那須ハイランドパーク

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

那須ハイランドパークに行った

那須ハイランドパークに行った


那須ハイランドパークは北関東最大の遊園地で絶叫マシーンも多い事で有名な所、私自身高校生の時から二十代は仲間やデートで三十代の時は自分の娘と何度と遊びに行った遊園地。TVでもちょくちょく紹介されたりしますが、絶叫系アトラクションを見せる事も多く大人向きの感じの遊園地の印象もあるかと思いますが、幼児や低学年用のアトラクションゾーンから、スリルやスピード感ではノンビリ系のアトラクションも多く、子供~大人まで楽しめる大型遊園地なんです。私自身は絶叫系は苦手で一度もその乗り物に乗らなくても何度も遊びに来てた遊園地だから、平和的なノンビリ系の乗り物でも1日中遊べるんです。

那須ハイランドパークで記念撮影

さて、今回は子供連れではなく、もう遊園地は卒業という年代の中年の中年組だけで楽しめるかに挑戦した模様を最新のアトラクションやVRアトラクションなどなどを中心に書いてます。




6月30日まで那須ハイLINE友達追加で入園料無料!

7月13日(土)OPEN!!「じゃぶじゃぶガーデン ちゃぷーん」お子様向け水遊び場

7月20日(土)OPEN予定!! ドキドキかくれんぼ屋敷「狭狂しい家」お化け屋敷

7月20日(土)~8月25日(日)期間ハイダイビングショーを開催




住所:栃木県那須郡那須町高久3375、電話番号:0287-78-1150

入園料金:3歳~小学生800円、大人1,600円、60歳以上1,200円、ファンタジーパス(入園料+1日乗り放題):3歳~小学生3,900円、大人5,600円、60歳以上4,200円

駐車料金:バスを含む自動車一律1,000円、二輪車無料 営業時間と休園日は季節、当日天候による(冬季1月2月は閉園)



目次

割引・お得かも情報

ペット犬

園内の様子と感想や口コミ

食事やグルメ

パンフレット

アクセス、駐車場




割引・お得かも情報

那須ハイランドパークでは入園料金(3歳~小学生800円、大人1,600円、60歳以上1,200円)だけでも「ウービー園長のあにまるフレンZOO!!どうぶつふれあい広場」では遊べたり、レストランなど食事などなら楽しむ事ができますが、アトラクションは1つ300円~1,000円もするから、半日~1日遊ぶならファンタジーパスを購入した方が断然得になる場合が多いし、買ってしまえば何でも乗れるからもうお財布の紐は閉じておけるかと。

なお、入園料やパス購入後園内に入って車などに忘れ物を取りに行く一時退場、再入園も可能でした。

ファンタジーパス

最初入園料で中に入ってかた別途ファンタジーパスを買っても、最初からパスを購入した価格と同一だから、遊園地内を見てから後から買うというの手かな。

入園料の割引→JAF会員証で300円割引、一番の割引クーポンはここで購入かな→半額に近いかも?くまポン~那須ハイランドパーク

ファンタジーパスは(入園料+1日乗り放題):3歳~小学生3,900円、大人5,600円、60歳以上4,200円

ファンタジーパスの割引→「道の駅那須高原友愛の森(地図)」「那須町観光教会(地図)」で販売中の前売りチケット

那須観光スポット前売りチケット一覧

大人5600円→5,000円、小人3,900円→3,400円

那須に泊まって那須ハイランドパークに行った方がお得!

入園無料宿泊証明書ホテルサンバレーでも那須ハイ前売りチケット料金表

ホテルサンバレー那須に泊まった時、宿泊証明書持参で入園料無料、ホテルにてファンタジーパス前売りチケット購入なら大人5,600円→4,000円でした。あとは那須ハイの駐車代金が必要ですが、結構安かった。

TOWAピュアコテージ宿泊者専用那須ハイランドパークファンタジーパス料金表

那須ハイランドパークの隣の那須ハイランドパークのオフィシャルホテルがありました。宿泊者は入園料は無料。那須ハイの駐車代金もホテル側に停めて歩いて行けるから無料。

ファンタジーパスは宿泊者割引もありました→TOWAピュアコテージに泊まった

予約詳細

↑私は平日でしたがファンタジーパス付きのプランで泊まりました。選べる夕食(食べ放題もあり)+朝食バイキングと温泉もあって客室にベッドルーム2つ+リビングあって一泊二食付き2人で税込み18,000円、1人あたま9,000円の中に5,600円のファンタジーパス付き。しかもホテル駐車場は無料と、初めて泊まりで遊園地行ってきましたが、朝食や夕食も入園乗り放題もついて9,000円はめちゃくちゃ安くお得でした。

