四万温泉薬王寺

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

四万温泉薬王寺に行った

四万温泉薬王寺に行った

四万温泉を散策してる途中に素敵な石段を発見!その先には薬王寺というのがあるみたいなのでちょっと見に行く事にしました。

薬王寺の石段

事前に四万温泉の観光スポットをパンフレットやネットでチェックしてましたが、薬王寺というのはまったく載ってなく、現地で初めて知りました。






薬王寺山門

石段上がった先に山門

薬王寺山門をくぐった先の通路

山門をくぐった先には外廊下のような通路がありました。

鹿覗キセキノ湯つるやの湯屋

境内の参道を横切るようにあった通路の先を見ると、鹿覗キセキノ湯つるやの湯屋と旅館側を繋げてる外廊下でした。

薬王寺の境内の様子

そして先にあった本堂でお参りしました。この時点ではお寺の境内を横切るような廊下、旅館に囲まれてるような本堂に今まで見たお寺と違う違和感を感じてました。

なんだろうと思ってたので帰ってから調べてみたら、昭和2年に東京都新宿区の陽運寺のご住職が胸の病を患い、四万温泉は四万の病に効くという事で1年あまり日向見地区にて湯治を続けて治ったそうです。その感謝の意を込めてご住職が薬王寺を建てた事がまずお寺の始まりなんだそうです。そしてその宿坊が鶴の坊、そして現在宿坊が鹿覗キセキノ湯つるやという旅館になったそうです。だから一体感ある旅館とお寺の境内だったんですね。

青麻山薬王寺の御本尊は「諸天善神薬王大菩薩」、この仏様は現世の利益を授け心身の病を治してくれるご利益がありそうです。

青麻大権現の石塔

また昔から四万温泉の村人達の中風や眼病を救った事から中風除け、眼病の神様(青麻大権現)と崇められてきたそうです。

薬王水

本堂の横にあった湧き水「薬王水」ここの説明書きには「この地から湧き出る薬王水は四万の病に効くという伝説があり、四万温泉の由来でもあります。この薬王水を服すことにより、身体健全、当病平癒(特に眼病、脳疾患)のご利益があると言われています」と書かれてました。

アレ?近くの日向見薬師堂に行くと御夢想の湯が四万温泉発祥、ここでは薬王水が四万温泉の由来・・・・・??私は悩める観光者・・・・どっち?

薬王寺ご利益めぐり

親切な事にお参りの仕方も書いてありました。まず本堂の御本尊にお参り、次に青麻大権現が祀られた石塔をなでることによって体に力が授かるご利益があるそうです。そして薬王水を服す事でさらに身体健全のご利益もあるそうです。

薬王寺本堂

一応御朱印帳を持って行きましたが、御朱印所がなかったので御朱印はないのかも?でも境内には絵馬やおみくじが木の枝に結ばれてて・・・どこに置いてあるんだろう?と自宅に帰って写真を見てみたら本堂の右脇にそれらしい所が・・・・・どうやらお守りや絵馬はそこにあるみたいで、薬王寺ならではの「つるの百番みくじ」というおみくじもあったそうです。折り紙のおみくじで鶴の形に折って納めるそうです。そして「1番」と「100番」の数字のおみくじだったらだったら「鹿覗キセキノ湯つるや」さんのフロントでプレゼントがもらえるそうです。今回は引かなかったですが、次回四万温泉に行ったらチャレンジしようっと。

アクセス、駐車場



薬王寺(鹿覗キセキノ湯つるや):群馬県吾妻郡中之条町四万4372-1
薬王寺へのアセスは関越自動車道渋川伊香保インターから約41.1キロ車で約59分、沼田インターから約43.5キロ車で約65分、月夜野インターからなら約39.8キロ、車で約56分

チャツボミゴケ公園からなら約53.8キロ車で約84分、ロックハート城からなら約32.9キロ車で約42分、岩櫃城跡からなら約21.8キロ車で約38分。

中之条駅からなら約18.3キロタクシーで約25分、タクシー料金はおおよそ6,000円。

中之条駅からバスで行く場合は終点「四万温泉」で下車、バスの乗車時間は約40分、運賃は930円→改変の場合もあるから→関越交通バスで時刻表など確認。

この終点のバス停やその近くの積善館四万たむらから薬王寺へは約1.8キロ、車で行くなら4分前後ですが、歩いて行くとなるとずっと上り坂で所々勾配もあるので30分前後はかかるかもです。

ちなみに四万やまぐち館から約3.8キロ車で約6分、湯元四萬館から約3.6キロ車で約5分、とここから歩いてもずっと上り坂・・・です。

日向見薬師堂へ向かう道路の様子

所々車がスレ違えないほど細くなったりしますが奥四万湖方面に向かいます。途中右手に薬王寺の石段が見ててその前に写真左手に写ってる無料駐車場がありました。この先100mには日向見薬師堂や御夢想の湯がありますが、そこの駐車場から歩いてきても近いです。

 

タグ :

群馬県 四万温泉   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ投稿覧

CAPTCHA


TOPへ戻る
アクセスランキング  プライバシーポリシー お問い合わせ