道の駅尾瀬かたしな

おでかけポコ

各地の温泉(ホテル/旅館/日帰り温泉)・観光地・寺社仏閣・グルメなど【旅とお出かけスポット情報】旧桐生人ポコ

展望足湯がある「道の駅尾瀬かたしな」に寄った


展望足湯がある道の駅尾瀬かたしなに寄った


群馬県利根郡片品村にある「道の駅尾瀬かたしな」は沼田市から行くと「尾瀬方向」と「日光方向」に別れる手前の国道120号線沿いにある、2018年7月にオープンと新しい駅だから敷地内も建物も館内もトイレ、どこも綺麗で清潔感がある、この道の駅の特徴の一つに「景色がよい」事があげられる、大滝川に架かる尾瀬大橋から遠くに尾瀬国立公園の山並みも見える展望テラスがある、男子トイレ内も工夫されており、その景色を見ながら用を足す事もできる


道の駅尾瀬片品
住所群馬県利根郡片品村大字鎌田3967-1(地図)
電話0278-25-4644
営業時間かたしな食堂(カフェ9時~14時、食事11時~14時)、村民キッチン(日によって11時または12時~14時または15時)、農産物かたしな屋(9時~17時または18時)、鎌田温泉「尾瀬の湯」源泉かけ流し足湯
(通常9時~18時冬季休業)
定休日毎月第4火曜日(12月~3月は毎週火曜日)
車中泊「車中泊を目的として駐車場を利用する事」は禁止事項
駐車場無料
トイレ24時間
アクセス関越自動車道沼田インターから約25.3キロ車で約34分、老神温泉から約12.7キロ車で約17分の国道120号沿い



目次

駅の様子と感想


道の駅尾瀬かたしなは?

皆さんのポチっと集計はコチラ

Loading ... Loading ...
口コミを見る/投稿する

駅の様子と感想

道の駅かたしな駐車場の様子

駐車場は広い~とは思わなかったが、そこそこ台数は停められる、ここは沼田のほうから日光や尾瀬に向かう際に国道120号沿いにあるから入りやすい、駐車場側にある棟はトイレだが何度立ち寄っても綺麗で清潔感ある

道の駅かたしな外観

道の駅メインの食堂や産直がある施設は丸みを帯びた造り、芝生の広場もあり気持ちいい空間

道の駅尾瀬かたしな湧き水

道の駅対岸の山から湧水してる「花の谷湧水」が飲める、私はバイクで立ち寄る事が多く手ですくって飲むだけだが冷たくて美味しい、この湧き水目当てで訪れる人も多いようでポリタンクや大型ペットボトルに次から次へと注いでいる人も多い

産地直売所の様子村民キッチンの様子

食事できる所は「かたしな食堂」と「村民キッチン」がある、産地直売所も新鮮な野菜などが並んでいた

メニューかたしな食堂メニュー

丸沼ダムカレーは「かたしな食堂」で食べられる

展望テラスからの景色

お気に入りは建物の反対側の景色、大滝川に架かる尾瀬大橋と山々の姿が素晴らしい

尾瀬国立公園まで見える

左側の奥の山は尾瀬国立公園

道の駅尾瀬かたしな足湯足湯のお知らせ

素晴らしい景色が見られる展望テラスには源泉かけ流しの足湯もあるんです

展望テラス

足湯に浸かりながら景色堪能

眺望ドッグラン入口

展望テラスの下には眺望ドッグランがあります、私の場合は主に景色を見ながらちょっと休憩する為に毎回立ち寄りますが、足湯と景色で毎度癒される道の駅なんです


 

タグ : 

群馬県 利根郡 片品村   コメント:0

口コミを見る/書く

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ投稿覧


TOPへ戻る
 プライバシーポリシー お問い合わせ