妙義山ドライブ観光

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

妙義山ドライブ(ツーリング)しながらの観光は最高だった

日本三大奇景の一つである妙義山のバイクツーリングやドライブなどをして絶景を楽しみながら安中市松井田側、富岡市側から走った場合の車窓と立ち寄れる観光スポットを順番に8ヶ所の詳細を書いてます。

私は妙義山へ初めてバイクツーリングしてから景観の良さに惚れてからその次の週は車でドライブ、その次は再びバイクでと。行楽日和の日は眺めが最高だったんです。

私の場合桐生住みなので赤城山や榛名山の方が山のドライブは近いのですが、妙義山は走りながら一番景色が良かったですね。ただ標高が低い山だから下界から山頂付近までの走行距離は上毛三山の中で一番短かったです。でも林間部の走行より、下界のパノラマや妙義山の岩々の景観が度々見えて開放感が抜群でした。なお下仁田方面からも妙義山山頂へ向かっても走れますが、林間部のヘアピンカーブが多く、松井田方面から走った方が景色など開放感はありましたよ。

妙義山へ向かう道路

私のバイクはピンクナンバーだから高速乗れない原付二種なんです。乗れないけど桐生から頑張って行ってました~。車の時は面倒だから高速走って行きましたが、上信越自動車道松井田インター降りてすぐ妙義山に行けたので、高速使った方がやっぱり早く行けますね。




立ち寄れる順番に見出しがあります。

目次

道の駅みょうぎ

妙義神社

↓林間ドライブ約1キロ1分

ドライブ中の車窓1

妙義パノラマパーク(富岡市立妙義ふるさと美術館)

妙義ふれあいプラザもみじの湯

↓林間&パノラマ景色ドライブ約3キロ10分

ドライブ中の車窓2

妙義スカイパーク(営業してない時の方が多い)

↓林間&パノラマドライブ約8.5キロ20分

ドライブ中の車窓3

遠くの山々まで見渡せる景色を見る事が多くなりドライブやツーリング最高!

ドライブ中の車窓4

妙義山も大きく見えてききて、この区間のドライブ爽快!この辺りで標高700m。

さくらの里(季節限定)

↓パノラマドライブ約1キロ2分

ドライブ中の車窓5

妙義山の大岩が迫ってきてよく見える

ドライブ中の車窓6

眺めも最高!短い区間ですが、気持ちの良いドライブできます。名勝石門郡登山道入口を過ぎたらすぐ駐車場になります。

県立妙義公園駐車場

中之嶽神社

ここから下仁田方面へ行く場合は林間ドライブ、ヘアピンカーブの多し




登山マップなど




道の駅みょうぎ

道の駅みよぎ

妙義山ドライブ観光の始まりは「道の駅みよぎ」から始まると言っても過言ではないでしょう。

その起点にいきなりなぜ立ち寄るのか?それはこの駐車場と道を挟んで反対側にある市営駐車場に車を停めて妙義神社に行ける参拝者無料駐車場ともなってるからです。

道の駅みょうぎから見えた景色

またここは開けていて景色も良い所なんです。

道の駅みょうぎ店内の様子

道の駅の中は地元の農作物直売やお土産、奥には食事処もあります。

食事メニュー

うどんや蕎麦が各種、ラーメンやカレーライスがありました。

お弁当売り場の様子

妙義山は景色の良い場所がアチコチにありますが、コンビニはこれから上にはありません。景観の良い場所でお弁当やおにぎりを食べたい場合は道の駅みよぎで買っていきましょう。

観光パンフレット置き場

あと妙義山観光マップや近隣観光地のパンフレットや妙義山登山道マップなども手に入ります。

東屋にいた猿

運が良いと野生のお猿さんにも会えます。

道路を横断してる猿ら

道の駅前の道路はお猿さんが集団で横断してくるので運転に注意。写真には左の橋の下に猿の集団がいつ渡ろうかと?機会を伺ってる姿も。

道の駅みょうぎ:群馬県富岡市妙義町大字岳322-7(地図)0274-73-3991、営業時間9時から17時、定休日:第3水曜日(4・5・10・11月は無休)


妙義神社

妙義神社本社

江戸時代に作られた重要文化財だらけの建造物の数々が見られます。日光の社寺に行ってるような気分にさせてくれる神社。

妙義山周辺のみどころ

妙義神社:富岡市妙義町妙義6(地図)0274-73-2119、参拝料無料

別ページで詳しく→妙義神社の石段は疲れたけど感動の神社だった


妙義パノラマパーク(富岡市立妙義ふるさと美術館)

