ホテルウェルシーズン浜名湖バイキング

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

ホテルウェルシーズン浜名湖のバイキング料理を食べたよ

ホテルウェルシーズン浜名湖のバイキング料理を食べたよ。私の場合は宿泊だったから夕食と朝食を食べましたが、このホテルはランチバイキングの評判と口コミもよく日帰りバイキングとしても利用できるところも魅力なんです。


バイキング会場はレストラン「るぴなす」という所でした。

るぴなすに向かう通路

るぴなすはどの客室から向かっても結構歩くかと。大きなホテルだからしょうがないけど遠かったです。

るぴなす入口

会場に着いて部屋番号と名前を言うと席に案内してくれました。




目次

1.夕食の様子と料理を食べた感想

2.朝食の様子と料理を食べた感想

3.ランチバイキングの時間と料金

ホテルウェルシーズン浜名湖(宿泊した客室や温泉や施設・感想と口コミ)

華咲の湯(お風呂の様子や感想・口コミ)




舘山寺温泉関連Menuへ



夕食の様子と料理を食べた感想

バイキングの時間

ホテルウェルシーズン浜名湖ではディナーバイキングは2部制で私は予約時に遅いほうの19時~からで予約しました。第一部からの片付けがあるから19時15分になったんではないかと推測しますが、確か早いほうは17時から開始ではなかったかと。

夕食バイキング会場の様子

バイキング会場は明るく開放感のある綺麗なレストランでした。

夕食バイキング会場の様子

早速グルメを求めて料理をとりに行きました。

7人の達人スペシャルメニュー

バイキング料理は7人の達人スペシャルメニューというのがあって、どの料理人が何の料理を作ってるのか顔写真と名前で告知してました。

さすが評判のいいホテルウェルシーズン浜名湖~バイキング料理といえども名前と顔写真が出てるならその料理人は責任を持って腕を振るって最高の味を提供しないといけなくなりますよね。

七人の調理人のメニューとバイキング会場マップ

テーブルにもその調理人たちの料理がどこに置いてあるのかの案内もありました。

バイキング料理のホテルは沢山ありますが、こんな風に担当してる料理人をお知らせしてるホテルは初めて見ました。こんなのがあると食べる前から期待できちゃいます。

里芋と遠州美味噌の田舎煮

里芋と遠州美味噌の田舎煮

トマト風味チキンの煮込み

トマト風味チキンの煮込み

ポークカレー、チキンカレー、ナン

ポークカレー、チキンカレー、ナンもありました。

松茸ご飯

白いご飯もありましたが、秋に行ったので松茸ご飯もありました。いい香りがしてましたよ。

赤だしの味噌汁と冷製かぼちゃの豆乳クリームスープ

赤だしの味噌汁と冷製かぼちゃの豆乳クリームスープ

まぐろと、甘海老と真鯛の刺身

刺身はまぐろと、甘海老と真鯛がありました。高級食材である真鯛の刺身がバイキングにあるのは珍しいですね。

刺身コーナーの調理人

いかそーめんやいくら、鮭のほぐし身などもあり、刺身で食べてもいいけど海鮮丼も作れるようになってました。

ライブキッチンの様子

ライブキッチンも天ぷら、鰻の蒲焼などなど多くの料理人が目の前で調理をしてました。

ローストビーフ

ローストビーフもとても美味しかったです。

ウナギの蒲焼

浜名湖と言えば~鰻。ウナギの蒲焼もバイキングだから食べ放題。

さすがに鰻~おそらく会場から一番早く姿を消しました(笑)

夕食バイキングは2部制になってて最初のうちはあるけどオカワリしに行ったらなくなっていたので、バイキングが始った最初のうちに食べたい分をお皿に盛っちゃったほうがいいかと。

