あしかがフラワーパークイルミネーション

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

2018年あしかがフラワーパークイルミネーションを見に行ったら渋滞してた

2018年あしかがフラワーパークイルミネーションを見に行ったら渋滞だった

今年もお待ちかねイルミネーションの季節がやってきました。足利フラワーパークはイルミネーションアワードで全国の中でイルミネーション部門2年連続全国1位になった実績、日本夜景遺産にも選出、「ハウステンボス」と「さっぽろホワイトイルミネーション」とともに日本三大イルミネーションの1つにもなってる事から日本中からの観光客が行くし、またCNNで「世界の夢の旅行先」に日本の中で唯一選出された事から海外からの観光客も増えてるようです。だから毎年混んでて当たり前。都心などからも観光バスや日帰りツアーバスなども運行してるし、特に土日やクリスマスシーズンは大渋滞、大混雑の覚悟が必要かと思います。

さて、平成30年度は2018年10月27日(土)~2019年2月5日(火)が開催期間になってました。94,000㎡の園内には去年より50万球多い450万球を超えるイルミネーションが2018年の特徴で人で大混雑でしたが煌びやかで美しかったです。

でも毎年行ってて、以前より道路も整備されたし、目の前に足利フラワーパーク駅ができた事によりアクセスが超便利となった事で、以前より渋滞が少なくなるのではないかと思ってましたが・・・・・

渋滞の様子とワンポイント

あしかがフラワーパークに向かう途中で渋滞の様子

2018年10月27日(土曜日)16時45分頃、まだイルミネーションの時期より早いし大丈夫だろうと油断してたら渋滞でした・・・・・フラワーパークから200~300m離れている臨時駐車場も満車になりそうな勢いでした。

2018年11月4日(日曜日)にも行きましたが、この日は夜雨の天気予想だった為か、渋滞というほどの道路状況ではなかった感じでしたが園内はそれなりに混雑してました。

駐車場満車と渋滞の様子

土曜日に行った時は暗くなってないのにすでに遠い臨時駐車場も満車になりそうな勢いでしたから正面ゲート前や西ゲート前の駐車場も勿論満車で、スタッフが道路で車を停めて待機中。

1台分帰って駐車場が空けば、1台分前に進めるという地獄の渋滞発生中!写真のようにまだ明るくイルミネーションが点灯してる前の段階だから帰る人はいないと思うので長時間車の中で過ごしていたと推測できます。明るい時間で渋滞で駐車待ちになってしまったら、帰る人はイルミネーションを見てから帰ると思うから、かなり車の中で待つ事になりそうな予感。

【ワンポイント】このように西ゲートや中央ゲート前の駐車場は空けば停められますが、空かなかったらかなり待つ事となるので、渋滞が見えてたら西ゲートや正面ゲートの方の道に行かないで田んぼの臨時駐車場に停めて歩いた方が早いかも!

西ゲート前チケットを買う行列

イルミネーション点灯前ですが、西ケゲートチケット売り場も臨時駐車場に運よく停められた人で大行列でした。

【ワンポイント】西ゲート前の駐車場が満車の状態なら中央ゲートの方はもっと前に満車になってるので行列なくチケット買ったり中に入れると思いますよ。

正面ゲート前二輪車置き場の様子

私はどうやってこの渋滞を回避したかと言うと、初めてバイクだ行ったんです。毎年行くと学習しちゃいますね~。交通整理の方がバイクは正面ゲート前の二輪車置き場になります~との事で渋滞で停車してる車をゴボウ抜きで到着。自宅で車か?バイク?電車で散々悩みましたが正解でした。

あしかがフラワーパーク駅から降りてきた人の様子

渋滞の日はJR両毛線で来た人は正解。

駅構内から見た足利フラワーパーク

あしかがフラワーパーク駅のホームからあしかがフラワーパークイルミネーションも見えるほど真ん前にあります。

【ワンポイント】毎年行ってますが、土日祝日、休日前、クリスマス近く、冬休み、年末年始は、できる限り早い時間帯に現地到着した方がいいかと。またJR両毛線利用で電車で行くのも渋滞よりいいんじゃないかと思います。沿線の駅近くの駐車場に車を停めて電車で行って渋滞を回避しておくという手もあるかと。渋滞を避ける為に私は家族で桐生駅から行った事がありますが、結構足利駅で乗車する人が多く、足利駅周辺駐車場に停めて電車で一駅行くという人も多そうでした。

