老神温泉日帰り入浴 老神温泉宿泊

桐生人ポコの行った遊んだ泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った行楽地、温泉、宿、レストランなどの食べログと旅ログです

ポコ注目!

choose

老神温泉日帰り入浴&宿泊はどこがいいか17ヵ所調べてみた

実際に日帰り入浴、宿泊したホテル、旅館、日帰り温泉施設も含めた老神温泉日帰り&泊まりはどかがいいのか調べてみたランキングです。

日帰り入浴施設&宿17選泉質一覧と効能、源泉かけ流しの温泉があるところ、混浴があるところ、貸切風呂のあるところ、違う泉質のお風呂が楽しめるところ、サウナのあるところ、大浴場の数ランキング、週間天気予報と道路LIVEカメラ、湯めぐり手形で日帰り温泉、日帰り温泉一覧と老神温泉散策マップを手に入れよう、日帰り入浴料金安い順ランキング、日帰り入浴開始時刻ランキング、日帰り入浴終了時刻ランキング、日帰り入浴施設、ランチ、ディナー食事できる日帰り温泉、客室専用風呂がある宿、朝市会場に近い宿順ランキング、15時以降日帰り入浴客がいない宿、夕食はバイキングの宿、一泊二食付き宿泊代安い順(目安)ランキング、素泊まり料金安い順(目安)ランキング、口コミ評価高い順ランキングなどの項目別に分けてます。

このページは老神温泉に行った時に入りたい温泉はどこがいいのか?どこがよかったのか?次はどこに日帰り入浴や宿泊をしたらいいのかを利用する時にアチコチのサイトを見なくてもここだけ見れば済むように自分用に一覧にしました。

老神温泉の温泉って?

老神温泉郷は私の地元桐生からは下道で山越えすれば着いてしまうのでよく利用させてもらってます。

老神温泉は廃墟ホテルもいくつかあったりするのですが、尾瀬散策、日光白根山など登山、吹割の滝沼田城などの周辺観光、スキーやスノボのなどで、前泊、後泊などで行楽日和の土日、連休などは泊まりは予約が全部埋まったり、日帰り温泉と利用する人でごったがえす日もあったりします。

1、泉質について

よく利用するようになったからわかるようになったのですが、老神温泉郷の温泉の源泉を分けると大体、単純泉、単純硫黄泉、アルカリ性単純温泉で、その中の1本の源泉をそのまま浴槽に入れてる所と、二つ以上の源泉をミックスした混合栓を浴槽に注いでる所があります。

このようにホテルや旅館、日帰り入浴施設により、それぞれ源泉が異なるのですが、源泉の泉質だけ書いてあって実際入浴するミックスされた後の浴用の泉質を公式サイトなどで書いてない所があったりします。

要するに、単純硫黄泉だけの源泉をそのまま浴槽に流してるのなら浴用のお風呂の泉質も単純硫黄泉ですが、混合泉の場合、源泉がミックスされて浴用は単純泉なのに、公式サイトに源泉の中の1本の泉質(単純硫黄泉)を書いてた所もあり、それを見た個人のサイト、トラベルサイトはそのままコピーしてそこを単純硫黄泉と表記してる場合もありました。

そういう事を知らずに

私も単純泉より硫黄泉に入りたいから公式サイトに硫黄泉や硫化水素泉と書いてあった宿に行ったら、実は混合泉になっていて源泉の一つが硫黄泉であり、混合されてるから大浴場の浴用温泉成分分析表には単純泉表記となっていて硫黄臭(硫化水素臭)すらしないガッカリ!という事もありました。他にも源泉が単純泉の表記なのに公式サイトには硫化水素泉(お風呂場の掲示は単純泉)になってたり・・・確かに単純泉と書くより硫黄泉や硫化水素泉の宿と書くほうが響きがいいのはわかりますし、単純泉だけど流化水素イオンや遊離硫化水素イオンなどの含有量がちょっとだけ足りないから硫黄泉に近い泉質というのもわかります。でも実際に入るお風呂の浴用の泉質(温泉分析表に載ってる泉質をそのまま)を書いて欲しいものです。勿論、正確に浴用の泉質を公式サイトに書いてる宿もあります。このように正式に書面として掲示されてる浴用の温泉分析表を公式サイトに書いてある宿とそうでない宿があったので、どこが正確?どこが源泉表記?・・・というのが老神温泉宿の特徴かも。

ならば実際に行って確かめるしかない!という事で。

このページの旅館、宿、日帰り入浴施設は私が実際に大浴場などに掲示されてた浴用の温泉成分分析表に書かれていた泉質を確認済の所が温泉分析表で、または未確認で記載しています。

また単純泉やアルカリ性単純泉は見た目は透明の温泉で、単純硫黄泉の見た目は透明か透明に近い薄白濁で硫化水素臭(硫黄臭)もほのかな感じで、同じ硫黄泉の万座温泉日光湯元温泉のような濃い白濁、濃い匂いはしてなかったです。

2.温泉利用表について

温泉利用表とは温泉成分分析表の他に、加水、加温、循環、消毒剤の有無を記載した部分です。

老神温泉の旅館、ホテル、施設によって、源泉かけ流しの所もあれば、循環して塩素剤混入の所もありました。




目次

クリックすると各項目へジャンプ。その覧にある宿or施設名クリックでそこの詳細へジャンプ。

【日帰り入浴&宿泊共通項目】

日帰り入浴施設&宿17選泉質一覧と効能

源泉かけ流しの温泉があるところ

混浴があるところ

貸切風呂のあるところ

違う泉質のお風呂が楽しめるところ

サウナのあるところ

大浴場の数ランキング

週間天気予報と道路LIVEカメラ

【日帰り入浴に関しての項目】

湯めぐり手形で日帰り温泉

日帰り温泉一覧と老神温泉散策マップを手に入れよう

日帰り入浴料金安い順ランキング

日帰り入浴開始時刻ランキング(朝から始まる順)

日帰り入浴終了時刻ランキング(夜遅くまで入れる順)

日帰り入浴施設(宿泊施設なし)

ランチ、ディナー、食事できる日帰り温泉



【宿泊に関しての項目】

客室専用風呂がある宿

朝市会場に近い宿順ランキング

15時以降日帰り入浴客がいない宿

夕食はバイキングの宿

一泊二食付き宿泊代安い順(目安)ランキング

素泊まり料金安い順(目安)ランキング

楽天トラベル+じゃらん口コミ件数高い順ランキング

楽天トラベル+じゃらん口コミ評価高い順ランキング

【その他】

私が日帰り入浴や泊まりで記事が書き終わったところ



日帰り入浴施設&宿17選の泉質一覧と効能

順不同で、浴用(お風呂の中の温泉)の泉質、源泉の泉質(確認済)を書いてます。宿の公式サイト記載と泉質が違ってるのもありますが、このページの宿詳細覧に温泉成分分析表などもあるので確認してください。

仙郷=単純温泉観音薬湯(単純温泉)+老神7号泉(アルカリ性単純硫黄温泉)の混合泉

紫翠亭=単純温泉老神5号泉(単純温泉)+老神10号泉(単純温泉)の混合泉

伍楼閣=単純温泉若の湯3号泉(アルカリ性単純温泉)+老神7号泉(アルカリ性単純硫黄温泉)の混合泉

観山荘=単純温泉老神7号泉(アルカリ性単純硫黄温泉)+老神8号泉(単純硫黄温泉)+老神10号泉(単純温泉)の混合泉

ホテル山口屋=単純温泉老神5号泉(単純温泉)+老神10号泉(単純温泉)の混合泉

上田屋旅館=単純温泉8号泉(単純硫黄温泉)、10号泉(単純温泉)の混合泉

ニュー牧水苑=単純温泉8号泉(単純硫黄温泉)、10号泉(単純温泉)の混合泉

松吟亭あわしま=単純温泉老神8号泉(単純硫黄温泉)+老神10号泉(単純温泉)の混合泉

楽善荘=単純温泉8号泉(単純硫黄温泉)、10号泉(単純温泉)の混合泉

伊藤園ホテル老神山楽荘=本館、別館とも単純温泉本館大浴場は8号泉(単純硫黄温泉)、10号泉(単純温泉)、薬師の湯(不明未確認)の混合泉、別館大浴場は老神温泉6号泉(単純温泉)

見晴荘=アルカリ性単純温泉源泉

東秀館=アルカリ性単純温泉老神1号泉(アルカリ性単純温泉)

金龍園=アルカリ性単純硫黄温泉の湯舟と単純温泉の湯舟老神7号泉(アルカリ性単純硫黄温泉)+老神8号泉(単純硫黄温泉)+老神10号泉(単純温泉)の混合と単独

旅館石亭=アルカリ性単純硫黄温泉7号泉(アルカリ性単純硫黄温泉)

亀鶴旅館=アルカリ性単純硫黄温泉7号泉(アルカリ性単純硫黄温泉)

