TOWAピュアコテージ

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

TOWAピュアコテージに泊まった

那須ハイランドパークホテルTOWAピュアコテージに泊まった


那須高原TOWAピュアコテージは那須ハイランドパークオフィシャルホテルだから宿泊者は入園無料の特典付き、と自然が豊かななホテル側敷地から歩いて約3分で遊園地と遊びを存分に楽しめる宿泊施設でした。

今回「那須」でこのホテルを選んだ理由はまず「リーズナブル」、遊園地側の駐車場は有料ですが、宿泊者はホテル側駐車場が無料。次に濁り湯の源泉かけ流しの温泉がある事。そして夕食は「和食」「しゃぶしゃぶ食べ放題」「バーベキュー食べ放題」「洋食バイキング」と選べる事でした。実際に泊まってみてコスパも高くお気に入りのホテルの1つとなりました。




目次

チェックインと館内図

ホテル内施設の様子

コテージの部屋の様子とアメニティ

グランピングの様子

デザイナーズハウスの様子

夕食の食事の様子

朝食バイキングの様子

大浴場の様子

泊まった感想と口コミ

アクセスや駐車場



TOWAピュアコテージの口コミを確認確認確認

チェックインと館内図

TOWAピュアコテージフロント棟外観

ホテル敷地内に入ると「フロント」までの道案内標識があるのでそのまま進むと「フロントのある建物」へ。

TOWAピュアコテージフロントの様子

建物の中に入るとすぐフロントがありチェックイン手続き。

TOWAピュアコテージ館内図(敷地案内図)

館内図というか敷地図を見ながら泊まる部屋の場所と大浴場の場所と営業時間、レストランと食事時間の説明などがありました。

私が泊まったこの日の食事時間は18時スタートと18時30分スタートからの選択制、部屋には浴衣ではなく館内着というか部屋着が用意されてますが、レストランへは私服のみ入店可との事でした。朝食は7時30分と8時からの選択でした。なお食事開始時間は季節などで変動すると思われるので参考程度に。

大浴場入口

大浴場はこのフロントのある建物内でフロントの横にありました。

TOWAピュアコテージインフォメーション

大浴場はチェクイン~夜は23時まで、朝は6時~10時までと夜通し入れる24時間風呂ではありませんでした。敷地内の建物内(客室も)全て禁煙で屋外喫煙所利用。

TOWAピュアコテージファンタジーパス引換券

私の場合は、那須ハイランドパークの乗り放題ファンタジーパス付きのプランだったので、ホテル側から遊園地への行き方やパス引換券の場所の説明を受けました。ホテルのチェックアウトは10時、チェックアウト後に遊園地に行く場合は、車はホテル内敷地に停めっぱなしOKのサービス。

TOWAピュアコテージ宿泊者専用那須ハイランドパークファンタジーパス料金表

今回は子供連れでなく中年オジサン旅だったので乗り放題パスなしのプランも考えましたが、予約時なしプランとありプランの値段差が1,000円もなかったので、乗り放題プランにしましたが正解。なしプランだと宿泊者専用パス割引料金でも大人1名+3,240円もしました。

売店

フロントの横は那須ハイランドパークのお土産も置いてあった売店(夜23時まで)で、ビールやお酒、ジュースやアイス、お菓子やカップラーメンなどもありました。また建物外は自販機コーナーもありました。



レンタルサイクルもフロント棟にありました。フロント棟を色々見た後は部屋に向かいました~渡されたルームキーは1つでした。


ホテル内施設の様子

TOWAピュアコテージ敷地案内図

TOWAピュアコテージの敷地内広く自然豊かで過ごしやすい環境でしたが、宿泊する場所によっては便利な所、若干不便な所があるように思えました。

上の敷地案内図にてフロントとレストラン(ピンク色の部分)に近いのはBと書かれてるコテージエリアとグランピングA。次に近いのはAと書かれてるコテージエリアとグランピングBとデザイナーズハウス、フロントから200mぐらい離れてるのがCというコテージエリア。AとCのコテージエリアはフロントから離れてるので専用駐車場もありました。

