北八ヶ岳ロープウェイ

おでかけポコ

各地の温泉(ホテル/旅館/日帰り温泉)・観光地・寺社仏閣・グルメなど【旅とお出かけスポット情報】旧桐生人ポコ

北八ヶ岳ロープウェイに乗った


紅葉が終わりかけていたけど北八ヶ岳ロープウェイに乗って坪庭に行った


北八ヶ岳ロープウェイは、ビーナスラインを走って蓼科高原にあるロープウェイで、標高1,771mの山麓駅から標高2,237mの山頂駅を全長2,215m、高低差466mで結んでいて乗車時間片道約7分で行き来できる。

最近ロープウェイからの景色が好きで、いつかは乗りたいなぁ~と思っていたロープウェイの一つ。だって、登山せずに一気に標高2,000m超えからの景色が楽しめるって凄くないですか?

今回機会があってビーナスラインを走れる事となり、紅葉の北八ヶ岳ロープウェイに乗れるチャンス到来!でも時刻は14時30分すぎ・・・・紅葉シーズンは日が沈むのも早く、また午後から冷える・・・普通は午前中には山頂に行ってないと気温も景色もいう季節でしたが、桐生からだと約160キロの距離、次いつ来れるか?わからない為にビーナスラインから山麓駅を目指しました。

北八ヶ岳ロープウェイ入口看板

ビーナスライン上にある北八ヶ岳ロープウェイへの入口交差点付近や蓼科高原は紅葉の見頃でした。




目次

山麓駅と乗車料金

ゴンドラと景色

山頂駅と展望台

横岳神社と坪庭

食事とお土産

北八ヶ岳ロープウェイに乗った感想と口コミ

パンフレット、登山道マップ

アクセス、駐車場




山麓駅と乗車料金

山麓駅と駐車場の様子

北八ヶ岳ロープウェイ山麓駅に到着!

北八ヶ岳ロープウェイ駐車場の様子

14時30分だというのにまだこんなに車が!各地のロープウェイに乗ってますが大混雑するのは紅葉シーズン!おそらく午前中だったら満車に近かったのではないかと推測できました。

北八ヶ岳ロープウェイ山麓駅外観

夕方目前の時間だったから急いで山麓駅のレストハウスへ。

ペット乗車や山麓駅入場お断りのお知らせ

おっと!ワンちゃん進入禁止!犬などのペットは山麓駅のレストハウスへも入れないし、ロープウェイにペットと乗車も禁止のようです。

ペット預り所の案内

でも無料でペットは預かってくれるみたい。

北八ヶ岳ロープウェイ乗車券売り場

急いで乗車券売り場へ。

北八ヶ岳ロープウェイ料金表

北八ヶ岳ロープウェイは片道中学生以上大人1,000円、小学生以上小人500円、往復は大人1,900円、小人950円、JAF会員カード提示で往復なら人200円割引、小人100円でした。JAF割引があったから、おそらく蓼科高原周辺の観光案内所や道の駅なんかでバラマキ型の割引券や割引クーポンもありそうだから、ここまで来るまでに立ち寄って探してみてもいいかも。

運行時間は7月27日~9月1日まで平日土日祝日8時~17時、4月20日~7月26日と9月2日~10月31日は平日が8時40分~16時40分、土日祝日は8時20分~17時、冬季スノーシーズンは9時~16時でした。定休日はないようですが、点検とかの運休日があるようです。

北八ヶ岳ロープウェイ乗車券

北八ヶ岳ロープウェイ乗車券には蓼科高原美術館の割引券もついてました。

改札口手前の行列

乗車券を買った時時刻は14時54分となっていましたが、こんな時間でゴンドラに乗る行列ができてました。改札口手前はロープで仕切りができてたから、紅葉の見頃である10月上旬~10月中旬あたりまでは大混雑なんでしょうね。

トイレの案内

この行列の横にはトイレもあり「トイレは山麓駅で!」のお知らせがアチコチにありました。山頂トイレは非常用、山頂には水がありませんなども・・・・またここにはコインロッカーもあったので大荷物の人は預けた方がいいのかも!

