妙義ふれあいプラザもみじの湯

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

妙義温泉妙義ふれあいプラザもみじの湯に行ってきた

妙義山に行った帰りに妙義温泉妙義ふれあいプラザもみじの湯に行ってきましたが、眺望の良い露天風呂は開放感たっぷりで歩き疲れた足も癒されました。妙美山登山や散策、神社の階段上りに疲れた時には最適な温泉ではないでしょうか。




目次

日帰り入浴料金、営業時間、定休日

泉質、効能

脱衣所や大浴場の様子

食事処の様子とメニュー

休憩処や館内の様子

感想と口コミ

パンフレット

アクセス、駐車場、周辺




日帰り入浴料金、営業時間、定休日

下駄箱ロッカー

館内に入ると靴を脱いで下駄箱ロッカーの中に。

受付の様子

そして入ってすぐ左手の受付にて入館手続き。

もみじの湯利用料金表

妙義温泉妙義ふれあいプラザもみじの湯の利用時間は基本3時間まで

入館料は中学生以上大人510円、小学生と70歳以上300円、時間超過は1時間事に大人は200円、子供や高齢者は100円。

入浴回数券

大人は1回分得する回数券もありました。

営業時間は3月1日から11月30日まで10時~20時まで、12月1日から2月末までは10時~19時まで。

定休日は毎週月曜日(月曜日が祝日のときはその翌日)と年末

JAFマークのあった受付カウンター

受付カウンターにJAFマークがあったのでJAF会員証割引できるのか?聞いてみたらコーヒーi一杯無料というサービスでした。またポイントカードもあるようです。

タオルなどアメニティ販売

フェイスタオルは250円、バスタオルは900円で販売してました・・・・結構するプライス。

お食事のみという下駄箱

受付の正面にお食事のみという下駄箱もあったので食事処だけ利用の場合は入館料かからないのかも?


泉質、効能

温泉成分分析書成分覧

紙ベースの温泉成分分析書は見つからなかったにですが、平成21年9月30日の分析日

鉱泉分析法指針

源泉名はもみじの湯(妙義温泉)、源泉温度16.5℃、湧出量毎分20リットル

温泉利用表

泉質はナトリウムー塩化物・炭酸水素塩冷鉱泉、PH7.7

温泉成分分析書適応症など

効能と云われる部分は一般的適応症

一般的適応症

上の掲示物には「ゆう出量が少ないので加水している」「貯湯槽を有し源泉温度が低いので入浴に適した温度に加温している」「衛生管理のため循環ろ過装置を使用している」「衛生管理のため塩素系薬剤を使用している」という事で源泉かけ流しの温泉ではありませんでした。


脱衣所や大浴場の様子

男女別大浴場入口

大浴場入口は受付から入って左側の通路の突き当りにありました。

貴重品入れロッカー

その通路上に貴重品入れロッカーなどもありました。

脱衣所のコインロッカー

脱衣所は広く清潔感あって綺麗で鍵つきロッカーも綺麗でした。

洗面所の様子

洗面台も綺麗に掃除されててピカピカ。アメニティはドライヤーのみ。

内風呂の様子

浴場側も清潔感ありました。塩素剤を混入してるので若干塩素臭さはありましたが、綺麗だからユッタリ入浴できました。

人が多くあまり写真撮れませんでしたが、洗い場も清潔感あってボディシャンプーやシャンプーなどのアメニティは勿論ありました。内風呂にはサウナもありました。

露天風呂の様子

外の露天風呂はもっと気持ちよかったです。お湯に浸かってる状態だと目隠しや生垣で景色は見えなかったですが、露天風呂の敷地自体が広くて開放的でした。

露天風呂から見えた赤城山方向の景色

露天風呂の前はベンチなどもある休憩エリア、そこから立って見たら若干木が目隠しで邪魔してたものの赤城山の方向の景色景色抜群でした。

露天風呂から見えた妙義山方向の景色

妙義山方向も少し見る事ができました。

透明なお湯の様子

お湯は無色透明で、湧出量が毎分20リットル(参考:草津温泉毎分4700リットル)と少ないから加水してると温泉成分分析書に書いてあった通り、炭酸水素という肌にまとわりつくような成分を体感できず温泉のお湯という印象は薄かったですが、清潔で綺麗な浴場と開放的な露天風呂に癒されました。


