わらじカツ丼安田屋

おでかけポコ

各地の温泉(ホテル/旅館/日帰り温泉)・観光地・寺社仏閣・グルメなど【旅とお出かけスポット情報】旧桐生人ポコ

元祖わらじカツ丼安田屋に行った


元祖わらじカツ丼安田屋に行った


秩父名物であるワラジカツ丼、その人気店が「安田屋」である。この安田屋は「小鹿野店」と「日野田店」と2店舗あり、どちらも行列ができる店としても有名ですが、今回食べに行ったのは小鹿野町にある安田屋さんになります。


安田屋


住所:埼玉県秩父郡小鹿野町小鹿野392 電話:0494-75-0074
営業時間:11時~13時30分と17時~18時*ご飯がなくなり次第早じまい
定休日:水曜日
駐車場:あり
安田屋外観




目次

メニューと食べた感想や口コミ

アクセスや駐車場




メニューと食べた感想や口コミ

行列ができてる安田屋の様子

安田屋さんは細い路地沿いにあって、さすが平日でも行列ができてたお店でした

店内の様子

古くから営業してると思われる外観でしたが、店内も昔から続いてる大衆食堂という感じで、トイレの匂いも多少あり綺麗とは言い難いが、行列ができてる人気店なのに昔スタイルのままというのは好感が持てた、上の行列ができてたのは12時ちょっと前から、11時過ぎに行ったのでこの日は席が空いててすぐ座れました。

ワラジかつ丼のメニュー


メニューはシンプル「ワラジかつ丼」のみ、カツが1枚か2枚か3枚かで値段が違う

店内の飾ってあった有名人の色紙

有名人の色紙も飾ってありました。秩父のワラジかつ丼が紹介される番組見るとこの安田屋さんが映る事が多いですからね!おや!デヴィ夫人も食べたんだ~!

わらじカツ丼

友達は1枚、私は2枚を注文

ワラジかつ丼2枚

どーんと大きなカツが二枚重ね。特製のしょうゆベースのタレの味が染み込んだカツは揚げたてで熱く旨かった。ご飯までハシを進めるにはカツをよけるか、1枚たべ続けるか。ハシのみだからこの大きなカツをがぶりつき、口で噛みきり食べる。カツ2枚でもお腹いっぱいになるボリュームだったから3枚はかなり食べ応えありそう。

、私の地元桐生はソースカツ丼が名物。ほぼ一口や二口サイズごとに揚げてる食べやすいサイズと甘辛いソースの味の方が好きのようだ。しょっちゅう食べなれてるカツ丼と違う大きさのカツ、違うタレ味を食べる事ができて満足はしたし、溶き卵仕立てのカツ丼よりタレのカツ丼の方が好きだから、これはこれで美味しかった。



アクセスや駐車場



元祖わらじカツ丼安田屋へのへのアクセスは関越自動車道花園インターから秩父方面に向かい約30キロ車で約40分

秩父神社から約14.3キロ車で約24分、宝登山神社から約18.1キロ車で約26分

安田屋駐車場

お店の隣に駐車場あり

小野鹿町町営駐車場

お店のすぐ近くにトイレありの「小野鹿町町営駐車場」が無料でコッチの方が停めやすいし出やすい

 

タグ :

埼玉県 秩父/長瀞   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ投稿覧

TOPへ戻る
 プライバシーポリシー お問い合わせ