妙義山の紅葉

富岡市立妙義ふるさと美術館がある周りが妙義パノラマパークという公園で写真のように妙義山が一望できます。春なら妙義山と桜、夏は青々とした妙義山、紅葉の秋はコスモス畑とのコラボの絶景なんです。

富岡市立妙義ふるさと美術館には妙義山に関する絵画を展示してるそうです。

始めて妙義山に行った時は美術館には興味ないからと敬遠しましたが、美術館に行かなくてもこの景色は見るべき!公園は無料。

この下に妙義ふれあいプラザもみじの湯という日帰り温泉があるので妙義山観光の帰りに立ち寄るのもいいのですが、夕方になると逆光となった時もあったので行きに景色を見る事をお勧めします。

妙義パノラマパークの真っ赤なモミジ

またこの公園にはモミジの木も沢山あって楽しませてくれます。

妙義山パノラマパークチラシ

富岡市立妙義ふるさと美術館:群馬県富岡市妙義町妙義1-5(地図)0274-73-2585、9時~17時、月曜定休+12月27日から1月4日まで休み、入館料一般:310円、高校・大学生150円、小中学生無料、65歳以上150円

天空のイルミネーション

↑注:2018年のチラシ~毎年秋~冬にかけて「天空のイルミネーション」会場になったり、星空観察会などのイベントも行われています。


妙義ふれあいプラザもみじの湯

妙義ふれあいプラザもみじの湯の駐車場の様子

富岡市立妙義ふるさと美術館がある周りが妙義パノラマパークから妙義山の反対方向を見ると、赤城山方向の大パノラマが見えます。そして眼下に見える建物が妙義ふれあいプラザもみじの湯です。

露天風呂の様子

パノラマ景色は露天風呂からも館内の休憩所からもよく見えます。妙義山観光をした後に疲れをとってサッパリできますよ。

妙義ふれあいプラザもみじの湯:富岡市妙義町妙義1-1(地図)0274-60-7600、利用時間3時間まで→中学生以上大人510円、小学生と70歳以上300円、営業時間は3月1日から11月30日まで10時~20時まで、12月1日から2月末までは10時~19時まで、月曜定休。

別ページで詳しく→妙義温泉妙義ふれあいプラザもみじの湯に行ってきた


妙義スカイパーク

妙義スカイパーク

見晴らしの良い場所にあったのが「妙義スカイパーク」というパラグライダー体験ができる所、しなくてもパラグライダーで飛んでいく姿が見られます。

パラグライダーの人たち

ただ当日の天候にも左右されるので、いつでもやってるワケでもなく、私は秋に3回ドライブして飛んでいく姿を見たのは1回。柵の手前の駐車場エリアは停められる台数は少ないですが、見てるだけでも価値あり、柵内より施設利用料150円必要。タンデムでの体験は6,500円。ドライブしてるとパラグライダーが飛んでる姿も見えますが、凄く高い所を飛んでてビックリしちゃいました。

妙義スカイパーク:群馬県富岡市妙義町菅原781-1(地図)


さくらの里

さくらの里の桜

名前の通り季節限定(3月下旬~4月上旬)で散策できる公園風になってる所、ドライブ途中入口もありましたが、県立妙義山公園駐車場からも行く事ができます。

さくらの里:群馬県甘楽郡下仁田町上小坂1258


県立妙義公園駐車場

県立妙義公園駐車場の様子

県立妙義公園駐車場はとても広い駐車場となってます。中之嶽神社参拝や石門など妙義山登山へ行く場合やさくらの里入口もあるので行楽日和には沢山の車が停まってる駐車場でもあります。

県立妙義公園駐車場から見える妙義山

この駐車場が凄いのは妙義山が大迫力で見える事。

県立妙義公園駐車場から見えた景色

妙義山の反対方向の駐車場の端からは大パノラマが見られます。

県立妙義公園駐車場にあったお土産屋さん

食事はできませんが、お土産屋さんはありました。


中之嶽神社

中之嶽神社入口

日本一大きい大黒様と轟岩の下にある社殿など階段はすんごいですが見応えある参拝料無料の神社。

妙義山中之岳ドライブイン

参道の前には見晴らしの良いお店があり、食事もできます。

中之嶽神社:群馬県甘楽郡下仁田町上小坂1248(地図):0274-82-5671

別ページで詳しく→日本一の大黒様がいる中之嶽神社の石段はキョーレツだった



登山マップなど

妙義山登山マップ

妙義山登山マップ

妙義公園の見どころ遊びどころ

妙義公園の見どころ遊びどころ


 

タグ :

群馬県 富岡市/下仁田町/妙義山   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ大歓迎!(当ブログの問い合わせもこちらへ)

CAPTCHA


TOPへ戻る
アクセスランキング