湯の道利久前橋南店

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

湯の道利久前橋南店の温泉に行ったよ

北関東道前橋南インターやコストコに近い場所にできたドライブイン湯の道~利久前橋南店の温泉が源泉かけ流しだという事で日帰り入浴してきました。


道路沿いに見える「ゆ」のロードサイン

高速道路の高架のすぐ近くに「ゆ」のロードサインがあってとてもわかりやすい場所にありました。

利休外観

できたばかりの日帰り温泉施設なので外観は綺麗でした。

駐車場の様子

建物周辺に広大な駐車場がありました~200台ほど停められるようです。

利休の暖簾

暖簾のある入口から館内に入りました。

エントランス横の照明

入口横は綺麗な灯りがともっていていい感じ~

下駄箱の様子

靴を脱いで下駄箱ロッカーに入れました。100円入れて帰る時に100円が戻るロッカーでした。

この下駄箱ロッカー室広かったです。

受付カウンター

受付カウンターに入館料を支払いに行き下駄箱ロッカーキーを渡しました。

リストバンド

リストバンドを渡されて入館料は帰る時に支払うという事でした。

また館内でのサービスや購入するものは全てこのリストバンドを利用する事とも告げられました。

ただし、お風呂場の脱衣所ロッカーだけは100円玉入れて後で100円戻るタイプなのでそこだけは100円玉が必要と言われました。

凄く丁寧な応対の接客でいい感じな温泉施設でした。

入浴料に関して

入館料は後清算ですが、平日大人600円3歳~小学生まで子供300円・土日祝日大人700円3歳~小学生まで子供350円で時間制限はないそうです。

また、入浴せずに飲食と休憩だけなら(入浴しない)2時間無料で利用できるそうです。

フェイスタオルは110円、バスタオルセットで210円、館内着260円でレンタルできるそうです。

時間制限がないから朝9時~深夜1時まで好きなだけいられて平日大人600円なら安いですね。

お土産コーナー

受付カウンターの横にはお土産コーナーがありました。

館内案内図

またカウンターの近くに館内図もありました。

館内マップ

初めてなのでじっくり見ました。結構広い感じがしました。

利休の中の様子

浴室に向かって歩きました。新築して間もないから凄く綺麗でしたよ。

通路の左側のガラスで仕切られてる部分はマッサージ処でした。

一番奥に見える赤い暖簾が女湯入口です。男湯は写真に写ってませんが右奥にありました。

手もみ処の前

手もみマッサージ(20分2,100円~)や足つぼマッサージの他に韓国式あかすり(25分2,900円~)やエステなどもありました。

てもみ・あかすりカレンダー

曜日によってお得になる日もあるようです。

岩盤浴受付

通路を挟んでマッサージ処の反対側に岩盤浴受付のカウンターがありました。

岩盤浴入口

岩盤浴の場所は男湯入口の通路を挟んで反対側にありました。

岩盤浴

岩盤浴料金は専用着、敷タオル1回分付いてて中学生以上450円とリーズナブルな値段でした。

フィットネスジム

通路の一番奥はフィットネスジムになってました。

このジムは入浴料+1,620円(1日)で利用できるみたいですが、年会費5,000円(2年目以降3,000円)を支払うと入館料だけで利用できるようになるようです。

お風呂や脱衣所の様子や感想

男湯入口

館内探検は一旦終了してジムの隣にある「葵の湯」と書いてあった男湯に行きました。

温泉成分分析表1

暖簾をくぐると左側に温泉成分分析表が掲示してあったので目を通してみました。

源泉名は前橋南温泉 利休の湯 源泉温度44℃~利用施設42℃ PH7.98

泉質はナトリウムー炭酸水素塩・塩化物温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)~肌をなめらかにする効果があり美肌の湯とも呼ばれ、お湯そのものの肌触りも良く清涼感に満ちた湯上り感をもたらしてくれます。また入浴後、肌に塩分がついて発汗を抑えるので保湿効果が高い温泉です~と書かれていました。

