伊香保おもちゃと人形自動車博物館

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

伊香保おもちゃと人形自動車博物館に行ったよ

伊香保おもちゃと人形自動車博物館に行ったよ


至るところにおもちゃや人形などの個人系博物館が多数存在しますが、伊香保おもちゃと人形自動車博物館は元々は個人の趣味から集めて始まったと思われますが、かなりまとも、まともというより横田正弘館長の博物館、個人の博物館とは思えないほど超立派すぎる濃厚な中身の博物館なんです。ここを見てしまうと色々な観光地にある個人博物館がしょぼく見えてしまうほど内容充実の博物館なんです。何と!プロが選ぶ全国観光施設100選に入っていて、博物館ではここが唯一その100選に入ってるんです。多分立派だけでなく小さい子供さんから大人、年配の人まで誰でも楽しめる博物館だからここに来るとプロも素人も誰でも感動できるモノに出会えるからだと思います。私は今回3年振り2回目ですが、リピートしても十分楽しめました。まずおもちゃは昭和の懐かしい時代のおもちゃが主流です。だから子供から年配者まで楽しめます。人形系はテディベアが多数ありまた世界中の人形があります。車は昭和時代の国産クラシックカーからミニクーパーも多数あります。昭和の懐かしいレコードジャケットから映画ポスターなど館内が昭和の街角の雰囲気になっていて歩いててもレトロ感がありワクワクします。屋外にはリス園もあり可愛い小動物が見られます。また世界のワインもあり飲む事だってできます。射的などの遊べるところもあり小さいお子さんがいる家族連れなら子供の笑顔が見られるかと思います。

駐車場の外見からは想像できないほど中は大きく所蔵品が多数あるので、伊香保おもちゃと人形自動車博物館所要時間足早なら2時間前後~じっくり見て回ったり遊んだりすると半日以上はかかるかと思います。

大半は屋外なので雨や雪が降ってても風の強い日でも楽しめる場所なので伊香保温泉に来たら是非立ち寄ったほうがいい観光施設かと思います。近くには大人専用の珍宝館もあるのでセットで行くのも楽しいかと・・・?

伊香保おもちゃと人形自動車博物館割引券や時間帯では半額などになる安く入館できる方法があります。詳しくはこのページの一番下のDATA覧に書いてます。


伊香保おもちゃと人形自動車博物館 門

さて今回来たのは雪が降った後の冬でした。前日はホテル木暮に泊まって伊香保温泉の湯を満喫し、あくる日に天気は快晴ですがさぶ~。という事で連れは初めてなので屋内で暖かいこの博物館に寄る事が決定!

伊香保おもちゃと人形自動車博物館 外観

外観はかなりオシャレな洋館風です。駐車場は大型バスも停まってる事も多いので結構広いです。が、ゴールデンウィークや夏休み期間、秋の行楽日等にこの博物館前の通りを走るとかなり混雑してる時もありました。

伊香保おもちゃと人形自動車博物館 エントランス

正面入り口をくぐります。

伊香保おもちゃと人形自動車博物館 エントランス

ガラス扉を開けると受付があります。ここで入場料を払います。

入館しました

館内マップとキューピー人形無地(出口付近で自分で塗ってオリジナルキューピー人形を作ります)とこの日はマーちゃんを捜せというイベントをしていたのでその案内をもらいました。入館券は次回リピートする場合100円の割引券としても利用できます。

