川中島古戦場

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

川中島古戦場(八幡原史跡公園)に行ってきた

武田信玄と上杉謙信が幾度も死闘を繰り広げた川中島に初めて行ってきました。

八幡原史跡公園

川中島古戦場に行く前は戦場だった広大な野原が見えるイメージをしてましたが、行ってみたら今は八幡原史跡公園となっていて犬と散歩してる人や遊具で遊ぶ子供たちの声が聞こえるかなり整備されてる綺麗な公園になってました。

花火

川中島の合戦で命を落とした兵士などの霊の追悼を込めて川中島古戦場まつりが開催されてるんだそうです。




2017年第24回川中島古戦場まつり大花火大会

2017年10月7日(土)打上時刻は18時30分から20時30分までステージイベントは15時~18時まで※雨天時:小雨決行、荒天時は順延 週間天気を調べて後日発表
また八幡社では「献灯祭」も開催予定されてるようなので秋に川中島観光に八幡原史跡公園に行くこの日がいいかもです。ただ人出予想は3万人だそうで・・混雑しそうですが・・・・・




川中島古戦場(八幡原史跡公園)アクセス

長野インターから川中島古戦場までのアクセス

上信越道長野インターから約1.7キロ。信号待ち時間を入れても5~6分あれば着いてしまうほど高速道路からはアクセス良好な地です。また松代城などからも約3キロぐらいなので松代観光の帰りにも行きやすい場所です。

川中島古戦場周辺観光地図

周辺を含んだ川中島古戦場地図です。

川中島古戦場(八幡原史跡公園)駐車場

川中島古戦場道路案内標識

目の前を走ってる国道35号線の大通りには駐車場入口の大きな案内標識があるのでわかりやすいです。

川中島古戦場駐車場

駐車場はこの道路沿いに2カ所入口があり、駐車台数は普通車136台まで駐車可能となってます。

午後9時に駐車場閉鎖の看板

川中島古戦場駐車場は午後9時に閉鎖されるので注意しましょう~でも暗くなってたら観光できないですけど・・・・・

川中島古戦場観光の見所、感想など

川中島古戦場八幡社の説明パネル

駐車場を降りて左手方向に進むと川中島古戦場です。今は八幡社という神社の境内になってます。入場料金や拝観料など無料でした。

川中島合戦図

そして今いる場所は川中島大合戦の図を見ると現在地は武田軍の陣営の中に立ってる事になります~歴史ロマン感じるなぁ

八幡社の拝殿

まずは、武田信玄公もご加護を仰いでいた八幡大神を祀る神社でお参りしました。

三太刀七太刀之跡

この八幡社の回りに遺構や見所がありました。まずは「三太刀七太刀之跡」です。

三太刀七太刀之跡説明パネル

横に説明案内看板があるので三太刀七太刀之跡が何であるかわかりやすいです。

逆槐

その横には御神木?「逆槐」というらしいです。

逆槐説明パネル

川中島の戦いの時に土塁に槐の杭を打ち込んだ後芽が出て400年経った今このような巨木に成長したらしいですね。

執念の石

そして執念の石なるものが・・・

執念の石説明パネル

上杉謙信を目前で取り逃がした武田家臣原大隅はくやしい~と傍らんにあったこの石を突き通したと言われてるそうです。むむ、突き通した???

武田信玄上杉謙信一騎打ちの像

そしてその側には川中島古戦場観光スポットNO,1の武田信玄と上杉謙信の一騎打ちの像がありました。

武田信玄上杉謙信一騎打ちの像

軍配をもって防御する武田信玄

武田信玄上杉謙信一騎打ちの像

斬りかかる馬上の上杉謙信

風林火山の旗の説明パネル

武田信玄像の横でなびいてる旗の「風林火山」の説明案内もありました。

武田信玄上杉謙信一騎打ちの像

この地で両雄が死闘を繰り広げたんですね~歴史ロマンを感じてしまいました。

武田信玄上杉謙信一騎打ちの像

裏から一騎打ち像を見るとこんな感じでした。

ロケ

どっかのTV局?行った時にロケもしてました。

首塚

その横には首塚というものが

首塚の説明パネル

ここは川中島の戦いで亡くなった六千人もの戦死者の遺体を敵味方の区別なく海津城城主高坂弾正が手厚く葬った塚の一つだそうです。

田中月亀扇父子の歌碑

他にも川中島合戦をしのぶ田中月亀扇父子の歌碑がありました。

八幡社境内の様子

以上が川中島古戦場の観光スポットになります。この八幡社の敷地はそんなに広くなく所要時間は15分もあれば十分全部見て回れるほどです。しかし。。。この狭い空間に川中島の戦いの色々なもの集まりすぎてる気がするのは私の気のせいでしょうか?いずれにせよこの地は川中島合戦の地であるから歴史ロマンは十分感じました。

八幡原史跡公園マップ

八幡原史跡公園地図です。川中島古戦場を出て公園内を散歩してみました。

八幡原史跡公園の様子

整備されてて歩きやすい公園でした。

長野市立博物館

ちょっと歩くと長野市立博物館がありました。おもに長野盆地の歴史と生活をテーマとした展示とプラネタリウムがあるそうです。

佐久間像山像

また佐久間像山の像もありました。これ結構大きいです。夕方5時近くだったので逆光で・・・

佐久間像山像

この像の少し奧の木々があるところは遊具があります。小さな子供さん連れて川中島観光する家族にはいい遊び場かと。

川中島古戦場周辺観光地図

さて川中島観光とセットにして私は近くの山本勘助の墓松代城なども行ってきました。元々川中島の合戦で上杉勢攻略の為に武田信玄の軍師である山本勘助が提案してできた海津城が松代城です。川中島古戦場とセットで観光するとさらに歴史ロマンに浸れるかと?

川中島古戦場(八幡原史跡公園)食事処とお土産

売店

佐久間象山像のある駐車場側に売店があり軽いお食事やお土産を売ってました。夕方5時近くが閉店みたいです。

地元特産品販売所

八幡社側の駐車場側は地元特産品を販売してました。奧には蕎麦屋さんもありました。

川中島古戦場(八幡原史跡公園)DATA

住所:長野県長野市小島田町1384-1

入場料金:無料

駐車場:無料(136台駐車可)

八幡原史跡公園を指定管理で受託しているのはNPO法人 長野市環境緑化協力会となり神社側とはは別の管理との事です


 

タグ :

長野県 長野市   コメント:1

コメント1件

  1. NPO法人 長野市環境緑化協力会 より:

    八幡原史跡公園を指定管理で受託しておりますNPO法人 長野市環境緑化協力会と申します。
    八幡原史跡公園の記事の中の電話026-286-xxxxですが、こちらは八幡原史跡公園管理事務所の番号でして、こちらの方に神社の方の問い合わせがくるようです。
    神社の方は別の管理ですので管理人さんが困っておりますので、電話番号を削除していただくようお願いいたします。

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ大歓迎!(当ブログの問い合わせもこちらへ)

TOPへ戻る
アクセスランキング