宿泊予約時に場所は指定できないかもですが、大浴場のあるフロント棟や夕食朝食時のレストランは近い方が便利。遊園地自体もレストラン側になってました。

アミューズメントコーナー棟

フロント棟前の駐車場を挟んで反対側にアミューズメントコーナー棟

卓球台

中は卓球(3台)ルームで6時~24時(1時間平日500円休日1,000円)

ゲームコーナーとカラオケホール棟

その隣がゲームコーナーとカラオケホール棟

ゲームコーナー

ゲームコーナーは6時~24時、カラオケコーナーは10時~24時まで平日1人500円、土日は1部屋4,000円~

マッサージ料金表

この建物の中には手もみマッサージルーム(18時~23時)もあり、ボディマッサージは20分2,200円~。フットマッサージは20分2,000円~

BBQレストラン「まつぼっくり」

ゲームコーナーカラオケ棟の隣がBBQレストラン「まつぼっくり」

バイキングレストラン「ル・ロージェ」

BBQレストランの道を挟んで真ん前がバイキングレストラン「ル・ロージェ」

テラス席からの眺め

バイキングレストランの窓際席やテラス席からは那須ハイランドパークが見えます。

那須ハイランドパークとの連絡通路の扉

フロントとバイキングレストランの間に那須ハイランドパークとの連絡通路の扉、宿泊者は入園無料だからチェックアウト後も行けますが、早めチェックインしたら、行ってみるのもいいかも!

ミニブタなでなで

遊園地側に行くとすぐ「どうぶつふれあい広場」があってミニブタやウサギ、ポニーやヤギ、ガチョウやふくろうやコチメカワウソなどなどがいてエサもあげられました。

ハリネズミ抱っこ

ハリネズミも抱っこできたりして~!乗り物乗るにはファンタジーパスや料金必要ですが、動物と触れ合うのは入園するだけでできました。

日本レストラン「樅」

バイキングレストランの奥、グランピングBエリア側に夕食を会席プランやしゃぶしゃぶ食べ放題プランにした時の日本レストラン「樅」

レストランのお知らせ

3つレストランがありましたが、テラス席デッキ部分の席はペットと一緒に食事可

那須の森の空中アスレチックNOZARU(ノザル)

グランピングBエリアの奥に「那須の森の空中アスレチックNOZARU(ノザル)

テニスコート

フロント棟の隣がテニスコート(平日1面1時間3,240円~)その奥の高台がドッグラン(宿泊者無料)

コインランドリー

フロントから約100mぐらい離れたコテージAエリアに向かう道筋にコインランドリー棟、ここには電子レンジも置かれてました。


コテージの部屋の様子とアメニティ

TOWAピュアコテージ敷地案内図

TOWAピュアコテージには敷地内にコテージエリアが3つ。Bエリアはフロント棟やレストラン、遊園地出入り口に近く一番便利な立地、次にAエリアが近い。Cエリアはフロント棟から約200mくらい離れていて3つのエリアの中では若干不便な場所。

コテージ外観

A、B、Cともに3つのエリアのコテージの外観は白壁で綺麗でした。大体1棟で客室は1階左右と2階左右で4分割されてた感じ。部屋のタイプはペット可とペット不可、キングサイズベッド+ツインの部屋とツインが2ヶ所の部屋があるみたい。

コテージ入口

予約時ABCのエリア選択はなかったですが、宿泊客が少ない平日だからだと思いますが、当日Bエリアのコテージでした!ラッキー!

野生の猿

Bエリアって結構TOWAピュアコテージの中心部に近いんですが、朝方野生猿発見!それだけここが自然豊かな場所にある立地という事だし、泊まったら窓開けっぱなしとかはしないほうがいいみたい。

ダイニングテーブルやTV

中に入ると想像してた以上に綺麗で清潔な空間でした。ダイニングテ^ブル、TV、空の冷凍庫付き冷蔵庫

流し台

調理設備はなかったですが、流し台、ポット、コップやポットにスティックコーヒーや煎茶、ゴボウ茶、しいたけ茶が用意されてました。電子レンジはコインランドリー棟に置いてありました。

