源泉那須山

おでかけポコ

各地の温泉(ホテル/旅館/日帰り温泉)・観光地・寺社仏閣・グルメなど【旅とお出かけスポット情報】旧桐生人ポコ

源泉那須山で日帰り温泉した


源泉那須山で日帰り温泉した


日帰り温泉施設「源泉那須山」は那須街道沿いにある「お菓子の城ハートランド」の裏手にあって、那須インターから約2.2キロと近いから、那須観光などをして高速に乗る前に気軽に立ち寄れる立地。

また、源泉かけ流しの内風呂と露天風呂、サウナ、食事処や大広間の休憩所もあるから、温泉目当てでも楽しめる入浴施設でもあります。



営業時間は年末年始やGW、お盆休みなど繁忙期を除く平日は10時~22時、土日祝日は9時30分~22時と朝早くから夜遅くまで営業してるのも嬉しいところ。


源泉那須山営業の案内

16時までの入館と16時からの入館で利用料金は違いました。また消費税アップで今は上の料金表より値上げされてます。

夕方以降なら平日大人670円690円(子供310円320円)土日祝日大人870円890円(子供410円420円)と観光地ですが、リーズナブルの料金設定でした。




目次

入館の仕方

温泉大浴場の様子

泉質と効能

食事処など館内の様子

ランチやグルメとお土産

感想や口コミ

パンフレット

アクセスや駐車場




入館の仕方

館内入口周辺

梁と土壁でできてる和風の建物

下駄箱ロッカー

靴を脱いで下駄箱ロッカーに入れて鍵は自分で保管してすぐ近くのカウンターで料金を払います。


温泉大浴場の様子

貴重品入れロッカー

脱衣所にコインロッカーがありましたが、脱衣所手前に貴重品入れロッカーがありました。

男湯入口

男湯への通路右手は喫煙所。

コインロッカー

脱衣所は広く綺麗で清潔感ありコインロッカーが並べられていました。

洗面台の様子

洗面台はドライヤーや整髪剤、クシなどなどあり風呂上がりの冷水機もありました。

源泉那須山パンフレット

大浴場は12人分くらいの洗い場と大きな檜の内風呂。この檜は深山に自生する樹齢百年以上の国産檜を使用してるそうです。約33㎡の20畳もの広さのある浴槽で、よく見かける縁だけ檜ではなくオール檜、床板には4.5cmも厚さがある贅沢な檜風呂、20畳分の大きさだから20人ぐらい足を伸ばして入ってても余裕って感じで寛げます。

他に水風呂がありましたが、サウナ自体は外。

サウナの建物

サウナ

夜の露天風呂の様子

円形の露天風呂、明るい内に入ると、芝生が広がる大きな庭園が目の前で開放的でとても気持ち良く入れます。夜は夜で少し幻想的な空間に。



泉質と効能

温泉成分分析書1

平成22年4月1日試験日の温泉成分分析書

源泉名:泉の湯、泉温:52.2℃、pH値7.7

温泉成分分析書2

泉質:ナトリウム・塩化物・硫酸塩温泉(弱アルカリ性低張性高温泉)

ガスを除く溶存物質計3.925g/kgと温泉成分は多め

温泉成分分析書3

泉質別適応症:きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、動脈硬化症、他に一般的適応症があります。

一般的適応症

温泉利用表が見当たらなかったので詳細はわかりませんが、源泉かけ流し、加水なしは記載されてました。

施設前にあった那須山のあらましの説明書きには

『三万一千坪の敷地内地下より、泉温五十六度毎分百五十リットル、日量約二百三十トンの源泉が湧出します。(泉質・ナトリウム塩化物泉、無色透明、PH7.7)

この豊富な源泉を「那須山」だけで使用しております。

「那須山」の源泉は高温です。

せっかくの源泉を薄めず、一〇〇%の純度を保ったまま湧き出た源泉を湯舟に注ぐために、二重構造になった管の一方から源泉を通し、もう一方から冷水を通しますと、水と源泉が直接交わることもなく、「チタン熱交換機を介して」源泉の温度は下がります。

この仕組みによって源泉に一滴の水も加水せずに浴槽へ注ぐことが可能になりました。

■湧き出たばかりの源泉が途切れることなく檜風呂などの湯舟を満たしているのが「那須山」です。』とありました。



食事処など館内の様子

食事処入口

女湯入口の隣に食事処

食事処のメニュー

蕎麦や定食などなど。

休憩室の様子

40畳もの大広間の休憩所

用意されてた仮眠用枕

大広間には無料で飲める冷水やお茶のサービスもありましたが、仮眠用まくらも用意されてました。

マッサージメニュー

手もみマッサージ処

売店

ジュースやアイス、お土産もあった売店

露天風呂付き貸し座敷家族室

この奥は露天風呂付き貸し座敷家族室のようです。


感想や口コミ

今回は久しぶりに日帰り那須観光の疲れを癒す為に立ち寄りましたが、源泉那須山は館内は掃除も行き届いてる感じで清潔でビックリしました。すでに10年以上も営業し続けてると年季部分が目につく場合があるのですが、リニューアルなどもして綺麗さを保ってるとの事でした。

大浴場も素晴らしいの一言。檜風呂=ヌルヌルするイメージがあると思いますが、材質の良い檜だから?厚さがあるから?掃除をしっかり毎日してるから?温泉が綺麗ながら?どういう理由かわかりませんが、一般的な檜のようなヌルヌルを感じず、ママはしっかりした浴槽の造りと経験上の感覚から檜ではなく杉の木と勘違いをしたほど、綺麗な檜風呂なんです。

また露天風呂は屋根もなく開放感抜群、ほんとノンビリ入浴できて気持ちよかったです。

たまたま今回は夕暮れ~夜という時間帯で観光客はすでに高速に乗って帰ってしまった時間帯だから空いてたのか?インター入口手前という立地の良さから、人だらけという激混みの時も経験してるほど、人気ある温泉かと思います。


パンフレット

源泉那須山パンフレット

源泉那須山パンフレット

源泉那須山パンフレット


アクセスや駐車場



源泉那須山:栃木県那須郡那須町高久4588-10 電話:0287-62-4126

源泉那須山へは東北自動車道那須インターチェンジから約2.2キロ車で約3分の道のり

那須ハイランドパークから約13.7キロ車で約20分、那須ロープウェイから約16.6キロ車で約25分、那須テディベア博物館から約5.2キロ車で約8分、那須とりっくあーとぴあから約2.0キロ車で約3分、那須オルゴール美術館へは約5.2キロ車で約7分、人力車&昭和レトロ館から約2.6キロ車で約4分、那須高原南ヶ丘牧場から約8.9キロ車で約15分、那須動物王国から約19.3キロ車で約30分

無料駐車場

日帰り温泉施設の前に広大な無料駐車場がありました。


 

タグ :

栃木県 那須温泉/那須高原   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ投稿覧

TOPへ戻る
 プライバシーポリシー お問い合わせ