ぎょうざの満州東明館=単純硫黄温泉老神3号泉(単純硫黄温泉)

湯元華亭=単純硫黄温泉老神温泉2号泉(僅かに白濁し、浮遊物あり、硫化水素臭あり)

【若干泉質変われど、基本効能はどの泉質でも一般適応症でした】

一般適応症「関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫などの慢性期)、
運動麻痺における筋肉のこわばり、 冷え性、末梢循環障害、 胃腸機能の低下(胃がもたれる、腸にガスがたまるなど)、
軽症高血圧、 耐糖能異常(糖尿病)、 軽い高コレステロール血症、 軽い喘息又は肺気腫、
痔の痛み、 自律神経不安定症、ストレスによる諸症状(睡眠障害など)、 病後回復期、
疲労回復、健康増進」


戻る

源泉かけ流しの温泉があるところ

一つでも源泉かけ流しの浴槽があるところをピックアップ。循環併用してるのに源泉かけ流しを謳ってた宿などは除外いたしました。

紫翠亭=単純温泉

伍楼閣=単純温泉

上田屋旅館=単純温泉

ニュー牧水苑=単純温泉

松吟亭あわしま=単純温泉

楽善荘=単純温泉

伊藤園ホテル老神山楽荘=単純温泉

見晴荘=アルカリ性単純温泉

東秀館=アルカリ性単純温泉

金龍園=アルカリ性単純硫黄温泉の湯舟と単純温泉の湯舟

旅館石亭=アルカリ性単純硫黄温泉

亀鶴旅館=アルカリ性単純硫黄温泉

ぎょうざの満州東明館=単純硫黄温泉

老神温泉全17宿&施設のうち13宿も源泉かけ流しのお風呂が楽しめるようになってました。


戻る

混浴があるところ


金龍園(内風呂1と露天風呂1~女性専用脱衣所あり)~源泉かけ流し

伍楼閣(二ヵ所の混浴露天風呂大浴場にそれぞれ熱めの浴槽とヌルメの浴槽があるから計混浴風呂4つ~女性専用脱衣所あり)~源泉かけ流し


戻る

貸切風呂のあるところ

伍楼閣=露天風呂で30分宿泊者500円、日帰り入浴客1,000円

観山荘=露天風呂で50分3,000円

松吟亭あわしま=展望内風呂で50分2,500円

金龍園=露天風呂で30分1,050円

ホテル山口屋=半露天風呂で45分2,100円

上田屋旅館=露天風呂空いてたら無料で貸し切り利用可能

見晴荘=男女別浴場はなく露天風呂一ヵ所と露天風呂+内風呂1ヵ所が空いてたら貸し切りとして利用可能。


戻る

違う泉質のお風呂が楽しめるところ

金龍園=アルカリ性単純硫黄温泉の湯舟と単純温泉の湯舟

以下は本館大浴場も別館大浴場も泉質上は単純温泉ですが、別館は源泉が本館と違いあともう少し流化水素イオンや遊離硫化水素イオンが含まれてたら硫黄泉になったのに~というので載せました。

伊藤園ホテル老神山楽荘=別館の単純泉は僅かに硫化水素臭(硫黄臭)がします。


戻る

サウナのあるところ


仙郷

紫翠亭

松吟亭あわしま


戻る

大浴場の数ランキング

館内に大浴場は何か所あるかをランキング、同じ大浴場の中に沢山湯船があっても1ヵ所としてカウントです。足湯や有料貸切風呂や客室風呂はカウントしてません。

1位 伍楼閣=男女別大浴場(内風呂)と(内風呂+露天風呂)が夜間男女入れ替わりの他に2ヵ所の混浴露天風呂あり=3ヵ所だけど宿泊なら夜間男女入れ替えだから4ヵ所入れる事に。

2位 伊藤園ホテル老神山楽荘=男女別本館大浴場(内風呂、露天風呂)、別館大浴場(内風呂と露天風呂)=2ですが別館は夜間男女入れ替えだから宿泊なら3ヵ所入れる事に。

3位 仙郷=男女別大浴場(内風呂と露天風呂)=1ヵ所だけど宿泊なら夜間男女入れ替えだから2ヵ所入れる事に。

3位 紫翠亭=男女別大浴場(内風呂と露天風呂)の他に男女入れ替え制の露天風呂=2ヵ所

3位 ホテル山口屋=男女別大浴場(内風呂と露天風呂)=1ヵ所だけど宿泊なら夜間男女入れ替えだから2ヵ所入れる事に。

3位 ニュー牧水苑=男女別大浴場(内風呂と露天風呂)=1ヵ所宿泊なら夜間男女入れ替えだから2ヵ所入れる事に。

3位 上田屋旅館=男女別大浴場(内風呂)と空いてたら入れる無料貸切露天風呂=2ヵ所
3位 見晴荘=大浴場はなく露天風呂と露天風呂+内風呂を空いてたら利用できる貸切制=2ヵ所

4位 観山荘=男女別大浴場(内風呂と露天風呂)=1ヵ所
4位 松吟亭あわしま=男女別大浴場(内風呂と露天風呂)=1ヵ所
4位 楽善荘=男女別大浴場(内風呂)=1ヵ所
4位 東秀館=男女別大浴場(内風呂と露天風呂)=1ヵ所
4位 金龍園=女性専用内風呂、混浴内風呂と混浴露天風呂=1ヵ所
4位 旅館石亭=男女別大浴場(内風呂)=1ヵ所
4位 亀鶴旅館=男女別大浴場(内風呂)=1ヵ所
4位 ぎょうざの満州東明館=男女別大浴場(内風呂と露天風呂)=1ヵ所
4位 湯元華亭=男女別大浴場(内風呂と露天風呂)が毎日入れ替わり=1ヵ所


戻る

週間天気予報と道路LIVEカメラ

日帰り入浴でも泊まりで予約するにも老神温泉の天気が気になりますね。時間帯別予報と週間天気予報です。特に冬は温泉への入口付近の山道が一部凍結する時もあるから運転は注意しましょうね。


沼田方面から国道120号線を走って行くと老神温泉入口と書いてある小さな信号機のある交差点がありますが、その手前の薗原ダムや大間々方面とのT字路交差点のILVEカメラです

国道120号線老神温泉入口近くの交差点

老神温泉MAP

すぐ近くの交差点だから交通量や現在の天気なども確認できます。


戻る

湯めぐり手形で日帰り温泉

老神温泉湯めぐり手形表老神温泉湯めぐり手形裏

老神温泉で日帰り入浴で湯めぐりするなら「おいがみ伝説の湯めぐり手形」があると安くて便利です。3ヵ所の宿の日帰り入浴ができて1,500円でした。

買った日に3湯巡る入る必要はなく、買った日から1年間の有効期限があるとから次回老神温泉に立ち寄る時にも利用できます。

1,500円は得かどうか?老神温泉日帰り入浴の料金は宿によって異なり500円~1,000円です。1度しか入浴しないのであれば、手形の方が高い場合がありますが、1湯めぐりするなら手形の方が得になる場合があります。

また、土日祝日前は宿泊客優先で日帰り入浴をしてない時もありましたが、湯めぐり手形を持ってる人だけは日帰り入浴可能という宿もありました。

利根町観光協会楽善荘隣のお土産屋

湯めぐり手形を購入する所は、宿泊した場合は宿で、または朝市会場隣にある利根町観光協会か、その旅館案内所近くにある楽善荘前のおみやげ屋さんで売ってました。

ゆめぐり手形が利用できない宿

ただ、老神温泉はゆめぐり手形が何種類かあるみたいで、利根町観光協会で買った手形だと伍楼閣東明館牧水苑は利用できないとの事、お土産屋さんのは五楼閣や東明館でも利用できるとの事。逆にお土産屋さんの手形は利用できない所は不明です。なので購入する前にどこが利用できてどこが利用できないかを確認した方がよさそうです。なお、日帰り入浴施設である湯元華亭は手形が利用できないとの事でした。


戻る

日帰り温泉一覧と老神温泉散策マップを手に入れよう

老神温泉日帰り温泉一覧のリーフ

また、利根町観光協会で湯めぐり手形を購入すれば湯めぐりマップと利用時間のパンフレットがついてますが、手形を購入しなくてもコピーされたリーフが置いてあるからそれだけもらいに行くのもいいかもです。ただこのリーフに掲載されてる温泉は老神温泉旅館組合に加盟されてる宿のみのようだから15ヵ所となります。

