信州蕎麦ラウンジくりや

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

信州蕎麦ラウンジくりやで馬肉しゃぶしゃぶを食べた

信州蕎麦ラウンジ「くりや」で馬肉しゃぶしゃぶを食べた


初の松本観光の夕食に中町通りなどをウロウロしてた時に、信州と言えば蕎麦、松本は馬肉も美味しかったと以前松本観光した友人から話を聞いていたので、お店の外にあったメニューをジロジロ、お!この店は両方揃ってるというのがわかり、お店に入りました。

信州蕎麦ラウンジ「くりや」路上にあった黒板メニュー

この日通り沿いのメニューには馬しゃぶの他に猪モツ鍋や鹿のヒレカツなど、食べた事がない料理もあって入店する前から興味をそそられました。

信州蕎麦ラウンジ「くりや」入口

お店の入り口から高級感ある感じで、そこで躊躇してましたが、店頭にメニューがあって値段もわかったので中に入る事ができました。




目次

店内の様子とメニュー

食べた感想と口コミ

パンフレット

アクセス、駐車場




店内の様子とメニュー

信州蕎麦ラウンジ「くりや」カウンター席の様子

雰囲気の良いカウンター席もあって蕎麦屋的雰囲気が一切ない雰囲気でした。

信州蕎麦ラウンジ「くりや」店内の様子

テーブル席に案内されましたが、ここも大人っぽい高級感ある店内でした。

馬しゃぶメニュー

お目当てはまず、馬肉しゃぶしゃぶの「馬しゃぶ」なんですが・・・このお店は食べたい料理が多く悩む~

そば屋の鴨ねぎ鍋メニュー

そば屋の鴨ねぎ鍋もうまそう~。

馬肉料理メニュー

馬肉料理だけでも「特選馬刺し3種盛り合わせ」「桜肉のなめろう」「馬たてがみ(こうね脂)刺し」「南信州の郷土料理おたぐり(馬モツの味噌煮込み)」「馬ヒレカツ」「信州名物桜肉の朴葉焼き」「ハツモト(大動脈)唐揚げ」など、馬刺し以外私は味の想像がつかないもの(食べた事がないから)ばかりで、全部食べてみたい感じ。まぁ、金銭的にもお腹的にも無理ですが・・・・

鹿肉料理メニュー

「馬肉ハンバーグ」「桜肉の天ぷら」「馬すじポン酢」「馬肉の生ハム」鹿肉料理は「鹿モモ肉の陶板焼き」「鹿肉のロースト」「鹿肉のつけそば」などもある・・・・悩む~。

一品料理メニュー

居酒屋的一品料理も私の地元群馬では見かけないようなものが多く・・・目移りしまくり。

蕎麦メニュー

蕎麦メニュー、もりそば並で930円

アルコールなどドリンクメニュー

「蕎麦づくし会席」「馬づくしコース」「安曇野放牧豚コース」「信州づくし会席」などコース料理もありました。このお店飲み物メニュー数も半端ない。物凄い数!!アサヒスーパードライ中瓶600円やハウスワインなどもあったのですが、志賀高原ビールや南信州ビールなどの地ビールも数多くありました。

地酒メニュー

松本の地酒、ウイスキーも信州マルス、焼酎など地元のアルコール満載、ドリンクメニュー写真は割愛しますが、カクテルからソフトドリンクまでかなり豊富に揃ってました。

かびちゃの茶巾醤油あんかけ

お通しできたのは「かびちゃの茶巾醤油あんかけ」

かびちゃの茶巾醤油あんかけの説明

お通しというより、料理として旨いぞこれ!しかも鹿肉のひき肉という普段食べられないジビエ肉で嬉しい~

そば刺し

一品料理の中に「蕎麦の刺身」なるものを発見!なんだコレという事で注文。

蕎麦の刺身と薬味

これは地元でも昔からのそば料理の一つだそうです。

蕎麦の刺身を食べるところ

刺身風に醤油につけて食べるんですが、蕎麦の麺が短冊の形になっただけで味は蕎麦そのものでした。私の頭が普通の蕎麦と違うんじゃないかと違う方に勝手に想像してたみたい・・・・・

