神津牧場

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

神津牧場に行ってきた

神津牧場に行ってきました。

行く前は知らなかったのですが、この神津牧場(こうづぼくじょう)は明治20年(1887年)に開かれた日本で最初の西洋式牧場という歴史がありました。近くには明治38年に1号風穴ができて今や世界遺産荒船風穴となってますが、それより18年早くできた牧場とこちらの方が歴史が長いという牧場だったんです。






目次

牧場内の様子

レストラン・食事・ソフトクリーム・牛乳

お土産

感想や口コミ

アクセスや駐車場など

周辺観光と温泉




牧場内の様子、入場料

神津牧場は350haもありとても広いのですが、観光客が動物と触れ合える所や食堂レストランとか隣接しててそんなに歩き回らなくていいからいいですね~

神津牧場案内図

神津牧場案内図です。入園料や入場料も無料というのも魅力的な牧場でした。営業時間は8時から17時まで。

うさぎと触れ合える小屋

うさぎと触れ合える小屋

遊びたそうなウサギ

遊びたそうなウサギ発見

ヤギのエサやりの様子

ヤギにエサをあげられる所

エサの自販機

エサの自販機もありました。

ジャージー牛

ジャージー牛の牛舎、近くにエサも売ってました。

ポニー乗馬と牛の乳しぼり

ポニー乗馬(園地2周500円、営業時間10時30分~12時と13時30分~15時)と乳搾り体験コップ1杯500円

こやぎ・こひつじの散歩の料金表

こやぎ・こひつじの散歩もそれぞれ15分300円

ヤギの散歩

ちょうどしてる子供がいて先ほどのエサやりできるヤギの檻に近くに行くと俺も連れてけ~と鳴いてるのか?大きな鳴き声で「メーメー」と鳴いてました。

牛の赤ちゃんとのふれあい

私は動物好きなのでカワイイ子牛、牛の赤ちゃんかも?触れ合えて満足。

牛の行列のパンフレット

神津牧場の名物である牛の行列は見られなかった・・・・

牛の行列の標識

道路脇の標識の牛の行列は13時~13時30分と書いてありました。ちょっと来るのが遅かった・・・

牧場内の様子

動物に触れ合いながら景色も良い牧場だったから居心地よかったです。

また、他に普段はなかなか入ることが出来ない放牧地へ行きウシたちとふれあえる「神津牧場ガイドツアー(約45分中学生以上600円小学生300円)もあるそうです。



レストラン・食事・ソフトクリーム・牛乳

売店レストランコーナーの様子

駐車場から牧場中心に向かって歩いて行くと右手にあったのが食事ができるレストランなど。

手作り体験館とレストランの建物

左側の建物がバター作りなどができる手作り体験館(バター作り1人700円)とお土産などが買える売店とレストラン、そして神津牧場のソフトクリームや牛乳を販売してました。

鉄板焼きコーナーの建物

右にあった建物が鉄板焼きコーナー

鉄板焼きコーナーのメニュー

鉄板焼きコーナーはバーベキューというより焼肉屋というようなメニューでした。

鉄板焼きコーナーの営業時間

営業日は土日祝日の11時30分から14時30分までで営業期間は4月下旬~11月中旬まで。お店の前にいると肉の焼ける香ばしい匂いが漂ってきてました。

レストランメニュー

レストランの方の建物に入るとすぐメニューが飾ってありました。チーズバーガー500円、カレーライス800円、カレーうどん700円などこの辺りでは食事できるお店は神津牧場ぐらいしかなかったですが良心的なプライスでした。

食堂レストラン、牛乳、ソフトクリームの営業は4月上旬~12月初旬。

食券販売機

食事メニュー、ソフトクリーム、牛乳は券売機で。

ソフトクリーム受け渡し所の様子

そして外でソフトクリームをもらうやり方でした。ソフトクリームの販売は8時から17時まででした。

神津牧場はホルスタイン牛より脂肪含有量が多いジャージー牛を使った牛乳やソフトクリームだから他の観光牧場でもなかなかお目にかからないのですが・・・秋の風で寒く・・・しかも本日バイクで来たから・・・