以前遠方の友はクリスマス時期に北関東道足利インターから渋滞続きで疲れた~と話してた時もありましたよ~ひゃ~。こういう日は電車、電車。

足利グルメフェスタ

また2018年11月23日(祝)24日(土)25日(日)は足利グルメフェスタも開催されるので、この3日間は特に行きも帰りも大渋滞、大混雑が予想されます。電車でGO!

イルミネーションの様子

あしかがフラワーパークは昼の部と夜の部に分かれていて、夜の部がイルミネーション光の花の庭の時間です。昼と夜は入れ替え制になってます。イルミネーションだけを見るなら夜の部が始まる大体15時30分(日によって変わるかも)から終了が21時(土日祝日は21時30分まで)です。所要時間は食事や園内散策すると90分以上は必要と思うので、19時までには園内に入っておきたいところです。ただ、19時30分以降は帰宅する車が多くなり、行く方の道は空いてる時も多々見かけましたので、あえて遅めに行くもありかも?





目次

2018年イルミネーションの様子と感想や口コミ

入園料、割引券、割引クーポン、ペットの入園

所要時間はどのくらい?

お土産はどんな感じ?

グルメな夕食!食事はどんな感じ?

近隣のホテルで泊まり

アクセス、駐車場、バス、電車(時刻表)、住所・電話番号




2017/2016/2015/イルミネーション飾りつけのページ

大藤まつりのページ




2018年イルミネーションの様子と感想、口コミ

足利フラワパークイルミネーション光の花の庭フラワーファンタジー2018は、2018年10月27日(土)~2019年2月5日(火)が開催期間

期間中3部構成で若干見せ方の演出が変わるようです。

■11月中旬まで光と花のコラボレーション

■11月下旬から12月下旬までフラワーパークのクリスマスファンタジー、休前日は一番渋滞や混雑しそうな期間

■ニューイヤーイルミネーション、光と冬咲きボタンの競演、冬休み中も多分・・・

入園チケット

毎年値上がりしてましたが、今年は入園料据え置きで大人900円でした。写真は800円になってますがJAF会員証割引を使いました。

2018年から園内禁煙、喫煙場所は正面ゲート前になった事から30分だけ途中退場、再入場ができるようになりました。

正面ゲートの様子

渋滞の項目で西ゲートは入場まで長蛇の列でしたが、正面ゲートはスカスカ。何故なら西ゲートは臨時駐車場からの入場者と電車からの入場者が多いから混んでるようです。

中央ゲートお土産売り場の様子

西ゲートにもお土産コーナーがありますが、そこより3倍以上広いスペースのお土産売り場が正面ゲートにはあります。

イルイネーション点灯前でも混雑してる様子

正面ゲート~お土産コーナーを出て園内へ入ると!人だらけの大混雑状態・・・・まだイルミネーションは点灯してない時間なんですよ。この人出なら渋滞しますよね・・・・

ダイヤモンドユカイのライブの様子

私の行った10月27日(土曜日)は佐野市在住のダイヤモンドユカイ氏のライブとイルミネーション点灯式が行われてました。全員が5,4,3,2,1とカウンダウン後イルミネーションが点灯し大きな歓声が上がりました。

大混雑の様子

2017年、2016年は渋滞を避ける為に平日に行ってましたが、2018年は土曜日。さすがに土曜日は人だらけの大混雑をしてましたね~。でもね。この日は多分まだマシな方かと。なぜなら大型観光バスが少なかったし、外人さんも多かったですが、中国系の団体観光客は見かけなかったから。シーズンになればどっと大型観光バスで今日よりさらに大混雑、大渋滞になる感じがしました。