老神温泉マップ

配布されてた日帰り温泉一覧のリーフは裏側は宿や飲食店などが掲載されてる老神温泉マップでした。もらいに行く価値ありますよ~。


戻る

日帰り入浴料金安い順ランキング

日帰り入浴代金が安い方が助かりますよね~1年以内に2ヵ所湯めぐりして1,500円超えるなら湯めぐり手形買ったほうが安い場合も。

1位 亀鶴旅館=300円(9時~20時*土曜日除く)男女別内風呂*露天風呂なし源泉かけ流し

2位 楽善荘=500円(12時~17時)男女別内風呂*露天風呂なし源泉かけ流し

2位 ニュー牧水苑=500円(15時~18時)男女別大浴場*冬季露天風呂不可源泉かけ流し

3位 金龍園=平日550円日祝日1,050円(13時~20時)女性専用内風呂、混浴内風呂と混浴露天風呂、源泉かけ流し
4位 東秀館=600円(15時~19時)男女別大浴場、源泉かけ流し
4位 ぎょうざの満州東明館=600円(12時~19時)男女別大浴場、源泉かけ流し

5位 湯元華亭=3時間大人700円小人450円平日(11時~19時)日祝日(10時~20時)金曜日定休、男女別大浴場

6位 伊藤園ホテル老神山楽荘=842円(15時~18時)男女別大浴場、源泉かけ流し

7位 伍楼閣=1,000円(12時~15時)男女別大浴場+混浴露天風呂、源泉かけ流し

7位 仙郷=1,000円(14時~16時)サウナ付き男女別大浴場

7位 紫翠亭=1,000円(14時~18時)サウナ付き男女別大浴場、源泉かけ流し

7位 ホテル山口屋=1,000円(15時~18時日祝日のみ)男女別大浴場

7位 上田屋旅館=1,000円(13時~18時)男女別内風呂+空いてたら無料貸切露天風呂、源泉かけ流し

7位 旅館石亭=1,000円(12時~15時)男女別内風呂*露天風呂なし源泉かけ流し

7位 観山荘=1,000円(7時~9時30分と14時~22時)男女別大浴場

7位 松吟亭あわしま=1,000円(14時~18時)サウナ付き男女別大浴場、源泉かけ流し

8位 見晴荘=1,050円(時間料金要確認)露天風呂と露天風呂+内風呂を空いてたら利用できる貸切制、源泉かけ流し

*日帰り入浴料金は書いてる時点での料金です。今現在は上がってる場合も考えられます。


戻る

日帰り入浴開始時刻ランキング(朝から始まる順)

朝早くから日帰り入浴ができるところがあり朝っぷろ浴びる事もできます。

1位 7時~観山荘~9時30分までと14時~22時まで(1,000円)男女別大浴場

2位 9時~亀鶴旅館~20時まで*土曜日除く(300円)男女別内風呂*露天風呂なし源泉かけ流し

3位 11時~湯元華亭~19時(平日)10時~20時まで(日祝日)(3時間大人700円小人450円)金曜日定休、男女別大浴場

4位 12時~ぎょうざの満州東明館~19時まで(600円)男女別大浴場、源泉かけ流し

4位 12時~楽善荘~17時まで(500円)男女別内風呂*露天風呂なし源泉かけ流し

4位 12時~旅館石亭~15時まで(1,000円)男女別内風呂*露天風呂なし源泉かけ流し

4位 12時~伍楼閣~15時まで(1,000円)男女別大浴場+混浴露天風呂、源泉かけ流し

5位 13時~上田屋旅館~18時まで(1,000円)男女別内風呂+空いてたら無料貸切露天風呂、源泉かけ流し

5位 13時~金龍園~20時まで(平日550円日祝日1,050円)女性専用内風呂、混浴内風呂と混浴露天風呂、源泉かけ流し

6位 14時~仙郷~16時まで(1,000円)サウナ付き男女別大浴場

6位 14時~紫翠亭~18時まで(1,000円)サウナ付き男女別大浴場、源泉かけ流し

6位 14時~松吟亭あわしま~18時まで(1,000円)サウナ付き男女別大浴場、源泉かけ流し

7位 15時~ニュー牧水苑~18時まで(500円)男女別大浴場*冬季露天風呂不可源泉かけ流し

7位 15時~東秀館~19時まで(600円)男女別大浴場、源泉かけ流し

7位 15時~伊藤園ホテル老神山楽荘18時まで(842円)男女別大浴場、源泉かけ流し

7位 15時~ホテル山口屋=18時まで日祝日のみ(1,000円)男女別大浴場

-位 時間料金要確認見晴荘(1,050円)露天風呂と露天風呂+内風呂を空いてたら利用できる貸切制、源泉かけ流し
*日帰り入浴料金は書いてる時点での料金です。今現在は上がってる場合も考えられます。


戻る

日帰り入浴終了時刻ランキング(夜遅くまで入れる順)

夜遅くまで日帰り入浴できたらどこかに行った帰りに疲れを癒せますね。

1位 22時まで開始7時から観山荘=1,000円(7時~9時30分と14時~22時)男女別大浴場

2位 20時まで開始9時から亀鶴旅館=300円(土曜日は不可)男女別内風呂*露天風呂なし源泉かけ流し

2位 20時まで開始13時から金龍園=平日550円日祝日1,050円、女性専用内風呂、混浴内風呂と混浴露天風呂、源泉かけ流し

3位 19時まで開始15時から東秀館=600円、男女別大浴場、源泉かけ流し

3位 19時まで開始11時からぎょうざの満州東明館=600円、男女別大浴場、源泉かけ流し

3位 19時まで開始11時から湯元華亭=3時間大人700円小人450円、日祝日は10時~20時まで、金曜日定休、男女別大浴場

4位 18時まで開始15時からニュー牧水苑=500円、男女別大浴場*冬季露天風呂不可源泉かけ流し

4位 18時まで開始15時から伊藤園ホテル老神山楽荘=842円、男女別大浴場、源泉かけ流し

4位 18時まで開始14時から紫翠亭=1,000円、サウナ付き男女別大浴場、源泉かけ流し

4位 18時まで開始15時からホテル山口屋=1,000円(日祝日のみ可能)男女別大浴場

4位 18時まで開始13時から上田屋旅館=1,000円、男女別内風呂+空いてたら無料貸切露天風呂、源泉かけ流し

4位 18時まで開始14時から松吟亭あわしま=1,000円、サウナ付き男女別大浴場、源泉かけ流し

5位 17時まで開始12時から楽善荘=500円、男女別内風呂*露天風呂なし源泉かけ流し

6位 16時まで開始14時から仙郷=1,000円、サウナ付き男女別大浴場

7位 15時まで開始12時から旅館石亭=1,000円、男女別内風呂*露天風呂なし源泉かけ流し

7位 15時まで開始12時から伍楼閣=1,000円、男女別大浴場+混浴露天風呂、源泉かけ流し

-位 時間料金要確認見晴荘=1,050円、露天風呂と露天風呂+内風呂を空いてたら利用できる貸切制、源泉かけ流し

*日帰り入浴料金は書いてる時点での料金です。今現在は上がってる場合も考えられます。


戻る

日帰り入浴施設(宿泊施設なし)

湯元華亭=3時間大人700円小人450円平日(11時~19時)日祝日(10時~20時)金曜日定休、男女別大浴場、足湯、休憩所、食事処、駐車場あり


戻る

ランチ、ディナー、食事できる日帰り温泉

ぎょうざの満州東明館=日帰り入浴料金600円、日帰り入浴時間は12時~19時まで、食事ができる時間は11時30分~21時(ラストオーダー20時30分)でラーメンやチャーハン、うどんなどがありました。

湯元華亭=日帰り入浴料金3時間大人700円小人450円日帰り入浴時間は平日(11時~19時)日祝日(10時~20時)、毎週金曜日定休、食事ができる時間は営業時間内、料理は定食、丼もの、うどん、そばなどがありました。


戻る

客室専用風呂がある宿

景色を見ながら入ったり最高の気分が味わえる露天風呂付き客室や内風呂付き客室のある宿と部屋タイプ一覧

*料金覧は1泊2食付き2名1部屋で利用した時のおひとり様料金*温泉表記がなかったので沸かし湯と思われる

仙郷=老神温泉の中で一番の高級宿

[和室10畳で大理石の専用露天風呂]31,320円~

[和室10畳+12畳を22畳一間にても利用できる客室陶器の専用露天風呂 トイレも2つ]35,640円~

[和室10畳+12畳に桧の専用露天風呂の露天風呂 トイレも2つ]:35,640円~

仙郷のお風呂写真、料理写真、客室写真ギャラリー




紫翠亭=老神温泉の中で二番目の高級宿で最上階に貴賓室があります

[和室12,5畳+和室6畳+洋室+露天風呂+檜の内湯+洗面2箇所+水屋]31,320円~

紫翠亭のお風呂写真、料理写真、客室写真ギャラリー




松吟亭あわしま=老神温泉の中で三番目の高級宿

[和室12,5畳+ベッドルーム+プライベート庭園の中に石造りの展望露天風呂]30,240円~

[和室10畳+ベッドルーム+プライベート庭園の中に檜造りの展望露天風呂]29,160円~

[和室12,5畳+ベッドルーム+展望内風呂(半露天風呂)]29,160円~

松吟亭のお風呂写真、料理写真、客室写真ギャラリー




観山荘=最上階5階が特別室フロアで計6客室に専用露天風呂があります。

[リビング+10畳+4畳+展望露天風呂]23,500円~

[和室4.5畳+ツインベット+展望露天風呂]18,500円~

[和室12.5畳 + 3.5畳フローリング + 露天風呂]18,000円~

[和室7.5畳 + 5.5畳フローリング + 露天風呂]17,500円~

お風呂写真、料理写真、客室写真ギャラリー


戻る

朝市会場に近い宿順ランキング

老神温泉と言えば4月から11月中旬朝市です。散歩がてら歩いて会場まで歩いて行ける距離か調べてみました。遠い場合は会場近くに駐車場がありますが、田舎の朝は空気も澄んでて散歩が気持ちいいですよ。