ぬいぐるみ撮影スポット

エントランスの記念撮影スポット!大きなぬいぐるみがお出迎えしてくれます。

お土産コーナー

反対側はテディベアなど他ぬいぐるみ系のお土産コーナー。順路的に帰りに寄れます。また別のテーマのお土産コーナーは奧にもあります。


1.テディベア博物館コーナーへ

テディベア博物館

エントランスから階段をちょっと階段を降りるとまずはテディベア博物館ゾーンへ突入。

テディベア博物館

世界各地から集められたテディベアが所狭しと置かれています。順路的にこのゾーンは最初は半分だけ見て、帰りの順路でまた半分(奧の部分)を見るという事になります。


2.昭和レトロテーマパーク 駄菓子屋横丁ゾーンへ

昭和レトロテーマパーク 駄菓子屋横丁

テディベアゾーンの半分を見たら、この昭和のレトロ通りになります。いや~オジサンの私には懐かしい通り。何故か?落ち着きます。

昭和レトロテーマパーク 駄菓子屋横丁

雰囲気ある通り?通路でしょう~

スマートボール

通りにあるお店でスマートボールや射的なども楽しめます。昭和時代の懐かしい小物や人形も所狭しと陳列されてます。

昭和レトロテーマパーク 駄菓子屋横丁

このレトロ通りは昔昔病院でもらった薬の袋や看板などもあり懐かしさがこみ上げてきます。昭和世代の人だけ・・

レトロ雑誌

戦後の雑誌の表紙です。ハルナ書店という店先の展示になります。

駄菓子屋

駄菓子屋さんもあるし、懐かしい家電やバイク、昔に家の玄関風景や昔の自転車屋さんでレトロバイクや自転車もあります。

昭和のお面

昭和世代よく遊んだお面やおもちゃも沢山飾ってあります。

昭和の街並

なかなか哀愁漂う館内です。

まーちゃん発見

入口でもらったまーちゃんを探せというイベント。陳列物に混ざってこんな感じであります。見つけたらその側にあるスタンプをもらった用紙に押します。

めんこ

懐かしいお面やシールも見られます。由美かおるのこのアース渦巻きの看板、懐かしいでしょう・・わかる人には。

戦後の漫画

昔のマンガだって沢山あります。

昭和時代の雑貨

昭和時代の雑貨や小物も沢山あります。

おもちゃ

オバQや怪獣ブースカ。鉄腕アトム、ロボコンなど~よく残ってたと感心するモノばかりです。

人形

昭和時代のお人形、モンチッチ。流行りましたね。

人形

ちょっと新しめな昭和の終わりから平成初期のおもちゃや人形もあります。

タイガーマスク

タイガーマスク関連もたっくさんあるんです。

プロレスミュージアム

プロレス関係のグッズやポスターもあります。

プロレスミュージアム

力道山時代もものからあるんです~

おもちゃ

ガラスの中に入っていて遊ぶ事はできないのですが、大人の膝下ぐらいにも陳列されてるので、ちっちゃなお子様でもその背の目線で見る事もできるようになってるのが素晴らしい~。

レコードジャケット

昭和世代の人は以前持っていたレコードあったんじゃないですか?ピンクレデイと松田聖子ちゃんは持ってたなぁ~。

ポスター

ポスターもあります。

おもちゃ

懐かしの男子用プラモデルや玩具。

おもちゃ

懐かしの女性用玩具。ちなみに売り物ではなく展示物です。伊香保おもちゃと人形自動車博物館の凄いのは同じモノが何個もあるという所なんです。今の時代1個探すのも苦労すると思うのに同じアイテムが何個もあるんです。

おもちゃ

ブリキのおもちゃも勿論見られます。

パチンコ

懐かしのチューリップ型パチンコもあります。

射的

物凄く沢山おもちゃがあるんですが、全部お宝なので遊ぶ事はできません。ちっちゃなお子さんが不満そうなら、このレトロ通りにあるスマートボールや射的で遊べるようになってます。

駄菓子

また途中にあった駄菓子屋さんでお菓子や安価なおもちゃもあるので、昭和の時代を知らない子供さんでも楽しめるようになってます。

この昭和レトロテーマパーク 駄菓子屋横丁のソーンは写真は一部で物凄く量感がある見ごたえあるところです。

この昭和レトロテーマパーク 駄菓子屋横丁内に『おもちゃと人形博物館』『昭和スターロマン館』
『プロレスミュージアム』が混在してます。


3.自動車博物館

自動車

順路通りに進むと次は自動車博物館になります。主に懐かしい車であるクラシックカーが展示あれてます。

遊具

自動車博物館のゾーンは車が好きな人が楽しむ場所ですが、歩いてるとこんな懐かしい遊具もあります。子供さんなら乗れるところがいいですね。

スバル360

こんな情緒あふれる展示もされてるので車好き以外の人も少しは楽しめるかと。

ミゼット

昔八百屋さんや果物屋さんの店先で見かけや風景ですね。「ALWAYS三丁目の夕日」の撮影で使われたミゼットとスーパーカブが展示されています。

ミニミュージアム

次はミニクーパーが28台展示されてる「ミニミュージアム」ゾーンなのですが、このエリアのみ伊香保おもちゃと人形自動車博物館で唯一の撮影禁止エリアになってます。なんでだろう?思いっきり改造しすぎて半分になってるのとあるからかな?