バスタオルなど

TV横にあった台にはバスタオルやフェイスタオル(部屋用と大浴場用の2セット)、一番下には殺虫剤のスプレーや電気蚊取り機、消臭剤も用意されてました。

リビングルーム

ダイニングテーブルの反対側はソファと暖炉と広々としたリビングで空気清浄機、空調は家庭用のエアコンがありました。

暖炉とマシュマロ

チェックイン時暖炉で食べられるマシュマロと串も頂いたのですが・・・5月末なのにこの日は真夏日で・・・薪と着火剤が用意されてはいましたが・・・エアコン部屋を涼しくしてたので暖炉は・・・

洗面台の様子

リビングのドア奥は通路で左右にベッドルーム、真ん中に浴室と洗面台がありました。洗面台にはドライヤー、歯ブラシセット、使い捨て髭剃りが用意されてました。

バスルーム

シャワー付き浴室はボディソープ、シャンプー、リンスもあり。

キングサイズベッドルーム

キングサイズのベッドルームには館内着(部屋着)が用意されてました。この部屋にはTVとかなくベッドとエアコンと冬用のヒーターとシンプル。

ツインルーム

セミダブルベッドがあったベッドルーム、こちらもTVとかなく部屋にはベッドとエアコンと冬用のヒーターとシンプル。寒い時用の毛布用意されてました。

トイレルーム

リビング横のドアはトイレ、シャワートイレでした。リビングやベッドルームなどトイレ以外の部屋はリフォームしたみたいで壁も床も綺麗でしたが、トイレルームは年季を感じました。

客室の間取り図

この客室の間取り図、それぞれの部屋全てにエアコンもあったし、各部屋も広々、このコテージ宿泊費安かったですが、コスパ、居心地、満足度はかなり高かった。宿泊客が少なかったからかも知れませんが夜は静かでグッスリ!また泊まりたい。

フロントで用意されてる部屋用無料貸し出し品は、ベッドガード、子供用の踏み台、DVDプレーヤーなど、有料貸し出し品はベビーベッド、麻雀、SWICHゲーム機など

館内着(部屋着)

館内着(部屋着)の色や感じは日帰りの健康ランド風・・・・なお部屋はwifi対応でなかったですがフロント棟とレストラン棟はwifi完備でした。

ペット可コテージワンちゃんと一緒デラックスルーム写真ギャラリー


グランピングの様子

TOWAピュアコテージ敷地案内図

グランピングのエリアは2つありました

森の中のグランピングエリア

グランピングBエリアはフロント棟から坂下、NOZARU(ノザル)の手前で森の中にあるような感じ。テントは透明、半透明、全白のタイプがありました。

透明なドーム型テント

透明タイプ「透明なドーム型テント(アウラドーム)」は覗かれちゃうじゃんと思ってたらカーテンがあって隠せるようになっていて、天井部はそのままだから星空が見えるように設計されてる感じ。扇風機や冷蔵庫、ベッドも4つあって内部はテントと思えないほどゴージャスでしたが、エアコンがあるようには見えなかったけど透明だから夏の昼間は暑くないのかな?夜は高地だから涼しいと思うけど。

フロントに近いグランピングエリアの様子

テニスコートの上の高台にグランピングAエリア、こちらは白テントのみ。Bエリアは森の中という感じでしたがこちらはかなり整備された平地。ここはフロント棟のすぐ近くだからお風呂へも行きやすいし、レストランなども苦にならない距離。テントのすぐ近くに木々もないから森の中のBエリアより虫も少なそうな感じ。

敷地内を夜散歩してみましたが、コテージエリアは外街灯が明るく星空はハッキリ見えませんでしたが、グランピングはAエリアもBエリアも街灯が暗めな落ち着いた感じで空を見上げれば星空がハッキリ見えて綺麗でした。