近い順に並べてみました。

観山荘から約100m

松吟亭あわしまから約103m

伍楼閣から約126m

上田屋旅館から約142m

楽善荘から約160m

ホテル山口屋から約189m

紫翠亭から約200m

金龍園から約290m

伊藤園ホテル老神山楽荘から約304m

ニュー牧水苑から約401m

旅館石亭から約545m

見晴荘から約551m

亀鶴旅館から約558m

ぎょうざの満州東明館から約591m

東秀館から約633m

仙郷から約1,200m


戻る

15時以降日帰り入浴客がいない宿

宿泊したのに日帰り入浴客で大浴場が混んでた~なんて興醒めですよね。チェックインした15時以降は宿泊者専用とお風呂が利用できる宿一覧です。(一泊二食付き部屋お任せで2人1部屋一番安いひとり頭の宿泊料金目安)

伍楼閣=(10,500円から)

旅館石亭=(8,000円から)

調べると15時以降も日帰り入浴可能な宿が殆どでしたが、老神温泉の平日は日帰り入浴客は殆どいない時もありましたが、行楽日和の日祝日、連休などは結構お客さんの数多めでした。


戻る

夕食はバイキングの宿

老神温泉の宿はほとんど和食会席か和食膳でバイキングは1宿だけでした。

伊藤園ホテル老神山楽荘=5,800円からでこの料金に夕食時は飲み放題もついてるからコスパ高い。朝食もバイキング。


戻る

一泊二食付き宿泊代安い順(目安)ランキング

夕朝食(スタンダード)の一泊二食付きプランがある宿の2名1部屋(部屋お任せ)で宿泊した場合のおひとり様料金(目安)を安い順にランキングしました。

1位・伊藤園ホテル老神山楽荘=5,800円からでこの料金に飲み放題ついてるからコスパ高い。

2位・亀鶴旅館=6,481円から

3位・旅館石亭=8,000円から

4位・金龍園=9,000円から

4位・見晴荘=9,000円から

5位・観山荘=9,259円から

6位・東秀館=10,000円から

6位・ホテル山口屋=10,000円から

7位・伍楼閣=10,500円から

8位・上田屋旅館=11,000円から

9位・ニュー牧水苑=12,000円から

10位・松吟亭あわしま=12,500円から

10位・紫翠亭=12,500円から

11位・仙郷=14,500円から

-位・楽善荘=3,518円から(素泊まりの宿、朝食付き500円アッププランあり)

-ぎょうざの満州東明館=5,980円(夕食なし朝食ありのプランまたは素泊まりのみ)

ランキングを逆から見れば、老神温泉でハイクラスな宿がわかります。外観やエントランスから気品漂う宿がやっぱりハイクラスなんだなぁ~とランキングにすると納得できました。


戻る

素泊まり料金安い順(目安)ランキング

老神温泉の場合、ファミレスやコンビニ、一般食堂も殆どないから素泊まりは用意するか餃子の満州で食べるかかな?(2名1部屋ひとり頭の料金目安)

1位・亀鶴旅館=(3,240円)

2位・旅館石亭=(3,500円)

3位・楽善荘=(3,518円)

4位・金龍園=(4,000円)

5位・伊藤園ホテル老神山楽荘=(4,800円)

6位・上田屋旅館=(4,814円)

7位・東秀館=(5,000円)

8位・ニュー牧水苑=(5,000円)

9位・ホテル山口屋=(5,000円)

10位・伍楼閣=(5,000円)

11位・見晴荘=(5,000円)

12位・観山荘=(5,092円)

13位・ぎょうざの満州東明館=(5,100円)

14位・松吟亭あわしま=(6,000円)


戻る

楽天トラベル+じゃらん口コミ件数高い順ランキング

楽天トラベル(R)やじゃらん(J)に掲載されてる宿で口コミ件数が高い順ランキングです。古くから掲載されてればそれだけ多くなりますが、多いという事は感動した、悪かった、何かを言いたい宿、多くの人が泊まった事があるという目安になるかも?(一泊二食付き部屋お任せで2人1部屋一番安いひとり頭の宿泊料金目安)

1位・伍楼閣=R535件+J2,320件=2,855件 (10,500円から)

2位・伊藤園ホテル老神山楽荘=R108件+J1,286件=1,394件 (5,800円から)

3位・松吟亭あわしま=R296件+J709件=1,005件 (12,500円から)

4位・紫翠亭=R425件+J396件=821件 (12,500円から)

5位・楽善荘=R422件+J308件=730件 (3,518円から素泊まりまたは朝食付きの宿)

6位・見晴荘=R104件+J540件=644件 (9,000円から)

7位・ホテル山口屋=R208件+J346件=554件 (10,000円から)

8位・観山荘=R252件+J290件=542 (9,259円から)

9位・金龍園=R77件+J365件=442件 (9,000円から)

10位・仙郷=R249件+J24件=273件 (14,500円から)

11位・亀鶴旅館=R120件+J228件=348件 (6,481円から)

12位・ニュー牧水苑=R158件+J18件=176件 (12,000円から)

13位・上田屋旅館=R17件+J95件=112件 (11,000円から)

14位・東秀館=R26件+J31件=57件 (10,000円から)

*ぎょうざの満州東明館旅館石亭はトラベルサイト非掲載の宿だからランキングに入ってません。

*2017年1月28日調べ


戻る

楽天トラベル+じゃらん口コミ評価高い順ランキング

楽天トラベル(R)やじゃらん(J)に掲載されてる宿で口コミ評価や評判が高い順ランキングです。(一泊二食付き部屋お任せで2人1部屋一番安いひとり頭の宿泊料金目安)

1位・伍楼閣=R4.44+J4.7=9,14 (10,500円から)件数トップで評価もトップクラスって感動した人が多いという事になるのかも~風呂数も多かったし、掃除の徹底ぶりにもビックリ感動しました。

2位・仙郷=R4.33+J4,7=9,03 (14,500円から)さすがハイクラスの宿、しっかり良い評判ですね。

3位・亀鶴旅館=R4,4+J4.6=9.0 (6,481円から)

4位・見晴荘=R4,42+J4.5=8.92 (9,000円から)

5位・楽善荘=R4,3+J4,5=8,8 (3,518円から素泊まりまたは朝食付きの宿)

6位・ニュー牧水苑=R4.59+J4.2=8.79 (12,000円から)

7位・東秀館=R4.33+J4.3=8.63 (10,000円から)

8位・金龍園=R4.3+J4.3=8.6 (9,000円から)

9位・ホテル山口屋=R4.06+J4.2=8.26 (10,000円から)

10位・紫翠亭=R4.03+J4.1=8.13 (12,500円から)

11位・上田屋旅館=R3.64+J4.3=7.96 (11,000円から)

12位・松吟亭あわしま=R3.85+J4.1=7.95 (12,500円から)

13位・伊藤園ホテル老神山楽荘=R3.94+J3.7=7.64 (5,800円から)

14位・観山荘=R3.76+J3.8=7.56 (9,259円から)

*ぎょうざの満州東明館旅館石亭はトラベルサイト非掲載の宿だからランキングに入ってません。

*2018年1月28日調べ


戻る

私が日帰り入浴や泊まりで記事が書き終わったところ

こちらに掲載してる宿名をクリックすると別の記事ページに変わります。

吟松亭あわしま(お風呂や脱衣所、休憩所や館内の様子、感想など)

伍楼閣(各種お風呂や脱衣所、休憩所や館内の様子、感想など)

金龍園(各種お風呂や脱衣所の様子、感想など)

金龍園(夕食や朝食のメニュー、食事の様子、感想など)

金龍園(客室の様子、アメニティ、館内の様子、感想など)

観山荘(お風呂や脱衣所、休憩所や館内の様子、感想など)

餃子の満州東明館(お風呂や脱衣所、休憩所や館内の様子、感想など)

餃子の満州東明館(中華メニュー、食事の様子、感想など)

湯元華亭(お風呂や脱衣所、休憩所や館内の様子、食事処、メニュー、感想など)

仙郷(お風呂や脱衣所、休憩所や館内の様子、感想など)


