大師庵

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

大師庵で厄除けラーメンを食べた

大師庵で厄除けラーメンを食べた

佐野厄除け大師に行った時丁度ランチ時、境内入口の山門の前に「大師庵」という佐野ラーメンのお店があって中に入ってみました。




目次

店内の様子とメニュー

食べた感想と口コミ

アクセス、駐車場




店内の様子とメニュー

佐野ラーメン大師庵

佐野厄除け大師の境内にある山門から30歩ぐらいかな?お店まですぐでした。

営業時間は10時~20時で金曜日が定休日だそうです。

大師庵店内の様子

店内はテーブル席と座席がありました。

麺打ち処

麺打ち所もあったので自家製麺ですね。楽しみ~。

佐野ラーメンメニュー

メニューです。佐野ラーメンは、ノーマルとキムチラーメン、煮玉子ラーメン、チャーシューメン、煮玉子チャーシューメン、佐野厄除けラーメン、佐野厄除けラーメン全部のせ、餃子と佐野名物イモフライがありました。

うどんメニュー

何と!うどんメニューもありました。

お土産メニュー

餃子やイモフライ、ラー湯の他に佐野ラーメンのお土産パックもありました。


食べた感想と口コミ

佐野厄除けラーメン

最初はオーソドックスな佐野ラーメンを注文しましたが、せっかく佐野厄除け大師に来たんだからと佐野厄除けラーメンに変更。煮卵と赤海老がトッピングされてる佐野ラーメン。

厄除け麩

何故?これが厄除けラーメンかはこの厄除け麩があるから。

厄除けラーメンの麺の様子

麺はうま~い。不揃いな太さの平打ち麺、モチモチしつつも適度なコシもあって、ズルズルと吸うと喉の奥までスルリと入っていく喉越しも良かった美味しい麺でした。

他の人の口コミを見たりするとダシの味が濃厚というのもあったんですが、私がこの時食べた時は脂分は少なくサッパリしててダシの味より醤油の味のほうが濃かったかな。スープの色を見てもらうとわかると思いますが。

個人的にはダシ味のほうが強い、スープの色が薄い佐野ラーメンが好みでしたが、麺の旨さがそれをカバー。あっという間に完食して美味しかったです。ただこれも個人の味の趣味かもですが、赤エビを食べると普通の海老とは違う独特の海老ミソの味がスープに溶け込んでしまって失敗。ラーメンからちゃんと取り出して再度中に入れないほうがよかったな~と。


アクセス、駐車場



大師庵:住所:栃木県佐野市金井上町2522 伝話番号:0283-22-0658

大師庵へのアクセスは東北自動車道佐野SAスマートICから約4.4キロ車で約10分、佐野藤岡インターから約6.1キロ車で約11分。北関東自動車道佐野田沼インターから約6.3キロ車で約12分と佐野市にあるどこのインターから降りてもさほど時間は変わりません。*年始、祝祭日は渋滞してる時もあり。

JR佐野駅から約1.2キロ、歩いて約15分~18分。東武佐野市駅から約900m歩いて約10分~12分。

お店は佐野厄除け大師境内入口の山門の前、駐車場は見当たりませんでしたが、周りは佐野厄除け大師の無料駐車場がいくつかありました。

 

タグ : 

栃木県 佐野市   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ大歓迎!(当ブログの問い合わせもこちらへ)

CAPTCHA


TOPへ戻る
アクセスランキング