那須高原展望台

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

那須高原展望台(恋人の聖地)に行った

那須高原展望台(恋人の聖地)に行った


那須高原展望台(恋人の聖地)は、那須インターから那須街道を走って那須湯本や殺生石を通りすぎて那須ロープウェイ乗り場まであともう少しという道路沿いにありました。

那須高原展望台(恋人の聖地)の道路案内標識

那須高原展望台(恋人の聖地)へのアクセスは東北自動車道那須インターチェンジから約14.7キロ車で約25分の道のりで那須街道を走ってれば写真のような案内標識もあるから迷わず行けました。

那須高原展望台(恋人の聖地)の駐車場の様子

道路沿いに無料駐車場

那須高原展望台(恋人の聖地)のトイレ

道を挟んで反対側にはトイレ

車降りてすぐの絶景

車を降りれば目の前は那須高原を一望!「こりゃ~すげ~な」と感動レベル。「那須高原展望台」の名の通りの眺め。眼下には那須湯本温泉街も見えましたが、殺生石から遊歩道もあるから歩いても行けるのですが、この湯本から結構標高が高く、この景色を見て「うん、車で来てよかった」







展望台の様子

駐車場で車を降りればすぐ雄大なパノラマ景色は楽しめますが、恋人の聖地と書かれたモニュメントがある広場もありました。栃木県は眺めの良い場所や観光スポットは恋人の聖地だらけで、私が若いデート世代だったら、数ありすぎて有難みが薄いと感じてましたが、この那須高原展望台の恋人の聖地は他と違う!鐘がない。そしてとってつけたような鐘を置いての聖地化ではなく、景色を眺めながらまったりデートできる感じに整備されてた。

恋人たちのメッセージ

真ん中のモニュメントには「恋人たちへのメッセージ」が刻まれてました。『標高1,048メートルの絶景の地、那須高原展望台は2010年6月、プロポーズにふさわしいロマンチックなスポットとして、全国で100番目の「恋人の聖地」として認定を受けました。

後ろを振り返れば茶臼岳をはじめとする那須連山が間近に見え、眼下に目を移せば那須野ヶ原や、晴れてる日には遠く筑波山まで一望できます。

ここ那須高原展望台は、ロマンチックな夕日の情景はもちろんのこと、夜景も神秘的です。眼下に広がる夜景を見つめていると、だんだんピエロが躍っているように見えてきます。さらにピエロの鼻が赤く光って見えたカップルは必ず結ばれると言われています。

この恋人の聖地で素敵な思い出を作ってお帰りください。また10年後、20年後、絶景を眺めながら変わらぬ愛をお確かめください。』

恋人の聖地の碑と那須連山の景色

メッセージに書かれていた後ろろ振り返ると~「お~こっちも眺めがいい~」那須連山の景色も楽しめ、那須ロープウェイの山麓駅も見えました(写真:右の山の中腹に見える白い点のようなのが駅舎)

那須高原展望台(恋人の聖地)からの景色

那須連山を見ながら視界を回すと下界の景色!240度くらいの大パノラマの絶景。

恋人たちのベンチ

メッセージに書かれていたピエロというのはこのベンチの上に開いてる空間からの景色みたい。

ベンチの空間からの景色

昼間覗き込むとこんな景色

ピエロに見える景色の説明

隣に先ほどのメッセージと似たピエロの説明書きが。

那須高原展望台(恋人の聖地)からの夜景

説明書きにあったのを拡大すると夜はこんな景色らしい。那須湯本温泉街の夜景がピエロに見えるみたい。このように恋人と一緒に那須高原展望台へ行くなら夜の方がいいみたい。

那須高原展望台(恋人の聖地)から見えた那須湯本温泉街

那須高原展望台(恋人の聖地)に行った感想と口コミは、那須街道沿いでの絶景NO,1の場所、恋人がいるいないに限らず家族連れでも1人でも行って見る価値ありの景色が楽しめるかと。ただロープウェイに乗ったらy山上はもっと絶景でしたけど。乗らないならココが1番!

那須ロープウェイに乗った

 

タグ : 

栃木県 那須温泉/那須高原   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ投稿覧

TOPへ戻る
アクセスランキング  プライバシーポリシー お問い合わせ