戻る



仙郷エントランス仙郷露天風呂

老神温泉癒しの宿仙郷:群馬県沼田市利根町大楊2-1(地図)電話番号:0278-56-2601

全17室(和室14+露天風呂付客室3)和食会席

14,500円~問い合わせ要22,000円~(夕朝食付き)

大浴場男女別の内風呂と露天風呂とサウナ貸し切り風呂

源泉名:観音薬湯(単純温泉)+老神7号泉(単純硫黄温泉)の混合泉

浴用の泉質:単純温泉(低張性弱アルカリ性低温泉)、温泉成分分析表、加水なし、加温あり、循環あり、清掃時に塩素剤使用で源泉け流しではありませんでした。

日帰り入浴:日帰り入浴可能時間14時~16時まで、料金:1,000円

お風呂写真、料理写真、客室写真ギャラリー

コメント:老神温泉一番の高級宿でスタッフの対応も◎、お風呂は石造りの大浴場と檜造りの大浴場が男女別であり宿泊なら時間になると男女入れ替わりとなり両方の大浴場を楽しむ事ができます。

仙郷のお風呂に入った。のページで温泉の様子を詳しく。

口コミ1:清潔で気配りがされた温泉でした。
雪のある季節でしたが、露天風呂に向かう石段にホースからお湯が流れ、暖かくしてあるのには驚きました。
また、チエックアウトの際、フロントの足元にホットカーペットが敷かれていて気が利いていると感じました。
仲居さんのサービスも子供目線で話しかけてくれ、良い距離感で気持ちよく過ごせました。
風呂も料理も過不足なく、十分に満足することが出来ました。
また、利用したいと考えております。

口コミ2: 老神温泉には何度か行ったことがありますが、仙郷は、その時から気になっていた宿で、一度泊まってみたいと思っていました。その念願が叶って、今回ようやく宿泊できました。
 さすがハイクラスの宿で、スタッフの皆さんの行き届いたサービス、美味しい料理(特に、上州牛の石焼きステーキと若鮎の塩焼きは絶品でした)、そして、広々とした石造りと檜造りのお風呂、さらに階段を降りたところの露天風呂も最高でした。日頃の喧噪から離れて、本当に、ゆっくり楽しませていただきました。ありがとうございました。機会があったら、ぜひ、また宿泊させていただきたいと思います。

もっと口コミを楽天トラベルで確認/じゃらんで確認/Yahooトラベルで確認


戻る



紫翠亭外観紫翠亭内風呂と露天風呂

源泉湯の宿紫翠亭:群馬県沼田市利根町老神550(地図) 電話番号:0278-56-4180

全47室(和室39+洋室5+特別客室2+露天風呂特別客室1)和食会席

12,500円~問い合わせ要12,500円~(夕朝食付き)

大浴場男女別の内風呂と露天風呂とサウナの他に男女入れ替え制の露天風呂貸し切り風呂

源泉名:老神5号泉(単純温泉)+老神10号泉(単純温泉)の混合泉

浴用の泉質:単純温泉(アルカリ性低張性温泉)、温泉利用表は未確認だが公式サイトによると源泉かけ流し

日帰り入浴:日帰り入浴可能時間14時~18時まで、料金:1,000円

お風呂写真、料理写真、客室写真ギャラリー

コメント:広い中庭と近くの山の斜面の自然の景色が楽しめる露天風呂と男女入れ替えでライトアップで銀河が浮かび上がる男女入れ替え制露天風呂もあります。

口コミ1:とても素敵な宿でした!いつも宿を選ぶ時は、「源泉掛け流し温泉」(できれば夜中も入浴可)で「料理が美味しそう」なところにしています。・お風呂写真の通りキレイで、お湯も良かったです。ブラックライトの露天風呂は、松明の方がいいかな?と思いました。・料理家では作れない手の込んだお品ばかりで、味も美味しかったです。特に絶妙な塩加減に、プロの腕を感じました。メインの上州かとう和牛のお鍋は、質のいいお肉の脂とキノコの出汁が甘めの白味噌とよくあっていて、とても美味しかったです。量も程よく、料理を提供するペースも接客も大満足でした。残念だった点は2つだけで、お刺身の質と土瓶蒸しです。今回こちらを選んだ最大の理由は「土瓶蒸しが食べられるから」だったのですが、これだけが他のお料理に比べて味がよくなかったです。。。お肉が数切れ多い方が豪華な気がしました。静かな場所で日頃の疲れをゆっくり癒すことができ、是非また伺いたいと思うお宿でした!

口コミ2:すごいよかったです。部屋も綺麗で料理も美味しかったです!温泉も広くてのびのびできました。また機会があれば行きたいです。。

もっと口コミを楽天トラベルで確認/じゃらんで確認/Yahooトラベルで確認


戻る



伍楼閣外観伍楼閣露天風呂

伍楼閣:群馬県沼田市利根町老神602(地図)電話番号 0278-56-2555

全29室(和室29)和食会席

10,500円~5,000円~10,500円~(夕朝食付き)

大浴場(内風呂)と(内風呂+露天風呂)が男女入れ替わり制+混浴露天風呂2ヵ所貸し切り風呂有(30分宿泊者500円、日帰り入浴客1,000円)

源泉名:若の湯3号泉(アルカリ性単純温泉)+老神7号泉(単純硫黄温泉)の混合泉

浴用の泉質:単純温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)、温泉成分分析表、大浴場は加水なし、加温あり、循環あり、紫外線消毒の源泉かけ流しではありませんでしたが、二ヵ所の混浴露天風呂は源泉かけ流しで加水なし、気温が低い期間は加温あり、循環なし、消毒剤混入なしでした。

日帰り入浴:日帰り入浴可能時間12時~15時まで、料金:1,000円

お風呂写真、料理写真、客室写真ギャラリー

コメント:建物自体は新しくないですがこんなに綺麗に掃除された脱衣所と大浴場は見た事ないよというぐらい清掃が徹底されてました。脱衣所と浴場を境にしたガラス窓も透き通って曇りも水垢もないし、混浴露天風呂の脱衣所は外なのにガラスがピカピカ。混浴露天風呂は二ヵ所ありそれぞれ熱めの浴槽とヌルメの浴槽があり、また女性の脱衣所は別にあり、湯浴みも女性用レンタル200円と格安で女性でも入りやすい混浴風呂になってました。混浴露天風呂の一つは熱めの浴槽とヌルメの浴槽が目隠しで分かれてたから人がいない方に入ればゆったりできるかと。

伍楼閣のお風呂に入った。のページで温泉の様子を詳しく。

口コミ1:二度目の宿泊でした。前回、4年も前のお世話になった時の日時を女将さんのご挨拶にありましたことに、この上ない悦びを感じずにはいられませんでした。館内隅々まで清掃が行き届いており気持ちの良い宿泊を提供いただきました。朝夕の食事も満足でした。お風呂も多く、それぞれの入浴にきれいも、気持ち良いも、楽しいもありました。特に露天風呂には浴槽が2~3あり、雨天時浴槽間の移動にと番傘が用意されており、細部までの気使いを感じました。『機会があれば』ではなく『機会をつくって』もまた泊まりたいです。
 いいお宿でした。

口コミ2:とにかく風呂が最高。混浴と男女別の専用時間が設定されている為ちょっとわかりにくいが雰囲気も泉質も大いに満足。
建物は増築や改修を重ねているせいか変なところに段差があったり、デザインに統一感がなかったりと流行りのデザイナーズ旅館を求めるなら行かないほうが無難。しかしながら清掃が行き届いており不快感を感じることはなかった。
また接客も洗練されているとは言い難いが気持ちのこもった居心地の良いものだった。
季節をかえて再訪してみたい

もっと口コミを楽天トラベルで確認/じゃらんで確認/Yahooトラベルで確認


戻る



ぎょうざの満州東明館外観ぎょうざの満州東明館露天風呂

ぎょうざの満州東明館:群馬県沼田市利根町大楊1519-2(地図)電話番号:0120-56-2641

全20室(和室+和洋室)夕食用意なし、朝食ブッフェバイキング

一泊二食付きの設定なし一泊朝食付き中学生以上大人5,900円~、小学生~中学生未満小人4,900円、3歳以上小学生未満幼児3,900円5,100円~7,900円(朝食付き)

大浴場男女別の内風呂と露天風呂貸し切り風呂

源泉名:老神3号泉(単純硫黄温泉)

浴用の泉質:単純硫黄温泉(低張性弱アルカリ性低温泉)、温泉成分分析表露天風呂と内風呂は源泉かけ流しで加水なし、加温なし、循環あり、塩素剤混入なしで透明に近いがうっすら白濁したお湯ほのかな硫化水素臭(硫黄臭)

日帰り入浴:日帰り入浴可能時間12時~19時まで、料金:600円

コメント:ぎょうざの満州という中華料理のチェーン店がここ老神温泉では食堂付きの旅館とグレードアップ!日帰り入浴でも宿泊した場合でのランチ、ディナーは食堂であるぎょうざの満州で食事する事ができますし、日帰り入浴や宿泊しなくても食堂は利用可能だから他宿素泊まりで食堂だけ利用する事もできちゃいます。