今の山頂の天気掲示

ゴンドラにはペット不可ですが、虫取り網などの持ち込みも不可、この改札口手前の空間には坪庭の開花情報など山頂の情報がわkるようになってましたが、今は山頂の天気が4℃・・・・・・しまった・・突然乗る事にしたから防寒着がぁぁ・・・



ゴンドラと景色

山麓駅の北八ヶ岳ロープウェイのゴンドラ

発車時刻となり101人乗りの緑色のBIGゴンドラに乗車。通常20分の発車間隔で混雑時は10分ごとに発車するそうです。

ゴンドラの中の様子

ロープウェイのゴンドラの特等席は景色が広がる山下側ですが・・・あれだけ並んでたら・・・運ですね。100人乗りだから中は広かったです。つり革もあって電車みたいな感じ。

北八ヶ岳ロープウェイから見えた紅葉の景色

とりあえず横方向は確保したので景色を楽しみました。この日はエレベーターガールならぬゴンドラボーイがいて、景色の説明をしてくれました。紅葉は赤色から始まって終わりはオレンジ色、この辺りはもう紅葉がもうすぐ終わりますや遠くに見える山の名前などなど。

北八ヶ岳ロープウェイのゴンドラからの景色

山麓駅の標高が1,771m少し山上に移動しただけで・・・紅葉終わりの風景が・・・

スレ違った北八ヶ岳ロープウェイ

北八ヶ岳ロープウェイのゴンドラは2基、全長2,215m、高低差466mの区間のほぼ真ん中で赤いゴンドラとスレ違いました。

ゴンドラから見えた登山道

ロープェイに沿ってる登山道を下ってる人たちも数人見かけました。

北八ヶ岳ロープウェイから見えたゲレンデ

あ、これはゲレンデかな。紅葉のオレンジ→葉っぱのない木々→緑の木々と山上になるほど緑の木が多くなってきておもしろ~い。

またこの辺り独特で原因不明の縞枯れ現象という枯れてる木と生きてる木が縞状になってる珍しい景色も見る事ができました。縞枯れ現象は本州中部ではこの北八ヶ岳が有名らしいので、おそらく関東近郊のロープウェイならこの北八ヶ岳ロープウェイじゃないと見られない景色かも!

山頂駅付近の山の景色

ロープウェイの乗車時間は約7分だから、あっという間に山頂駅に到着!

山頂駅に着いた北八ヶ岳ロープウェイのゴンドラ

ゴンドラを降りて山頂駅に降りた第一声「さむ~~~~~~い」



山頂駅と展望台

山頂駅内のトイレやコインロッカーなど

山頂駅にはコインロッカー、散策用の貸傘、緊急用トイレはトイレ使用協力金箱が置いてありました。

登山道地図や登山者カード入れ

一画には登山道地図や登山者カード入れなどが置かれていました。

北横岳ヒュッテや縞枯山荘の予約電話番号

北横岳ヒュッテや縞枯山荘の予約電話番号も書かれてるボードもありました。

山頂駅展望台の通路

駅舎にあるスカイアイ2237という展望台に向かいました。

山頂売店喫茶山のカフェ2237の様子

展望台へ向かう途中駅舎内に、山頂売店喫茶山のカフェ2237というお店がありました。今日は営業してましたが平日はだいたい休みなんだそうです。

山頂売店喫茶山のカフェ2237のメニュー

コーヒーやホットココア、高原牛乳、こけももジュース、アイスオーレが400円、生ビール600円、ポタージュスープ450円、こけももソフト500円、野菜たっぷりカレー1,100円、きのこ汁500円、北八ヶ岳工房の山のパン屋さんとしてパンが1個130円~250円。

こけものを使ったお土産

ツツジ科の高山植物である「こけもも」を使ったお土産もありました。

山頂駅展望台から中央アルプス方向の景色

が~ん、雲で何も見えない・・・晴れてたら中央アルプス、御嶽山、乗鞍岳や北アルプスの山々まで見える絶景の展望台らしい。

山頂駅展望台から坪庭方向の景色

坪庭方向の景色

山頂駅展望台から縞枯山方向の景色

標高2,403mの縞枯山(しまがれやま)よく見えました

山頂駅展望台が強風の様子

しかし、風が凄い!15時30分となると山頂温度4℃を下回り、強風でめちゃくちゃ寒かった・・・この時間に山頂目指してロープウェイに乗る人は山をなめてて、殆どの方は厚手の防寒具なしで皆ブルブル・・・・私も突然乗ってきましたが・・・寒さ対策をしてなかった事を反省。