TOWAピュアコテージの口コミを確認確認確認

ペット犬

那須ハイランドはワンちゃんと入園する際は入口にある同意書(責任は飼い主など)にサインすれば、リードをつければペット犬OKの遊園地、レストランの建物内は入れないけどカルセール横の「わんっだふるカフェ」だけはOK、

わんっダフルパス

わんっダフルパス1頭につき1,000円で「観覧車」「ティーカップ」「カルーセル」
「ハローキティのポップンスマイル」のアトラクションに一緒に乗れる。



園内の様子と感想や口コミ

園内マップ

パンフレットの園内図の1部分です。1部分ですからめちゃくちゃ広いのがわかるかと。アトラクションなどの配置はうまくできていてエントランスを入ってすぐの場所はお子ちゃまがいる家族向けゾーン、奥に進むにつれ大型アトラクションが多くなり、一番奥は絶叫マシーンであるジェットコースターが並んでる感じ。

左上は那須ハイランドパークアスレチックとも呼んでる方もいますが、別施設で料金も別、駐車場も別の那須の森の空中アスレチックNOZARU(ノザル)

アスレチックの横、家が並んでるような所が那須ハイランドパークホテルのTOWAピュアコテージ、宿泊者はいつでも入園無料!ファンタジーパス付きプランもある→TOWAピュアコテージに泊まった

那須ハイランド日帰り温泉のお知らせ

那須ハイランドパークで沢山遊んだ後はホテルエリアに行けば日帰り温泉もできるんです!エントランスから歩いても5分くらいと近い→那須ハイランドパーク日帰り温泉!TOWAピュアコテージの風呂に入った

お土産店

正面エントランスを入って右側にお土産店

森と水のファンタジーランド

左側はチビッコが楽しめる家族向けの「森と水のファンタジーランド」でパニックドライブ、ミニトレイン、ウービーコースター、アラビアンメリー、ウービーのトレジャーハンティング、NOBORUNGMAボルダリング、NOBORUNGMAエクストリームラン、ウービー園長のアニマルふれんZOO!!ファンカヤックなどパスを持ってなくて1つ1つ料金を払ったら合計4000円のアトラクション

フクロウにエサをあげてる所

感動したのはふれあい広場、ここは入園料だけでも入れますが、フクロウや鷹などの猛禽類がズラリと。しかもエサ(有料)もあげられました。

フクロウと一緒

フクロウ乗せにもチャレンジ!見つめ合ってう~んカワいかった。

蛇と少女

チビッコの女の子は蛇乗せやってた・・・・おっちゃんの私より勇気ある~ぅ!私もその子の親もビビッてたけど。子供って凄いなぁ。

コツメカワウソにタッチ

コツメカワウソのエサやりとタッチ!軟らかい小さな手が可愛かった

ハリネズミ抱っこ

ハリネズミ抱っこ

ウサギにエサをあげてる様子

ウサギさんにもエサ。ここには他にもミニブタ、モルモット、カピバラ、ロバ、ヤギ、アヒルなどなど触れてエサもあげられる動物がいて、動物好きだから1日に2度立ち寄って遊びました。那須動物王国の超ちっちゃい番って感じかな。

キングスコート

エントランスの左側、お土産店の奥は「キングスコート」というエリアで恐竜がメインで恐竜の3Dシアター ディノサファリやディノワールド、ダークキャッスルがある

ディノワールド

ディノワールドとダークキャッスルはライドアトラクションでゆっくり走る乗り物に乗りながら周りを見るアトラクションで小人なら楽しめるかな。

カルーセールパーク&ヴィクトリアンガーデン

エントランスから真っすぐ昔からの那須ハイランドパーク名物の二階建てまでが「カルーセールパーク&ヴィクトリアンガーデン」フロッグホッパーやウォーターパレード、レーザーミッション、アドベンチャーサファリ、ティーカップ、ウェーブスィンガー、リトルシップ、カルーセル、巨大迷路のぐるり森など、子供も大人も楽しめる平和的なアトラクションが揃ってる所。

メリーゴランドに乗ってる景色

親父だけど乗っちゃいました~。高校生の時からずっと乗ってたな~コレ。私の地元の遊園地じゃ知り合いに見られそうで乗れませんが、ここなら恥ずかしくない!