この東明館は楽天トラベルやじゃらんなどのトラベルサイトとは契約してないようで、ぎょうざの満州東明館公式サイトと電話予約のみらしい。私が予約したいな~という日はいつも満室だし、お正月、夏休みなども料金上がらず1年中一泊朝食付き2人一部屋で一人5,900円だから大人気の宿のようです。日帰り入浴+ランチは結構行ってますが、日帰り入浴客だけでも土日祭日は混んでます。平日でも他より混んでる方です。私もそうですが中華料理の食事代が安いのと、お風呂がうっすら白濁、ほのかに硫化水素臭(硫黄臭)という事で温泉に浸かってる~という気分にさせてくれるからリピーター多そうです。

東明館のお風呂に入った。のページで温泉や館内の様子を詳しく。東明館で食事した。のページでメニューや店内の様子などを詳しく。

口コミ1:365日同一料金で安価な上、温泉は源泉掛け流しで、硫黄の香りがほんのりして肌にしっとりした、最高のお湯です。部屋もきれいで、アメニティも気が利いていて、年に一度は必ず来ています。

口コミ2:昼と夜は食堂兼の餃子の満州で食事となります。温泉は単純硫黄泉のかけ流しです。建物の中はリフォームされておりとても綺麗です。


戻る



観山荘外観観山荘露天風呂

観山荘:群馬県沼田市利根町老神612(地図) 電話番号:0278-56-2323

全35室(和室29+露天風呂客室5+露天風呂特別客室1和食会席

9,259円~5,092円~9,722円~(夕朝食付き)

大浴場男女別の内風呂と露天風呂貸し切り風呂有(50分3,000円)

源泉名:老神7号泉(単純硫黄温泉)+老神8号泉(単純硫黄温泉)+老神10号泉(単純温泉)の混合泉

浴用の泉質:単純温泉(アルカリ性低張性高温泉)、温泉成分分析表、加水あり、加温あり、循環あり、塩素混入ありで源泉かけ流しではありませんでした。

日帰り入浴:日帰り入浴可能時間7時~9時30分と14時~22時まで、料金:1,000円

お風呂写真、料理写真、客室写真ギャラリー

コメント:ロビーなどは綺麗でしたが外装は直した方がいいんじゃない?と言いたくなるレベル、内風呂は熱すぎたらホースで水いれてね。とか露天風呂はぬるいですとか加温ありの循環湯なのにどうして温度管理がぁぁ~と思うのですが、内風呂の浴槽サイズは多分老神温泉で一番大きいから混んでてもゆったりくつろげます。

観山荘のお風呂に入った。のページで温泉の様子を詳しく。

口コミ1:露天風呂付きの客室で、とても贅沢な空間でゆっくりと静かにくつろいで休日を満喫できました。
何度も、気持ちよくお風呂に入りました。
食事も食べきれないほどでした。
また、機会があれば是非行きたいと思います。

口コミ2:ホテルの印象は、かなり年季が入っていて不安になりました。しかし、スタッフのお出迎えやもてなしは、好感が持てました。部屋は、古いのは致し方ないと思いますが、畳みに穴が空いているのには、マイナスだなぁと思いました。でも、清潔さはありましたのでプラスだと思います。そしてお風呂です、内風呂は少し熱めくらいで良かったです。しかし、露天風呂が夏バージョンなのは秋冷のこの季節には、ちょっと勿体ないなぁと思いました。食事は、朝夕食とも食事処でした、仲居さんのおもてなしが良かったです。

もっと口コミを楽天トラベルで確認/じゃらんで確認/Yahooトラベルで確認


戻る



松吟亭あわしま外観松吟亭あわしま露天風呂

吟松亭あわしま:群馬県沼田市利根町老神603(地図)電話番号:0278-56-2311

全49室(和室44+準特別室2+露天風呂付特別客室3)和食会席

12,500円~6,000円~14,000円~(夕朝食付き)

大浴場男女別の内風呂と露天風呂とサウナ貸し切り風呂有(50分2,500円)

源泉名:老神8号泉(単純硫黄温泉)+老神10号泉(単純温泉)の混合泉

浴用の泉質:単純温泉、温泉成分分析表内風呂は源泉かけ流しで加水なし、冬期加温あり、循環なし、塩素混入なし。露天風呂は加水なし、冬期加温あり、循環あり、塩素混入ありの源泉かけ流しではありませんでした。

日帰り入浴:日帰り入浴可能時間14時~18時まで、料金:1,000円

お風呂写真、料理写真、客室写真ギャラリー

コメント:日帰り入浴に行った時に清掃後であともう少しでお湯が貯まるという事で待ってる間ラウンジでお茶を入れてくれるという気持ちよい応対と綺麗な館内だし、内風呂の源泉が出てくるところはボコボコと湧き出した感じで温泉情緒を増幅させてくれました。小高い立地にあるから露天風呂の目の前は山の景色で回りのホテルなどは見えない為目隠しが低く入浴しながらでも景色を楽しむ事ができた

松吟亭のお風呂に入った。のページで温泉の様子を詳しく。

口コミ1:都会の喧噪を忘れさせる土地.その小高い丘に建つ宿は一種の美術館.内湯(掛け流し),露天風呂(循環式)は仙境.山賊鍋を中心とする食事は美味.気配りのある淡泊な対応がこのうえなく心地よい.

口コミ2:特別室尾瀬に宿泊、複数ある客室は開放的で過ごしやすい。
展望風呂が配置されており、入浴しながらの景色は最高でした。
源泉かけ流しの風呂、手の込んだ料理。何れも大満足。
誕生祝を兼ねた宿泊でしたが、女将さんからご配慮いただき感謝いたします。
老神温泉なら「吟松亭あわしま」なら間違いなしです。

もっと口コミを楽天トラベルで確認/じゃらんで確認/Yahooトラベルで確認


戻る



東秀館外観東秀館露天風呂

穴原湯 自家源泉の宿 東秀館:群馬県沼田市利根町穴原1151(地図) 電話番号:0278-56-3024

全20室(和室)和食会席

10,000円~5,000円~5,000円~(素泊まり)

大浴場男女別の内風呂と露天風呂貸し切り風呂

源泉名:老神1号泉(アルカリ性単純温泉)

浴用の泉質:アルカリ性単純温泉、温泉成分分析表、加水なし、加温なし、循環なし、塩素剤混入なしの源泉かけ流し

日帰り入浴:日帰り入浴可能時間15時~19時まで、料金:大人600円小人300円

お風呂写真、料理写真、客室写真ギャラリー

コメント:アルカリ性単純温泉ですが、ほのかに硫化水素臭(硫黄臭)がする時もあるようです。女性専用の露天風呂は薔薇の花を浮かべる薔薇風呂がとても喜ばれてるそうです。

口コミ1:温泉は源泉かけ流しでゆっくりと入ることができました。湯温を湯量で調整をしていると聞き関心しました。食事は夕食は普通でしたが、朝食はお粥がおいしくて大満足でした。従業員さんの接客も大変良かったです。女将さんの朝のコーヒー美味しかったです。機会があったら又寄りたいと思います。

口コミ2:建物は古いですが、とても掃除をされている感じがしました。部屋もとても広くて、畳の部屋とは別に荷物を広げるスペースがあって、大変助かりました。お風呂もバラが浮いていて、とても気持ちがよかったです。店主の方とおかみさんも丁寧な接客をしていただき、泊まってよかったな~と思った宿でした。

もっと口コミを楽天トラベルで確認/じゃらんで確認/Yahooトラベルで確認


戻る



金龍園外観金龍園貸し切り風呂

金龍園:群馬県沼田市利根町老神592(地図) 電話番号:0278-56-3021

全15室(和室)和食会席

8,000円~4,000円~問い合わせ要

大浴場女性用内風呂の他に混浴の内風呂と混浴の露天風呂で男性専用風呂はなし貸し切り風呂有(30分1,050円)

源泉名:老神7号泉(単純硫黄温泉)+老神8号泉(単純硫黄温泉)+老神10号泉(単純温泉)

浴用の泉質:混浴露天風呂は単純温泉、貸切り風呂と混浴内風呂と女性専用内風呂はアルカリ性単純硫黄温泉と内風呂と露天風呂によって違う泉質の源泉かけ流しが楽しめる。貸し切り風呂の温泉成分分析表

日帰り入浴:日帰り入浴可能時間13時~20時まで、料金:1,050円(土日祝)550円(平日)

お風呂写真、料理写真、客室写真ギャラリー

コメント:泊まったけど感じの良かった宿でした。この宿を選んだのは泉質の違う源泉が内湯と露天風呂で異なり別々の温泉が楽しめるところ。硫黄泉は無色透明でしたがほのかに硫化水素臭(硫黄臭)がするから温泉気分は良かったです。男性専用のお風呂はなかったですが、女性専用の内風呂はあるからあまり混浴の内風呂には来ないようで、そこが男性用って感じで利用できました。