浜松餃子

名物の浜松餃子もありました。このバイキングでウナギと餃子を食べて浜松の名物を制覇できちゃいました。

ズワイ蟹も食べ放題

ズワイ蟹も食べ放題でした。

かた焼きそば、照り焼きハンバーグ、パスタ

かた焼きそば、照り焼きハンバーグ、パスタ

ピラフ、静岡産シラスのオムレツ

ピラフ、静岡産シラスのオムレツ

わんこラーメン

わんこラーメンも人気で人が沢山いました。

サラダバイキング

サラダも豊富にあったのですが、コップに入ってるスムージーが絶品でした。

緑のスムージーと赤のスムージー

6杯・・もっと飲んだかも。緑のスムージーと赤のスムージーは冷たくサッパリして凄く美味しかったです。

お茶や紅茶、ホットコーヒー、アイスコーヒーなども飲み放題

お茶や紅茶、ホットコーヒー、アイスコーヒーなども飲み放題でした。

ソフトドリンク飲み放題

コーラやカルピス、ジュース、ウーロン茶などのソフトドリンクもドリンクバーとして飲み放題でした。

アルコールメニュー

アルコール類は別料金で瓶ビールや中ジョッキ生ビールは780円、日本酒一合600円、グラスワインは600円でした。

静岡茶コーラサワー静岡いちごサワー、三ケ日みかんサワー

静岡茶コーラサワーや静岡いちごサワー、三ケ日みかんサワーなどのご当地サワーもありました。

三ケ日みかんハイボール

三ケ日みかんハイボールもありました。

夕食バイキングで食べた色々な料理

色々持ってきて実食~ウナギと浜松餃子と鯛と甘海老の刺身、松茸ご飯など名物や高級食材をチョイスしました。

1万円以下の宿泊代金のホテルでは鯛の刺身や鰻の蒲焼や松茸ご飯なんかお目にかかれないグルメですから、さすがウエルシーズン浜名湖。といっても私の場合宿泊代金は1万ちょっとだったからかなり得した気分でした。

ズワイ蟹とローストビーフ

お盆に乗らないのでローストビーフとカニは別皿で調達してきました。

また鯛は釣って自分で捌くので新鮮さがよくわかるのですが、本当は1日寝かせたほうが身が柔らかくなるのですが、ここの刺身はプリプリだったので釣りたての鯛を捌いてると思いました=新鮮なままという事です。

個人的には1日経った後の刺身が好きですが、釣りたての新鮮なプリプリの鯛の刺身の方が好きな人にはたまらない味でしょう~バイキングだから好きなだけ食べられますしね。

ステーキはなかったのですが、このローストビーフも柔らかくて美味しかったです。特にソースが旨い。ソースが美味だからローストビーフの味も際立ってました。

鰻の蒲焼も柔らかくて美味しかったですよ~。白いご飯と一緒に食べてうな丼にすればよかった。

餃子は焼きたてではなかったのでパルパリはなかったですが、浜松餃子特有のジューシーな肉の味と野菜の味が溢れてました。もやしととも味を楽しむ事ができましたが丸く盛ればよかったかな?

ズワイ蟹は塩茹での塩自体が少し足りないぞ~と思いつつも身がしっかり入ってるズワイ蟹だったので沢山お代わりしました~。

カニ食べ放題はやっぱり人気でしたよ。私のテーブル席の周りの席の人も何皿もおかわりに行ってました。

ワンコラーメンとスムージー

ワンコラーメンも美味しかったし、野菜のスムージーはサッパリしていて6杯以上は飲んだかな。

スムージーがサッパリするのでまた皿で食材を取りに行ってと満腹なのに食べまくってました。

バイキングで食べた品

連れもどか~んと盛ってきてパクパク美味しい~と言いながら食べてました。

私の宿泊料金に見合ったバイキング料理で大満足でした。浜名湖周辺は鰻屋さんが多くそこで食べると3000円くらいしちゃうし、このバイキングで食べちゃったからちょっと得した気分にも。