グランピングエリアの共同トイレ

グランピングはコテージと違ってキャンプのテントだからトイレは共同、AエリアとBエリアにそれぞれ1ヶ所。Aエリアだとフロント棟のトイレも近かった。

グランピングの口コミを確認確認確認

デザイナーズハウスの様子

TOWAピュアコテージ敷地案内図

静かそうな場所にデザイナーズハウスがありました。フロントから歩いていけない距離ではありませんが近くはなく車で行き来した方が楽みたい。リゾートハウスというのもあるみたいですが、敷地内散策しても見つからなかったから、フロント棟から遠い場所にあると思います。

デザイナーズハウス外観

デザイナーズハウス室内写真ギャラリー


夕食の食事の様子

選べる夕食プラン

TOWAピュアコテージでは夕食が自分の好きなメニューで予約可能で、私は洋食バイキングと悩みましたがバーバキュー食べ放題をチョイス!泊まった日は洋食バイキング+BBQ食べ放題の合同夕食で、フロントスタッフにチェックアウト時尋ねたら、宿泊者が少ない日は合同になる時があるそうでBBQ食べ放題プラン単独の夕食のメニューより合同の時の日がメニューの種類が多いとの事。

以下は洋食バイキング+BBQ食べ放題合同の内容のメニューなので、それぞれ単独の時とは異なるので参考程度に。

夜のBBQレストラン外観

BBQレストラン「まつぼっくり」にて、この日は食事時間は18時スタートと18時30分スタートからの選択制で食事時間は90分(時間を計られてるワケではなく目安)でした。しまった~屋外だから虫よけスプレー持ってこなかったよ~と思ってたらレストラン内に用意されてました。こういうのを用意してあるBBQレストランって初めてで感動!

BBQレストランテーブル席の様子

自由席で座ったらスタッフが「あ、ここは火力が弱いのでアチラの方がいいかも」と教えてくれました。各テーブルのコンロをよく見ると、カセットガス方式とプロパン方式の2タイプがありました。

アルコールメニュー

コーラやジュース、お茶やコーヒーなどソフトドリンクは飲み放題でアルコールは別注、生ビールは800円、サワー類は800円、飲み放題メニューはなかったです。

お肉が並んでるところ

お肉トレイの下に氷で冷やされてる蓋つき構造で屋外でも安心の並べ方でした。

牛肉

お肉は牛カルビ、牛ミスジ、牛サガリ、牛タン、しまちょう、豚カルビ、豚ロース、トントロ、ラム肉

トリモモ、トリ皮、プレーン、ハーブ、チョリソーと3種類のウィンナー

トリモモ、トリ皮、プレーン、ハーブ、チョリソーと3種類のウィンナー

イカリング

海鮮はムキエビ・ボイル帆立・イカリング

焼野菜

野菜は玉ねぎ、ニンニク、エリンギ、ナス、シイタケ、ニンジン、サツマイモ、カボチャ、ピーマン

肉などを持ってきたところ

焼肉のタレは甘口、醤油味とおろしポン酢、ペッパー塩、レモンなどなど

肉を焼いてるところ

大きな肉!バーバキュー食べ放題という事だから鉄板をイメージしてましたが、網タイプのコンロだったからBBQ食べ放題というより焼肉食べ放題に近いかも。個人的には肉の脂が落ちる網焼きで嬉しかった。

私のこの日の宿泊代は2人で税込み18,000円、那須ハイランドパーク乗り放題ファンタジーパス付きで1人あたま税込み9,000円だから、豚とラム主体のバーバキューと思ってて全く期待してなかったから、牛タンまで食べ放題でビックリ!

牛タン山盛り

焼肉キングや牛角の焼肉食べ放題だと安いプランだと牛タンは食べられないですが、牛肉の種類もあってビックリしました。

バイキング一覧

肉だけのでビックリしたのに別室のメニューも見てビックリ!