山頂駅展望台から見えたロープウェイのゴンドラ

展望台で寒さに耐えながら晴れ間が出るの待ってましたが・・・・・寒すぎる退却。


横岳神社と坪庭

坪庭記念撮影スポット

めちゃくちゃ寒かったですが、坪庭へ。北八ヶ岳坪庭2237mと書かれてた前で記念撮影。

坪庭遊歩道案内図

坪庭案内図をまず確認、1周約1キロ、所要時間30分~40分。坪庭の【2019年】高山植物の見頃は6月中旬~8月中旬、ロープウェイ沿線の【2019年】紅葉の見頃は10月中旬ですが、【2019年】坪庭紅葉の見頃は9月下旬だそうです。私のように10月下旬に来た場合はシーズンオフ。

横岳神社

それでもここまで来たのだからと寒かったけど坪庭の遊歩道を歩いてみる事に。まず見えてきたのが横岳神社。

縞枯現象が見えた縞枯山

縞枯山も綺麗。肉眼だとわかりにくかったのですが、カメラのズームで見ると、緑の木々ライン、枯れてる木々ライン、緑の木々ライン、枯れてる木々ラインと縞縞模様の初めて見る景色の山でした。

山林の中の坪庭遊歩道

遊歩道の周りも枯れてる木と緑の木が混在してたから、遠くから見たら縞々模様なのかも知れません。

急坂のあった坪庭遊歩道

段々と急坂になってきた頃には高い木はなくなってきました。

コメリガ

コメリガ

第一休憩所の様子

第一休憩所到達。暖かい日にここで景色を見ながらおにぎりなど食べたら旨そうな場所でした。

坪庭から見た縞枯山

この辺りは吹きっさらしの強風。めっちゃ寒い・・・・

坪庭遊歩道の様子

第二休憩所を目指して歩いて行きましたが・・・・

坪庭

坪庭と書かれてる所まで到達。16時近くになってきて気温低下、耳が痛いほどの風と寒さで・・・・・

坪庭から見た山頂駅

Uターンして山頂駅に向かいました。

下りのゴンドラにからの山麓駅

下りのゴンドラに乗って山麓駅へ。この辺りだと太陽が出てました。

紅葉の中の北八ヶ岳ロープウェイ

夕日が映えて紅葉も綺麗でしたし、やっぱり山頂駅より山麓駅の方が暖かかった。


食事とお土産

スカイレストランこまくさ亭の様子

帰りにランチというか早めのディナーというか山麓駅にあったスカイレストランこまくさ亭にて食事をしました。このレストランの営業時間はロープウェイ営業時間と同じだったから夕方でも食べれた!ラッキー!

スカイレストランこまくさ亭メニュー

きのこ汁500円、豚肉丼1,000円、信州サーモンのフライ1,200円、ビーフシチュー1,600円、信州牛ハンバーグ1,500円、信州ポークカツレツ1,250円、おすすめランチ1,200円、トマトパスタ1,050円、ポークジンジャー1,200円、カレーライス1,000円、カツカレー1,250円、北八ヶ岳ミルキーポタージュ400円、樹の子のオニオンスープ400円、コーヒーやカフェオレ、高原牛乳などドリンク類400円、各種ケーキ400円でした。

北八ケ岳ロープウェイで食事

ライスやパンがついて信州ポークカツレツ1,250円なら観光地だけど高くはないし、肉が厚くて美味しかったです。

信州牛ハンバーグ

友達はライス付き信州牛ハンバーグ1,500円

北八ケ岳ロープウェイオリジナル限定土産

お腹も膨れて体も温まったので広いお土産売り場をウロウロ。ゴンドラの形をした箱は北八ヶ岳ロープウェイ限定ボックスショコラケーキ、下も北八ヶ岳ロープウェイ限定エンブレムチャーム、エンブレムビンスやエンブレムステッカーなど。

