御湯宿中屋日帰り温泉

おでかけポコ

各地の温泉(ホテル/旅館/日帰り温泉)・観光地・寺社仏閣・グルメなど【旅とお出かけスポット情報】旧桐生人ポコ

御湯宿中屋の温泉一望千里の湯に入った(日帰り入浴可)


源泉かけ流しの旅館御湯宿中屋の温泉一望千里の湯に入った(日帰り入浴可)


内風呂も露天風呂も源泉かけ流し、それだけでなく大浴場の名称「一望千里の湯」という名の通り、標高約418mの中屋にある露天風呂からは湯沢温泉街や立柄山、中里スキー場、万太郎山、日白山など谷川連峰も一望できる絶景風呂があります

越後湯沢温泉街が一望できる露天風呂

御湯宿中屋日帰り温泉

住所:新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢924 電話:025-784-3522
*日帰り入浴はできる日とできない日があるので事前電話確認要
日帰り温泉料金:1500円(フェイスタオル付)1300円(タオル無)
日帰り温泉営業時間:13時~16時
男湯:内風呂、露天風呂、サウナ
女湯:内風呂、露天風呂、サウナ
泉質:単純硫黄温泉(低張性アルカリ性高温泉)
駐車場:無料




目次
泉質と効能(適応症)
脱衣所
大浴場
温泉に入った口コミ
アクセスと駐車場




泊まった時の部屋・食事・館内の様子は別ページ⇒一望千里御湯宿中屋旅館に泊まった




一望千里・御湯宿中屋の温泉の口コミ口コミ口コミ

泉質と効能(適応症)

温泉成分分析書

大浴場に掲示されてた温泉成分分析書(平成16年1月20日付け)掲示されてた温泉成分分析書が古かった!

源泉が湧き出る洞窟

源泉名:湯沢温泉「湯元」、裏の洞窟から湧き出てる湯沢温泉発祥の源泉。

ちなみに、お隣「雪国の宿高半の温泉」もすぐ近くの共同浴場「山の湯」も同じ源泉を利用したかけ流し。

(カッコ内)は同じ源泉利用してる高半平成25年11月21日付けのを記載=こっちの方が新しいから正しい

泉温:43.4℃(44.3℃)

Ph値:9.6(9.4)

泉質:単純硫黄温泉/低張性アルカリ性高温泉

ガス性のものを除く溶存物質:383.6mg/kg(329.9mg/kg)*参考:一般家庭入浴剤は大体250mg/kg

泉質別適応症:慢性皮膚病、慢性婦人病、きりきず、糖尿病 (アトピー性皮膚炎、尋常性乾癬、慢性皮膚炎、皮膚化膿症) 他に一般的適応症あり

一般的適応症

温泉利用表

加水なし/気温が低い時期のみ加温/循環ろ過なし/塩素剤混入なし



脱衣所

大浴場入口前の畳敷き通路

中屋の温泉大浴場「一望千里の湯」は4階、男湯、女湯手前は畳敷きの通路

脱衣所の様子

男湯の脱衣所~カゴ式の脱衣棚、奥に湯上りの冷水機

貴重品ロッカー

棚の奥に100円玉を必要としない貴重品ロッカー、

男湯洗面台

壁面に洗面台、アメニティは整髪剤と櫛など

女湯洗面台

女湯もカゴ式脱衣と貴重品ロッカー、冷水機は同じでも洗面台が良い、男湯は洗面台ガシンプルでアメニティ少なかったよ~と言ったら友達が女湯は普通だったよ~と。

女湯アメニティ類

女性が利用するアメニティ類は一通り揃っていたそうです。写真は一部。



大浴場

温泉大浴場の様子

中屋の一望千里の湯、男湯と女湯は友達に写真見せたらほぼ同じだそうです。まず内風呂の窓の向こう側に露天風呂

深さの違う内風呂の様子

内風呂は真ん中で深さが違う。浅い方は寝湯、深い方は普通に座って肩まで入れる深さ。微かに硫黄の匂いもするし、Ph値9.6もあるアルカリ性の温泉だからヌルヌルとする肌ざわりの湯

勢いよく流れ出る源泉の湯口

湯口からは温泉が入った分、湯舟の淵から温泉が流れ出てこれぞ!源泉かけ流し。最高!

越後湯沢温泉街が一望できる露天風呂

露天風呂は温泉街が一望できるロケーションで最高!屋根もないから開放的

男湯露天風呂の湯の様子

湯舟も底が浅いから座って入ると肩が出てしまうので岩に頭を乗せて寝湯のような感じで入りました。

女湯の露天風呂

男湯の露天風呂は浅かったよ~と友達に話したら、女湯は内風呂と同じに普通の深さと浅いとに分かれてたよ~と写真を見せてくれたら、あ!男湯より女湯の方が露天風呂が倍くらい広かった~!

露天風呂から見える谷川連峰

露天風呂の淵には見える山々の名前も書かれていました。

露天風呂から見えた新幹線

湯舟から立ち上がると新幹線が走る姿も見られました。

洗い場

洗い場

かけ湯

かけ湯も温泉

サウナの様子

良質な遠赤外線を吸収反射するバイオセラミカを採用してる遠赤外線低温サウナ、宿泊者はお風呂は深夜でも早朝でも夜通し入れますが、サウナの営業時間じゃ7時~10時と15時~23時

内風呂の様子

やっぱり温泉は源泉かけ流しに限りますね~



温泉に入った口コミ

露天風呂から見えた夜景

私は宿泊して夕方、夜、深夜、朝と計4回入りましたが、露天風呂からの景色は昼間見てても広々としてて最高!夜も湯沢温泉街の夜景まで見えてこれまた最高のロケーションでした。

源泉温度が43.6℃だから内風呂は丁度良い湯加減でしたが、露天風呂は少しヌルメ。ヌルメだから長い時間ゆったりと入る事ができた。

塩素混入などもないから浴場自体に気になる塩素臭もなく、変わりに微かな硫黄臭がして温泉情緒が高まったし。Ph値が高いアルカリ性の温泉だから肌ざわりもヌメヌメして温泉感も抜群、中屋の一望千里の湯は居心地も景色も温泉そのもの湯も最高でした。

一望千里・御湯宿中屋の温泉の口コミ口コミ口コミ

アクセスと駐車場



一望千里・御湯宿中屋:新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢924

中屋へのアクセスは関越自動車道湯沢インターから約3.6キロ車で約5分

越後湯沢駅から約1.6km歩くと約21分、ガーラ湯沢駅からは約698m歩いて約9分、湯沢高原ロープウェイ山麓駅から約892m歩いて約11分

中屋駐車場の様子

旅館建物前に無料駐車場

 

タグ : 

新潟県 越後湯沢温泉   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ投稿覧

TOPへ戻る
 プライバシーポリシー お問い合わせ