たかうじ君

足利市イメージキャラクターゆるキャラの「たかうじ君」も来てて記念撮影をする家族連れの方が行列を作ってました。

イルミネーションの様子

飾りつけは去年とあまり変わってはいませんでしたが、確か?去年は400万球だったと思うので今年は50球増えて450万球のイルミネーションですからメチャ綺麗で美しかったです。

藤棚のイルミネーション

藤棚のイルミネーションも超綺麗でした。綾瀬はるか主演の「今夜ロマンス劇場で」の藤棚のシーンは「大藤まつり」の本物の藤の花でしたが、このイルミネーションの藤棚も毎年圧巻で感動しました。

本物花のライトアップ

本物の花も綺麗に咲き乱れていてイルミネーションとともに楽しませてくれました。

バラの庭のイルミネーション

個人的に好きなのはバラガーデン、音楽に合わせて色が消えたり移り変わったりと、今年は展望台が設置されていて上から眺める事ができるようになってました。

光のトンネルのイルミネーション

光りのトンネルもアチコチにありましたよ。

ホワイトキャッスルのイルミネーション

花火が打ちあがるイルミネーションのエリアにあるホワイトキャッスルは記念撮影する人の大行列。

無料でもらった写真入りポストカード

また正面ゲート近くでも無料で記念撮影をしてくれるサービスもありました。すぐ無料で小さく写真が掲載されてるポストカードサイズの台紙を頂きました。

紙製写真立て入り

紙製写真立て入りは1,200円なので買っちゃいました。

花の池のイルミネーション

あしかがフラワーパークのイルミネーションは園内に暗い、闇の部分がなく、それぞれのエリアでそれぞれのテーマの飾り付けがされててどこも綺麗で目を奪われました。

園内スタンプラリー用紙

また私が行った日はスタンプラリーもしてて景品がもらえるようになってました。





園内マップ1

園内マップのパンフレット

園内マップ2

足利フラワーパークは東京ドーム約7個分の広さ、この広さで闇の部分がなく、そこらじゅう綺麗なイルミネーションが点いてるからマジにめちゃくちゃ綺麗なんですよ~。

余談ですが、今年は去年よりトイレの数は増えた感じでした。でも観光客が多いからトイレ渋滞も発生してましたけどね。



入園料、割引券、割引クーポン、ペットの入園

2018年足利フラワパーク料金表

平成30年度は2018年10月27日(土)~2019年2月5日(火)が開催期間です。

イルミネーション(夜の部)営業時間は15時30分(日によって変わるかも)~21時まで(土日祝日は21時30分まで)で休園日は去年は12月31日でした。

昼の部からいても昼夜総入れ替え制の為に夜の部の料金が別途必要になります。

入園チケット

2015年は大人600円だったのが、2016年は200円も値上げして800円、2017年はさらに100円値上げで900円、2018年は去年と同じ900円の入園料でした。子供料金は500円。

ペット入場不可の看板

また、犬などのペットは館内およびパーク園内へ入ることはできませんし、預かるサービスもないのでご注意を。

さて足利フラワーパーク割引券は、

1.桐生、足利、太田の周辺観光施設や観光案内所や旅館、ホテル、またはコンビニに置いてる場合があります。

入園料100円割引券

2015、2016私は藪塚温泉のホテルふせじまのロビーに束となって置いてあったのでもらってきて3名まで100円引きでした。また近郊なら新聞の折り込みチラシが入ってる時もありました。

2.JAFの会員証を見せると3名まで100円引きです

3.今できる一番簡単な割引方法は、こちらの→足利フラワーパークの無料メール会員になると3名まで100円引きの時があります。スマホの画面をチケット販売所で見せるだけOKです。

4.入場券の半券を行った人にもらう。後日再入場の場合200円割引(3名まで)。上の写真のように一度入園すると割引クーポンがついてます。

チケット売り場

チケット売り場に並んで買います。並んでなかったらラッキーですね。大体毎年長蛇の列です。並びたくない人はコンビニで前売り券が売ってますよ~。


所要時間はどのくらい?

