四万たむら食事

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

四万たむらの料亭で懐石料理(夕食)と朝食を食べた

四万たむらの料亭で懐石料理(夕食)と源泉粥のお好み朝食を食べた

四万温泉四万たむらに宿泊した時に夕食として食べに行った料亭「山桜」の個室での懐石料理の数々、湯ーとピアホールという会場で食べた源泉粥のお好み朝食の料理メニューや食べた感想や口コミなどを書いてます。

(夕食)料亭での懐石料理と感想や口コミ



【夕食】チェックインの時に私が泊まった日は18時からと19時からで選べるようになってました。

料亭山桜入口

食事会場は木桶館エレベーター近くの料亭「山桜」、おそらく宿泊者ごとに個室名も決められて案内カードに印字されてると思います。私の場合は桂。

用意されてた料理

食事会場に行って部屋番号をスタッフに言うと個室へ案内されました。入った時は料理にホコリなどが入らないように覆いがされてて、それを係の人が取った時の写真です。個室の中は電気ストーブだったかな?セラミックファンヒーターだったかな?クリスマスイブの冬の寒い日でしたが、かなり暖かかったです。てまり風の器に前菜が入ってました。

丸い器の前菜

てまり風の器の蓋を取ると前菜が。個室はかなり暖かったのですが、食前酒も用意されてましたが冷たいまま、器も前菜の料理も温かくはなかったので、おそらく食事時間始まるちょっと前に用意しておいたのだろうと思われます。部屋並みに温かくなくてもいい料理が温まってたら興ざめですからね。

夕食のお品書き

四万たむらは懐石料理に3グレードあって、一番高級なのは「桐」というコースでこれが人気なのも知ってました。料理内容は毎月変わるようでそのお品書きは公式サイトで確認できるようになってたから懐石料理桐、会席料理山桜、懐石料理華を見比べたら、私が泊まった時は「桐」と「山桜」は料理の品数同じだけど桐の方がアワビやウニなどの高級食材がプラスされてる感じ。「華」は「山桜」の品数をちょっと減らしたという感じでした。嫁は超少食でちょっと食べただけでお腹いっぱいになってしまう人だから、経験上食べきれないからと私が沢山食べる事となるので桐をやめて中間グレードの山桜にしました。

食前酒は林檎酒でしたが、チェックイン時に娘さんは未成年ですか?の問いかけがあり「ジュースに変更となってました。

なお群馬の地酒ビールなどの飲み物メニューの写真を撮るの忘れました・・・・・

器の真ん中の前菜

器を開けていくとどんどん前菜が出てくるのが楽しかったです。

前菜

嫁は穴子寿司は苦手なのですが、ここの穴子寿司美味しい~と言ってました。薄味が好みでしたがどれも味は濃くなくどれも美味しかったですね~。

個室の様子

お隣さんの声は聞こえましたが、完全に個室の食事会場でした。

源泉蒸しとお造りとお椀もの

一番奥にあるのが四万たむら名物の源泉蒸し、席についた時に温泉を入れてテーブルの上で加熱した料理です。

源泉蒸しの料理

お品書きには蟹爪が入ってる事になってますが、私が楽天トラベルの予約時に娘が蟹とエビなど甲殻類アレルギーであるから全員抜きでという事を備考欄に書いておいたので、蟹爪が栗へと変わってました。四万温泉宿ではアレルギー対応をしてくれない宿もあったりしますが、四万たむらはちゃんとアレルギー対応してくれたからよかったです。

お造りはしまあじ、焼きサーモン、アオリイカ

刺し身はしまあじ、焼きサーモン、アオリイカ、弾力のある刺し身だったので新鮮さもあり特にしまあじは美味しかった~。

椀もの

お椀ものは本来はカニ味噌豆腐ですが、アレルギーの為に白玉に変更されてました。

高野豆腐、タコ旨煮、海老芋蜜煮

炊合せは高野豆腐、タコ旨煮、海老芋蜜煮。海老という名前のお芋だから食べられますよ~と仲居さんが娘に声をかけてくれました。

茶碗蒸し

茶碗蒸しの具は本来、銀杏、百合根、水耳、むき海老でしたが、我が家は海老の代わりに忘れてしまいましたが別具に変更。沖の華餡という餡がこれまた美味しい。超少食の嫁はこの時点でお腹いっぱいになりそうな感じになってきて、予想通りここからの料理は嫁の分は半分私が食べる事に。