バイキング料理の写真全部が全部撮れたワケではないですが、料理の品数はかなりあったので好き嫌いの激しい人でも食べたいものが見つかると思います。

かなりあったと言うよりすっげ~あったというのが正解かも。

夕食バイキング会場の様子

バイキング会場の通路幅もゆったりしてるので、料理をとったら後ろの人に当たるという事もなくその点もよかったです。

ケーキバイキングの豊富な種類

たらふく食べた後にデザートタイム。

ここはケーキの種類が物凄く多かったです。こんなに種類揃えてるバイキングは初めて見ました。

このホテルは女性の宿泊客が多いなぁ~と感じてたのですが、だから女性が好きなケーキをちゃんと揃えてたんですね。

デザートバイキング

ここ以外にも作りたてケーキをライブキッチン側にあったりして・・デザートの種類めちゃくちゃ多かったです。

洋菓子屋さんのショーケースのようにケーキやデザートの品数を揃えてるにはホント初めてでビックリ!しました。

アイスクリームバイキング

ゼリーやアイス、フルーツも揃ってました。

さつまいもデニッシュ

さつまいもデニッシュ

スコーン、パウンドケーキ、フロランタン

スコーン、パウンドケーキ、フロランタンなどなど全部写真撮れなかったですが、デザートの種類もホント多い・・・

ケーキバイキング

連れはケーキバイキングのデザート攻めを開始してました。

プリンやゼリー、フルーツ

私はプリンやゼリー、巨峰などのフルーツと比較的サッパリ系のデザート攻めをしてました。

バイキング料理のチラシ

バイキング料理のチラシ

私は秋に行ったのですが、冬のバイキング料理のチラシ(冬のカニまつり)なので夏のバイキングはメニューが変わるかと思いますが、どんな時期に行ってもバイキング料理は期待を裏切らないと思います。

ホテルウェルシーズン浜名湖のバイキングに関しては評判も口コミもよく人気が高いのは食べてみてよ~くわかりました。色々選べるし美味しいしホントいい夕食を食べました。

目次へ

朝食の様子と料理を食べた感想

バイキングの時間

朝食バイキングは夕食と違って全宿泊者が朝7時~朝9時までと決まってました。

るぴなす入口にあるイス

バイキング会場であるレストラン「るぴなす」の入口はこのようにイスがずら~と並べられてるのを夕食の時に見かけていたので、多分よくある大型ホテルの朝食バイキングの席待ちの行列ができるのではないかと予測し、なるべく早い時間に行こうと寝る前に決めてました。

7時に行こうと頑張りましたが寝坊で・・それでも朝7時半くらいに会場に行きました。

朝食バイキング会場の様子

夕食を食べた所だけが「るぴなす」と思ってたら、この会場は奧の奧まで席があってかなり広い会場だというのがわかりました。

朝食バイキング会場のテーブル席

色々な間があり、大勢の客が次から次へと案内されてました。

誰も座ってないですが皆料理をとりに行ってます。

これだけ広くても入口にイスが置かれてるので朝食バイキングのピークは席が空くのを並んで待ってるのかも???

ちなみに7時40分くらいは私のいる奥の奥の席のほうも埋まってきました。

待たないギリギリに席をキープできたのかも。

朝食バイキング会場の様子

奥の奧のほうの席でしたが、バイキング料理をとりに行くのは思ったよりそんなに遠くなかったです。

また奧の席側にもドリンクバーやコーヒー紅茶、牛乳などなどの飲み物等が置かれてました。

料理を置いてある場所は一か所ですたが、飲み物類やデザート類などはレストラン入口側と奥側の席2つに分かれて配置されてる感じでした。

ドリンク飲み放題

当然の事ながら朝食時もコーヒーや紅茶、お茶、コーラや牛乳、ジュースは飲み放題でした。

三ケ日牛コロッケ

ライブキッチンのほうに揚げたての三ケ日牛コロッケがありました。

焼きたての近海干物の焼きや季節のはんぺん

焼きたての近海干物の焼きや季節のはんぺん

フレンチトースト

フレンチトーストも焼きたてがありました。これ結構人気のようでおかわりに行った時にはこの状態だったので焼き上がるのを待ってました。

出し巻き卵

夜のバイキングは二部制だったから料理がなくなるという事はあまり見かけなかったのですが、朝のバイキングは宿泊者が一気に来るので美味しそうなものはすぐ品切れとなってて焼きあがるのを少し待ったりしました。

でもここのバイキングって凄いですよね。私が今まで泊まったホテルの朝食バイキングは大体目玉焼きだけ焼き立て、フレンチトーストだけ~とか一品だけライブキッチンとかが多かったですが、ここはライブキッチンの品数が多かったです。干物は他ホテルなら大皿盛りで冷めてるのが普通ですが、ここは焼きたて提供してるんですから~立派です。

種類豊富なジャム

パンのジャムも綺麗に並べられていました。

種類豊富なパン

ジャムの種類も豊富ならパンの種類も豊富でした。

いかおくら

いかおくら。聞いた事ないけど、食べ方も書いてありました。

サラダ

サラダも種類豊富でした。

種類豊富なドレッシング

三ケ日みかんドレッシングや玉ねぎドレッシング、青のりドレッシングなどがありました。

三ケ日みかんドレッシング

三ケ日みかんドレッシングはホテルの1階ロビーにある売店で売ってるので帰りに買ってきました。

からし明太子

私の大好物であるからし明太子発見!