ワインのお土産

ワインやジャム、牛乳やチーズなど高原にあるものは数ありました。

お菓子類のお土産

広いお土産売店だっかたらお菓子類も豊富に揃ってました。

売店のパン売り場

一画にはパン売り場も暖かい日だったらここで買ってロープウェイに乗って坪庭で食べたら美味しいだろうな~。

バーベキューガーデン

山麓駅の食事できる所はレストラン以外にも外にバーベキューガーデンがあって、屋根のあるコテージ風ログハウスの個室で食べられるようにもなってました。

バーベキュー料金表

営業日、時間は8月を除いて土日の11時~16時まで。牛セット盛一人前1,700円、豚トロセット盛一人前1,300円、生ビール550円だったから観光地といえども良心的な値段でした。


北八ヶ岳ロープウェイに乗った感想と口コミ

以前より北八ケ岳ロープウェイの存在は知ってましたが、私の場合、諏訪大社巡りを終えて群馬県に向けての帰り道にビーナスラインを走ってた時ロープウェイ乗り場の前を通過しそうになり、急遽立ち寄ってリロープウェイに乗って評判通りの景色の良さを楽しんできました。紅葉も山麓駅周辺までとほぼ終わりかけでしたが、夕焼けでオレンジ色が染まって綺麗でした。

ただ駐車場を降りて、このカッコじゃ寒いかも~という軽装で、10月下旬の標高2200m以上の山を甘く見てましたね。山頂駅の夕方近くの気温の低さと風の強さは、凄かったです。紅葉シーズンのロープウェイは寒さ対策をしてから行かないと駄目ですね。でも寒くても後悔してないです。北八ヶ岳ロープウェイは素晴らしかったので機会があったらリピートしてまた、今度は朝から乗って坪庭などじっくり散策してみたいです。

初夏の北八ヶ岳ロープウェイ

北アルプスに雪が残ってる初夏のロープウェイも良さそう!


パンフレット、登山道マップ

北八ヶ岳ロープウェイパンフレット1

北八ヶ岳ロープウェイパンフレット1(拡大)


北八ヶ岳ロープウェイパンフレット2

北八ヶ岳ロープウェイパンフレット2(拡大)


北八ヶ岳ロープウェイパンフレット3

北八ヶ岳ロープウェイパンフレット3(拡大)


北八ヶ岳ロープウェイパンフレット4

北八ヶ岳ロープウェイパンフレット4(拡大)


坪庭パンフレット

坪庭パンフレット(拡大)


北横岳パンフレット

北横岳パンフレット(拡大)


北横岳登山の案内パンフレット

北横岳登山の案内パンフレット(拡大)


北八ヶ岳周辺登山道マップ

北八ヶ岳周辺登山道マップ(拡大)


アクセス、駐車場



北八ヶ岳ロープウェイ:住所:長野県茅野市北山4035-2541(北八ヶ岳リゾート) 代表電話:0266-67-2009

北八ヶ岳ロープウェイ山麓駅へのアクセスは中央自動車道諏訪インターから約23.5キロで車で約40分、中部横断自動車道(無料区間)
八千穂高原インターから約44.8キロ車で約65分

白樺湖から約13.4キロ、車で約20分、蓼科高原蓼科湖から約7.8キロ車で約14分。

私の場合、桐生市街地から高速道路を利用して北八ヶ岳ロープウェイまで約159.6キロ、ノンストップなら車で約156分でした。

北八ヶ岳ロープウェイ入口看板

ビーナスラインを走ってると北八ヶ岳ロープウェイ入口の大きな看板がありました。

北八ヶ岳ロープウェイ駐車場の様子

道なりに走っていくと蓼科アミューズメント水族館が右手にありそこを通過すると山麓駅のレストハウスが見え、その周辺に広大な無料駐車場がありました。


 

タグ :  

長野県 諏訪市/諏訪郡/茅野市   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ投稿覧

TOPへ戻る
 プライバシーポリシー お問い合わせ