老神温泉

桐生人ポコの行った遊んだ泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った行楽地、温泉、宿、レストランなどの食べログと旅ログです

ポコ注目!

choose

老神温泉に行ったよ

老神温泉に行ったよ

群馬県内に多数の温泉地がありますが、今はマイナーの存在になってる老神温泉、実は昔々全国的にメジャーな存在だったって知ってましたか?私も行ってから知ったのですが・・・・
昔の温泉番付
昭和五年三月六日の新聞です。
なんと!全国で堂々の六位!伊香保温泉より上位だったんです。
当時は県内1位の温泉地だったんですね。
では、何故?今マイナーになったか?
原因は私にはよくわかりませんが、高速道路ができた影響、及び回りにアミューズメント系博物館、施設等できなかったからかな?
立地はいいと思うんです。沼田インターから日光方面に向かって約30分の距離です。
沼田インターの前後に渋川伊香保、水上のメジャー温泉地の間です。私個人も沼田に行く自体約10年振り、沼田から日光方面に向かうのは実に30年ぶりくらいでした。インターから近いけど上下をメジャーで挟み込まれてるからかな?やっぱり・・・・・
老神温泉までにアクセス
桐生駅から最短ルートで約52キロ、約90分~120分の距離です。このコースはカーブのきつい山道なので酔いやすい人が同乗だとキツイです。あと赤城南面を渋川方面に向かって17号に乗って沼田へ向かう、高速使って沼田インターへ行くなど道の選択肢はあります。
紅葉ライトアップのチラシ
さて、今回老神温泉に行こうと思ったきっかけは、紅葉を見に行こう~渓谷ライトアップというイベントがあったからです。また老神温泉は行った事がなかったので一度行ってみようと思いました。
行く前に老神温泉観光協会のサイトで色々下調べします。
全ホテル、源泉かけ流しの本物温泉である事。そしてホテルによって源泉が違うとの事。草津温泉に似てますね。だからホテル選びは結構大事です。単純泉の源泉を大きく分けると硫黄成分があるのとないのがあるようです。両方のお湯が楽しめるホテルと片方のお湯しか楽しめないホテルがあるようなので、ホテル選びは大事でした。ほとんどのホテルは日帰り入浴も対応してるので宿泊に限らず日帰りでも、どこのお風呂に入るか?事前に調べておく事お勧めします。老神観光協会のサイトで全ホテルの源泉が記載されてますのでそちらを参考にすると早いです。またそぞろ歩きできるお土産屋さんや遊技場のある温泉街は存在しませんので、宿泊の場合は有意義に滞在できるところを選んだほうが無難です。
老神温泉マップ
私の場合は、このライトアップに近い場所(内楽橋)周辺からホテル選びました。
老神温泉の紅葉の様子
老神温泉は川沿いにある自然美豊かな場所にあります。ただ残念なのは寂れてます。左の大きなホテルは閉館中でした。
老神温泉の通りの様子
老神温泉地入場!
温泉饅頭屋
温泉饅頭屋さんは一軒ありました
老神温泉の通り
スナック等の飲み屋さんは3~4軒夜は開いてるようです。
閉店してる射撃とお土産屋
今は閉店のようです。

老神温泉お土産屋
この辺も閉まってました。
赤城神社
赤城神社があります。お参りに行きました。
夜の赤城神社
夜は通りに提灯がぶら下がって幻想的になりました。
お土産屋さんもありませんでしたが、老神温泉は朝市があります。
老神温泉朝市
観光会館正面の広場で4月20日~11月20日の毎朝6時~7時30分まで開かれてます。土日だけでなく平日も開催してるのは立派です。
朝市の様子
私が行ったのは平日だから・・人は少な目でした。
朝市で売ってた野菜
地元の野菜が売ってます。時期的にりんごは色々な種類がありました。
朝市で売ってたもの
きのこ、漬物、豆、ジャムなどなど地元の農家さん手作りのものが多かったです。お土産屋さんがないのでここで炭酸饅頭や無添加手作りジャムなど購入しました。
内楽橋
老神温泉に来たら、内楽橋から景色を楽しんでください。絶景です。
内楽橋から見た紅葉の様子
紅葉がかなり染まってればかなり綺麗かと思います。写真だとわかりずらいのですが、かなり川まで距離感があります。かなりこの橋は高いです。また柵がお腹あたりしかありません。覗き込むと落ちそうになります。また吊り橋形状だから揺れます・・・私はかなりビビリながら撮ってました。橋の幅は車はスレ違えないので車を停めるのは無理だと思います。橋に付け根に駐車場があったかな?
内楽橋から見た紅葉の様子
反対側はこんな感じです
夜の紅葉ライトアップ
夜はこんな感じです。もう少し紅葉になってればよかったかな?と。
内楽橋から下を見る
写真ではわかりにくいですが、昼間より川底まで距離感ありすぎで、覗き込むとめちゃくちゃ怖かったです。柵が低いからここで悪ふざけはやめましょう~
内楽橋周辺の紅葉ライトアップ
奥に見えるテントはライトアップイベント本部で中に入って甘酒を頂きました。写真右側に写ってる金龍園に宿泊しました。歩いてすぐなんです。
金龍園に泊まったよ

老神温泉DATA

場所:群馬県沼田市利根町老神
個人的感想:温泉地としては寂れた感はありますが、どこのホテル、旅館でも源泉かけ流しと湯量豊富で温泉を楽しむ目的なら穴場です。また朝市や紅葉ライトアップ、冬は雪ほたるというイベントもあり、土日開催だけでなく平日もしてるというところに町全体を盛り上げようという心意気は素晴らしいです。私的には伊香保のユル湯より老神温泉のほうが丁度良い湯加減でほのかな硫黄臭がする湯(源泉による=ホテルによる)で気持ちよく温泉を楽しむ事ができました。入浴後も冷めにくく温かいのがかなり継続しました。よく行く大好きな草津温泉より近いし、お湯もマイルドなので誰もが入浴しやすいのではないかと思います。


大きな地図で見る

老神温泉の近隣スポットにも行ったよ



 

タグ :      

群馬県 老神温泉   コメント:0

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

TOPへ戻る
アクセスランキング