やんば見放台

おでかけポコ

各地の温泉(ホテル/旅館/日帰り温泉)・観光地・寺社仏閣・グルメなど【旅とお出かけスポット情報】旧桐生人ポコ

やんば見放台に行った


やんば見放台に何度も何度も行ってきました。

最初の頃は大型ダム建設の現場は人生のうちでそう何度も見られる光景でもなく、ましてや群馬県で見られる回数も今後は殆どないのではないかも?だから、建設が終わるまでの間にしか見られない貴重な景色を見る為、そしてダム完成後の八ッ場あがつま湖の景色も楽しんできました


■やんば見放台
住所:群馬県吾妻郡長野原町川原畑994
開放時間:10時~16時30分
駐車場:無料あり




目次

今のやんば見放台の様子と感想(口コミ)

食事やグルメ

ダム建設中だった頃のやんば見放台からの景色

アクセスや駐車場


■宿泊~川原湯温泉宿一覧

■温泉~八ッ場ダム周辺日帰り温泉一覧




今のやんば見放台の様子と感想(口コミ)

やんば見放台の様子

やんば見放題は無料展望台で小高い山を上がるだけです。山と言っても写真のように小高い盛り土だからちょっと上がるだけで見に行けます

やんば見方台展望台へ行くスロープの様子

展望台へは階段でなく緩やかななスロープなので車イスでも押してもらえば行けます

やんば見放台の展望台全体の様子

一番上まで行くと平坦な広場となっていてどこからでも八ッ場あがつま湖からの景色が楽しめます

やんば見放台展望デッキ「やんば水神の鐘」

やんば見放題の特等席はちょっと突き出た展望デッキ部分、工事中の時は恋人の聖地のような鐘はなかったのですが、今は「やんば水神の鐘」となっていて鐘を鳴らして見てる人も多い

やんば見放台から見た完成して八ッ場ダムの景色

八ッ場ダム完成して眼下にダム壁と八ッ場あがつま湖の景色が見られます。写真にあるようにすぐ近くに八ッ場ダム(なるほど八ッ場資料館)の展望デッキがありますが、やんば見放台の方が高台だから景色はこっちのほうが断然素晴らしい

やんば見放台から見た八ッ場あがつま湖の景色

湖側も八ッ場大橋から奥にある不動大橋、丸岩まで見渡せて開放感あります。秋の紅葉シーズンならもっと景色は良さそう

駐車場から景色を見るだけなら所要時間は約15分、気軽に立ち寄れる展望スポットだと思います

顔出しパネル

八ッ場ダムへようこその顔出しパネルがあったので記念撮影


食事やグルメ

やんば見放台から見た食事処

やんば見放台の前には蕎麦屋さんとうどん屋さん、トランポリンなどの子供の遊び場があります

やんば見放台売店

やんば見放題売店もあり、ソフトクリームやカキ氷、ドリンク類などを販売してます

「麦の香り」といううどん屋

「麦の香り」といううどん屋さんは人気店でランチ時などはほぼ満席になってます

そば処やんば

「そば処やんば」という麦とろが美味しいというお店もあってこのお店もランチ時はほぼ満席と流行ってます


ダム建設中だった頃のやんば見放台からの景色

今ではダム建設中の景観は望めませんが、以前はこんな感じだったというのをライブラリー的に紹介

iPhoneの八ッ場ダムアプリの説明

八ッ場ダムが建設中の頃はiPhoneを持ってるなら「iしるべ」というアプリを入れておくとやんば見放台から工事現場を見ながら建設工事の説明をしてくれてました

野生動物注意の看板

工事中だった頃はやんば見放台にも野生動物が出没?工事の音で獣たちも驚かせられてたんでしょうね。住処の一部が湖となって今となってはちょっと可哀そうな気もする

以前のダム工事現場と展望台の様子

以前の展望デッキには鐘はなかった~!

やんば見放台から建設中のダムの時の様子

湖のなかった頃の展望デッキは立つと少し恐怖感があったのだが、湖ができてから立ったら怖さを感じなかった、水面で高さを昔より感じなくなったからかな?

八ッ場ダム工事現場概要

この頃は工事現場の説明パネルも展望台周辺にありました

八ッ場ダムの概要

八ッ場ダムの概要、これができるんだな~と想像しながら景色を見てました

ダム工事の説明パネル

この頃は、あと何年かしたらこの下は湖になっちゃうんだなぁ~と思ってたが、時が経つのは早いもんだ

望遠鏡

望遠鏡もあり色々見てました

ダム建設中の頃の八ッ場大橋と不動大橋と山々の景色

やんば見放題からはダム本体工事現場を見るだけでなく、今と同じに遠くの山々や河原湯温泉王湯などへ行ける八ッ場大橋、その向こうの道の駅八ッ場ふるさと館近くの不動大橋、丸岩までも見る事ができました

やんば見放台から見た八ッ場あがつま湖の景色

昔の写真と今の景色とを比べると湖があったほうが映えてますね

2017年5月、やんば見放台から見た八ッ場ダム建設当時中の写真

2017年5月、やんば見放台から見た八ッ場ダム建設当時中の写真

2018年2月末、やんば見放台から見た八ッ場ダム建設当時中の写真

2018年2月末、やんば見放台から見た八ッ場ダム建設当時中の写真、コンクリートの高さが次第に高くなってました

2018年6月末、やんば見放台から見た八ッ場ダム建設当時中の写真

2018年6月末、やんば見放台から見た八ッ場ダム建設当時中の写真

2019年4月末、やんば見放台から見た八ッ場ダム建設当時中の写真

2019年4月末、やんば見放台から見た八ッ場ダム建設当時中の写真、完成間近

2019年10月15日やんば見放台から見た八ッ場ダムの様子

2019年10月15日やんば見放台から見た八ッ場ダムの様子、ダムは完成し貯水を開始してたが、日本各地に大被害をもたらした台風19号で一気に満水となった様子、水はかなり濁ってます

2020年7月、やんば見放台から見た八ッ場ダムと八ッ場あがつま湖

2020年7月、やんば見放台から見た八ッ場ダムと八ッ場あがつま湖


アクセス、駐車場



住所:群馬県吾妻郡長野原町川原畑994

やんば見放台へのアクセスは、関越自動車道渋川伊香保インターから万座温泉草津温泉方面に国道145号線を走って約37キロ、車で約55分、川原湯温泉王湯から約3キロ車で約5分

八ッ場ダム駐車場とやんば見放題駐車場

八ッ場ダムも開放されていて自由見学可能、見放台の前に専用の無料駐車場もありますが、八ッ場ダム(なるほどやんば資料館)の無料駐車場からも近い

 

タグ :

群馬県 長野原町 川原湯温泉/八ッ場   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ投稿覧

TOPへ戻る
 プライバシーポリシー お問い合わせ