たくみの里

おでかけポコ

各地の温泉(ホテル/旅館/日帰り温泉)・観光地・寺社仏閣・グルメなど【旅とお出かけスポット情報】旧桐生人ポコ

たくみの里に行った口コミ(こんな感じの場所)


たくみの里に行った


元々は三国街道須川宿という宿場町が今は「たくみの里」となってる。かつては国もとと江戸を往来する参勤交代や旅人に使われた旅籠があった場所で「道の駅たくみの里」をメインに宿場通り、寺通り、庄屋通りなどなど旧宿場町の面影を残している街並みの所々に郷土料理などが食べられる食堂やカフェ、陶芸や蕎麦打ち、フルーツ狩りなどなどの体験できる施設や家、果樹園などになっている。旧宿場町の町全体が「たくみの里」となってるのでとても広い。歩いて散策する事もできるが、レンタル自転車もあるし、人が住んでる街だから車で移動する事もでき、所々に駐車場もある。


たくみの里


住所: 群馬県利根郡みなかみ町須川847 電話:0278-64-2210
営業時間(道の駅):(夏季)9時~17時(冬季)9時~16時
定休日:各施設による
駐車場:無料
備考:たくみの里の各施設により営業時間や定休日が異なるので公式サイトで確認⇒たくみの里




目次

口コミ(こんな感じの場所)

最初に立ち寄るべき場所

たくみの里マップ

たくみの里で食事

たくみの里で体験

たくみの里で日帰り温泉

たくみの里で宿泊

アクセスや駐車場


湯宿温泉旅館ホテル一覧

湯宿温泉日帰り入浴ヶ所一覧




口コミ(こんな感じの場所)

たくみの里

田園風景を含め町全体が「たくみの里」

宿場通りの街並み

元々は宿場町、宿場通りは車も通れるが歩く散策がお勧め

水車小屋

水車小屋や蔵があったり懐かしい風景が楽しめたりする

たくみの里の猫

軒先では猫ちゃんも寛いでたのんびりとした田舎風景が楽しめます

餅

通りには食堂もあったりしますが、食べ歩きできる餅やクレープ、ソフトクリームやドリンクを提供してくれるお店もありました

花椒の実

お土産を置いてある家もあり、その中で私は花椒の実を購入「お店の人がめちゃくちゃ辛いよ」と。その通りでした。

道案内の看板

散策してて迷わないように道案内の看板もありました

藁の像

庄屋通りには藁で作った像があったり

たくみの里で見つけたオブジェ

野仏や何だろう?というにがあったりと色々発見できる

たくみの里の田園風景

道の駅を起点に果樹園から向こう側は田園風景が広がります。ここら辺りは広いので車で行くのがベスト

群馬県指定重要文化財「旧大庄役宅書院」

田園の方は群馬県指定重要文化財「旧大庄役宅書院」もあった

たくみの里は体験か食事がメインとなりますが、ちょっと散策してみると田園風景や宿場町の面影など素晴らしい景色に出会えるかと。



帰れマンデーという番組でも「たくみの里」は「全体で里」



サンドウィッチマンの富澤さんと伊達さん、キンプリ平野紫耀さんは街並みの美しさに感動してました。


最初に立ち寄るべき場所

道の駅たくみの里

たくみの里に行ったらまずは「道の駅豊楽館」に立ち寄るべし。

今日体験できるプラン、今日休みのプランも分かるし、「たくみの里マップ」も手に入るから、カフェや食堂などの場所も分かる。

道の駅に掲示されてた食堂のメニュー

各食堂のメニューなども掲示されてるので、自分が食べたい食堂の店名、場所も散策マップで確認する事ができるから歩いて行った方が早いか?車で向かった方が早いかも確認する事ができる。


たくみの里マップ

たくみの里マップ


たくみの里で食事

たくみの里には数多くの飲食店やカフェが点在してました。

夢や

親子丼やカレーうどんや定食の「夢や」

たくみカフェ

ホットドックやピザ、ケーキなどの「たくみカフェ」

福寿茶屋

地元産大豆を使った自家製豆腐や生揚げ、豆乳ソフトクリームや手作りまんじゅうの「福寿茶屋」

たくみの里食堂

私が立ち寄った蕎麦や定食の「たくみの里食堂」⇒たくみの里食堂でランチした

里山食堂

蕎麦、うどん、定食の「里山食堂」

他にも蕎麦、焼売などの「須川茶屋」、いちごクリームぜんざいや苺マドレーヌ、ストロベリーラテなどの「いちごの家」、ステーキ、ハンバーグ、カレー、ケーキなどの「Otowayaカフェ」、冷やしラーメン、冷やし担々麺や各種ドリンクなどの「CAFE
EST」、焼きまんじゅうやケーキ、アイスなどの「八福庵」、すいとん、チャーシュー丼や天ぷらなどの「食事処たつみや」、クレープとアイスなどの「ファニーファーム」、しょうゆラーメンが人気の「ファニーファーム」、うどんと蕎麦の「まるしょう屋」「やまいち屋」1日限定50色だけの手打ち十割そば「八兵衛」、山菜料理や手打ちそばの「四季の家」、バームクーヘンやスイーツの「一之宮cafe
たくみの里」があります。

道の駅に掲示されてた食堂のメニュー

たくみの里に行ってどこのお店でランチしよう?と迷ったら「道の駅宝楽館」に行くとお店ごとのメニューが掲示されてたりするので確認してから行くといいかも

手作り郷土の香りの家

ちなみに帰れマンデーという番組でサンドウィッチマンの富澤さんと伊達さん、キンプリ平野紫耀さんが立ち寄った店は道の駅近くのたくみの里バス停の前にある「手作り郷土の香りの家」



伊達さんは「こんにゃくそうめん」、富澤さんとキンプリ平野紫耀さんは卵かけご飯セットを食べていた



旨いと!