レーザーミッション

レーザーミッションは今流行りの脱出ゲーム的アトラクションでした・・・脱出できなかったけど

大観覧車

大観覧車の周辺が「トロピカーナパーク」というエリア、屋内型コースターシンピやリバーアドベンチャー、ポップンスマイルやレディ・バード、大観覧車、パラボ!ヘルシップ、エフツー、ギガモなどのアトラククションがあった。このエリアはお子ちゃま向けのもの、家族や仲間向け、大人でも楽しめるものや絶叫系が入り混じってたゾーン。

普通のゴンドラとDARKBOXのゴンドラ

大観覧車は2度乗りました。普通のゴンドラとDARKBOXというゴンドラ(写真)があるから別々に乗車。沢山のゴンドラがある中DARKBOXというゴンドラは2つだけ、普通のゴンドラは窓から景色が楽しめるし。小窓から高原も風を感じる事もできます。

DARKBOXは、全て目隠しされた、まっくらな状態のゴンドラ。ネタバレになっちゃうから書かないけど過度の期待はしない方がいいかな。それより窓も全て目隠しされてたからサウナのように中が暑かった・・・

大観覧車から見た那須連山

普通のゴンドラの方が涼しく快適で景色も素晴らしかった~

リバーアドベンチャー

ピラミッドのような建物が乗り場の「リバーアドベンチャー」川下りアトラクション、円盤状だからどこが濡れるかわからないというもの!お勧め!

パラボ

絶叫系パラボ!1万もらっても乗りたくないほど見てるだけでも怖そうな乗り物。でも修学旅行と思われる高校生は大はしゃぎ

エフツー

多分!那須ハイランドパークで絶叫系の頂点に立つのが「エフツー」パスがなかったら1回1,000円という金額的にも一番高いアトラクション。

脚が流されてたジェットコースターの様子

スピードは速いし動きは細かいし、脚は投げ出されるし、下で見てるだけでもクレージーな乗り物。しかし大勢の人が楽しんでたな!私は乗らなかった。正確には怖くて乗れない・・・・・

狂狂しい家

クレージーなコースターの前に「狂狂しい家」あそびにおいでよドキドキかくれんぼ屋敷というのを新築中だった。令和元年7月20日にオープンする那須ハイランドパークお化け屋敷!怖いんだろうなぁ~。

屋内型コースターSHINPI

屋内型コースターSHINPI、出てきた高校生に「それ怖かった?」と聞いたら「暗いだけで全く怖くなかっす」と。あの高校生たちクレージーコースターも楽しんでた感覚だからオジサンの間隔と違うかも?と思って・・次に行きました。

ポップンスマイル

このエリアはあんな絶叫系もあったと思えば、「ポップンスマイル」というお子ちゃま向けアトラクションもあったりした。

ギャラクシー&スタープラザ

鉄塔みたのがある周辺が「ギャラクシー&スタープラザ」で、スペースジェットやスーパーバイキング、フライングサブマリン、スカイバルーン、スカイサイクル、スペースショット、フラッシュダンスなどのアトラクションがある。

スカイバルーン

スカイバルーンは平和的で良かった!お勧め!

スカイバルーンから見た絶景

窓もなく直に高原の空気を感じながら絶景が楽しめた。動きはエレベーターだから絶叫系ではない。

スペースショット

スカイバルーンの隣にあった「スペースショット」は絶叫系!怖くて乗れませ~ん。

フライングサブマリン~空飛ぶ潜水艇

乗ってる人も見てる人も笑いが絶えなかったアトラクションが「フライングサブマリン~空飛ぶ潜水艇」修学旅行と思われる高校生皆ズブ濡れ。放水銃を避けないで乗ったら那須ハイランドパークで一番濡れるアトラクションじゃないかと。

VRスカイサイクル

お勧め!よく遊園地にあるスカイサイクル、自転車こぐように自力が必要でちょっと疲れるアトラクションですが、VRスカイサイクルは他とは違ってた。ファンタジーの世界と世界旅行もした気分が味わえて楽しかった。ただ一緒に乗った友達はVR酔いしましたけど、私は大丈夫でした。

ギャラクシー&スタープラザ

ジェットコースターのレールだらけの所が「コースタープラザ」というエリアでウォーターコースター、キャメルコースター悟空、XDダークライド、スピンターンコースター、ジャイアントコースター、ビッグバーンコースター、VRライドシアターなどのジェットコースター以外のアトラクションもちょっとだけあった。

水しぶきをあげるコースター

他の遊園地でも見かけるウォーターコースターは最後だけなので絶叫系弱い人でも乗れるタイプ!運がよかったのか?それほど濡れなかった。これなら私大丈夫!