広い敷地ですがあまり立ち止まらずにパッと見て回るだけなら1時間もあれば十分です。しかし、園内の複数のエリアにそろぞれ違う色々な飾りつけがされてて、歩きながら立ち止まって色の移り変わりを楽しんだり、写真撮ったり、グルメやお土産店などにに顔を出すとすると毎年行ってる私の経験では最低でも所要時間は90分~150分をみておいたほうがいいかと思います。



お土産はどんな感じ?

正面ゲートを入ると大きなお土産屋さんゾーンになります。西ゲートは規模が小さくなりますがお土産コーナーがありました。

毎年イルミネーションに行ってますが、毎年オリジナルのお土産は種類も色々増えてる感じがしてます。今年も全く同じとは限らないので以下のお土産写真や価格は参考程度にしてください。

お土産の花

フラワーパークですから勿論お花の鉢植えも沢山売ってます

お土産のサボテン

可愛い~サボテンも売ってました。

藤まんんじゅう

お土産ランキング1位の藤まんじゅう

光と花の庭

イルミネーション期間中でないと買えないお土産~光と花の庭

栃乙女のお土産

栃木ですから栃乙女系のお菓子

レモン牛乳のお土産

栃木ですからレモン牛乳系のお菓子も

漬物のお土産

漬物も~

クリスマスのお土産

クリスマス系のお土産も。とにかく正面ゲートのお土産屋さんは広いので沢山の種類があります。西ゲートもお土産コーナーありますが規模が恐らく10分1以下となるのでお土産買うなら正面ゲートのお土産屋さんがベストです。

お土産屋

イルミネーション会場内にもお土産ショップあります。

光る飴~ファンタジーキャンディ

毎年、よく見かけたのが光る飴~ファンタジーキャンディを舐めながら歩いてる子供や女性、カップルたち。

舐めながら歩くはあしかがフラワーパークの風物詩になっていくかも。もしかしたらお店で一番売れてるお土産が光るキャンディーかも?

光る綿あめ

2018年から光る綿あめも販売してました。

あしかがフラワーパークイルイネーションお土産

あしかがフラワーパークパンフレット記載のお土産

あしかがフラワーパークイルイネーション限定お土産



グルメな夕食!食事はどんな感じ?

グルメパンフレット

正面ゲートの所に常設のフードコート、レストランの他に屋台、露店も出てて色々な食べ物、グルメが揃ってますので自分好みをチョイスして食べる事ができます。

毎年変わるメニューや毎年変わらないメニューもありますが、今年は?なので・・以下メニューや価格は参考程度にみてください。

行列ができてるグルメ店の様子

中央ゲート付近にお店が固まっていてずら~っとテイクアウトの店が出てます。セルフの食堂街って感じです。混雑してる日は食べ物屋さんの前にも行列ができます。

温かいスープメニュー

正面ゲートをくぐってすぐ右手にあるスープの専門店は寒い日に温まるので大人気です。

中央ゲート付近にあるお店の麺類メニュー

その隣にあるお店のメニューは佐野ラーメン、担々麺、鶏白湯ラーメン、ひもかわうどん、耳うどん、肉汁うどん、そばなどご当地名物ラーメンやうどん+桐生のひもかわまでありました。イルミネーションを見て体が冷えたら温かいものが食べられますね。

中央ゲート付近にあるお店のファストフードメニュー

ご当地B級グルメのポテト焼きそば、タコ焼き、フライドポテト、から揚げ、スモークターキーレッグ、骨付きリブフランク、ジャケットポテトもありました。

藤ソフト

たい焼きと売ってるお店は足利フラワーパーク名物の藤ソフトもあるんですが・・・・超美味しいんですが夜だと冷えるかな?