ミニミュージアムパンフレット

色々なミニクーパーが伊香保おもちゃと人形自動車博物館の屋内にあるんです。ミニクーパー好きなら大満足する事でしょうね。

藤原豆腐店

ミニクーパーエリアをすぎて階段を上がると目の前に藤原豆腐店が!!!そうあの「頭文字(イニシャル)D」のアニメに登場した豆腐屋さんです。実はこの群馬県渋川市に実在していて元々は「藤野屋豆腐店」なんです。

藤原豆腐店

この藤野屋豆腐店が実店舗が解体された時に看板や外装をこの博物館が譲り受けて店舗正面外観を再現してるんです。店先にはアニメや映画でお馴染みのトレノのハチロクが展示されてます。まさに「頭文字(イニシャル)D」の世界が目の前にあるんです。

自動車

この階には古き名車がずら~と。車好きの私は一台一台写真を撮りましたが~このブログでは割愛します。

スカイラインGTR

別のフロアは往年のスポーツカーがずらりと。

トヨタ2000GT

おもちゃや人形の量感も凄かったですが、車の展示量も半端じゃないほどありますよ。

スプレンドーレチラシ

何故こんなに車が多いかというと、毎年360ミーティングやスプレンドーレ前橋、スプレンドーレ榛名などのイベントの主催もしてるんです。館長車好きなんです。

スプレンドーレ榛名チラシ

クラシックカーのラリーに参加するのも見るのも楽しいかもですね。

お土産

自動車博物館エリアにもあ土産コーナーがあります。イニシャルDプリントクッキーなんて車好きの人のお土産に喜ばれそうですね。

お土産

ミニカーや子供が喜びそうなお土産もありました。


4.人形博物館

人形

おもちゃではないちゃんとした人形が見られるエリアです。

人形

夜見たらちょっと怖そうな人形もあったりします。

人形

かなり時代物の貴重な人形が見られます。

人形

江戸時代の人形もこの通り保存状態がかなりいいです。

お土産

お菓子が沢山おいてあるお土産コーナーを通り、順路通りに行くと昭和レトロに戻りますが、来た道と違う道になります。

映画ポスター

映画は見られませんが、懐かしい映画館風の外観です。

ポスター

ずら~と戦後の人気映画のポスターが貼ってあります。

バイク

バイク屋さんで昔のバイクをちょっと見てと。

昭和レトロテーマパーク 駄菓子屋横丁

雰囲気いいですね~この路は。

テディベア

来た時通ったテディベアの残り半分のエリアに入ります。

テディベア

大きいんですよね~。

お土産

エントランスにあったけど最初入れない?ぬいぐるみ中心のお土産コーナーに来ました。

お土産

ぬいぐるみ以外のお土産も充実しています。写真はミニミュージアムのオリジナル土産です。

このお土産屋さんで入口から館内を一周してきたわけですが、実はまだあるんです。ここから順路通り歩きます。

人形

世界の人形エリア突入です。

人形

世界各国から集めた人形が国別で展示されてました。

人形

世界にはこんな素朴な人形の国もあるんですね。

モデルガン

モデルガンも数多く展示されてます。

男子トイレ

このモデルガンエリアは世界に人形エリアの先にある男子トイレの中なんです。隣の女子トイレはいったい何が展示されてるのでしょうか?

カフェエリア

順路通り行くと、食堂エリアが見えてきます。軽食といったほうがいいかもです。

ワイン

ここは世界のワイン、ビールの博物館です。見るだけのモノもあれば飲めるものもあります。

ビール

昭和初期のアサヒビールの箱もあります。昔なのに結構派手だったんですね。

フェラーリ

このエリアを順路通りに歩くと外に出ます。外のショーケースにはフェラーリが展示されてます。

リス園

そしてリス園になります。ここは屋根がない屋外になるので雨やこんなに雪が積もった日は行けなくなってしまいます。

リス園

フェラーリ前の屋根ありエリアでエアコンに当たってるリス発見。この日は寒かったから暖かい風が気持ちいいんでしょうね。

カフェ

そしてまた屋内のワインビールエリアに戻ってきました。

エイリアン

何故か?エイリアンのフィギュアがあったりと・・・

チョコレートファクトリー

順路通りに行くと『伊香保チョコレートファクトリー』というのもあり、チョコレートが作られてる過程を見たり作られたばかりのチョコレートをお土産として買う事もできます。

お土産

ここはお土産屋さん的な場所になっててワイン売ってたりもします。

お土産

手作りクッキーがも売ってます。

お土産

ビールも売ってます。

お土産

誕生月別のテディベアも売ってます。

カフェ

レストラン?軽食エリアに来ました。

飲み物メニュー

飲み物メニューです。

軽食メニュー

食べ物メニューです。残念ながらガッツリ食べたい派には厳しい~カフェ的なメニューになります。

絵付け

この一画に黙々と作業をしてる人たちがいます。何をしてるかというと入口でもらった無地のキューピー人形の絵付けをしています。沢山の色のペンがあるのでそれを使います。

キューピー人形

連れが書いて出来たキューピーちゃん。

キューピーファクトリー

このエリアはキューピーちゃん製造工場もあり無地のキューピー人形が生産されてます。

キューピー人形

そこに絵付けされたキューピーちゃんもあります。キューピーちゃん人形とは思えないほど凄いのもあって、こんな風に頑張れば絵が描けるんです。

お土産

このカフェエリアが館内最後のエリアです。だからまたお土産コーナーがあります。ただこのエリアはお酒を中心としたお土産になるので、お菓子系やグッズ系のお土産は昭和レトロエリアか自動車エリアとエントランスのお土産コーナーを利用したほうがいいでしょうね。

