六合の里温泉

おでかけポコ

各地の温泉(ホテル/旅館/日帰り温泉)・観光地・寺社仏閣・グルメなど【旅とお出かけスポット情報】旧桐生人ポコ

六合の里温泉郷(尻焼温泉/応徳温泉など)日帰り温泉一覧


六合の里温泉郷(尻焼温泉/応徳温泉など)日帰り温泉一覧


群馬県中之条町には四万温泉や沢渡温泉などの有名温泉地がありますが、長野原草津口駅から国道292号線~国道405号線を北上して野反湖まで行く道沿いには六合の里温泉郷の中の尻焼温泉/花敷温泉/応徳温泉/京塚温泉/六合赤岩温泉などがあり、立ち寄り湯や日帰り温泉として利用できる所が点在しています



長野原草津口駅から近い順
目次
六合赤岩温泉長英の隠れ湯
応徳温泉くつろぎの湯
京塚温泉しゃくなげの湯
花敷温泉共同浴場(観光客利用NG)
尻焼温泉星ヶ岡山荘
尻焼温泉川原の湯
尻焼温泉バーデ六合



六合赤岩温泉長英の隠れ湯



六合赤岩温泉長英の隠れ湯

住所:群馬県吾妻郡中之条町大字赤岩286(地図)電話番号:0279-95-3008

日帰り入浴料金:中学生400円小学生300円三歳以下無料(←観光者料金)

営業時間:(月~土)14時~20時(日祝日)10時~20時(いずれも受付19時30分まで)

定休日:木曜日
駐車場:無料

泉質:アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)

施設:内風呂、シャワー付き洗い場、大広間休憩所、貴重品コインロッカー(返却あり)

コメント:町民の為の温泉施設という感じの所だから町民と町民以外は入浴料金が違う、外見からは想像できないほど館内は綺麗で真新しい感じがして清潔感に溢れている。フロリーングのロビーは広いし脱衣所も広くて綺麗、江戸時代の医学者蘭学者高野長英が一時住んでた六合村だから、「長英の隠れ湯」という名前ができたようだが、これだけ綺麗で居心地の良い館内なら町民の隠れ湯、憩いの場を観光客にも開放してるという日帰り温泉施設ではないだろうか。

露天風呂はないもののおおきめな内風呂には大型ガラスがあり中庭の景色が良く見えて開放感は抜群、お風呂は残念ながら加水なし、加温あり、循環ろ過使用、塩素剤混入ありと源泉かけ流しではないものの街から離れた六合の山合にあるから、そんなに混雑する事もなくゆったりと過ごす事ができる



応徳温泉くつろぎの湯

応徳温泉くつろぎの湯

応徳温泉くつろぎの湯

住所:群馬県吾妻郡中之条町大字小雨21-1(地図)電話番号:0279-95-3241

日帰り入浴料金:大人400円小人300円

営業時間:10時~20時(受付19時30分まで)

定休日:不定休
駐車場:無料

泉質:ナトリウム・カルシウムー硫酸塩・塩化物温泉(低張性弱アリカリ性高温泉)

施設:内風呂、シャワー付き洗い場、貴重品入れ無料ロッカー、大広間休憩所、卓球台(観光者利用できるか不明)

コメント:道の駅六合にある日帰り温泉施設で元は「六合高齢者センター」として使われていた建物、今は道の駅にある温泉宿「お宿花まめ」の玄関が入口、フロントが受付所となっていてそこから外階段にて日帰り温泉施設に移動する形となっている。年季を感じる館内ですが大広間の座敷やジュースなどの自販機もあり湯上りはくつろげるようになっているし食事やお茶は道の駅で利用できるから立地も良い

露天風呂はなく4人ぐらいが足を伸ばしてはいると一杯一杯になりそうなぐらいの浴槽ですが、浴場内はほのかな硫黄の香り(硫化水素臭)もして薄く白濁してていかにも温泉という感じの湯で気持ち良い。白く濁った湯に黒い湯花とコレが応徳温泉ならではの特徴、しかも加水なし、加温なし、循環ろ過使用なし、塩素剤混入なしと100%源泉かけ流しでとても気持ち良かったがとにかくヌルイ、大体平均41℃くらいみたいで、私が入浴した日は多分40℃を下回ってたと思う、現地の常連さんと一緒に入りましたが、今日はぬるすぎる~と言ってたぐらい、普段でもヌルめな温泉のようだから夏場に向いてる温泉かも⇒応徳温泉くつろぎの湯で日帰り入浴した

個人的にはかなりヌルメだったがお湯がまろやかでよかったから帰りに「お宿花まめ」のスタッフに聞いたら宿も同じ源泉で別の風呂がある事で夏に泊まりたくなった

お宿花豆の口コミ口コミ口コミ



京塚温泉しゃくなげの湯



京塚温泉しゃくなげの湯

住所:群馬県吾妻郡吾妻郡中之条町大字入山1899-27(地図)電話番号:0279-95-5258(喜久豆腐店)

日帰り入浴料金:500円

営業時間:9時~18時(コメント覧参照)

定休日:水曜日

駐車場:無料

泉質:ナトリウム・カルシウムー硫酸塩・塩化物温泉(低張性弱アリカリ性高温泉)

施設:露天風呂、桶を使う洗い場

コメント:喜久豆腐店のおじさんが発見した温泉で昔は地元の人専用だったが今は観光客にも開放してる温泉、ここの温泉に入るにはまず、喜久豆腐店を目指して行く、そこで入浴料を支払い鍵と入浴手形をもらう。お風呂の場所は離れてて歩いても行ける距離だが急こう配の坂道、行きは下りで楽々だが帰りはずっと上り坂だから車移動が良い、入口前のポストの中に入浴手形を投入、お風呂入口は施錠されてるので預かった鍵にて入る。出た後は鍵を閉めて鍵を喜久豆腐店に返す。

