田丸屋

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

田丸屋で温かい水沢うどんを食べたよ

田丸屋で温かい水沢うどんを食べたよ


水沢うどんと言うと一般的には冷たいうどんですが、寒い日だったので冷たいうどんより気分は温かいうどんでも食べて暖まりたいという事で温かいメニューのある田丸屋に行ってきました。夏は冷たいうどん、冬は温かいうどんが食べたくなりますよね。

元祖田丸屋外観

田丸屋は水沢うどん街で一番水澤観世音寄りにありました。田丸屋自体は創業が天正十年、1582年からだから関ケ原の戦い以前からお店があったんですね~。

田丸屋お土産店

道を挟んで反対側には田丸屋のお土産専門の店舗がありました。こちら側に大きな駐車場があるのでココに停めて道を渡って食べに行きます。

田丸屋の玄関の様子

入口を入ると高そうな下駄箱がありそこに靴を脱いでいれました。

田丸屋待合室の様子

今回田丸屋に行った日は紅葉シーズンの日曜日。石段駐車場も満車になるほどの大混雑だったのであえてランチ時は避けて14時過ぎに行きましたが・・さすが水沢うどんの田丸屋。この時間でも名前を書いて呼ばれるのを待ってる状態でした。

田丸屋店内の天井

席が空くを待ってる間店内を見てると・・天井が高い~外観からは想像できないほど天井が高く高級旅館のような感じでした。

田丸屋テーブル席の様子

10分ほど経ってからテーブル席に案内されました。時間が時間ですからそんな待ち時間はなかったですが、昼の12時だったら30分~1時間待ちにはなるんでしょうね。というか前回そうだったのを記憶してたので時間をずらして行ったんですけどね。

ほてぃ様福膳メニュー

待ってる間もメニュー広げて悩んでたのですが再度席について悩みました。ほてぃ様福膳というのがおそらく田丸屋一押しメニューかと思います。

もりうどんメニュー

定番の冷たいうどんも捨てがたいんですよね~。

温かいうどんメニュー

温かいうどんを食べに来たから~かけうどん?ばらのりうどん?それとも温かいうどんとセットになってるだるま福膳にしようか・・・・

温かいうどんメニュー

あん舞茸分ふどんというのも熱そうで旨そう・・ふぁ玉あんかけうどん、桜エビ温うどんと、田丸屋さん温かいうどんメニュ^美味しそうなのがたくさんあって悩みました。

古伝喜利麦メニュー

古伝喜利麦というのも気になる~オリーブオイルと塩で食べる温かいうどんだそうです。

箱膳メニュー

うどんと箱膳の組合わせもいいなぁ~

単品メニュー

天ぷらや卵焼きなどの単品メニューです。卵焼き1,500円かぁ~。いい値段でした。

甘味ものデザートとアルコールやソフトドリンクメニュー

甘味ものデザートとアルコールやソフトドリンクメニューです。

限定メニュー

限定メニューは極細の喜利麦と大根汁の昔なつかし喜利麦膳というのもあるし・・う~ん悩む。

ばらのりうどん

何を食べようか散々悩んだ後に注文したのは、温かいばらのりうどんです。汁はほとんど透明に近く薄味の上品な味でした。

マジマグロのダシ

テレビで見たのですが、このばらのりうどんのスープのダシはメジマグロ節を使ってるそうです。ダシの味が強くなかったからうどんそのものの味を楽しむスタイルの味つけなのかも。何も入れないで食べれば多分この味が田丸屋のかけうどんの味ではないかと。

有明産のバラ干しノリ使用のうどん

有明産のバラ干し海苔やワサビやネギを入れて食べてみました。一言で言えば海苔茶漬けの味に変身。ご飯がうどんに変わったお茶漬けの味に似てました。

TVロケで来た高橋ひとみさん

いい旅スペシャルというTV番組の取材では高橋ひとみさんがこの温かいばらのりうどんを食べてました。

もりうどんとゴマつゆ

冷たいうどんも捨てきれず結局定番のもりうどんも注文しました。つゆはゴマダレで。やはり定番の味、水沢うどん美味しかったです。

もりうどんと舞茸の天ぷら

温かいうどんメニューで散々悩んでいた連れも結局・・もりうどんで醤油つゆ、とごまつゆの二味を注文。単品で舞茸の天ぷらも追加です。田丸屋さんは天もりがないから別個で注文して天盛りうどんとなります。

うどん完食

水沢うどんはどこのお店も1人前の量が多くはないので、2人前でもペロリと食べる事ができました。

お昼時の田丸屋の店内の様子

閉店時間の15時になったのでお客さんも少なくなってきました。

田丸屋店内の様子

トイレに向かう時に撮影しましたが、田丸屋さんの店内は高級旅館のような感じでした。

座敷席

私はテーブル席に案内されましたが座敷席もありました。個室もあるそうです。

1582年当時の田丸屋の様子がわかる屏風

一番早く始めた元祖水沢うどん屋、本家という感じは水澤観音の門前に一番近い立地やこの屏風からも分かりますね。

高橋ひとみ、鈴木奈々、秋本奈緒美さんのロケ

TVロケでは高橋ひとみさん他鈴木奈々さんと秋本奈緒美さんはほてぃ様福膳を食べてたようです。あ~ここが個室かな?こんな雰囲気ですね。

田丸屋玄関先にあったほてぃ様の石像

もしかしたら田丸屋のほてぃ様とは店舗正面にあったこの石像なのかな?

田丸屋で水沢うどんを食べた感想や私の口コミ

かなり久々に田丸屋に行きましたが、水沢うどんはやはり美味しいっすね。同じうどん街にある大澤屋に行く機会も多いのですが、あったか~いうどんメニューが充実してるのは田丸屋さんですね~。温かいうどんとと冷たいうどんを同時に食べてわかったのですが、水沢うどん自体は細麺なのでコシが効いてるうどんそのものの旨さはやはり冷たいつけ汁のほうが上でしたね。細いから温かいスープに入れると柔らかくなっちゃいますね~。ここがどちらでもコシのある旨さが味わえる讃岐うどんと水沢うどんの違いかな?と個人的な感想と口コミでした。

田丸屋 DATA

田丸屋へのアクセスマップ

田丸屋へのアクセスは渋川伊香保インターから約10キロ、約18分の道のりです。伊香保温泉水澤観音を目指して行くといいかと。

住所:群馬県渋川市伊香保町水沢206-1

電話番号:0279-72-3019

営業時間:09時~15時30分 売り切れ次第終了

定休日:なし年中無休 

客席数:200席個室も有り


田丸屋公式サイト

 

タグ :

群馬県 伊香保温泉/榛名山   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ大歓迎!(当ブログの問い合わせもこちらへ)

CAPTCHA


TOPへ戻る
アクセスランキング