もう一軒「八福庵」でカキ氷を食べてました


たくみの里で体験



道の駅の方で蕎麦打ち体験やこんにゃく作り体験をしている親子を見かけたが、たくみの里ではマッチ絵体験、七宝焼アクセサリーづくり、土鈴絵付け体験、草木染の手ぬぐいに400種類の型紙を組み合わせて好きな柄を染める体験、ジェルキャンドル作り体験、オリジナルアクセサリー作り体験、くるみの色付け体験、手すき和紙に自由に造形を加えた作品作り、ドライフラワーを使ったリース作り、繭細工作り、アップルパイ作り体験、押し花を使ったシオリやうちわなど小物作り、十割そば打ち体験、サンドブラスト体験、和装人形やつるし雛、カントリードールなどの人形作り、石画体験、竹とんばやけん玉、竹篭などの竹細工体験、

陶芸

陶芸

お面の絵付け体験

お面の絵付け体験、わら細工体験や杉を使った木工細工作り、いちごを使ったデザートクッキング体験やフルーツ狩りなど数多くの体験が可能となっていた。

以上の体験は一ヵ所で行われるのではなく、旧宿場町に点在ずるそれぞれの家がしているので、道の駅から歩いて行くには遠すぎる場所にあったり、体験できる家によって営業時間や定休日が異なる

よって、料金や営業時間や定休日などは行く前に公式サイトで確認した方が無難である⇒たくみの里



公式サイトを確認せずに行った場合は道の駅に立ち寄ると「たくみの里体験一覧表」が置いてある。そこに料金や営業時間や定休日など記載されていた


たくみの里で日帰り温泉

たくみの里内というより、たくみの里と同じ「みなかみ町須川」という住所内(「道の駅たくみの里」から約4.4キロ車で約6分の距離)「奥平温泉
遊神館」という日帰り温泉施設がある、食事や大広間などの休憩も可能である。

また「道の駅たくみの里」から約2キロ車で約4分の距離(こっちの方が近い)には「湯宿温泉」という温泉地があり日帰り入浴可能の宿にて源泉かけ流しの温泉に入る事もできる⇒湯宿温泉日帰り入浴ヶ所一覧

また「道の駅たくみの里」から約7.2キロ車で約11分の距離に有名な猿ヶ京温泉があり日帰り温泉施設や日帰り可能な宿が沢山ある⇒猿ヶ京温泉日帰り入浴ヶ所一覧


たくみの里で宿泊

たくみの里内には4軒の民宿やホテル、ペンションなどの宿泊施設がある

■農村民宿かかし 住所:群馬県利根郡みなかみ町西峰須川129(地図)電話:0278-64-1204、1日4組の民宿で無農薬、有機栽培の食材の料理や五右衛門風呂など田舎の味、季節によるがホタルやカエルの声、芋堀りなど田舎の居心地を体験できると評判のたくみの里の宿⇒口コミ

■百姓体験屋敷 畊雲台、住所:群馬県利根郡みなかみ町東峰172(地図)電話:0278-64-1024、江戸時代に建てられた庄屋の建物をたくみの里に移築した重厚な造りの畑に囲まれた宿、泊まるだけでなくソバ打ち、うどん打ち、餅つき、お焼き体験、こんにゃく作りや収穫などの農業体験もできる民宿

■ホテルファミリーオみなかみ、住所:群馬県利根郡みなかみ町須川623(地図)電話:0278-20-6060、JR東日本ホテルで和洋室、洋室を中心としたペットも宿泊可部屋もあるホテル、大浴場は奥平温泉(アルカリ性単純泉)となっている⇒口コミ

■ペンション ポミエ、住所:群馬県利根郡みなかみ町 東峰273(地図)電話:0278-64-0005、りんご園の中にあるログハウスのペンションで自家栽培の野菜、果物を使った料理、岩風呂などもあってペット可の宿⇒口コミ




1.たくみの里の入口には湯宿温泉という源泉かけ流しのお風呂に入れる温泉地がある。ここに泊まってもたくみの里はすぐ目の前⇒湯宿温泉旅館ホテル一覧

2.たくみの里から車で10分ぐらいの場所にある赤谷湖の周りは有名な猿ヶ京温泉である⇒猿ヶ京温泉温泉人気宿


アクセスや駐車場



たくみの里へのアクセスは関越自動車道インターから三国峠方面へ約11.2キロ車で約16分

たくみの里駐車場

道の駅たくみの里以外に各施設や食堂の近くなど所々に無料駐車場がありました。

上毛高原駅や後閑駅、沼田駅より猿ヶ京行き路線バスで「たくみの里」下車

 

タグ :  

群馬県 みなかみ町 湯宿温泉   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ投稿覧

TOPへ戻る
 プライバシーポリシー お問い合わせ