妙義スカイパーク

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

妙義スカイパークに行った

妙義スカイパークへ行った


妙義スカイパークとは、パラグライダーができる所で、インストラクターが操縦する2人乗り(観光フライト)パラグライダー体験ができたるタンデム体験コースや本格的にライセンス取得するためのパラグライダースクールなど、群馬県で鳥人間になれる場所でした。

このページでは、私がパラグライダーをしたのではなく、パラグライダーの発着や飛行してる姿を見学した様子を書いてます。

妙義スカイパーク入口


妙義スカイパーク:住所:群馬県富岡市妙義町菅原781-1 電話番号:090-3112-2203(予約)
タンデム体験コース:6,500円(保険つき)、モーター(エンジン付き)パラグライダーでの遊覧飛行20分10500円(保険つき)

駐車料:無料 見学:無料(施設外より)柵内より施設利用料150円



目次

見学の感想や口コミ

アクセスと駐車場




見学の感想や口コミ

パラグライダー

妙義山を走っているとパラグライダーが見えたので、お!今日は妙義スカイパークが開いている(平日などしてない日も見かけた事があったから)と思い立ち寄りました。

妙義スカイパークでパラグライダが飛ぶところ1

時折横風がビューんと吹く日でしばらくすると1人の方が飛び立とうとしてました。

妙義スカイパークでパラグライダが飛ぶところ2

助走して飛ぶをイメージしてましたが、風に乗ったという表現でしょうか?立ったその場でフワっと離陸。

妙義スカイパークでパラグライダが飛ぶところ3

お~すげ~と感動。

真上に富んでたパラグライダー

真上の空を見上げるといくつかのパラグライダーが気持ち良さそうに飛んでました。しばらく見学してましたが飛ぶと下の方へ行ったり、上昇気流に乗って、この場所より高く飛んだりと、パラグライダーは自由自在に飛ぶ事ができる乗り物という事を知りました。

パラグライダーと麓の景色

見晴らしも良い場所だったから景色とパラグライダーは飽きなかったです。今まではここから飛んで麓で着地してここまで車などで送ってもらうものなんだと思い込んでましたが、ここから飛んで、風を捉えて下へも上にも飛べて、そして飛んだこの場所に着地して降り立つ事もできるんだ~と初めて知りました。

タンデム体験コースが6,500円と結構リーズナブルだから、飛んでみたいと思いも芽生えましたが、飛ぶ勇気が足りなかったので見てるだけ~でしたが、パラグライダーは気持ち良さそうでした。(妙義山スカイパーク公式サイト)


アクセスと駐車場



妙義スカイパークへのアクセスは松井田妙義インターから約8.5キロ車で約15分、妙義神社から約6.3キロ車で約11分、妙義温泉妙義ふれあいプラザもみじの湯から約3.1キロ車で約9分、中之嶽神社から約12.9キロ車で約21分、群馬県立森林公園さくらの里から8.4キロ車で約19分。

富岡市から妙義山へ上がるカーブの所に妙義スカイパークがあり、カーブになってる所に路肩があり、そこが駐車場と思われる。


 

タグ :

群馬県 富岡市/下仁田町/妙義山   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ投稿覧

TOPへ戻る
アクセスランキング  プライバシーポリシー お問い合わせ