ぐんまフラワーパーク

おでかけポコ

各地の温泉(ホテル/旅館/日帰り温泉)・観光地・寺社仏閣・グルメなど【旅とお出かけスポット情報】旧桐生人ポコ

ぐんまフラワーパークイルミネーション2019に行った


ぐんまフラワーパークイルミネーション2019を見にいった


赤城山の裾野に位置するぐんまフラワーパーク(標高300m~350m、面積184000㎡)はバラをメインとした色とりどりの花のテーマパークですが、毎年晩秋からお正月にかけて夜は色とりどりのイルミネーションが煌くテーマパークへと変貌します。

このぐんまフラワパークイルミネーションの特徴は音に合わせてプロジェクションマッピングも見られる事。おそらく群馬県で一番のイルミネーションの名所でないかと思われます。

私自身は家族で行った事も、友達と行った事も、また写真を撮りに一人イルミネーションに行った事も。園内は小さな子供でも楽しめる可愛いイルミネーションからカップルが楽しめるハート型のイルミネーションまで。まさに魔法のファンタジア~妖精たちの楽園そのものでした。

カネコ種苗ぐんまフラワーパークイルミネーション

カネコ種苗ぐんまフラワーパーク 住所:群馬県前橋市柏倉町2471-7 電話番号:027-283-8189

イルミネーション期間:2019年11月9日(土)~2020年1月13日(祝)

営業時間(秋冬時期):9時~21時(昼夜入れ替え無し*途中退場再入園不可)

イルミネーション点灯時間:日没~21時まで

イルミネーション数:約100万球

入園料金:大人610円、中学生以下無料

犬のみ入園可ペット入園料:200円(エチケットセット)*建物内へは入園NG




このページは夜の部(イルミネーション)の事だけを書いてます。

目次

ぐんまフラワーパークイルミネーションの見どころ

割引券や割引クーポン

食事や休憩所とお土産

2019年イルミネーションの感想や口コミ

園内マップとパンンフレット

ホテルや周辺観光地と日帰り温泉

アクセスや駐車場



過去のイルミネーションの様子⇒妖精たちの楽園



ぐんまフラワーパークイルミネーションの見どころ

ぐんまフラワーパークイルミネーション(妖精たちの楽園)だけの特徴ある見どころを紹介

プロジェクションマッピングによるショー

1.園内中央にあるパークタワーに30分間隔でプロジェクションマッピングのショーが行われる。

沢山のシャボン玉が飛ばされ、光に反射する景色はファンタジーの世界。色々な位置からも見られますが、写真の位置からショーを見るとプロジェクションマッピングに映し出される映像、パークタワーの奥にある黄色のイルミネーション、両サイドのイルミネーション、シャボン玉も上、横と飛んできて楽しめる子供も大人も大喜びのショー

パークタワー展望台から見たイルミネーションと夜景

2.高さ13mあるパークタワー(エレベーター有)は展望台にもなっていて、イルミネーションと前橋市街地の夜景が一望できる。

パークタワー展望台から見える赤城山と紅葉

秋の日没前なら紅葉と赤城山の姿も展望台から楽しめる

光の魔法のジュータンを楽しむ子供たち

3.とんがりテント内に踏むと絵が変わる光の魔法のジュータンは子供たちの遊び場

イルミネーションの遊具

他にも園内にはちょっとした遊具がある

イルミネーションのチューチュートレインフラワー号

4.チューチュートレインフラワー号(有料)で園内一周しながらイルミネーションが楽しめる

噴水とレーザー光線

5.ぐんまの池での噴水とレーザー光線が楽しめる

温室

6.夜間でも花木が鑑賞できる温室がある。

7.スタンプラリーがある


割引券や割引クーポン

2017年イルミネーションチラシ

近隣(道の駅や観光案内所など)なら割引券付きチラシが置いてある時もあります(写真は2017年度チラシ)

残念ながらぐんまフラワーパークJAFの会員証割引はありませんが、チラシもなくても群馬フラワーパーク公式サイト入園割引クーポン券(3月~12月16時30分までの購入有効)を使えば、さらに1人100円割引

ぐんまフラワーパークのお知らせ

身体障害者手帳の交付を受けてる方や療育手帳の交付を受けてる方とその介護者1名までは入園料免除となってました。また車イスや手押し車、ベビーカーの用意があるようです。



食事や休憩所とお土産

休憩所の様子

入口ゲートを入ってすぐ右手に休憩所

ショッピングエリア内の休憩スペース

ショッピングエリア内の休憩所にはストーブも置いてあり外で冷えた体が温まります。

レストランからイルミネーション

ショッピングエリア内は「レストラン花みずき」があり窓際の席ならイルミネーションを楽しみながら食事もできる

レストランメニュー


看板メニューは「花カレーライス」他にソースカツ重、ミートソースパスタ、醤油ラーメン、パンケーキなどなど色々ある。

お土産売り場の様子

休憩所を挟んでレストランの反対方向にお土産売り場があり群馬県全般のお土産や妖精ピアちゃんとフラトくんのぐんまフラワーパークオリジナルお土産もある。

ファーストフードクローバー

お土産売り場の一番奥にファーストフードクローバーというお店があり焼きそばやポテトフライ、ジュースやコーヒーなどのドリンク類、ソフトクリームなどなどがある。

農産物直売所

農産物直売所内にもお土産の他に軽食コーナーがある

農産物直売所の軽食コーナー

ピザやうどん、そば、ソフトクリームやジュース、コーヒーなどメニューも豊富でイスやテーブルも用意されてる



2019年イルミネーションの感想や口コミ

ぐんまフラワーパークイルミネーション2019正面

ぐんまフラワーパークイルミネーション2019は令和元年年11月9日(土)~令和2年1月13日(祝)までで、私は初日の11月9日(土)に行ってきました。去年も点灯式があった初日に行きましたが、初日どおしで比べたら今年の方が人出が少ない感じがしました。