梨木温泉滝沢温泉赤城温泉なども炭酸水素塩泉です。

温泉成分分析表2

この泉質の効能はきりきず・抹消循環障害・冷え性・うつ状態・皮膚乾燥症です。

温泉成分分析表3

加水なし・岩風呂(小)だけ源泉かけ流し、他浴槽は塩素入り循環湯のようです。

脱衣所のロッカー

夕方に行ったのですが結構混んでた日帰り入浴施設にて撮影はこのロッカーだけ。

100円入れて帰る時に100円戻るロッカーです。脱衣所自体は狭かったです。靴を入れる下駄箱ロッカー室は広かったけど・・・

脱衣所の様子

狭い脱衣所にロッカーが縦列に置かれていて、扉をあけて脱いだり脱衣したりすると後ろのロッカーを利用してる人と当たるという通路の狭さでした。

ただ新築だし、しょっちゅうそうじのスタッフ?を見かけたので清潔感はありました。

洗面台

洗面台は4つ?5つだったかな?ドライヤーも数分だけありました。

冷水器

あと冷水機や体重系もありました。カミソリの自販機はなかったのでおそらく受付カウンターで購入するものと思われます。

炭酸泉

浴室はお客さんだらけだったで写真は無理・・

脱衣所から浴室扉を開けた途端、塩素臭がしました。

利休の内湯は温泉でなく全浴槽塩素入り循環湯でした。

洗い場は20人分くらいだったかな?ここ少ないなぁ~と思いました。

シャワーは時間制でなく、捻れば捻った分お湯が出るからありがたい~タイマー制はすぐ止まるからシャンプーとかの時面倒ですからね。

ただシャワー水とかは飲用不可だったので水道水でなくおそらく循環湯を利用してると思われるのが残念なところ。

内湯には、アトラクションバス=ジャグシーや腰掛湯、白湯などの湯船がありました。

一番混雑というか小さい湯船だったから入る隙がなかったのは炭酸泉です。

炭酸泉は温まりますし、血行もよくなるからどこの入浴施設でも人気ですからね~。ただ湯船が小さかったっす。

内湯自体が広々してるような感じではなく、色々な種類のお風呂があったのですが、それぞれが小さいって感じでした。

サウナ室

ここには他にも高温サウナと塩サウナ、水風呂がありました。

露天風呂の様子

外に出て露天風呂側に行ったら、内湯スペースの窮屈感はどこに行ったの~というぐらい広く素晴らしい解放感でした。

20~30人入れるんじゃないの?と思われる大きな岩風呂の周りには2~3個あった壺湯、他にもヒノキ風呂と浮雲の湯という浴槽と源泉かけ流しの岩風呂小サイズがありました。

庭園風な造りにもなってるので体を冷やすイスや休憩できる場所もあり居心地最高~ロケーション最高でした。

大きな岩風呂の上には屋根がないので青い空や夜空も見れる野天風呂風にもなってるので気分最高でした。

温泉の入ってる湯船は大小2個の湯船でした。

まず、岩風呂小の横から源泉が流れ落ちてきて湯船に貯まり、溢れ出たお湯は一段下にある大きな岩風呂に入る構造でした。この大きな岩風呂は温泉ですが循環され塩素が入って加温されてました。

源泉流しかけの小さな岩風呂は人気がないようで私しか入ってませんでした・・・・

おそらく人気がないのは注がれてるお湯を直に触っても熱くない源泉温度が42℃くらいなんです。そのお湯が小サイズの湯船とはいえ5~6人入れる大きさに貯まる間に冷めて40℃あるかないかの体感温度でした。

私が行った真冬の露天風呂としてはヌルすぎるんです。下の循環されてるほうは加温されてますから大きな湯船でも42℃くらいありました。

循環の温泉湯は人が入ってますが、源泉が注がれてる湯船はずっと私だけ・・・・・・お湯は薄い茶色をしてました。油成分はないのですが匂いは油分的な匂いがしました。

ここに来て色々なお風呂に入りましたが、極力塩素入り循環湯に入らないのは私の拘りなんです~塩素は消毒で清潔に「なる反面、アトピーの原因とされ肌に悪く乾燥させるという面もあるからです。

温泉成分表に書かれていた「また入浴後、肌に塩分がついて発汗を抑えるので保湿効果が高い温泉です」が塩素で帳消しになるんじゃないかと?

