諏訪レイクサイドホテル日帰り温泉

おでかけポコ

各地の温泉(ホテル/旅館/日帰り温泉)・観光地・寺社仏閣・グルメなど【旅とお出かけスポット情報】旧桐生人ポコ

諏訪レイクサイドホテルの温泉に入った(日帰り入浴可)


日帰り入浴もできる諏訪湖が目の前の上諏訪温泉にある諏訪レイクサイドホテルの温泉に入ってきました。


露天風呂はありませんでしたが、サウナも水風呂もあり、お湯が豊富な内風呂もあってリラックスできる大浴場となってたから諏訪湖の観光疲れも癒されとてもリラックスできた良い大浴場となってました。




目次

日帰り入浴料金、営業時間

泉質、効能

大浴場1(脱衣所、浴場内の様子)

大浴場2(脱衣所、浴場内の様子)

諏訪レイクサイドホテルの温泉に入った感想や口コミ

アクセス、駐車場、住所、電話番号




>客室や食事、館内の様子は別ページ→諏訪レイクサイドホテルに泊まった


日帰り入浴料金、営業時間

諏訪レイクサイドホテルフロントの様子

ホテルに入ると目に前にフロントがありました。

【日帰り入浴】営業時間は15時~22時まで。入浴料金大人1,100円、小人550円。フェイスタオルやバスタオル、歯ブラシセット、男性は髭剃り、女性はヘアキャップがセットとなってる料金だから手ぶらで立ち寄り湯も可能。

大浴場のお知らせ

【宿泊者】大浴場の営業は15時~24時(サウナは23時まで)、翌日5時~10時(サウナ営業なし)、夜と朝で男湯と女湯の入れ替え。



泉質、効能

温泉成分分析書

温泉成分分析書は平成20年6月23日付けのもの。

鉱泉分析方法指針

温泉の成分・禁忌症、適応症等の掲示

温泉の成分・禁忌症、適応症等の掲示は温泉の分析平成20年6月23日、禁忌症適応症決定年月日は平成30年2月5日付けとなっていました。

源泉名:南部配湯センター(南部源湯、中門川源湯混合栓)

源泉の泉質:アルカリ性単純温泉(アルカリ性低張性高温泉)

源泉の温度:57度

ガス性を除く溶存物質量(成分量):605,6mg/kg(参考~一般的なお風呂の入浴剤は250mg/kgぐらいと云われている)

温泉利用:加水あり、加温あり、循環ろ過あり、塩素剤混入あり、源泉かけ流しではありませんでした。

泉質別適応症(効能):自律神経不安定症、不眠症、うつ状態、他に一般的適応症。

一般的適応症



大浴場1(脱衣所・浴場内の様子)

男湯と女の湯の入口

私が諏訪レイクサイドホテルの温泉に入った時は、手前が男湯、奥が女湯でした。上のほうに書いてますが、大浴場の営業は15時~24時(サウナは23時まで)、翌日5時~10時(サウナ営業なし)、夜と朝で男湯と女湯の入れ替えだから、日帰り入浴の営業時間15時~22時までだと、手前が男湯(このページでは大浴場1)、奥の女湯が大浴場2となります。

脱衣所の様子

大浴場は明るく綺麗で清潔。鍵つきロッカーやコインロッカー、貴重品入れなどのはなく、カゴ棚式の脱衣所でした。

休憩室の様子

脱衣所内に広めな休憩所もありマッサージ機やテレビなどもありました。

洗面台の様子

3つの洗面所のある洗面台も綺麗で清潔でした。

洗面台の洗い場

ドライヤーやブラシなどのアメニティもありました。

浴場や洗い場の様子

タイル張りの浴場は明るく多少の年季感はありましたが、綺麗で清潔感ありました。壁面にズラリと洗い場も並んでてボディソープやシャンプーやリンスなども置いてありました。

浴槽の大きさ

浴槽は大人10人が横並びになって足を伸ばしても余裕という感じの広さ。

サウナ

浴場内にはサウナもあり営業時間は15時~23時まで。

水風呂

大きな浴槽の並びの壁側には水風呂。

湯口から温泉が流れ落ちてる様

無色透明な循環温泉湯ですが湯口から勢いよくお湯が流れ落ちてきて温泉情緒がありました。


大浴場2(脱衣所・浴場内の様子)

脱衣所の様子

こちらの大浴場も鍵付きロッカー、コインロッカー、貴重品入れロッカーなどのないシンプルなカゴ棚式の脱衣所で大浴場1と違って広い休憩所はなく、このスペースにイスやベビーベッドがありました。

洗面台の様子

洗面台は2つ。ドイターやアメニティ類はほぼ大浴場1と同じ感じで脱衣所内も綺麗で清潔感がありました。

温泉の浴槽と水風呂

浴場の広さは大浴場1の半分ぐらいの大きさで壁側に水風呂、温泉の浴槽サイズも大人5人が足を伸ばして横並びできるぐらいの大きさ。

洗い場の様子

壁側に洗い場。掃除もしっかりされてるようで綺麗でした。

サウナの様子

サウナは15時~23時まで。

明るかった天井部

天井がスレンドグラス風で明るく開放感ある感じになってました。

湯口からの温泉の様子

湯口から出るお湯の量も片方の大浴場よりおとなしめ。

浴槽の大きさ


諏訪レイクサイドホテルの温泉に入った感想と口コミ

私は諏訪レイクサイドホテルに泊まった。ので両方の大浴場を利用して温泉を楽しみました。かすかな塩素の匂いと加水もされてたから、お湯に浸かってて体感上は温泉という感じにはならなかったです。しかし湯口のところには赤茶色に変色してる部分もあり、体感上わからないだけでちゃんと温泉のお風呂だから気持ちよく入浴する事ができました。露天風呂はなく内風呂だけでしたが、両方の大浴場ともの明るく開放感もあってリラックスできる大浴場でしたよ。

諏訪レイクサイドホテルの温泉の口コミを確認掲載なし確認

アクセス、駐車場、住所、電話番号



諏訪レイクサイドホテル:住所:長野県諏訪市高島2-120-48 電話:0266-53-5353

諏訪レイクサイドホテルへのアクセスは中央自動車諏訪インターから約5キロで車で約10分、岡谷インターから約10.9キロで車で約22分の道のり。

諏訪大社下社秋宮から約5.6キロ車で約12分、諏訪大社上社本宮から約6.1キロ車で約13分の道のり。諏訪高島城から約700m歩いて約9分と近い。

電車の場合、JR中央本線上諏訪駅から約1.4キロだから徒歩で約20分。

私の場合、桐生市街地から高速道路を利用して諏訪レイクサイドホテルまで約173.6キロ、ノンストップなら車で約172分でした。

諏訪レイクサイドホテルホテル前の湖畔道路

湖畔道路沿いにあったからカーナビなしでもわかりやすかったです。

諏訪レイクサイドホテルの駐車場の様子

駐車場はホテルの横にありました。


 

タグ :

長野県 諏訪市/諏訪郡/茅野市   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ投稿覧

TOPへ戻る
 プライバシーポリシー お問い合わせ