子供連れの家族連れなどの人たちが美味しそうに食べてましたが・・・いいなぁ~。

レストランの様子

神津牧場のレストランはセルフ方式。食事は11時~15時までが営業時間。

牛乳の食券を買ってた人もここでもらってました。牛乳も脂肪含有量が多いジャージー牛だから濃厚みたい。

ジャージー牛とは

ソフトクリームや牛乳に使われてるジャージー牛って?レストランのテーブルに説明が書いてありました。

「ジャージー牛は、一般に知られている白黒の牛(ホルスタイン)より、小柄な茶色い牛です。ホルスタインに比べ、乳量は少ないのですが、脂肪分、無脂固形分の高い濃厚なお乳を出します。牛乳は味と香りがよく、バター・チーズ等の乳製品作りに向いてます。

神津牧場では、そのジャージー牛のオス牛を肉牛として育てています。放牧して草だけを食べさせているので、赤身の多いお肉です。脂身が黄色なのは放牧して草だけを食べているからです。(草に含まれている「βカロチン」で黄色みがかっています)。また最近の研究でジャージー牛のお肉は、機能性成分を多く含んでいることがわかりました。抗酸化作用・抗がん作用・共役リノール酸(CLA)が豊富に含まれています。

ジャージー牛は健康で、ジューシーでとっても美味しいお肉です。!!!」

カレーライス

私はカレーライスを食券で注文。

カレーの中に入ってた大きな牛肉

こんな美味しい牛肉の塊が入っていて800円は安くて旨かったです。

鉄板焼肉コーナーの建物前の露店の様子

食べ終って鉄板焼肉コーナーの建物前の露店で牛串を注文。

お祭りなどの牛串って焼いておいて、注文してから再度焼いて熱くするというのが一般的ですが、神津牧場の牛串は注文してからじっくり焼いてるスタイルでした。

だから焼いてる間、お店の人と色々神津牧場や荒船風穴の事聞いてました。神津牧場は道路は雪が積もってても正月でも営業してる牧場なんだって。

牛串

赤身肉の牛串。焼きたてだから超旨かった~!400円って安いですよね。

牛乳やソフトクリームは今回食べれませんでしたが、暖かい日に来たら食べて飲んでみようっと。



お土産

スタッフおすすめのお菓子&売れ筋商品

レストランのテーブルにはスタッフおすすめのお菓子&売れ筋商品がありました。

1i位ガレット、2位牛乳ドーナッツ、3位牧場サブレ、4位チーズタルト

食堂や鉄板焼きコーナーなどは冬は営業してないそうですが、売店だけは年中無休なんだそうです。

神津ジャージー牛乳パック、のむヨーグルト

神津牧場は観光牧場でも牛を育てて製品にしてる牧場だから数多くのオリジナル商品のお土産が並んでました。

神津ジャージー牛乳パック、のむヨーグルト

生シュークリーム、風穴シフォンケーキ、アイスクリーム

生シュークリーム、風穴シフォンケーキ、アイスクリーム

フランクフルト、ビーフジャーキー、ボンレスハム、リンドヴルスト、ロースハム、シュヴァインスヴルスト、ドイツサラミ、h-ドスモークベーコン、パストラミ

フランクフルト、ビーフジャーキー、ボンレスハム、リンドヴルスト、ロースハム、シュヴァインスヴルスト、ドイツサラミ、h-ドスモークベーコン、パストラミ

牧場オリジナルレトルトのビーフカレー、ハヤシライス、ビーフシチュー、煮込み

牧場オリジナルレトルトのビーフカレー、ハヤシライス、ビーフシチュー、煮込み。

レストランのメニューにこれらのメニューありました。

牧場オリジナル牛乳石鹸

牧場オリジナル牛乳石鹸

チーズシュウマイ

チーズシュウマイなど、お土産コーナーには他にも各種チーズやバター、お菓子、パンなど数多くのお土産がありましたよ。


感想や口コミ

私の場合は荒船風穴に行く目的で先に神津牧場を通過し風穴を見た後に食事の為に立ち寄りました。この牧場も観光牧場となってましたが、牧場内を見て歩いたところ遊具などで遊ばせる事を目的とした所ではなく、しっかり製品を作って、ついでに観光牧場としてる感じがあって、本来の牧場の姿に近い牧場となっていて好感が持てました。