以上のようにお風呂に入れるかどうかは「喜久豆腐店」が営業してるかのかかっている。隣のガソリンスタンドも鍵があるような事を書いてる情報もあるが、それは昔の話で、今は「喜久豆腐店」と宿泊ならくじら屋にある。豆腐店だから売れれば15時ぐらいには閉まってる時もあるし、定休日は朝から閉まってて鍵が借りられない。ちょっと入るのに苦労する温泉だが、日帰り利用できる露天風呂は50人入れる大露天風呂、目の前は白砂川と小高い山、新緑も紅葉も雪見風呂も最高なロケーションだから気分上々になれる温泉⇒京塚温泉しゃくなげ露天風呂


花敷温泉共同浴場

入浴規定

場所は伏せますが、花敷温泉に共同浴場がありました。地域の住民だけで観光者は利用できません。約800m先に尻焼温泉川原の湯があるのでそちらに移動しましょう


尻焼温泉星ヶ岡山荘

尻焼温泉星ヶ岡山荘渓流沿い露天風呂

尻焼温泉星ヶ岡山荘

住所:群馬県吾妻郡中之条町入山1539(地図)電話:0279-95-5121

日帰り入浴料金:大人700円、小学生400円、幼児無料

営業時間:12時30分~16時30分

定休日:不定休

駐車場:無料

泉質:カルシウムーナトリウムー硫酸塩・塩化物温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)

施設:男湯女湯ともに内風呂と露天風呂、シャワー付き洗い場

コメント:日帰り入浴営業時間だと男湯は渓流が目の前の渓流沿い露天風呂、女湯は大露天風呂が楽しめる。内風呂もそこそこの広さがあり六合の里温泉郷で唯一、露天風呂と内風呂両方が日帰りで楽しめる温泉はココだけ。湯量も豊富で湯口から浴槽にジャバジャバとかけ流され、溢れたお湯は浴槽から流れだしている源泉かけ流し、但し源泉温度が高い為加水あり、加温なし、循環ろ過使用なし、塩素剤混入なしとなっている

尻焼温泉星ヶ岡山荘の温泉に入った


尻焼温泉川原の湯

尻焼温泉川原の湯

住所:群馬県吾妻郡中之条町大字入山696-67(地図)*住所は目の前のホテル光山荘

日帰り入浴料金:無料

営業時間:24時間

定休日:自然の川だから悪天候、増水、渇水などの時は無理

駐車場:無料(300mぐらい離れている)

泉質:カルシウムーナトリウムー硫酸塩・塩化物温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)

施設:川の中の風呂、川岸にある混浴風呂と脱衣棚、近くに公衆トイレ

コメント:川の中に温泉が湧いていて川の水と混ざり合って丁度良い湯加減の場所がある。増水時や渇水時などは絶妙な湯加減のバランスが崩れる為に入る事ができないし、増水時は流れの早い激流となる為に湯加減などを探ってはならない。そういう時の場合に川岸に東屋がありそこの中に脱衣棚、4人が座って入れば一杯一杯になる浴槽があり源泉かけ流しの湯は楽しむ事ができる。

夜は川も川岸も照明がないので、照明持参で行くのが無難、また川の中は近くの橋や川岸からまる見えなので、女性は水着があると良い、自然の川だから湯浴みやバスタオル巻きでもOK、川岸の湯小屋にある混浴風呂は水着やバスタオル巻きはNGの公衆浴場だからマナーを守ろう⇒尻焼温泉川原の湯(混浴)に入った

自然に左右される場所だから下界から行っても川の中は入れない時もある事を念頭に行った方が良い、ちなみに台風増水後は川岸の浴槽も砂利や岩などが埋まり両方入れない日も見かけた。そういう時は諦めてすぐ近くにある星ヶ岡山荘で日帰り温泉を利用しましょう。


尻焼温泉バーデ六合



尻焼温泉バーデ六合

住所:群馬県吾妻郡中之条町大字入山1478-5(地図)電話番号:0279-95-5711

日帰り入浴料金:大人400円小人300円(温泉プール利用は100円増し)

営業時間:(5月~9月)平日15時~20時土日祝日13時~20時(10月~4月)平日15時~19時土日祝日13時~19時

定休日:月曜日(5月~11月まで祝日だった場合は営業)

泉質:カルシウムーナトリウムー硫酸塩・塩化物温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)

施設:内風呂、洗い場、屋内温泉プール+寝湯、健康増進簡単なトレーニング機器、休憩所

コメント:正式名称は中之条町健康増進施設バーデ六合で病院の中に日帰り温泉施設があると言うべきか?日帰り温泉施設の中に病院があると言うべきか?そんな感じの所で健康増進と温泉を組み合わせた場所であるから館内は清潔感ある。

露天風呂はなく4人ぐらいが入ると一杯一杯になってしまうサイズの内風呂しかないが、尻焼温泉でも野反湖に近い山上にある為、トレッキングした観光客か野反湖キャンプ場利用者ぐらいと利用客は少な目な為小さい内風呂でもゆったり入れる可能性が高い。湯口も通常湯口と蛇口を捻れば源泉が出る湯口もあったり、中も外も近代的な建物だから温泉情緒感はないが、源泉かけ流しの温泉は楽しめる。

100円増しで10mの室内温水プールと寝湯も利用できるからどうせ行くなら水着持参の方がいいかも。


 

タグ :

群馬県 中之条町 六合の里温泉郷   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ投稿覧

TOPへ戻る
 プライバシーポリシー お問い合わせ