近江町市場,口福

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

近江町市場に行って旬彩和食口福で海鮮ひつまぶしを食べてきた

近江町市場に行って旬彩和食口福で海鮮ひつまぶしを食べてきた


金沢の台所とよくTVに出てくる憧れの近江町市場にワクワクしながら行ってきました。金沢観光は車で来たので大型のクーラーボックッスも持参!魚釣りが趣味な私は鮮魚類には見ると涎が出ちゃいます。安くいい魚があったら後で車で来ようと思いまずは徒歩できました。

近江町市場のTV画面

私が金沢に来る少し前に放映された嵐にしやがれでも近江町市場が出てました。

近江町市場の様子

平日の1時くらいでしたが活気ありました。人が沢山いました。こういう商店街って桐生にはありません。シャッター商店街ならあります(涙)

近江町市場の様子

歩いても歩いても、人、人、人だらけでした。

近江町市場鮮魚店の様子

鮮魚店の場合は大体店頭で生ガキが食べられるようになってました。殻をその場で開けて新鮮な生ガキって美味しいんですよね。たまに茨城県の那珂湊おさかな市場に行くのですが、そこよく食べます。価格的には若干近江町市場のほうが高かったですけど食べた事がない人は食べてみてください。新鮮なのはプリプリで中から潮のジューシーな液が出て美味しいんですよ。

近江町市場の店

お魚だけじゃなく色々な物も売ってました。

青果通り

青果もありました。

近江町市場の様子

青果通りと鮮魚通りに別れてるようです。

近江町市場の様子

TVでよく見かける忠村さん発見!

近江町市場の様子TV画面

嵐にしやがれでも櫻井翔君と石原さとみさんが来たお店です。ここは生ガキ以外にもウニやエビ、カニなどもその場で食べられるです。

近江町市場鮮魚店の様子

私が行った時は入荷が少なかったのか?はたまたこの人だかりで大盛況で売り切れなのか?ウニも残り1個しかなく見るだけで終わりました。

ウニの殻をあけてそのまま食べさせてくれるところは、新潟糸魚川周辺?で見かけた事ありますが結構珍しいです。

やはり新鮮なウニもめちくちゃ美味しいのであったら一度食べてみるのもいいかと思います。

私の頭の中は金沢と言えばのどくろ~前日川端鮮魚店で大振りなお刺身食べたばかりですが脂がのっててとても美味しかったので色々な店でのどぐろを物色。

小さいのは手ごろな価格なのですが、脂がのってて美味しそうな大きいのどぐろは、結構いい値段してました。

散々悩んで結局購入しませんが、桐生というより群馬にはこういう商店街がないので近江町市場のブラブラ歩きはそれはそれで楽しかったです。



さて近江町市場に来た目的は昼食を食べる事もありました。

るるぶページ

るるぶにも特集があるほど海鮮丼を食べさせてくれるお店が沢山あります。

さっき通った所でもお客さんが外に列をなして並んでるお店もありました。

お店がありすぎて、どこで食べていいか?わからないまま通りを色々散策してたら2階に上がると飲食店が軒を連ねてるところを発見しました。

近江町市場の飲食店

市の蔵というお店

近江町市場の飲食店

近江屋伝兵衛という店もかなりの数のお客さんが並んでました。

この2階には他にもお店がありました。混んで並んでる所もあればすぐ座れる店も・・・・・・

どこのお店もメニューの内容は同じようなものなのでこの2階をグルグル回りました(笑)

連れが!あ、るるぶに載ってるこのお店「口福」にしようと提案。

口福で昼食

口福

口福看板

口福の入店を待つ列

お店の前はかなりの行列がありました。名前を書くところもずらりと並んでました。

実はバスでの観光客でしょうか?ツアーらしき団体さんの予約で一般客はなかなか入れない状態でした。

そばにすぐにでも入れそうな並んでいないお店もありましたが、皆が並んでも食べたい店なのかも?と期待しながら名前を呼ばれるのを待ってました。

口福ランチメニュー

待ってる間ランチメニューを渡されて見てみました。看板メニューは海鮮ひつまぶしのようです。

口福メニュー

昨日の夜もお刺身たくさん食べたし~しかし、せっかく近江町市場に来たのに海も物食べないのもなぁ~とか色々悩んだ結果。

海鮮ひつまぶしなら、最初は海鮮丼のように食べて、ダシをかけて食べたりと味が変わるからコレにしようと注文しました。

口福店内の様子

かなり長い時間待った後にカウンター席に案内されました。目の前で板前さんがせっせと忙しそうに仕事してます。そして目の前にあるのは金沢に来る前によった高山観光での朝市で売られていたすくなかぼちゃではありませんか!!結構いい値段がするカボチャなのでお土産に買いませんでしたが、こういうお店でも使ってるのなら、世界一美味しいカボチャというのも本当らしい・・・買わなかった事に後悔・・・・

口福店内の様子

店内はカウンター席、テーブル席、奥に座敷があるようでした。

有名人のサイン色紙

レジ回りには有名人の色紙がずら~~とありました。

口福さんは結構有名な店なんだな~と再認識。

海鮮ひつまぶし

外で並んでる間に注文を取っていたので、カウンターに座りしばらくすると海鮮ひつまぶしがきました。

海鮮ひつまぶし

ウニが固まりで載っててその回りをイクラで囲んでました。海鮮丼は海辺なら全国の観光食堂で見かけますが、金粉がかけてあるのはさすが!金沢。

食べ方

このお店は親切に食べ方がメニューに載ってます。また持ってきた女性スタッフがイチから食べ方を教えてくれました。

最後にダシをかけて食べるのですが、今出すとダシが冷めてしまうのでまた声をかけてください。との事でした。

海鮮ひつまぶし

実食、最初はそのまま、刺身にゴマ味噌があえてあるので醤油なしでも味がついてました。

お~サッパリしていて美味しい

実食中

次は醤油にウニを溶かすようにして薬味をかけて食べました。

先ほどの味と違って、ウニの香りも味も口の中に広がり「旨い!」

ダシを持ってきてもらって、最後はお茶漬けのような感じで食べました。

熱いダシと海鮮ものの相性ぴったりだからめちゃ美味しい~

海鮮丼なら最初から最後まで同じ味ですが、海鮮ひつまぶしなら3度味を変えて食べられます。

この品を注文して正解でした。

お味噌汁や茶碗蒸しもセットでついてます。ご飯の量は女性でも完食できるぐらいでそんなに多くありませんでした。



ちなみにランチタイムランチタイム:11:00~15:00です。

ランチメニューはこんな並んでみた時のメニューのように丼ぶりや定食ものになりますが、夜は一品ものやコース料理が主体となるようなので行くなら昼間ですよ。




口福パンフレット

口福パンフレット

旬彩和食 口福 DATA

住所:石川県金沢市青草町88 近江町いちば館2F

電話番号:076-225-8080

営業時間:11:00~22:00(ラストオーダーは21:30)
平日のみ15:00~17:00仕込中(日祝日はなし)

定休日:火曜日(祝日と重なった場合営業日とします)



住所:石川県金沢市片町2-21-12 KDビル1F

電話番号:076-232-1238

年中無休

営業時間:11:30~翌6:00
日曜日・祝日は翌3:00迄


近江町市場の近隣スポットにも行ったよ

 

タグ : 

石川県   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ大歓迎!(当ブログの問い合わせもこちらへ)

TOPへ戻る
アクセスランキング