ジェットコースター

ジェットコースターは叫び声を聴きながら見てるだけ

アメリカンな街並み

このエリアはロックンロールプラザといって50年代のアメリカンの街並み。昔来た時より若干年季は感じましたが、ほぼ昔のままでした。

VRライドシアター内の様子

ロックンロールの街中にあるお店の一つがアトラクションも場所で「VRライドシアター」縄で列を整えてますが座席が少なかったから行楽日和は大混雑するアトラクションなんでしょうね。

ライドシアターの座席

VRゴーグルをかければ映像とともに席が動くというもの。

恐竜

こういう恐竜から逃げる迫力ある映像が席と一緒に動くからかなりリアル。ただVRだから私は大丈夫でしたが、友達は再びVR酔い

VRライドシアターお知らせ

恐竜の隣の席がウルトラ逆バンジーというVR、イスに座ってるから絶対落ちないのわかってるんですが、落ちそうになって席にしがみついてる自分がいるほど、怖かった。しかしこっちは恐竜より映像の動きが早く私もVR酔い・・・・これがVR酔いなのね!と初体験!

他のも色々楽しみました。ちょっとだけ雨が降った日でしたが室内アトラクションに避難もできたし、でも遊園地だから雨の降ってない晴れや曇りの方が良いですね。

さて、今回は高校生や二十代、友達や仲間と一緒に遊んだように楽しかった。中年同士でも楽しめる良い遊園地でした!久しぶりに発散しました!



食事やグルメ

フードコート

那須ハイランドパークにはお土産店がある広場の近くに「フードコート」ジェットコースターのあるエリアにハンバーガーがメインの「ロックンロールダイナー」などなどカフェも含めて7ヶ所ありました。

トロピカーナ入口

私が食べたレストランは大観覧車がある「トロピカーナパーク」エリアの屋内型コースターSHINPI前のレストラン「トロピカーナ」

店入口にいた恐竜

入口に恐竜2頭いて、出入りする度に動いて吠えて挨拶してくれるからロボットとわかっていても可愛いいのでついナデナデ。見てたら他の人もナデナデしてた。

恐竜イベントメニュー

このレストランは恐竜イベントメニューとして650gの骨付き肉「恐竜ボーン」やワニ肉というよりワニの手部分の肉で爪もある「恐竜の手」とその二つのセット「恐竜セット」なるグルメもありました。

那須ハイオリジナルビーフカレー

私は那須ハイオリジナルビーフカレー

ハンバーグ

友達はハンバーグ

渓流釣りしてるところ

他のも渓流体験ゾーンで鱒を釣り上げ!

鮎と鱒の塩焼き

塩焼き(写真は鮎と鱒)で頂きました。この釣り堀は竿やエサなどは無料で釣り上げると1匹500円。すでに鱒や鮎を塩焼きにしていて釣り上げた魚を出しお金を渡すとすでに今焼いてる魚と交換してすぐ食べられるというやり方。だから焼き上がるの待つ必要もないから良い。若い頃からココに来ると必ず立ち寄る場所。

カキ氷

暑い日だったので渓流釣り場近くの店でカキ氷

BBQレストラン外観

昔来た時に食べた事がある渓流近くのBBQレストラン

BBQレストランメニュー



パンフレット

那須ハイランドパークパンフレット1

那須ハイランドパークパンフレット

那須ハイランドパークパンフレット2

那須ハイランドパークパンフレット

那須ハイランドパークパンフレット3

那須ハイランドパークパンフレット

那須ハイランドパークパンフレット4


アクセス、駐車場



那須ハイランドパークへのアクセスは東北自動車道黒磯板室インターから約22.5キロ車で約32分、那須インターから約15.8キロ車で約23分

すぐ近くの周辺観光スポットは那須高原南ヶ丘牧場や那須バギーパークもある

那須ハイランドパーク駐車場の様子

遊園地エントランス前に駐車場

駐車場の自動精算機

駐車料金はバスを含む自動車一律1,000円、二輪車は無料で駐車ゲートでの自動精算機での支払い、またはエントランスのも自動精算機が置いてあった


 

タグ :

栃木県 那須温泉/那須高原   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ投稿覧

TOPへ戻る
アクセスランキング  プライバシーポリシー お問い合わせ