ご飯と味噌汁とお漬物

ご飯は白飯とキノコ飯が選べるようになってました。キノコ飯にはちょっとだけカニが入ってるとの事で娘は白飯に。お味噌汁と漬物。白飯でもキノコ飯でもお替り自由。個室にインターホンがあるのですぐ頼む事もできました。

上州牛と季節野菜のしゃぶしゃぶ

上州牛と季節野菜のしゃぶしゃぶ。

ポン酢とごまだれ

器が小さかったけど、ゴマだれとポン酢がありました。ただしゃぶしゃぶスープを飲む為のスプーンとかなかったですね。でも旨味が溢れてるスープ、工夫して飲んだけど。

ティラミス

デザートにティラミス。口コミなどを見ると和の懐石料理の最後にティラミスは合わないという意見も読みましたが、冷たくて甘さ控えめで嫁も娘も私はご飯お替りもしたからお腹いっぱいで、固形物デザートよりティラミスで良かったです。しいて言えばクリスマスイブの日だから、お決まりのティラミスに、クリスマスを感じるちょっとした飾りなどの装飾があれば良かったかな。でも寒い日でしたが、温かい料理は全て温かい状態のまま食べれたし、娘も少食なんですが、全部食べたほど美味しかったと言ってたのが、四万たむらを選んで予約した父として嬉しかったです。

女将のメッセージ

お品書きの裏には女将のメッセージが書かれていました。

懐石料理【桐】料理写真・会席料理【華】写真ギャラリー

源泉粥のお好み朝食と感想や口コミ

湯ーとピアホール入口

【朝食】は木桶館2階の湯ーとピアホールで朝7時30分から9時までの好きな時間に食べてくださいとの事でした。

バイキングに似た料理の陳列

源泉粥のお好み朝食というメニューでしたが、いわゆる朝食バイキングでした。

朝食会場のテーブル席の様子

席は自由席で入口で「食事中」という札を受け取り、その札があるテーブルは只今食事中の合図という事でした。

染め卸し、とろろ芋

染め卸し、とろろ芋

しらす、蒲鉾、ほうれん草ナムル

しらす、蒲鉾、ほうれん草ナムル

切り干し大根やひじきなど

切り干し大根やひじきなど

玉こんにゃくや竹の子など

玉こんにゃくや竹の子など

温泉たまご、ウインナー

温泉たまご、ウインナー

きんぴらごぼう、焼き魚、厚焼き玉子

きんぴらごぼう、焼き魚、厚焼き玉子

たくわん、梅干し、白菜の漬物、がんもどき、花豆、大根のなます、きゅうりの漬物など

たくわん、梅干し、白菜の漬物、がんもどき、花豆、大根のなます、きゅうりの漬物など

湯豆腐、こんにゃく田楽

湯豆腐、こんにゃく田楽

大根の煮付けなど

大根の煮付けなど

レタスやプチトマトなどのサラダ類

レタスやプチトマトなどのサラダ類

キュウイ、オレンジ、パイナッップル、グレープフルーツ、ドラゴンフルーツ、ライチ

キュウイ、オレンジ、パイナッップル、グレープフルーツ、ドラゴンフルーツ、ライチ

ナタデココ、ヨーグルト

ナタデココ、ヨーグルト

目玉焼き

目玉焼き

源泉蒸しのしゅうまいや野菜、白飯としじみの味噌汁

源泉蒸しのしゅうまいや野菜、白飯としじみの味噌汁

お味噌汁や白米、おかゆ

お味噌汁や白米、おかゆはスタッフが用意してくれました。

グレープフルーツジュースやオレンジジュース、牛乳やお茶、紅茶

グレープフルーツジュースやオレンジジュース、牛乳やお茶、紅茶

コーヒー

コーヒー

私が食べた朝食

お粥は月替わりメニューかも?今月は冬至粥って書いてあって、かぼちゃの餡もかけてもらいました。(餡なしも選べる)

朝粥のお知らせ

源泉でコシヒカリを炊き上げたお粥だそうです。

源泉粥のお好み朝食

四万たむらでは「源泉粥のお好み朝食」は料理の他にサラダ、フルーツも、ヨーグルト、飲み物など朝的な内容のものは殆ど揃ってたので十分満足で普通に美味しかった。

四万たむらの口コミを確認確認確認




四万たむらに泊まった(部屋や館内の様子など)

四万たむらの温泉に入った(全ての大浴場などの様子と泉質や効能)

 

タグ :

群馬県 四万温泉   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ大歓迎!(当ブログの問い合わせもこちらへ)

CAPTCHA


TOPへ戻る
アクセスランキング