クッキングカーの屋台

中央ゲート付近はトラック屋台も出ててクレープとシュラスコサンドの店

ビーフシチューの屋台

毎年お馴染みの行列ができるビーフシチューのお店もありました。

ご当地グルメの店

園内中央あたりにもお店があります。

イルミネーション回りのテーブルとイス

飲食ゾーンの側にはこんな感じのテーブルとイスが多数あるので、食べながらイルミネーションが見られます。

閉館間際の写真なので人がいないですが・・・

大混雑の売店近くの様子

18時~19時くらいは沢山の人がガーデンテーブルにいて食べながらイルミネーションを楽しんでました。

屋内テーブルとイス

風の強い日に有り難い屋根ありのガラス張りの室内テーブルの建物もありますので中で食べられます。大体いつも満席で空くのを待つという感じです。

レストラン

これまた立派なレストランもあります。毎年行ってココも混んでます。

↓足利フラワーパークの代表的な食事メニューとドリンクメニューです。

スナック&ドリンクメニュー

人気のメニューは売り切れちゃう事もあるそうです。

ラーメンのメニュー看板

栃木牛串や群馬の焼きまんじゅうなどのグルメもありました。

銀だこの売店

銀だこの売店もあったのですが、「和風しょうゆ焼き明太子」という足利フラワパーク限定でここでしか食べられないタコ焼きもありました。

栃木のご当地グルメ

宇都宮餃子や佐野市のイモフライ、栃木の肉巻きおにぎり串、そして佐野ラーメンもありました。

佐野ラーメンと肉巻きおにぎり

私は毎回佐野ラーメン。寒い日に外で食べるラーメンは超うまいっす。そして今年は肉巻きおにぎり串も頂きました。

耳うどん

ご当地グルメの耳うどん。

足利しゅうまい

足利しゅうまいは独特、桐生名物ころりんしゅうまいより一回り大きくて肉じゃないけど肉感の歯ごたえ。

ポテトいり焼きそば

ポテトいり焼きそばとミネストローネ、ポテトより肉が多かった~

ホワイトキャッスル近くのお店

フラワーキャッスル近くのスノーハウスでも佐野ラーメンはありました。


近隣のホテルで泊まり

足利フラワーパーク内にはホテルはないので周辺ホテルに泊まる事になります。

足利だとフラワーパーク周辺観光は「鑁阿寺」「足利学校」「織姫神社」などがあります。

佐野だと「佐野厄除け大師」「アウトレット」「出流原弁天池」などがあります。

太田だと「三日月村」「群馬こどもの国」「世良田東照宮」「金山城跡」があります。



足利フラワーパークから約8キロ、車で15分くらいにある足利健康ランドは24時間営業で日帰り入浴も予約不要で泊まる事もできます。フラワーパークで歩き疲れても沢山の種類のお風呂やマッサージで癒す事も。寝る時は男女別雑魚寝になります。>足利健康ランドに行ったのページで詳しく。



足利フラワーパークから約15キロ、車で約30分の所に足利市内で明治創業の淡黄色の温泉一軒宿の地蔵の湯東葉館があります。今はトラベルサイト非掲載のようですが過去のじゃらん口コミを発見しました。

足利のホテルは大半がビジネスホテルになります>足利市内ホテル一覧



温泉ではありませんが、佐野市が一望できるホテルが佐野藤岡インターすぐそばにあります。足利フラワーパークから約12キロ、約18分の道のりで展望風呂の他、シモンズベット、60種ビュッフェ朝食があるCANDEO
HOTELS (カンデオホテルズ)佐野です。>じゃらんで口コミ・料金

佐野のホテルは大半がビジネスホテルになります>足利市内ホテル一覧



一番近い温泉地は群馬県太田市にある薮塚温泉郷になります。温泉宿の中でも広い内湯2ヵ所と展望露天風呂がある大型ホテルならホテルふせじま。足利フラワーパークから約25キロ、車で40分くらいです。

ホテルふせじまに泊まったのページで詳しく。>薮塚温泉宿一覧

太田、桐生のホテルは大半がビジネスホテルになります>太田・桐生のホテル一覧


アクセス、駐車場、バス、電車、住所・電話番号



足利フラワーパーク住所:栃木県足利市迫間町607 電話:0284-91-4939

あしかがフラワーパークは足利市の中でも佐野市寄りにあります。

あしかがフラワーパークアクセスマップ

あしかがフラワーパークアクセスマップ(拡大)


