魚沼ラーメン雁屋

おでかけポコ

各地の温泉(ホテル/旅館/日帰り温泉)・観光地・寺社仏閣・グルメなど【旅とお出かけスポット情報】旧桐生人ポコ

魚沼ラーメン雁屋でランチした


魚沼ラーメン雁屋でランチした


ランチ時にCoCoLo湯沢の食べあるき横丁がんぎとおりをブラブラ、お客が入って賑やかなお店を発見「魚沼ラーメン雁屋」、このラーメン屋さんは雪国独自のラーメン、魚沼らしいラーメンを提供していきたいという思いから雪国の雁木から連想した名前の店名なんだそうです

ラーメン雁屋の店内の様子

魚沼ラーメン雁屋

住所:新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢主水2427CoCoLo湯沢内 電話:025-784-3758
営業時間:11時~19時30分(LO19時)
ランチタイム:11時~14時
定休日:なし年中無休
駐車場:駅1階CoCoLo駐車場利用2時間まで無料




目次
食べた感想や口コミと店内の様子
CoCoLo湯沢館内マップ
アクセスと駐車場


越後湯沢温泉人気宿

越後湯沢温泉日帰り温泉一覧




食べた感想や口コミと店内の様子

ほぼ満席だった店内の様子

特別寒い日ではなかったですが、この日CoCoLo湯沢の中の飲食店の中で一番混んでた。

カウンター席

テーブル席の他にカウンター席も(さっきまでここも満席だった)

魚沼ラーメンメニュー


メニューを開く、一番メニューは味噌ラーメンとなっていた。醤油ラーメンや塩ラーメンなどの定番ラーメンの他にからいすけ味噌ラーメンや酒粕味噌ラーメンなど気になるラーメンもあった

野菜てんこ盛りラーメンとトッピングメニュー


トッピングメニューもあった

期間限定メニュー


期間限定醤油豚骨ラーメン

ランチタイムのお知らせ


ランチタイムは好きなラーメンと餃子4個と魚沼産こしひかりのご飯がセット

こしひかり麺の説明

魚沼ラーメン雁屋では普通の麺かこしひかり麺か選べるようにもなっていた

ランチセットのラーメン

私は酒粕味噌ラーメンのランチセット

味噌ラーメンにのってた酒粕

最初から酒粕が溶け込んでるスープを連想してたが、野菜の上にのっかてた

味噌ラーメン

友達は1番人気の味噌ラーメン

ラーメンを食べてるところ

酒粕をそのままにして食べると普通に美味しい味噌スープのラーメン。麺はこしひかり麺にしたのでもっちもちの麺で普通の固い麺とは食感が違っていてラーメンにコレもありだなと思った。

面白いのは酒粕を溶かして食べるとさっきまでの味噌ラーメンとは全く別モノの味噌ラーメンの味に変わって、味にマイルド感と優しさが加わってこれはこれで美味しかった。

餃子はいたって普通でしたが、ご飯は美味しく、ラーメンもご飯もすすんで美味しいランチでした。御馳走様でした。



CoCoLo湯沢館内マップ

CoCoLo湯沢チラシ

CoCoLo湯沢館内マップ



アクセスと駐車場



魚沼ラーメン雁屋(越後湯沢駅内CoCoLo湯沢):新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢主水2427

魚沼ラーメン雁屋(越後湯沢駅)へのアクセスは関越自動車道湯沢インターから約2.2キロ車で約4分

CoCoLo湯沢駐車場の様子

越後湯沢駅1階がCoCoLo湯沢駐車場

CoCoLo駐車場料金

入庫まで2時間無料、以降30分ごとに200円

 

タグ :

新潟県 越後湯沢温泉   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ投稿覧

TOPへ戻る
 プライバシーポリシー お問い合わせ