富岡市社会教育館

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

富岡市社会教育館へ行った

富岡市社会教育館へ行った


「教育館」という名称からお堅いイメージがありますが、内部はともかく外観は武家屋敷を彷彿させる佇まいで屋敷と庭園の景色が美しい所でした。ここは戦前天皇陛下が貫前神社に参拝された事を始めとして、群馬県民の寄付により青年男女の精神修養を目的とした東國敬神道場が昭和11年に建設され、戦後は社会教育や研修などに利用されてるそうです。今現在は国の登録有形文化財に登録されてる建物。

ここでは庭園を散策した様子を書いてます。




富岡市社会教育館:住所:群馬県富岡市一ノ宮1465-1 電話番号:0274-62-2033
駐車料金:無料(70台) 解説付施設見学:無料 館内講堂や談話室、和室などの利用は有料 休館日:月曜日・祝日・年末年始



目次

様子と感想や口コミ

アクセスと駐車場




様子と感想や口コミ

富岡市社会教育館の門

貫前神社に向かう途中に目にしたので参拝の帰りに立ち寄ってみました。門と屋敷の外観から最初は元武家屋敷ではないかと思いましたが、調べてみたら昭和初期の建築でした。

富岡市社会教育館

門をくぐると整備されてて広々とした敷地。敷地面積自体は約3200坪もあるそうです。

富岡市社会教育館の外観

全部はカメラに写せないほど建物自体も横に長く延べ床面積は約350坪もあるそうです。

館内和室

玄関のような入口も数か所あり、扉が開いてるところもあったので中を見たら純和風の和室。例えば妙義という和室は富岡市民なら9時~12まで150円、12時~17時まで250円、17時~21時30分まで510円、市民以外はその3倍の料金で借りられるそうです。

富岡市社会教育館の日本庭園

時代や歴史を感じる建物と講堂前にあった日本庭園も桜も満開で美しい景色を楽しめました。桜が終わるとツツジが咲くそうです。今回は庭をブラブラと散策し景色だけを楽しみましたが解説付施設見学も無料だから次回は館内の見学をしてみたい。

富岡市社会教育館の庭から見た富岡市街地の景色

また、門はあっても塀はなかったから庭園からは富岡市街地も一望できてどこ見ても眺めが良い所でした。


アクセスと駐車場



富岡市社会教育館へのアクセスは富岡インターから約4.7キロ車で約8分、貫前神社から約185mしかなく車で約1分、殆どお隣だから歩いても行っても約3分。妙義神社から約11.2キロ車で約16分、磯部温泉から約7.2キロ車で12分。

駐車場の様子

敷地内に無料駐車場がありました。


 

タグ :

群馬県 富岡市/下仁田町/妙義山   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ投稿覧

TOPへ戻る
アクセスランキング  プライバシーポリシー お問い合わせ