うどん

うどんもありました。

コーンフレークなどのシリアル

コーンフレークなどのシリアルもありました。

ご飯やお味噌汁をゆすってくれるホテルスタッフの様子

ご飯やカニの味噌汁はホテルスタッフが盛ってくれてました。朝食バイキングの料理の種類も夕食の時と同様に沢山あったので好き嫌いの激しい人も食べたくなるものが見つかるかと。

朝食バイキングで食べた食事

夜と違って朝はおかゆメインの小食の私の朝食・・・・・渡り蟹の味噌汁でした。夕食ほど食べてませんが三ケ日牛コロッケも揚げたてだったからホクホクしてて熱々で美味しかったです。フレンチトーストの焼き方も上手でとても美味しかったのでもう1枚おかわりしに行きました。

朝食バイキングで食べた食事

連れのほうが白米でがつ~んと持ってきたかな。

朝食バイキング会場の様子

色々旨かったのでちょこっとおかわりしに行きました。朝の味噌汁はやっぱ最高~カニダシも出てて美味しかったですよ~。

朝食バイキングにあったケーキとフルーツ

朝食もデザート豊富。夕食同様にケーキも種類多いなぁ~。ライチやパイナップルやオレンジなどのフルーツもありました。

パウンドケーキとフルーツ

パウンドケーキ

ヨーグルトとよくあるフルーツの缶詰

ヨーグルトとよくあるフルーツの缶詰

プリンとコーヒー

フルーツやヨーグルトなど色々なデザートがありましたが、結局何度もお代わりして満腹に。だからプリンとホットコーヒーで。ホっと。

朝食バイキングで食べたケーキなど

連れは朝からケーキをバクバク食べてました(笑)

窓から見える景色

席の窓から浜名湖パルパルの観覧車を見ながら美味しく朝食バイキングを頂きました。

朝食もメニュー豊富、品数豊富で期待を裏切らないバイキングでしたよ。


目次へ

ランチバイキングの時間と料金

ランチバイキングメニュー

予約制ホテルウエルシーズン浜名湖はランチバイキングだけも日帰りで楽しめるんです。

ランチバイキングメニューは季節時期によって変わって行くと思いますが、このチラシにあるようにこの時はランチバイキングでも本ズワイ蟹食べ放題。他にうなぎまぶしご飯やシェフのおまかせピザや浜松餃子やいきいきポークの豚丼、パティシエメイドの本格スイーツが目玉でした。

平日営業時間:11時15分~14時30分(最終入場13時30分)

平日料金:中学生以上大人2,970円、小学生1,944円、3歳~小学生未満1,512円

土日祝日営業時間:第1部11時15分~12時45分第2部13時~14時30分

土日祝日料金:中学生以上大人3,456円、小学生2,376円、3歳~小学生未満1,944円

ランチバイキング+温泉(華咲の湯)プランもありました。

平日料金:中学生以上大人3,402円、小学生2,376円、3歳~小学生未満1,944円

土日祝日料金:中学生以上大人3,888円、小学生2,808円、3歳~小学生未満2,376円

今度行ったら日帰りバイキングも食べてみようかな。


目次へ

ホテルウェルシーズン浜名湖 DATA

ホテルウェルシーズン浜名湖住所:静岡県浜松市西区舘山寺町1891 電話番号:053-487-1111



目次へ




地域関連ページ

かんざんじローウウェイ(乗った感想や景色など)

浜名湖パルパル(中の様子や感想など)

舘山寺観光(舘山寺やその周辺を観光した様子や感想)

舘山寺温泉街そぞろ歩き(舘山寺温泉街を散策した様子やそぞろ歩きマップ)



目次へ

 

タグ :

静岡県   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ大歓迎!(当ブログの問い合わせもこちらへ)

TOPへ戻る
アクセスランキング