サラダ、スモークチーズ、カマンベール、スモークサーモン、キッシュ、ローストビーフ

サラダ、スモークチーズ、カマンベール、スモークサーモン、キッシュ、ローストビーフ

グラタン、焼売、スズキの洋風煮つけ、茶わん蒸し

グラタン、焼売、スズキのポワレ、茶わん蒸し

鳥の唐揚げ、エビフライ、タコ焼き、ポテトフライ

鳥の唐揚げ、エビフライ、タコ焼き、ポテトフライ

ピザ、お蕎麦、カレー、ご飯

ピザ、お蕎麦、カレー、ご飯

味噌汁とコーンスープ

味噌汁とコーンスープ

バケット、ロールパン、もっちりパン

バケット、ロールパン、もっちりパン

プリン、杏仁豆腐、レアチーズ、抹茶ムース、わらびもち2種類、スイカ、メロン、パイン

プリン、杏仁豆腐、レアチーズ、抹茶ムース、わらびもち2種類、スイカ、メロン、パイン

アイスキャンディー

アイスキャンディーはバニラとオレンジ

野菜や海鮮を焼いてるところ

肉も海鮮も野菜も食べまくり~

フルーツ

サイドメニューもデザートもアイスも食べまくり~

カレーライス

友達はカレーライスまで食べまくってました。肉は普通の肉でしたが、それでも牛タンを始めカルビや海鮮まで揃っていてこのBBQ食べ放題のメニュー数はかなり多くてビックリと感動しました。

和食写真、しゃぶしゃぶ食べ放題写真、洋食バイキング写真ギャラリー


朝食バイキングの様子

バイキングレストラン「ル・ロージェ」

朝食はバイキングレストラン「ル・ロージェ」でした。

朝食バイキングの様子

夕食がどのプランであっても朝食は皆同じのようで、宿泊日のよっては皿出しの朝食でバイキングでない時もあるみたいですが、この日は朝食バイキング(7時30分~9時)でした。

レストランのテーブル

レストラン内は落ち着いた感じで自然の景色を見ながら食べられました。テラス席もあってこちらではペットと一緒に朝食を楽しんでる方もいました。

サラダコーナー

サラダコーナーは紫キャベツと人参、水菜、コーン、ハムチーズ、オニオンスライス、大根、ミニトマト、わかめ、レタス、キュウリ

ステーキハム、焼き魚、ミートボール、ウインナー、スクランブルエッグ、目玉焼き、チキンナゲット、ポテト

ステーキハム、焼き魚、ミートボール、ウインナー、スクランブルエッグ、目玉焼き、チキンナゲット、ポテト

納豆、めかぶ、豆腐、味付けのり、ふりかけ

納豆、めかぶ、豆腐、味付けのり、ふりかけ

漬物など

漬物など

コーンスープ、ブイヨンスープ

コーンスープ、ブイヨンスープ

シリアルは3種類

シリアルは3種類。

チーズパン、食パン、デニッシュモカ、ごまロール、モッチリノット、クロワッサン、いちごロール、パンケーキ

チーズパン、食パン、デニッシュモカ、ごまロール、モッチリノット、クロワッサン、いちごロール、パンケーキとパンも種類豊富。

味噌汁とご飯とお粥

味噌汁とご飯とお粥

ソフトドリンク、お茶、コーヒー

ソフトドリンク、お茶、コーヒー

トマトジュース、牛乳、コーヒーやココア、イチゴやバニラのミルメーク

トマトジュース、牛乳、コーヒーやココア、イチゴやバニラのミルメークも置いてありました。

オレンジ、メロン、フルーツポンチ、ヨーグルト

オレンジ、メロン、フルーツポンチ、ヨーグルト

朝食バイキングでとってきた食事1

いただきま~す

朝食バイキングでとってきた食事2

友達は朝からたんまり、2人ともお替りなどしながら朝食を楽しみました。ご飯派、パン派でも十分選べるほどオカズはあったし、個人的には懐かしいミルメークを混ぜてシリアルを食べられたし、普通に美味しくとても満足できた朝食でした。


大浴場の様子

大浴場入口

フロントの隣が大浴場、レストランは私服のみの入場でしたが、お風呂へは館内着(部屋着)でOK、タオルは部屋から持参、脱衣所には貴重品入れのロッカーもありました。

脱衣所の様子

冷水も用意されてた脱衣所は更衣室のようなロッカー、鍵はなく番号が書かれた腕輪があるのでそれを浴場内に持っていく変わったスタイルで最初戸惑いました。結構綺麗で清潔感もありましたよ。