多分ですが、ぐんまフラワーパーク花火大会「妖精の大魔法花火」が11月23日(土)19時30分から約20分間と日が近いからではないかと。私も悩んだし。

ぐんまフラワーパークイルミネーション2019日本庭園エリア

基本的に毎年同じような飾りつけでしたが、2019年イルミネーションは去年よりイルミネーションの球数が増えたようで、以前は闇に包まれていた日本庭園エリアの方も遊歩道を歩いてイルミネーションが楽しめるようになってて綺麗でした。

花時計エリアのイルミネーション

花時計エリアにあった恋人の鐘は今年どこ行った???

ぐんまフラワーパークイルミネーション2019遊歩道

またパークタワー左側のエリアも去年より鮮やかとなりとても美しかった

ぐんまフラワーパークイルミネーション2019のしゃぼん玉

30分間隔で始まるプロジェクションマッピングに使われる白色のシャボン玉に光線や近くのイルミネーションの光が反射して幻想的

パークタワーから見たぐんまフラワーパークイルミネーション2019

パークタワーに上がるとイルミネーションも一望できるし、前橋市街地も一望できる。この上から見られるイルミネーションはあしかがフラワーパークイルミネーションにはない景色

動物のイルミネーション

ぐんまフラワーパークイルミネーション2019は去年より動物のイルミネーションが増えたのと園内が去年より鮮やかとなり暗闇の部分が減ってなかなか良かったです。

池とフラワーパークのイルミネーション

園内を1周して2つあるプログラムの両方のプロジェクションマップのショーを楽しんだり、ぐんまの池の噴水とレーザー光線のショーを見たりして所要時間約90分、去年よりさらにグレードアップしてて楽しかった。


園内マップとパンフレット

ぐんまフラワーパーク園内マップ

ぐんまフラワーパーク園内マップ

ぐんまフラワーパークパンフレット1

ぐんまフラワーパークパンフレット

ぐんまフラワーパークパンフレット2


ホテルや周辺観光地と日帰り温泉

ぐんまフラワーパーク内にはホテルはありませんが近隣に宿泊施設などもある温泉地があります。



群馬を代表する伊香保温泉はぐんまフラワパークから約30キロ、車で約45分の道のり。>
失敗しない伊香保温泉旅館やホテル選びの肝は黄金の湯の量



赤城温泉はぐんまフラワパークから約8キロ、車で約20分の道のりだから閉園21時までいてもすぐ行ける。>赤城山にある温泉



ぐんまフラワーパーク近辺には日帰り温泉施設もあるのですが、営業時間が遅いところでも21時で終了だからイルミネーションを見た後にゆっくり遅くまで入れるところは残念ながらないみたい・・・>赤城山にある温泉



ぐんまフラワーパーク周辺には赤城南面千本桜三夜沢赤城神社大崎つりぼりなどもあるので昼は別の所で遊んで夜のイルミネーションを見にぐんまフラワパークという事もできますね。>赤城山観光


アクセスや駐車場



ぐんまフラワーパーク住所:群馬県前橋市柏倉町2471-7

ぐんまフラワーパークは赤城山南面の裾野に位置します。近くには赤城南面千本桜三夜沢赤城神社赤城温泉ホテルなどがある温泉地もあります。

アクセスは関越自動車道前橋インターチェンジから約19キロ、車で約40分の道のり。

関越自動車道赤城インターチェンジから約20キロ、車で約30分の道のり。

北関東自動車道伊勢崎インターチェンジから約20キロ、車で約30分の道のり。

桐生市街地(桐生駅)から約17キロ、車で約30分の道のり。

伊香保温泉石段からは約30キロ、車で約45分の道のり。

ぐんまフラワーパーク最寄り駅は上毛電鉄「大胡駅」。駅から緩やかな上り坂を約6,1キロ・・・歩くには辛い・・昼間ならオンデマンドバスが運行してるようですがイルミネーション時期はどうなのか?(前橋市役所オンデマンドバスについて)

赤城山の裾野にある道路を走ってるとアチコチにぐんまフラワパークの案内標識があります。

駐車場の様子

大型バス35台、普通車500台以上停められる無料駐車場があります。

イルミネーションは日没から点灯ですが、土日は日没前の夕方から駐車場は車が集まってきました。

なお花火大会、クリスマス近く土日祝日、冬休みは大混雑、渋滞する場合もある


 

タグ :  

群馬県 前橋市   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ投稿覧

TOPへ戻る
 プライバシーポリシー お問い合わせ