平家落人民族資料館

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

平家落人民族資料館に行ったよ

事前情報や口コミなどを調べずに湯西川温泉街にあった平家落人民族資料館に行ってきました。

私が歴史好きで歴史ロマンを感じる地や博物館などにも一人で行くほどのオタク系だから、「平家」という名がついてるからワクワクして向かう事に。

平家落人民族資料館と特別優待チケット

拝観料は通常大人500円で中学生以下300円なのですが、すぐ近くの桓武平氏ゆかりの宿平家の庄に泊まったらそこのフロントに割引価格400円で入れる特別優待チケットがあったからラッキー。連れの分を含めて2枚ゲット~!!

平家落人民族資料館パンフレット

平家落人民族資料館パンフレット(拡大)


平家落人民族資料館パンフレット裏面

平家落人民族資料館パンフレット裏面(拡大)


さて、館内は撮影禁止だったので、言葉で中の様子を伝えるしかありません。



館内はワンフロアで畳敷きではありませんが広さは20畳ぐらいだったかな?民家の1階を改造してそこの人が運営してるのかな?そんな感じの場所でした。

平家落人民族資料館の建物

まず、私が歴史ロマンを感じた物はゼロ。平家の歴史的価値の展示物もほぼゼロじゃないでしょうか、あれば重要文化財ですからね~。ここの名前が平家落人民族資料館ですが、中身はよくある民族資料館とも少し違う感じかな?平家とついてたから私が勝手に自分で期待値を上げすぎたかもですが、太刀や古い着物や昔の時代モノ、昔の農家や民家で使っていた骨董品、古い漆器など、とにかく古い物を一堂に集めたという感じ。

ガラスケースに入ってるものは見せる展示をしてましたが、スペースより展示物の方が多いからごちゃごちゃと置いてあったような印象もありました。

また展示物に関する細かい説明書きもなかったし、一回りして所要時間は5分ぐらいだったかな。

私目線でこりゃ凄い!感動して立ち止まる物もなかったので通常500円から割引されて400円だとしてもめちゃくちゃ高く感じる場所でした。もったいないお金の使い方をしたと後悔したぐらいです。

平家落人民族資料館の後に平家の里に行きましたが、同じような古い道具が飾ってある平家の里は古い物に細かい説明や生活感ある展示、農村風景を散策もできたから510円が安く感じちゃいました。

平家落人民族資料館は個人運営かな?個人ならよくここまで集めたなぁ~という関心する部分はあるものの、私目線の感想と口コミの評価はよくなかったですが、逆に骨董品、古い物などの目利きができる人、こういうのが好きな人には発見や見応えある品々が多かったのかも知れませんね。

アクセス、駐車場、営業時間

平家落人民族資料館:栃木県日光市湯西川620、電話:0288-98-0432

営業時間:8時~16時

定休日:不定休

拝観料:大人500円、中学生以下300円



日光宇都宮道路今市インターから約44キロ車で約58分

鬼怒川温泉から約30キロ、車で約39分

東北自動車道矢板インターから約61キロ、車で約99分

道の駅湯西川から約13キロ車で約15分

湯西川水の郷から約2.2キロ車で約3分

私が宿泊した桓武平氏ゆかりの宿平家の庄から約100mだから歩いても行ける

電車バスの場合、湯西川温泉駅下車、そこから日光交通バス湯西川温泉行きに乗車、桓武平氏ゆかりの宿平家の庄前下車(乗車料金880円*私の時)で歩いて1~2分ぐらい

平家民族資料館駐車場かな

建物の前に車が置けそうなスペースはありましたが?ここが駐車場かどうかは不明・・・・

湯西川温泉街の地図

100Mぐらい離れてますが近くに無料の市営駐車場もありました。

 

タグ :

栃木県 湯西川温泉   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ大歓迎!(当ブログの問い合わせもこちらへ)

TOPへ戻る
アクセスランキング