那智の滝

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

青岸渡寺から那智の滝を見たよ

青岸渡寺から那智の滝を見たよ

 

熊野那智大社の隣に青岸渡寺があります。あまり行く前に下調べしなかったので隣にお寺があるのは行ってみて知りました。だからよく写真等で見る三重塔と那智の滝のコラボ風景も熊野那智大社と那智の滝かと思っていたら、違ってたんですね。

青岸渡寺

熊野那智大社から那智の滝に向かって歩くとすぐ隣、徒歩2~3分って感じでしょうか。

この時雨がザーザー降り・・・・

青岸渡寺も世界遺産です。

いかにも古いぞ~と歴史を感じさせるお寺です。本尊は如意輪観世音菩薩だそうです。ウィキペディアで調べると元々は熊野那智大社の仏堂の如意輪堂が破却を免れ、のちに信者の手で青岸渡寺として復興したそうです。

中に入ってみます。中に入るとご本尊様の手前両脇にお守り等を売る人が左側2~3人?右側2~3人と並んでいて・・両脇からこっち側を見てる・・見てるわけではないのでしょうがいるのでじくりと内部の探索がしずらかったです。何か買ってよと言わんばかりに待機されてる感じがして滞在時間数分で外に出てしまいました。

外に出てすぐその脇は絶景の写真スポット!

那智の滝

ザーザー降りの雨を恨む・・・過去このアングルの写真や風景を見てどうしても行きたかったんです。那智の滝は日光華厳の滝のように美しい・・でも日光華厳の滝は自然の中という写真しか撮れないですが、那智の滝は三重塔で映える・・のですが雨で・・・

写真スポットの崖側ギリギリから撮影しても・・う~んポスターや他写真と違う・・三重塔と滝の感覚がどうしても離れてしまいます。

もしかしたら・・この崖側に立ち入り禁止になってる建物があるのですが、ここから撮影したのかなぁ~とも思いつつ、何枚も雨の中写真を撮りました。

手前の柵の端がこの辺だと一番よく写真が撮れます。ここが崖側の撮影場所限界です

この場所は舗装されてないので雨が降るとべちゃべちゃの水溜りになってました。

広角だとこんな感じです

三重塔の方へ歩いていきます

むむむ、この辺からも絶景の写真が撮れました。

他の観光客も歩きながら撮影していました

可愛い?大黒様発見

中に入ります。

内部です

エレベーターで移動できます

あんまり見る~という部分は内部にはなかったです。私個人的にですよ。

最上階は網が張られてます。

網の中に撮影できるように少し空間が空いてます。ここから那智の滝を撮るとこんな感じです

ザーザー降りの雨だから少し霞かかってしまうのは残念です

最上階は網が張り巡らされていましたが、2階は開放的です。

とても居心地のいい空間だし、景色も最高です。晴れてたらなぁ・・・・

那智の滝もズームアップすれば撮れます

那智の滝、飲んでみました(笑)

三重塔から那智の滝の全景がよく撮れます。

ズームアップすると那智の滝への注ぎ口?は3本の水流なのがわかりました。

滝つぼ周辺も撮れました。

三重塔は有料ですが、那智の滝がよく見えるし景色もいいのでここまで来たら入る事お勧めします。

ここから那智の滝へ歩いて下ってそばで見る事もできるようなのですが、坂道、階段を下るという事は帰りは上り・・・大門坂を歩いてクタクタの私には無理なのでここから見る那智の滝で満足して那智山から帰りました。

青岸渡寺・那智の滝の近隣スポットにも行ったよ

 

タグ :      

和歌山県   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ大歓迎!(当ブログの問い合わせもこちらへ)

TOPへ戻る
アクセスランキング