大型遊具こそなかったですが、動物を見たり、エサをあげたり、ポニー乗馬、何とヤギとお散歩までできたりと子供のいる家族連れでも十分ワイワイ楽しめる牧場かと思います。

牛串を焼いてくれてたスタッフの方と話していたのですが、「レストラン内にある星のパネル、神津牧場で撮影したものですか?」

「え~。途中軽井沢という標識のあった奥に神津牧場天文台があるんですよ~、アマチュア天文台ですけどプロと言っても過言ではないほど詳しい人たちがいるんですよ~」と返答が。

開けてる所でしたから、動物も可愛かったけど、景色も素晴らしいし、空気も美味しい所でした。

ただ私は紅葉も終盤の11月上旬の秋にバイクで行ったので、晴れていた行楽日和でしたが標高約1,100mの風は冷たく寒かったです。でも標高が高い分やっぱり夏は涼しくて過ごしやすそうな牧場でした。

また神津牧場内にはおんぼろロッジもあって宿泊(二食付き・素泊まり)もできるし、本物牛乳風呂にも入れるそうです。キャンプ場もあって五右衛門風呂はセルフで無料で利用できるそうです。昼は牧場で遊んで夜は星を眺めたりとそういう楽しみ方もできる牧場でした。


アクセス、駐車場、周辺



神津牧場:住所:群馬県甘楽郡下仁田町南野牧250 電話:0274-84-2363

神津牧場へのアクセスは上信越自動車道下仁田インターから国道254号線を長野県方面に約31.1キロで車で約52分の道のり。

中部横断自動車道(無料区間) 佐久南インターから国道254号線を群馬県方面に約23キロで車で約38分の道のり。

電車の場合、上信電鉄下仁田駅から観光タクシー利用(路線バスがない)→詳細・料金→神津牧場・ジオパーク観光タクシー

私の場合、桐生市街地から下道だけを走って「神津牧場」まで約94.1キロ、ノンストップなら車で約180分でした。

神津牧場に続く道路

国道254号線を走ってると大きく神津牧場と荒船風穴入口の案内がありその山側に車を進めます。

カーナビには必ず「神津牧場」と登録する、近くの「荒船風穴」と登録すると道路規制で通行止めとなってる曲がり角に案内される場合がある。

神津牧場への道路は道幅が狭く何ヶ所かに分かれ道もありましたが、道路脇や道路上に神津牧場や荒船風穴と矢印んどで案内されたので迷わず行けました。荒船風穴の案内標識だけ見てても神津牧場に行けます。

公共駐車場

神津牧場の駐車場は道路左手にある「公共駐車場」と書かれた130台MAXの無料駐車場。この先行っても車いす専用駐車場しか見かけませんでした。


周辺観光と温泉

神津牧場から荒船風穴までの行き方

荒船風穴:神津牧場に車を停めてハイキングとして約3キロ約40分で駐車場まで到着。

日帰り温泉施設下仁田温泉荒船の湯:~神津牧場から約10.5キロ車で約25分

中之嶽神社:妙義山の山頂付近にある神社~神津牧場から下道で約29キロ車で約52分

日帰り温泉施設妙義温泉もみじの湯:神津牧場から下道で約35.9キロ車で約65分

妙義神社:神津牧場から下道で約36.9キロ車で約66分

碓井関所跡:神津牧場から下道で約41.4キロ車で約76分

碓井鉄道文化むら:神津牧場から下道で約41キロ車で約75分

世界遺産富岡製糸場:国道254号線で約38.8キロ車で約70分。

磯部温泉:神津牧場や妙義山、富岡製糸場にアクセスの良い温泉地~神津牧場から下道で約39キロ車で約65分


 

タグ : 

群馬県 富岡市/下仁田町/妙義山   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ大歓迎!(当ブログの問い合わせもこちらへ)

CAPTCHA


TOPへ戻る
アクセスランキング