食事処の様子とメニュー

御山亭営業時間のお知らせ

館内には「御山亭」という食事処がありました。オーダーストップは19時だそうです。

御山亭店内の様子

店内は広くテーブルやイスが沢山ありました。

季節のランチなどのメニュー

季節のランチ旨そう~と、私はこの日売り切れてました・・・荻野屋の峠の釜めしも予約制であるらしい。

御山亭メニュー

うどんや蕎麦、カレーライスや丼もの、ラーメンやパスタなど食事メニューも種類多かったです。

甘味メニュー

風呂上がりにデザートも良いですね。

ビールなどアルコールメニュー

ビールなどアルコールメニューも豊富でした

ドリンクメニュー

ぐんまちゃんワンカップなんていうお酒あったんだ~知らなかった~

食券機

御山亭は先に食券機で注文するスタイル



お茶やお水もセルフ

御山亭の様子

食券買ってから注文して受け渡し口に取りに行くセルフサービスのお店でした。だからドリンクだけ注文してた人は別の休憩室などに持って行ってる人もいました。

天丼

私は天丼を注文

天ぷら大盛の様子

サクサク天ぷらのボリュームが凄かった。

御山どんぶり

友達は御山どんぶり。

御山亭の窓際席からの眺め

妙義ふれあいプラザもみじの湯はどこも景色が良いのですが、食事処御山も窓際席からは眺めも良く美味しかったです。


休憩所や館内の様子

館内マップ

妙義ふれあいプラザもみじの湯の館内マップです。主にお風呂と食事処と休憩所でした。

展望ホールの様子

入口入って受付の周りは展望ホールというホテルで言えばロビー、ラウンジ的な所

TVも見られる展望ホール

TVも見る事もできました。

マッサージ機の目の前は絶景

マッサージ機に座ると眺めを独り占め。

お土産売り場

一画にはお土産売り場もありました。

テーブル席の休憩室

自販機コーナーの前にテーブル席。

小さめの座敷の休憩室

座敷の休憩室は3部屋だったかな?

大き目な座敷席の休憩室

広い座敷の休憩室もあり、窓の先は絶景。

屋外テラス

屋外テラスもあって外に出るとベンチもあって火照った体を冷ます事もできました。


感想と口コミ

妙義山観光のついでに寄れて景色の楽しめる立地にある妙義温泉妙義ふれあいプラザもみじの湯は気に入りました。まず館内がどこも掃除が行き届いてた感じでどこに行っても綺麗で清潔感ありました。そして開放感たっぷりな露天風呂に入ったので歩いた後の疲れも取れて本当に気持ちよかったお風呂でした。妙義山という観光地にある日帰り温泉だから観光客だらけかな?と思っていたらお風呂セット持参の地元の人がとても多くてビックリ!地元の人に愛されてる日帰り温泉施設なんですね。

私は妙義神社と中之嶽神社の石段を上がってきた帰りだから、足がプルプルしてたので妙義ふれあいプラザもみじの湯のおかげで足もスッキリ、美味しいご飯も食べてお腹もいっぱいになりました。

妙義山の紅葉

お風呂から出た後は、妙義ふれあいプラザもみじの湯の駐車場から一段高い位置にあった妙義山パノラマパークで妙義山の紅葉とコスモス畑も堪能できたからよかったです。正直お風呂に入りに行かなかったら、こんな素晴らしい景色という存在自体を知らなかったので。


パンフレット

妙義温泉妙義ふれあいプラザもみじの湯パンフレット1

妙義温泉妙義ふれあいプラザもみじの湯パンフレット1(拡大)


妙義温泉妙義ふれあいプラザもみじの湯パンフレット2

妙義温泉妙義ふれあいプラザもみじの湯パンフレット2(拡大)


アクセス、駐車場、周辺



妙義ふれあいプラザもみじの湯:住所:富岡市妙義町妙義1-1 電話:0274-60-7600

妙義ふれあいプラザもみじの湯へのアクセスは上信越自動車道富岡インターから約15.7キロで車で約30分の道のり。下仁田インターからなら約15キロ車で約20分、松井田妙義インターが近くて高速降りて約3キロ、車で約8分。

富岡製糸場から下道で約14.2キロ車で約25分、妙義神社から約700m車で約2分、碓氷峠鉄道文化むらから約7.5キロ車で約15分、一之宮貫前神社から約12キロで車で約15分、こんにゃくパークから約18.5キロ車で約35分と周辺観光地からも近い

電車の場合、上信電鉄の上州富岡駅からバス(乗合タクシー)利用する感じです。

私の場合、桐生市街地から高速道路を利用して妙義ふれあいプラザもみじの湯まで約76.8キロ、車で約80分でした。

妙義ふれあいプラザもみじの湯の駐車場の様子

建物前に無料駐車場がありました。


 

タグ :

群馬県 富岡市/下仁田町/妙義山   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ大歓迎!(当ブログの問い合わせもこちらへ)

CAPTCHA


TOPへ戻る
アクセスランキング