金龍園のお風呂に入った。のページで温泉や館内の様子を詳しく。金龍園の料理を食べた。のページでメニューや食事の様子などを詳しく。金龍園に泊まった。のページで客室やアメニティ、館内の様子を詳しく。

口コミ1:貸切風呂利用で行ってみました。旅館の方々たちは、とても親切で笑顔の対応してくれました。一番の目当ては貸切風呂です。硫黄の臭いがしていいお風呂でした。当日は混浴露天風呂にも行きましたが、他の人とかち合う事がなく、そちらも妻と一緒に入りました。こちらのお風呂は、ぬるめと熱めに分けてあり、楽しめました。ご飯は朝、夕食ともにかなり満腹になりました。どれも美味しかったです。建物自体は古いですが、全ての床が畳になっており、綺麗に掃除されてあって、気持ち良かったです。また行きたいと思います。

口コミ2:建物や施設の古さは否めないですが、細部までとても気を使われて綺麗にされていました。お食事、お風呂も期待以上でした。旅館の方もとても気さくな接客です。穴場的旅行が楽しみの方には是非おすすめです。

もっと口コミを楽天トラベルで確認/じゃらんで確認/Yahooトラベルで確認


戻る



ホテル山口屋外観ホテル山口屋露天風呂

ホテル山口屋:群馬県沼田市利根町老神585(地図) 電話番号:0278-56-3333

全24室(和室、さくら亭和室、さくら亭特別和洋室)和食会席

10,000円~5,000円~12,000円~(夕朝食付き)

大浴場男女別の内風呂と露天風呂が20時30分で入れ替わり貸し切り風呂有(45分2,100円)

源泉名:老神5号泉(単純温泉)+老神10号泉(単純温泉)の混合泉

浴用の泉質:単純温泉、温泉成分分析表、加水なし、気温が低い期間加温あり、循環あり、塩素剤なしだから源泉かけ流しではないと思うが、公式サイトには循環併用とも書いてあるのと同時に源泉かけ流しとも書いてある・・・・循環を利用してるなら一般的には源泉かけ流しじゃないんですけど・・・・

日帰り入浴:日帰り入浴可能時間は休日の15時~18時まで、料金:850円

お風呂写真、料理写真、客室写真ギャラリー

コメント:片品川の渓谷沿いにある宿だから露天風呂から反対側の山々の雄大な景色を楽しみながらゆったりと入浴できる。

口コミ1:夫婦二人でお世話になりました。このお値段ではお得すぎると思いました。温泉、料理、景観、サービスが良くおすすめです。良質な温泉は温度管理がとても良く、露天風呂はゆっくり入ることのできる適温で、内風呂は身体が温まりました。お風呂上がりに冷水サービスがありありがたく思いました。また、夕食も朝食も地元の新鮮な食材で色々な品を楽しむことができました。1品1品が質の良い食材で丁寧に調理されており、ご飯が進みおかわりさせていただきました。季節の献立が工夫されており、大満足です。また、従業員の方におすすめの観光地を相談するとパンフレットと無理チケットをいただき、吉祥寺を拝観しました。色々とありがとうございました。またこちらのお宿に泊まりたいです。

口コミ2:古い建物ですが、丁寧に手入れされ掃除も行き届き気持ち良く過ごせました。貸切風呂は大満足!優雅な気分になります。バイキングでないところが のんびりと食事が出来良かったです。肉料理、もう少し欲しかったかな~

もっと口コミを楽天トラベルで確認/じゃらんで確認/Yahooトラベルで確認


戻る



山楽荘外観山楽荘露天風呂

伊藤園ホテル老神山楽荘:群馬県沼田市利根町老神583(地図) 電話番号:0278-56-2511

全74室(和室、洋室)バイキングまたは和食膳

5,800円~4,800円~4,800円~(食事なし)

大浴場男女別本館大浴場(内風呂、露天風呂)、男女入れ替えの別館大浴場(内風呂と露天風呂)貸し切り風呂

源泉名:本館大浴場は8号泉(単純硫黄温泉)、10号泉(単純温泉)、薬師の湯(不明未確認)の混合泉、別館大浴場は老神温泉6号泉

浴用の泉質:本館は単純温泉で加水なし、加温あり、循環あり、消毒有、別館大浴場は僅かに硫化水素臭のする単純温泉の源泉かけ流しで加水なし、気温が低い期間は加温あり、循環なし、清掃時塩素剤利用。温泉成分分析表

日帰り入浴:日帰り入浴可能時間15時~18時まで、料金:842円

お風呂写真、料理写真、客室写真ギャラリー

コメント:片品川の渓谷沿いにある老神温泉の中で一番の大型ホテルで別館露天風呂の大きさも老神温泉で一番広い、伊藤園ホテルの中では珍しい源泉かけ流しの温泉もあり、また本館と別館は泉質上は同じ単純泉ですが源泉が違い6号線の源泉の温泉分析表には僅かに硫化水素臭ありと書かれてて、成分上もあとちょっと流化水素イオンや遊離硫化水素イオンが多かったら硫黄泉となるほど硫黄泉に近い単純泉です。

口コミ1:可もなく不可もなく・・ってな感じです。
老神温泉自体地味な温泉街なので遊ぶところはほとんどありません。
温泉は単純泉と硫黄泉と2種類あり、両方堪能できる点が良いです。

口コミ2:行ってすぐ駐車場に案内のお兄さんがいて誘導してくださったのにビックリしました フロントの方は大変謙虚かつ親切な印象を受けました お部屋もよいお部屋をご提供いただきました お食事は夕食朝食ともにおいしく量もあり大好きなものが多かったです お風呂は温泉感がありました いろいろな面で心配り気配りを感じました お世話になりました ありがとうございました

もっと口コミを楽天トラベルで確認/じゃらんで確認/Yahooトラベルで確認


戻る



上田屋旅館外観上田屋旅館露天風呂

上田屋旅館:群馬県沼田市利根町老神596(地図) 電話番号:0278-56-3211

全15室(和室)和食会席

11,000円~4,814円~6,000円~(食事なし)

大浴場男女別内風呂貸し切り風呂有(露天風呂利用無料)

源泉名:8号泉(単純硫黄温泉)、10号泉(単純温泉)の混合泉

浴用の泉質:単純温泉(温泉協会より)*温泉利用表未確認ですが公式サイトによると源泉かけ流し

日帰り入浴:日帰り入浴可能時間13時~18時まで、料金:1,000円

お風呂写真、料理写真、客室写真ギャラリー

コメント:利根町観光協会の人も源泉かけ流しでいいお湯よ~と湯めぐりに勧めてくれたお宿ですが、13時過ぎに1週間以内に2度ほど行きましたが・・源泉かけ流しだからまだお湯が貯まらないんですよ~との返答だったから日帰り入浴なら遅めの時間がいいみたい。

口コミ1:露天風呂は明るいうちは入浴するに勇気がいります。周りの少し高い建物の宿から結構丸見えな気がします。こそこそと入る感じでした。ちょっとぬるかったです。
この旅館はおかみさんがすごくいいかたでした。近所の居酒屋も教えてもらったり、帰りには道の駅田園プラザや望郷ラインも教えていただき、帰り道も楽しめました。
ありがとうございました。

口コミ2:女将さんのお人柄で支えられていると感じました。柔和で癒されます。階段で4階まではキツイなぁと思いましたが、お部屋は3階にしていただけました。お風呂はいつも貸切状態で楽しむことができました。女性風呂は狭いので、知らない人と三人もいたら気まずそうです。外が見える窓があればより良いと思いました。貸し切り露天ぶろは夕方に入ったので照明やお庭の感じがとても素敵でとてもよかったです。お世話になりました。

もっと口コミを楽天トラベルで確認/じゃらんで確認/Yahooトラベルで確認


戻る



ニュー牧水苑外観ニュー牧水苑露天風呂

白壁の宿ニュー牧水苑:群馬県沼田市利根町老神531-1(地図) 電話番号:0278-56-2632

全16室(和室、和洋室、和室ベッド)和食会席

12,000円~5,000円~12,000円~(夕朝食付き)

大浴場男女別(内風呂、露天風呂)が入れ替え貸し切り風呂

源泉名:8号泉(単純硫黄温泉)、10号泉(単純温泉)の混合泉

浴用の泉質:おそらく単純温泉と思われるが浴用温泉成分分析表、温泉利用表ともに未確認、公式サイトによると源泉かけ流しらしい

日帰り入浴:日帰り入浴可能時間15時~18時まで、料金:500円、露天風呂冬季利用不可

お風呂写真、料理写真、客室写真ギャラリー

コメント:若山牧水が疲れを癒した宿だそうです。

口コミ1:リニューアル後で綺麗なことはもちろんですが、非常にお掃除が細かに行われていました。お風呂も廊下も髪の毛埃ひとつなく、気持ちよく過ごさせていただきました。お料理も品数も多くどれも美味しく頂きました。色々気遣していただき、いい年末年始をおくれました。欲をいえば、お部屋が広いので、TVがもうちょい大きいといいなと。

