水澤観音

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

水澤観音に行ったよ

水澤観音に行ったよ

群馬県人ならお馴染みの水澤観音に行ってきました。

正式名称は多分、五徳山 水澤観世音(水澤寺)らしい~。天台宗の寺院の一つで、山号は五徳山になります。本尊は十一面千手観音で、坂東三十三箇所第16番札所と伊香保温泉の近くにあり観光客も多い場所の一つでもあります。まぁ地元では「水澤に行こうぜぇ~」で水澤観音か水沢うどんのセットで行く場合が多いんですけどね。


今回は、初詣の風景を。私の場合、3年に1度くらい初詣に行く場所かもしれませんね~ただ三が日に初詣に行こうとするなら、大大大渋滞を覚悟する必要があります。一度凄い渋滞に嵌って、三が日をパスして翌週に行ってみました。渋滞もなくスムーズに水澤観音駐車場に到着しました。

渋川伊香保インターから水澤観音までのアクセス地図

渋川伊香保インターから約10キロ、約22分の道のりです。 前橋インターからは約17,7キロ、約35分で行けます。
伊香保温泉街からは約4キロ、約7分の道のりです。宿泊したら行ってみるのもいいかもです。

水澤観音周辺マップ

この水沢観音周辺マップを見ると伊香保温泉街、伊香保石段街からも割と近い感じに見えますが、歩いて行くとなるとかなり気合いが必要なハイキング的な感じになります。車ならすぐですが、温泉街から徒歩は超キツイかと。

水澤観音駐車場

駐車場は広いです。普通車400台、大型バス30台も停めらるほど広いです。お正月3が日はここが満杯の駐車待ちの車で街道は大渋滞になります。

水澤観音

駐車場から本堂はすぐ!そんなに歩かなくても着きます。

水澤観音境内マップ

水澤観音境内図です。境内自体が広い沢山歩くという事はないかと思います。また駐車場からは若干ゆるやかな坂ですが階段もなく3~5分歩けば本堂の前に行けるかと思います。

水澤観音本堂に向かうまでの風景

お土産さんの通りをちょっとだけ歩きます。ゆるやかな下り坂がわかるかと思います。正面に見える赤い建物は鐘楼です

納札堂

このお土産屋さんに通りを歩いてる納札堂の前に来ると、いつも「あ、古い御札、お守り持ってくればよかった~」と思います。

水澤まんじゅう屋

お土産に最適な水沢観音名物水沢饅頭も売ってます。

水澤観音境内

お土産屋さんの通りをちょっと歩いてると目の前が少し開けてきます。同時にお線香の煙が立ち込めてきます。白いもやがかかったになります。


十二支守り本尊

右方向には仏像が並んでます。

十二支守り本尊案内

これは十二支守り本尊です。自分の干支の本尊に手を合わせましょう~

六角堂

その隣には六角堂があります。

水沢寺六角二重塔説明案内

正式名称は水沢寺六角二重塔です。群馬県指定重要文化財になっています。

開運六地蔵尊

開運六地蔵尊が安置されています。六角堂自体回る構造になっていて、静かに左に三回廻します。真心の供養ができるそうです。

本堂

その隣に本堂があります。

お香

お線香の煙が辺り一帯たちこめてます。お寺に来た~って感じがします。

本堂で参拝

お正月三が日の間は人、人、人だらけですが、ちょっとずらして行くと混雑もありません。

本堂で参拝の様子

お参りをしました。

仁王門

本堂の相向かいには仁王門があります。ここを降りると水沢うどんの名店が並んでる通りがすぐそこにあります。うどん屋さんの駐車場に停めた人はそこから仁王門をくぐって階段上がってお参りも可能です。

水澤観音の見所

階段嫌いの私は今まで仁王門をくぐった覚えはないのですが、釋迦堂も仁王門の天井にあるみたいですね。

飯縄大権現

本堂の横には飯縄大権現という神社もあるようです・・階段上がるの苦手なので行った事ありませんけど~鳥居の側に水澤観音=水子供養という事で水子地蔵があります。

御札場

本堂を見て後方にお守りやおみくじを売ってる御札場があります。友達は中吉でした。
駐車場からもさほど歩かずに本堂まで行けますし、本堂の回りに六角堂や十二支守り本尊がありますので、滞在所要時間は30分もあればこれら全てお参りして帰路につけます。

釈迦堂入口

駐車場には、釈迦堂という仏閣には見えない建物のギャラリースポットがあります。

釈迦堂案内

これは、平成6年から平成9年にかけての大修復を機に、本堂や仁王門などにあった釈迦三尊像、仁王像、二十八部衆像・十一面観世音菩薩像、円空仏等を移転安置してます。何と!!拝観料無料です。これら貴重な仏像等がまじかで見られるのに拝観無料、タダなんです。水澤観音は拝観料無料だから~このギャラリーをじっくり見ればまた30分ぐらいかかるかと思います。内部は撮影禁止です。目でじっくり記憶しておきましょう~仏像好きな方にはかなり見ごたえあるかと思います。

水沢うどん街

私は再び車に乗って前橋方面へ向かいました水澤観音の下はすぐ水沢うどんの名店の通りです。昔水澤観音にお参りに来る人の為に出したうどんが発祥だから水澤観音お参りしたらついでに美味しいうどんを食べてみるのもいいかも~と。

水沢うどん大澤屋で食べたよ/田丸屋で温かい水沢うどんを食べたよ

水澤観音パンフレット

水澤観世音パンフレット

水澤観音、五徳山 水澤観世音(水澤寺)DATA

住所:群馬県渋川市伊香保町水沢214

電話番号:0279-72-3619

拝観時間:8:00~17:00

拝観料:無料

駐車場:無料

公式サイト

水沢観音観光の近隣スポットにも行ったよ


伊香保・水沢周辺観光マップ

伊香保・水沢周辺観光マップ

 

タグ :   

群馬県 伊香保温泉/榛名山   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ大歓迎!(当ブログの問い合わせもこちらへ)

TOPへ戻る
アクセスランキング