高速道路を使ったあしかがフラワパークまでのアクセスで一番近いのは北関東自動車道足利インターからは約9キロ、渋滞なければ約17分の道のりです。

ただ、足利フラワーパークって周辺5つのインターから向かっても大体走行時間は似たようなものなんですよね。

東北自動車道佐野SAスマートIC、このICから約9.8キロ車で渋滞がなければ約17分。

東北自動車道佐野藤岡インターから国道50号線を走り途中右折などして約12キロ、渋滞がなければ約18分の道のりです。

北関東自動車道佐野田沼インターからは約11キロ、渋滞なければ約17分の道のりです。

北関東自動車道太田桐生インターから国道50号線を走り途中左折などして約16キロ、渋滞がなければ約24分の道のりです。

私の地元桐生市街地からは国道50号線途中左折などして約26キロ、渋滞がなければ約40分で着きます。

足利フラワーパーク駐車場

毎年駐車場代は無料で、近くの道路で警備員が空き駐車場まで誘導してくれました。明るい内の早い時間帯なら一番メインの正面ゲート付近の駐車場に誘導され、そこから西ゲートの駐車場、もっと混雑すればゲートから少し離れた臨時駐車場になると思います。

ちなみに私はある年は早目の土曜日に行っても大渋滞の大混雑だったし、次の年の11月中旬の月曜日と金曜日に行きましたが足利フラワパークの外周にある舗装されてない臨時駐車場まで車がぎっしり・・イルミネーションで有名な観光地化してる場所だから、土日祝日、クリスマスシーズン、年末年始は道路が混んでる確率は高いかと思います。友達が行ったクリスマスシーズンのある年は北関東自動車道足利インターから大渋滞だったとも聞きましたよ。

あしかがフラワパーク駅

電車の場合、JR両毛線を利用すれば、あしかがフラワーパーク駅は目の前で降りてすぐ。

足利フラワパーク駅時刻表

↑2018年10月27日(土)にあしかがフラワーパーク駅に掲示されてたJR両毛線時刻表です。沿線の人なら土日祝日に車で行くなら電車の方が渋滞に巻き込まれなくていいもっす。

東武足利市駅~足利フラワパーク間無料シャトルバス時刻表

東武足利市駅は足利フラワパークから離れてますが、土日祝日はからフラワーパークまで1時間に1本無料シャトルバスが運行されてました。

↑は2018年11月25日までの土日祝日時刻表です。

東武伊勢崎線足利市駅発着時刻表(土日祝日)

東武伊勢崎線足利市駅発着時刻表(土日祝日)です。変わってるかもしれないので東武鉄道で確認してください。

東武伊勢崎線足利市駅発着時刻表(平日)

東武伊勢崎線足利市駅発着時刻表(平日)です。変わってるかもしれないので東武鉄道で確認してください。また平日は無料シャトルバスがない場合が考えられるのでタクシー利用になると思います。


 

タグ :  

栃木県 足利市   コメント:3

コメントは3件です

  1. 細田 順一 より:

     初めまして!
    温泉情報などを検索していた時に、桐生人ポコさんのホームページをを拝見させていただいておりました。こと細かな記載がありとても参考になり感謝しています。
     今回、ブックマークさせていただきましたのでまずはお礼のコメントです。

     私は群馬の一番埼玉寄りに住んでいますのでとても身近な情報として、今後もお邪魔させてくださいね。

     ポコさんの今後のレポを期待しお待ちしています。

    • poco より:

      細田 順一さんへ
      ポコです。ありがとうございます。温泉が欲しくなる季節になりましたよね~。

  2. 高崎だるま より:

    なんと 親切な細やかなページでしょうか! これをみて 今晩行くことに決めました。 ありがとうございました。

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ大歓迎!(当ブログの問い合わせもこちらへ)

CAPTCHA


TOPへ戻る
アクセスランキング