岩井堂観世音

おでかけポコ

各地の温泉(ホテル/旅館/日帰り温泉)・観光地・寺社仏閣・グルメなど【旅とお出かけスポット情報】旧桐生人ポコ

岩井堂観世音御堂に行った


岩井堂観世音御堂に行った


岩井堂観世音御堂は渋川市指定重要文化財になっているお堂で『延久五年(一〇七三)岩井堂城主山田太郎為村が創建したと伝えられています。その後藤原季長」が観応の頃(一三五〇)再興しました。岩窟を利用して建築された建物で、吾妻観音三十三霊場の第一番札所として信仰を集めてきました。奥の洞窟には三十体余りの石仏が安置されています。臨済宗如意寺が管理し、四月十八日に祭典を行っています』
■岩井堂観世音御堂■
住所:群馬県渋川市村上
拝観料:無料
駐車場:無料




目次

ギャラリー

感想(口コミ)

アクセスや駐車場




ギャラリー

岩井堂観世音御堂

駐車場より20歩くらい歩くと岩井堂観世音御堂が見える

岩井堂観世音御堂正面

正面

岩窟とお堂の屋根の様子

大きな岩にピッタリ嵌まるように作られてる

お堂の様子

風情ある古いお堂という感じ

岩井堂観世音

お堂の観音様

お堂奥の石仏

建物裏にある洞窟の石仏

大島神社鳥居

大島神社の鳥居と参道入口、かなり上にあるらしいので今回はパス


感想(口コミ)

駐車場降りてすぐの場所にありお堂のお参りと石仏を見るだけなので所要時間は10分程度、大岩の隙間に京都清水寺のような骨組みの上に赤いお堂は大きくはないがロケーション的に迫力と歴史を感じる佇まいでなかなか良かった、なおおりや御朱印を授ける寺務所はありませんでした


アクセスや駐車場



岩井堂観世音御堂:群馬県渋川市村上

アクセスは関越自動車道渋川伊香保インターから万座温泉草津温泉方面に国道353号線を走って約16.3キロ、車で約23分

岩井堂観世音御堂は道路沿いにあるが目立たない為、道を挟んで前にある「岩井洞渋川本店(群馬県渋川市村上11ー5)」という酒まんじゅう屋さんを目印にした方がよい

岩井堂観世音御堂駐車場

道路沿いに5台前後停められる無料駐車場があり、緑に囲まれた部分に入るとすぐお堂がある

 

タグ : 

群馬県 渋川市   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ投稿覧

TOPへ戻る
 プライバシーポリシー お問い合わせ