口コミ2:平日の宿泊せいか貸切状態でした。温泉はぬるめですがゆっくり入ることができました。宿の周りもとっても静かなのでのんびりするにはちょうどいいと思います。

もっと口コミを楽天トラベルで確認/じゃらんで確認/Yahooトラベルで確認


戻る



楽善荘外観楽善荘内風呂

楽善荘:群馬県沼田市利根町老神598(地図) 電話番号:0278-56-2521

全16室(和室)和食会席

プランなし3,518円~3,981円~(素泊まり)

大浴場男女別内風呂貸し切り風呂

源泉名:8号泉(単純硫黄温泉)、10号泉(単純温泉)の混合泉

浴用の泉質:単純温泉、温泉成分分析表、温泉利用表ともに未確認、公式サイトによると源泉かけ流しらしい

日帰り入浴:日帰り入浴可能時間12時~17時まで、料金:500円

お風呂写真、料理写真、客室写真ギャラリー

コメント:素泊まりプラン+ワンコイン500円で一泊朝食付きとなりリーズナブルの宿でしかもチェックインは25時まで可能だから仕事帰りに泊まる事も

口コミ1:24時間入浴可能なお風呂で、目が覚めてしまったので午前3時過ぎにも入りました。温泉目的の宿泊だったので良かったです。女将さんが元気で楽しかった。。

口コミ2:温泉が源泉掛けながしで加温や加水もないのに丁度良い湯加減で温泉成分が身体に染み渡るような感じでした。家族一同、日頃の疲れを癒すことができました。ありがとうございます。また、朝食のまいたけご飯は絶品でした。普段ご飯を残してしまう子どもたちも完食し、親としてビックリです。また、訪れたい宿が一つ増えました。

もっと口コミを楽天トラベルで確認/じゃらんで確認/Yahooトラベルで確認


戻る



旅館石亭外観旅館石亭内風呂

旅館石亭:群馬県沼田市利根町老神568(地図) 電話番号:0278-56-2145

10室不明

8,000円~3,500円~確認要

大浴場男女別内風呂貸し切り風呂

源泉名:7号泉(アルカリ性単純硫黄温泉)、公式サイトには源泉薬師の湯も利用と書いてあるのですが?

浴用の泉質:アルカリ性単純硫黄温泉、加水なし、12月~3月のみ加温あり、循環なし、塩素剤混入なしの源泉かけ流し。温泉成分分析表と温泉利用表確認済。

日帰り入浴:日帰り入浴可能時間12時~15時まで、料金:1,000円

お風呂写真、料理写真、客室写真ギャラリー

コメント:宝石の一種であるメノウの石を壁面に埋め込んだレトロなタイル張り浴槽。

トラベルサイト非掲載の宿の為、口コミ確認できず、宿泊予約は公式サイトでも電話予約のみでした。


戻る



見晴荘外観見晴荘内風呂

天然湯見晴荘:群馬県沼田市利根町老神564(地図) 電話番号:0278-56-3169

客室数5室(和室)料理海の幸御前

一泊二食付き目安9,000円~素泊まりプラン5,000円~1人泊まり確認要

大浴場貸し切り風呂露天風呂か内湯+露天風呂が空いてたら自由に入る貸し切り制

源泉名:不明

浴用の泉質:アルカリ性単純泉(温泉成分分析表未確認だが色々調べたら多分コレ)、温泉利用表は確認済で加水なし、加温なし、循環なし、塩素剤なしの源泉かけ流し

日帰り入浴:日帰り入浴可能時間不明、料金:1,000円(確認要*老神温泉旅館組合に加盟してないみたいで湯めぐり手形利用不可)

お風呂写真、料理写真、客室写真ギャラリー

コメント:宿のご主人が手作りで仕上げた浴場を貸し切り制で利用する宿、老神温泉という山の中なのに料理は海の幸でノドグロなどの高級魚が出たりするのにリーズナブルという事でリピ客も多いらしい。

口コミ1:10年くらい前からリピーターです。
のんびりした時間、美味しくボリューム満点の食事、貸しきり露天風呂、アットホームな雰囲気を求め、一年に数回予約してしまいます。
高級ホテルのようなサービスを求めるような人には合わないと思います、『カッコつけたおもてなし』よりか『温かいおもてなし』って感じでしょうか。

口コミ2:こじんまりとしたほっこりする宿でした。
貸切のお風呂は湯の花の舞う木の香りのするゆっくりと入れるお風呂でした。
庭にはすすきが揺れて栗が落ち、駐車場ではコスモスが咲いていました。
こんな優しい雰囲気の宿が私は好きです。
また、伺います。

もっと口コミを楽天トラベルで確認/じゃらんで確認


戻る



亀鶴旅館外観亀鶴旅館内風呂

亀鶴旅館:群馬県沼田市利根町老神575-2(地図) 電話番号:0278-56-3051

5室(和室)和食膳

6,481円~3,240円~3,518円~(素泊まり)

大浴場男女別内風呂貸し切り風呂内風呂を貸切る事も可能

源泉名:7号泉(アルカリ性単純硫黄温泉)未確認だが多分コレ

浴用の泉質:アルカリ性単純硫黄温泉、加水なし、加温なし、循環なし、塩素剤混入なしの源泉かけ流し。温泉成分分析表、温泉利用表とも未確認ですが、色々調べたらコレ

日帰り入浴:日帰り入浴可能時間9時~20時(土曜休)、料金:300円(老神温泉旅館組合に加盟してないみたいで湯めぐり手形利用不可)

お風呂写真、料理写真、客室写真ギャラリー

コメント:亀鶴旅館と書いて「きかくりょかん」と読むそうで二ヵ所の内風呂は清掃時を除いて24時間対応で貸し切り利用も可能

口コミ1:家族四人で宿泊しました。部屋も広く、炬燵やストーブが置いてあり、とてもアットホームな雰囲気でした。お風呂も温泉なのでとても気持ちが良かったです。朝食が、値段からは想像もつかないほど充実していました。コーヒーもサービスだし、宿泊客への心遣いもそこここに感じられたし、更に女将も美人だし、、、と、とても素敵な旅館だったので、家族全員大満足でした。今度宿泊するときは、夕食付きにしようと思っています。

口コミ2:夕飯が美味しく、ボリュームがありました。鮎ご飯がほろ苦く美味。他にも岩魚?の唐揚げやスペアリブ等、出来立てあつあつの料理をタイミング良く運んでくれます。温泉も湯の花が沢山浮いており、24時間入れるのが嬉しいですね。部屋は古めかしさがありますが、綺麗に清掃されてました。温泉を楽しんで美味しいご飯を楽しみ、部屋でのんびり過ごしたい人にはうってつけです。旅館には自販機がなく、近くにコンビニもないので冷たい飲み物は買っていったほうが良と思います。因みにロビーには無料のコーヒーがあります。。

もっと口コミを楽天トラベルで確認/じゃらんで確認/Yhooトラベルで確認


戻る



湯元華亭外観湯元華亭露天風呂

湯元華亭:群馬県沼田市利根町大場1519-4(地図) 電話番号:0278-56-4126

大浴場男女別(内風呂+露天風呂)貸し切り風呂

源泉名:老神温泉2号泉(僅かに白濁し、浮遊物あり、硫化水素臭あり)

浴用の泉質:単純硫黄温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)、温泉成分分析表、加水なし、加温あり、循環あり、塩素剤混入ありで源泉かけ流しではありませんでした。

日帰り入浴:日帰り入浴可能時間(平日)11時~19時(日祝)10時~20時、料金:3時間大人700円小人450円の時間制料金

コメント:大浴場に温泉利用表が掲示されてなかったので入浴後に支配人に聞いたら塩素入り循環湯だったと逆にビックリするぐらいお湯が湯船に注がれ、浴槽からこぼれて排水されるし、お湯は少し白濁し、僅かに硫化水素臭(硫黄臭)もするから源泉かけ流しと間違えるほど、かけ流しに近い温泉でした。夏季は足湯もあるから外で涼めるのも良かったです。

口コミ1:渓谷・鳥の鳴き声を聞き、木々を眺めながら入る露天風呂は、最高です!
とても良いお湯です
となりの橋からの眺めも、絶景です

口コミ2:清潔感のある綺麗なお風呂。決して広くはないが開放感のある露天風呂が良い。

湯元華亭で日帰り入浴しに行った。のページで脱衣所、お風呂の様子、休憩所、食事処の様子やメニューなどを詳しく。


戻る

 

タグ :  

群馬県 老神温泉   コメント:0

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

TOPへ戻る
アクセスランキング