芸能人、有名人

最後にこの博物館に来た芸能人、有名人横田正弘館長のツーショット写真を見て終わりです。

今回は屋外に積雪があるので館内ばかりになりましたが、屋外も見る所はあるんです。

伊香保おもちゃと人形自動車博物館に行ってきた感想

前回は子供を連れてきたのですが、子供も射的やスマートボール、リスやキューピーの絵描きなどなどかなり笑顔が見られて連れてきてよかった~となった覚えがあります。今回は伊香保温泉に泊まって大人どおしで来たのですが、私も連れも十分楽しめました。伊香保温泉の観光として晴れてれば屋外観光地が沢山ありますが、今回のように雪が積もってる日や雨の日などとなると、観光地はこの伊香保おもちゃと人形自動車博物館か竹久夢二伊香保記念館、保科美術館などになります。大人で絵画芸術が好きな人なら美術館もいいですが、子供さんがいる家族連れや私のように美術にあまり興味のない人はこの博物館だけが唯一の観光スポットとなるワケです。

写真で紹介しましたが、本当に一部なんです。個人の博物館とは思えないほど規模が大きく楽しめるエリアも多いので、プロが選ぶ全国観光施設100選でココだけが博物館で入選してるのが誰で納得いくかと思います。素晴らしい博物館ですよ。

伊香保おもちゃと人形自動車博物館挨拶

しかし・・館長よく集めましたね。

マーちゃんを探せ

入口でもらったマーちゃんを探せは無事全部探せて帰りにシールをもらいました。

伊香保おもちゃと人形自動車博物館 館内マップ

デカサがわかる館内マップです。拡大は画像クリックしてください。

伊香保おもちゃと人形自動車博物館雑誌記事

凄いですよね。国内博物館NO,1ですから。

前橋に伊香保おもちゃと人形自動車博物館の展示ブースができたお話

2016年6月に前橋市街地のアケード街などに伊香保おもちゃと人形自動車博物館専用の展示ブースが3カ所できたんです。

前橋中央アーケードにある伊香保おもちゃと人形博物館展示ブース

中央アーケードを歩いているとひと際目立つ感じの所がその場所です。

中央アーケードにある常設クラシックカー展示の内部

ガラスで仕切られた中には1台伊香保おもちゃと人形自動車博物館にあったクラシックカー展示されてました。ここの展示は半年で入れ替わるそうです。

スズラン本店の中の特別展にあったキャラクター

またスズラン本店の中、正面入り口に展示ブースがありおもちゃが展示されてました。

カニのビル内にあるフェラレディZ

もう一カ所別な場所には私は見た時は伊香保にあってフェラレディZ240が展示されてました。半年ごとに通常は伊香保おもちゃと人形自動車博物館にある展示車両のごく一部とおもちゃが前橋に展示される形になります。

伊香保おもちゃと人形自動車博物館DATA

住所:群馬県北群馬郡吉岡町大字上野田2145

電話:0279-55-5020

営業時間:4/25~10/31 AM8:30~PM6:00 11/1~4/24 AM8:30~PM5:00

休館日なし・年中無休

入館料:大人1,080円、中学高校生860円、4歳~小学生まで430円

伊香保おもちゃと人形自動車博物館割引券割引クーポン情報

大人5名まで1人あたり100円引き券はココ

↑私の場合このページをスマホで表示して受付で見せたら100円引きでした。

ゴールデンウィークと夏休み期間以外なら早朝割引(AM8:30~AM9:00) 受付でキーワードを言うと入館料半額

キーワード問題「映画の撮影に使われた ミゼットとスーパーカブが展示されています。
昭和30年代が舞台となった この大ヒット映画のタイトルは?」

答え「ALWAYS三丁目の夕日」いい映画でしたね~。この博物館の展示物が使われたんですね。

何と!誕生日に入館するとタダ!該当本人は無料です。誕生日が確認できるものを受付で見せましょう。



割引キーワードや入館情報はこちらで最新のを確認してください

伊香保おもちゃと人形自動車博物館公式サイト

伊香保おもちゃと人形自動車博物館の周辺観光スポットにも行ったよ


伊香保・水沢周辺観光マップ

伊香保・水沢周辺観光マップ

 

タグ :

群馬県 伊香保温泉/榛名山   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ大歓迎!(当ブログの問い合わせもこちらへ)

TOPへ戻る
アクセスランキング