という事でヌルイ源泉かけ流しのお風呂に長い間ずっと浸かってました。たまに人が入りに来たのですが、浸かった途端顔が不快感を表し出て行きます。冬にはヌルイんです・・でも夏ならこの温度いいかも~。

ヌルクても10分以上入ってれば温泉成分で温かくなって汗が出てきましたよ。

という事で解放感ある素晴らしいロケーションの中で源泉かけ流しのお湯を満喫しました。

温泉の温かさの持続は昨日入った伊香保温泉とほぼ同じ成分の源泉かけ流し前橋駅前温泉ゆーゆのほうが桐生の自宅に戻るまであったけど利休は外に出てら引っ込んじゃいました・・

しかし利休の露天風呂エリアの解放感はほんと気分よかったのでまた利用すると思います。

個室凛の間の様子

源泉かけ流し露天風呂付客室「凛の間」2時間3,800円もありました。

個室雛の間の様子

「雛の間」2時間3,800円

食事処~休憩エリアの様子

フードコートの様子

源泉かけ流し温泉に満喫した私はフードコートに行きました。

座敷とマッサージコーナー

奥のほうは座敷がありました。突き当りはマッサージ機が置いてありました。

座敷席の様子

奥の座敷席はパーテーションで仕切られてる半個室風になってました。

食事処の様子

食事処なごみというフードコートはTVの下に冷水やお茶がセルフサービスでありましたが、飲み物だけでなく食べ物もデザートも全てセルフサービスの所で食べたいものや飲みたいものがあればフードコートと書かれているカウンターに注文しに行きました。

コーラ

まずは喉が渇いたのでコーラを。

見やすいメニュー

そしてメニューを開きました。

丼メニュー

良心的な価格の食事メニューでした。

写真入りメニュー

写真も大きく掲載されてるメニューで見やすかったです。

もつ煮定食

もつ煮定食700円、肉野菜炒め定食780円

ロースソースカツ丼

ロースソースカツ丼680円、アジフライ定食680円

ポークカレー

ポークカレー290円とは超安い!!たまげた~

ステーキ丼

ステーキ丼780円も安いっすね

ラーメンカレーセット

ラーメンカレーセットで500円も安い~良心的すぎる安さ。

きのこうどん、そば

きのこうどん、そば

焼きそばメニュー

焼きそば500円は若干高めかな?ラーメン、カレーセットと同じ値段だから。

冷やしねばねばそば・うどん

冷やしねばねばそば・うどん。

おつまみセット

おつまみセット

うどん・そばメニュー

ラーメン安いっすね

うどんメニュー

うどんメニュー

丼ものメニュー

丼ものメニュー

定食メニュー

定食メニュー

揚げ物サラダメニュー

揚げ物サラダメニュー

一品メニュー

一品メニュー

一品メニュー

お勧め一品メニュー

ビール・アルコールメニュー

アルコールメニュー

ソフトドリンク・デザートメニュー

ソフトドリンク、デザートメニュー

ノンアルコールメニュー

ノンアルコールメニュー

宴会のお知らせ

宴会料金

カレーライス

ビックリしたカレーライス290円。安いけどタバコの箱と見比べてもらうとわかるけどご飯は少な目でした。

味は普通でしたが、290円ならやっぱ得した気分になりました。

ソフトクリーム

連れはソフトクームを食べて休憩~

食事処もできたばかりの利休だから綺麗で清潔感バリバリにありました。

喫煙室

館内は禁煙で喫煙室のみ。喫煙室はベンチ4つあるほど広かった~。

利休はどこでも綺麗だから気持ちよく過ごせましたよ。

湯の道~利久前橋南店 DATA

湯の道~利久前橋南店住所::群馬県前橋市鶴光路町316-1
電話番号:027-225-2641
営業時間:9時~25時(最終入場24時30分まで)

入浴料:平日大人600円3歳~小学生まで子供300円・土日祝日大人700円3歳~小学生まで子供350円
定休日:不明
湯の道利休は吉岡店や上尾店もあるようです。

 

タグ : 

群馬県 前橋市   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ大歓迎!(当ブログの問い合わせもこちらへ)

TOPへ戻る
アクセスランキング