丸山鉱泉

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

丸山鉱泉旅館日帰り入浴「薬草風呂花悦の湯」に入った


丸山鉱泉旅館日帰り入浴「薬草風呂花悦の湯」に入った


秩父地方をアチコチ巡ってる最中ちょっとお風呂で休憩したいなと思った時、道路に「丸山鉱泉薬草風呂花悦の湯日帰り入浴」の看板が目に入り行ってみる事に。

舗装されてる林道を走り山の奥に進む感じで秘湯感ある雰囲気の場所に「丸山鉱泉旅館」がありました。

丸山鉱泉旅館外観

旅館の前、道路脇に駐車スペースがありましたが、旅館の横に入浴受付の矢印発見。

花悦の湯の外観と駐車場

旅館の裏手へ回り込むような形で「薬草花悦の湯」があり、建物目の前に駐車場がありました。

この建物は日帰り入浴施設でもあり、旅館側と通路で繋がっててて宿泊客の大浴場でもあるとの事でした。

花悦の湯受付の様子

靴を脱いで下駄箱へ。館内にあがるとすぐ受付。

受付に掲示されてた料金表には、平日は大人700円、3才~小学生まで小人300円、土日祝日は大人800円小人400円、入浴休憩は土日祝日は3時間までとなってました。



営業時間は、11時30分~21時(20時まで受付)、フェイスタオル販売、バスタオルレンタルもあったので手ぶらでも日帰り入浴できるようになってました。

自販機と大広間の休憩室

館内は二十畳の広さがある大広間の休憩室、ジュースやビールなどの自販機や牛乳などの販売、風呂上りの冷水機も用意されてました。

ランチできる食事処はなかったですが、事前予約で食事+個室休憩+日帰り入浴がセットになったプランもあるそうです。




目次

薬草風呂の様子と感想や口コミ

チラシ

アクセス、駐車場



丸山鉱泉旅館の口コミを確認確認掲載なし

薬草風呂の様子と感想や口コミ

男湯入口と貴重品ロッカー

受付を挟んで左右に男女別大浴場入口、男湯、女湯それぞれの暖簾の横に貴重品ロッカーがありました。

脱衣所の籠

脱衣所はそんなに広くはなかったですが、掃除も行き届いており清潔感ありました。土曜日の昼過ぎに立ち寄りましたが、どうやら私1人だけで貸切風呂状態を満喫できそう!

脱衣所にあったロッカー

コインロッカーも少しだけありました。

脱衣所洗面台の様子

洗面台にはドライヤー、整髪剤、櫛などもありました。

2つの浴槽があった内風呂

内風呂は2つ、10人ぐらい入れそうな大きな浴槽はいかにも薬湯という色のお湯

ジャグジー

壁面側はジャグジー

無色透明な鉱泉の風呂

小さい方の浴槽は鉱泉のみの源泉との事。無色透明で綺麗なお湯でした。

行った日は夏日、薬湯の方は体感上40℃、鉱泉の方は体感上38℃とどちらもヌルめで丁度良かったのですが、帰り際に気さくな雰囲気の年配の女性スタッフが「湯加減どうですか?」と。「透明の方は体感上38℃」

「ウチはヌルメなんですが、ちょっとヌルすぎる感じ」とすぐにボイラーのスタッフに話に行って、温度など調べてました。

結構迅速にお客の声を届けて行動できるスタッフがいる事を実感。こういう旅館なら泊まってみてもいいかも~とも思いました。

洗い場の様子

内風呂の壁面側は洗い場

内風呂のガラスの先に露天風呂

内風呂のガラスの先は露天風呂

露天風呂の様子

こちらも薬湯湯

露天風呂に入った時の周りの景色

屋根と目隠しに囲まれていて、開放感は少な目でしたが、森の中の露天風呂、たまに風も吹いてきて、とてもリラックスしながら入浴できました。

薬湯の露天風呂

薬湯の元は、ドグダミ、ヨモギ、ゲンノショウコ、マツフジ・マツブサなど秩父山中で採った薬草のみを乾燥させ煮出して浴槽に入れてるそうです。

市販の薬湯の素を入れてる日帰り温泉施設も多いなか、秩父山中で獲れたのを使ってるっていいですよね~。

ただ、初めて薬湯の湯の色を見た時に薄いな~と。

薬草風呂利用のお知らせ

帰り際に脱衣所の掲示物見てたら、その疑問の答えありました。塩素剤を増やしてる為薬湯の色が薄くなってしまうそうです。

ただ・・・・・だからかぁ~大浴場内塩素臭かった~。内風呂はジャグジーがあったから揮発しててなおさら塩素臭が漂ってたのかも。

露天風呂は自然に囲まれてたから、内風呂より塩素は気にならず、気持ちよく入浴できましたけどね。

脱衣所に温泉成分分析書が掲示されてなかったので鉱泉の成分や成分量はわからず、丸山鉱泉旅館公式サイトには成分が書いてあったので参考に。

夜間露天風呂御利用のお知らせ

また、夜間露天風呂御利用のお知らせに、秩父地方では、火山帯が無いため良質な温泉(かけ流し)が」ありません。そのため当館のお風呂は鉱泉水をボイラーにて加熱利用してるとありました。

露天風呂からの景色

露天風呂に入っては、目隠し部分に立って森の景色とさわやかな風を浴びられて、札所巡りをしてた途中休憩には良いお風呂でした。


丸山鉱泉旅館の口コミを確認確認掲載なし

チラシ

丸山鉱泉花悦の湯日帰り入浴のチラシ

丸山鉱泉花悦の湯日帰り入浴のチラシ、事前予約で個室休憩と食事もついた日帰り温泉プランもあり、このプランなら西武鉄道横瀬駅から送迎してくれるようです。

丸山鉱泉旅館宿泊のチラシ

丸山鉱泉旅館宿泊のチラシ


丸山鉱泉旅館の口コミを確認確認掲載なし

アクセス、駐車場



丸山鉱泉:埼玉県秩父郡横瀬町大字横瀬1795-1 電話番号:0494-23-3439

丸山鉱泉へのアクセスは関越自動車道花園インターから途中皆野寄居有料道路を利用して約27.4キロ車で約41分

花悦の湯の外観と駐車場

旅館の裏側に回り込むような感じで進むと花悦の湯の建物とその前に無料駐車場がありました。

 

タグ : 

埼玉県 秩父/長瀞   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ投稿覧

TOPへ戻る
 プライバシーポリシー お問い合わせ