つづさき観光農園

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

つづさき観光農園で三ケ日みかん狩りをしたよ

つづさき観光農園で三ケ日みかん狩りをしたよ


せっかくミカンの中でも一番好きな三ケ日みかんの産地に来たし、浜名湖周辺をドライブするとミカンの木にいい色で実がついてるのでミカン狩りをしに行ってきました。

路上で売ってたミカン

浜名湖周辺を車で走るとミカン100円という自動販売機じゃないですが、缶などにお金を入れる素朴なミカン販売を目にしました。

路上で売ってたミカン

アチコチにあっていくつか買ってお土産にしちゃいましたが、どれも三ケ日みかんとは書いてないんです。多分三ケ日みかんで大きな実にするために小さい実を間引きしたものが売ってると思うんですけどね。でも100円は激安でした~。

路上で100円で買ったみかん

味は美味しかったですが、もっと大きな三ケ日みかんが食べたくなりミカン狩りをできる所を探しました。

つづさき観光農園みかん狩りチラシ

三ケ日の地には沢山の農園があるのでどこでミカン狩りをしたらいいのかわからず、ホテルウェルシーズン浜名湖に泊まった時にパンフレット置き場にあった「つづさき観光」目指して行ってきました。

つづさき観光農園前の道路

カーナビに住所を入力して行きました。幹線道路から外れて山のほうにありました。

つづさき観光農園駐車場の様子

駐車場はめちゃくちゃ広かったし、観光バス用のパーキングもあったので賑わう時は賑わうのでしょうが、今はお客が私たちしかいませんでした。この駐車場にトイレもありました。

三ケ日みかん狩りの料金

つづさき観光農園の建物

みかん狩り料金は大人1,200円、小人800円、幼児(4歳以上)600円 でした。なお、みかん狩りができる期間は10月~12月中旬までで時間は朝8時~16時までで開園中は無休だそうです。

三ケ日みかん狩りや様子、感想など

つづさき観光農園の様子

早速みかん畑に行ってミカンを獲りに行きました。

みかん狩りの注意事項

ミカン狩りの注意事項はこちら。時間無制限で食べたいミカンを獲っては食べるだけです。

ベンチと皮入れ

場所、場所にベンチなどがあり、その近くにカゴがあって皮はこの中に捨てるというんがルールでした。

つづさき観光農園の様子

見渡す限りミカン畑ですが、ミカン狩りのできるエリアとできないエリアはロープで仕切れてました。

食べ頃になってるミカンの実

ミカン狩りできるエリアも十分広かったのですが、美味しいそうな黄色のミカンもあれば

まだ青々としてるミカンの実

食べ頃はもうちょっと先かな~というミカンも。

ミカン狩りをしてる様子

連れと争うようにミカン畑の中に入り、大きく黄色いミカンを探しました。

大きくて美味しそうなミカン

広いから結構食べ頃サイズありましたよ。

ミカン狩りをしてみかんを食べてるところ

獲っては食べ~

みかん狩りの様子

また獲っては食べ~の繰り返し・・でも美味しいっす。美味しいけど普段スーパーで買う三ケ日みかんよりアレ?酸味を多く感じました。

みかん狩りの後に知った事のですが、みかん狩りは12月中旬までだけど、スーパーでは2月でも甘い三ケ日みかん売ってます。

この時期までにみかんを獲って、倉庫に入れて熟成?甘味を上げて出荷するそうなんです。だから違ったんですね。

でも、みかん狩りで食べるみかんは獲りたて本来の三ケ日みかんの味が楽しめるからいいかも~

大きな三ケ日みかんゲット

どうだデカイだろう~って連れが自慢気に持ってきたミカン。確かに大きい。

つづさき観光農園の様子

散れに負け時とアチコチに行き大きなミカンを探しました。

みかん狩りでみかんを獲るところ

ミカンの実って結構しっかり木についていて高い所にあるのは片手で獲るのは難しかったです。

ミカンの皮入れ

頑張って食べましたが私は大きいの7個が限界でした・・・時間無制限で何個まで食べてもOKですが1,200円の元を取るには至難の業かも。

みかん飴やみかんゼリーのお土産

ミカンでお腹いっぱいになったので、受付所に戻り土産を見てました。ミカン飴やミカンゼリーも売ってました。

お土産用に売ってたミカン

地方発送できる三ケ日みかんのお土産も売ってました。

お土産用に販売してた三ケ日ミカン

連れは箱で実家に送るお土産を買っていました。

つづさき観光農園でお土産にもらったミカン

帰りに1人一袋のお土産をもらいました。ただ残念なのは連れが宅配便伝票を書いてる時に近くの農園からミカンを運んできたと思われるオジサンとこのつづさき観光との人との会話。

「いいんかい、こんなミカンで」とちょっと困った顔して話すおじさんに「いいの、いいの、お土産なんだから」と。

これを聞いたからお土産ミカンはお客さんを喜ばせる為の姿勢でなく、何でもいいからあげればいいと思う姿勢に超ガッカリ。

路上で100円で買ったミカン

つづさき観光に行く前に買った100円ミカンのほうが色がいいでしょう~。ミカン狩りしたミカンは美味しかったし楽しかったけど、大型バスも来て観光地化して人が集まるから?帰る時までお客さんを喜ばすミカン狩り屋さんではなかったとちょっと残念な結果になってしまいました。

つづさき観光農園アクセスなど

三ケ日インターからつづさき観光農園へのアクセスマップ

つづさき観光農園へのアクセスは三ケ日インターから約2キロ車で約4分の道のりです。

住所:浜松市北区三ヶ日町津々崎8303-1

電話番号:053-526-0924 (みかん園)

みかん狩り時間:8:00~16:00

みかん狩り期間:10月~12月中旬まで(開園中は無休)

みかん狩り料金:大人1,200円、小人800円、幼児(4歳以上)600円



三ケ日町観光協会公式サイト

 

静岡県   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ大歓迎!(当ブログの問い合わせもこちらへ)

TOPへ戻る
アクセスランキング