馬肉しゃぶしゃぶと鍋

メインは馬肉しゃぶしゃぶの「馬しゃぶ」写真は二人前。

馬肉しゃぶしゃぶ二人前

わかりにくいかもですが、肉の量も結構ボリュームありました。

シイタケなどを先に火にかけてるところ

スタッフの説明通りにまず鍋に野菜類を投入。

馬肉をしゃぶしゃぶしてるところ

そして馬肉をしゃぶしゃぶ。

馬しゃぶしゃぶを鍋から取り出すところ

馬肉は刺身でも食べられるお肉だからちょっと火を通すぐらいで、ネギを絡めて鍋からとる。

ポンズと薬味

牛肉のしゃぶしゃぶ同様にポンズに入れて食べるんですが、ネギがシャキシャキ、馬肉は口でとろけて超旨い!これは頼んで正解でした。

もりそば

他の鍋メニューは〆のそばがついてたのですが、馬しゃぶは別という事で別注で盛りそばを注文、私は右の大盛り。蕎麦って大盛りを頼んでもさんなに多くないイメージが他店であったのですが、この店の大盛りは大ボリューム!馬しゃぶでお腹7分目ぐらいだったので、この量は多いぞ~全部食べ切れるかな?という心境。

蕎麦を食べてるところ

麺が艶々しててそばの香りも良く実食。信州蕎麦ラウンジ「くりや」という店名からも蕎麦がメインなので、蕎麦の風味は良かったのですが、元々麺が柔らかいのか?たまたまちょっと茹ですぎちゃったのか?若干コシが足りなく軟らかい蕎麦って感じでした。

抹茶アイス

蕎麦湯を楽しんだあと、食後の抹茶アイスも食べて御馳走さまでした。



食べた感想と口コミ

上と重複してますが、馬肉しゃぶしゃぶは注文して良かった。馬肉刺身は度々食べてて味自体はわかってますが、ネギを絡めてポンズにつけて食べると旨さがパワーアップするのが初めてわかりました。あまりにも美味しかったので家に帰って新鮮な馬肉はなかなか手に入らないので牛肉で同じ事をしてみましたが、牛だと癖があり、信州蕎麦ラウンジ「くりや」で食べた馬肉しゃぶしゃぶの旨さには全く到達しませんでした。ネギがシャキシャキとしてる間に馬肉が口の中でトロけて・・・また松本観光に行ったら食べに行きたい。馬肉しゃぶしゃぶは1人前1,980円だっから牛しゃぶとほぼ同じ感覚で食べられて・・・・個人的には牛しゃぶより馬しゃぶの方が上になりました。



パンフレット

信州蕎麦ラウンジ「くりや」パンフレット1

信州蕎麦ラウンジ「くりや」パンフレット1(拡大)


信州蕎麦ラウンジ「くりや」パンフレット2

信州蕎麦ラウンジ「くりや」パンフレット2(拡大)


アクセス、駐車場



信州蕎麦ラウンジ「くりや」:住所:長野県松本市中央2-5-15 クリヴィーレ増田1F
電話:0263-35-8387

信州蕎麦ラウンジ「くりや」へのアクセスは長野自動車道松本インターが近く高速降りてから約3キロ車で約9分の道のり。

松本駅から約690n歩いて大体9分くらい。松本城から約750m歩いて10分くらい、繩手通りから約118だから歩いて2分くらい。

私の場合桐生市街地から高速使って信州蕎麦ラウンジくりやまで約207.6キロ、車でノンストップなら約163分でした。

私の場合、ホテルマツモトよろづやに泊まった時の外食で歩いて行きましたが、専用駐車場はないみたいだけど提携駐車場はあるそうで飲食代金2500円毎に30分間無料だそうです。


 

タグ : 

長野県 松本市   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ投稿覧

CAPTCHA


TOPへ戻る
アクセスランキング  プライバシーポリシー お問い合わせ