洗面台の様子

洗面所にはドライヤーやクシ、髭剃りや整髪剤などのアメニティも揃ってました。

内風呂と洗い場の様子

内風呂は普通のお湯の沸かし湯

露天風呂の様子

露天風呂はいかにも温泉という茶色のお湯、フロントスタッフに聞いたら加水なし加温ありの源泉かけ流しで、この施設だけの源泉を使ってるそうです。大人8人ぐらい足を伸ばしても入れるくらいの湯舟の大きさでとてもリラックスできて気持ちよかったです。

泉質や効能などもっと詳しく→TOWAピュアコテージの温泉に入った


泊まった感想や口コミ

予約詳細

↑私が泊まった時のプラン、2人で誰でも利用できた楽天割引クーポンを使って一泊二食付きで税込み18,000円、1人あたま税抜き8,334円、中年オジサン旅だったから最初は遊園地なしのプランで見てましたが、なしでも予約時この日は1人税抜き8,000円、このプランだと楽天割引クーポンは利用不可だったので、ちょっと高いだけで遊園地がついちゃうプランの方が得という事で泊まってきました。

那須ハイランドパークは若い頃何度も行ってましたが、中年になって久しぶりに行っても楽しかった~!遊園地は大人入園+乗り放題5,600円で駐車代金1,000円なんです。TOWAピュアコテージに泊まるとチェックアウト後も車はホテル敷地内に停めたままでOKだったから駐車場代は浮いたしと。

1人あたま税込み宿泊費9,000円-5,600円=3,400円で夕食も朝食も食べ放題(夕食は予約時に会席料理orしゃぶしゃぶ食べ放題orバイキングorBBQバイキングから選べた)、温泉にも入れて、綺麗なコテージにも泊まれて、コスパ最高!チェックアウト時にフロントスタッフに洋食バイキングレストラン夜閉まってましたけど?BBQ食べ放題が洋食バイキングなんですか?と尋ねたところ、宿泊客が少ない日だったので洋食バイキング+BBQ食べ放題とミックスされて、普段よりメニューが多かったんですよ~と。さらにラッキー!!よく牧場などでBBQレストランを利用しましたが、牛タンがあったのもビックリ!だったし、5月末まだ高価なスイカも食べ放題だったし、こんなに得した気分になったホテルは久しぶりでした。文句のつけようもなく最高評価。またフロントスタッフの人たちも応対が新設で蚊よけの肌スプレーは売店に置いてないんですか?と聞いたら奥からこちらお使いくださいと貸してくれたりとても親切。一緒に行った友達も私もこのホテルは気に入ってしまいました。ペットのワンちゃん連れの人もレストランのデッキ部分なら一緒に食べられるしドッグランもあったからココはいいかも!

でもね。私が高評価の理由は安かったし、そして一番は天気が良かったからかも。仕方ない事ですが、もし宿泊日が大雨や悪天候だった場合は、コテージにしろグランピングにしろ普通のホテルよりはかなり不便を感じるんじゃないかな。。レストランや温泉行くにも外を歩く、雨だと遊園地の楽しみも半減しちゃいますしね・・・だから天気次第で感想や評価が変わるかも!まぁ今回泊まって気に入ったから天気を祈って今度は家族や仲間と得な日を狙ってリピしたい事は確かです。

TOWAピュアコテージの口コミを確認確認確認

アクセスや駐車場



住所:栃木県那須郡那須町高久3376、電話番号:0287-78-1164

那須ハイランドパークホテルTOWAピュアコテージへのアクセスは東北自動車道黒磯板室インターから約22.5キロ車で約32分、那須インターから約15.8キロ車で約23分

道路の案内標識

那須ハイランドパークの近くまで行くと遊園地への道とTOWAピュアコテージの道に分かれます。道路に案内標識があるからゆっくり走ってれば見落とさないかと。

TOWAピュアコテージ駐車場の様子

駐車場は無料、フロント建物前やコテージ前などにありました。


 

タグ :   

栃木県 那須温泉/那須高原   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ投稿覧

TOPへ戻る
アクセスランキング  プライバシーポリシー お問い合わせ