ホテルサンバレー那須

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

ホテルサンバレー那須に泊まった


ホテルサンバレー那須泊まった


那須高原には人気ホテルがいくつかありますが、その中でも本館やフォレストヴィラやオリエンタルガーデンやクイーンズコリーナやふくろうの森やコテージや山荘などと複数の宿泊棟と「湯遊天国」など3つの泉質の温泉が楽しめるお風呂が4ヶ所、「アクアヴィーナス」を含め3ヶ所のプールもあり、またイルミネーションや太陽の教会やサンバレー美術館など敷地的にも施設的にも巨大なリゾートホテルがホテルサンバレー那須。

これだけ宿泊施設が多いとどこに泊まったらいいのか?など予約時は悩みましたが、実際に泊まってわかった事やわかる範囲での違いなども書いてみました。




目次

チェックインの様子

部屋の様子とアメニティ

他施設や建物への移動の仕方

食事の様子

お風呂の様子

館内の様子

イルミネーション

どこがいいか悩んだ~本館/フォレストヴィラ/オリエンタルガーデン/クイーンズコリーナ/ふくろうの森/コテージなど

泊まった感想や口コミ

アクセスと駐車場




ホテルサンバレー那須の口コミを確認確認確認



チェックインの様子

フォレストヴィラエントランス

ホテルサンバレー那須は宿泊施設が色々あって悩みましたが、私はある理由から「フォレストヴィラ」に決定!決めたワケはどこがいいか悩んだ~本館/フォレストヴィラ/オリエンタルガーデン/クイーンズコリーナ/ふくろうの森/コテージなどの項目で。

フォレストヴィラのロビーの様子

館内に入るとロビーは広く綺麗で清潔感ありました。

チェックインの様子

館内に入ってすぐ右手にあったフロントでチェックイン

利用案内パンフレット1

フロントスタッフが笑顔で案内パンフレットを広げながら館内の説明をしてくれました。

まずは食事会場、予約時レストランはホテルお任せというプランでしたが、自分では多分フォレストヴィラだろうと思い込んでましたが、本館6階スカイホールでした。あとあとわかったのですが、フォレストヴィラのレストランでの夕食は基本土曜日という事で平日に泊まったから必然的に本館だったようです。バイキング営業は17時からで17時30分でも18時でも食事開始時間は選べましたが、17時を選択。朝食バイキングはフォレストヴィラの森のテーブル(フロントの隣)で7時~9時まで好きな時間に来てくださいとの事でした。

利用案内パンフレット2

次はお風呂の時間と場所、フォレストヴィラ内に大浴場がありますが他の宿泊施設の大浴場も利用できるとの事。

敷地内案内図1敷地内案内図2

ホテルサンバレー那須の敷地内案内図などを見せながらお風呂のある場所や営業時間などを教えてくれました。なお移動の際はフロントに声をかけてくれるとシャトルバスで送迎してくれるとの事。

館内図1館内図2

館内図を見せながらエレベーターの場所や部屋の場所などの説明。この案内パンフレットは湯遊天国アクアヴィーナスの館内図などもあったし、A4サイズで売店などの営業時間などなど細かく書かれてたし、館内図などはA3サイズだからとても見やすくわかりやすかった。

新聞の用意

フロントの横に新聞があって自由に部屋に持っていけるようになってました。

ウェルカムドリンク

17時までですが、ロビーラウンジでは梅酒やソフトドリンクのウェルカムドリンクも用意されてました。

フロントスタッフも一生懸命丁寧に一つ一つ説明してくれたし、館内綺麗だし、ウェルカムドリンクや新聞まであって入ってすぐ好印象のホテルでした。

お知らせ

なお、湯遊天国アクアヴィーナスのお風呂やプールはチェックアウト後でも無料で利用可能でした。


部屋の様子とアメニティ

フロントから鍵をもらい部屋までの荷物運びも行くのもセルフ、なお鍵は1つでした。

洋室の部屋

私が予約した部屋はフォレストヴィラで一番安い洋室、エキストラベッドを使えば3人まで利用可能な部屋。

部屋の様子

セミダブルのベッドサイズ、手前ぼのテーブルの上にはお茶菓子とミネラルウォーター、お茶のティーパックとコーヒーが人数分、と壁面に空気清浄機、空調は家庭用のエアコンだったからリモコンで温度調整も楽々でした。

冷蔵庫やポットなど

TVのあったデスクの下に空の冷蔵庫、ポット、セイフティボックスと見えにくいですが、電気蚊取り機

タオルなど

棚の中に浴衣、フェイスタオルやバスタオル、お風呂に持っていく時にタオルなどを入れるビニール袋がありました。

浴衣の色とデザイン

浴衣のデザインは男女ともこれでした。

ユニットバストイレ

ユニットバストイレ、トイレはシャワートイレでしたが、便器自体が小さくシャワートイレの便座も小さすぎて、ちょいデブの私にはサイズが合わず、フロアにあるトイレを利用しました。色々な所泊まってますが、ここまでちいさな便器と便座は初めてだったかな。友達は大丈夫だったけど。洗面台の所にはボディシャンプー、リンス、コンディショナー、ハンドソープ、ドライヤー、歯ブラシセット、シャワーキャップ、使い捨てカミソリのアメニティがありました。

LANケーブルのジャック

フォレストヴィラでは館内無料Wifiで客室もWifiはOKでしたがTVの後ろにはLANケーブルの差し込み口もありました。

部屋の窓からの景色

部屋の窓からはプールが見えました。一階の客室だったからサッシの外はデッキとなっていて外に出られるようになってました。

フォレストヴィラのプール

泊まったのが6月だったから水はなかったですが、夏なら1階客室のデッキからそのまま歩いて行けるから便利。

客室のデッキ部分

デッキから庭に出られたのは便利、フォレストヴィラなら1階は便利かも。

部屋自体掃除はしっかりされてて清潔感もあり快適に過ごせましたが、初めて部屋に入った時に禁煙室なのにタバコではない物凄いカビ臭い匂いで驚きました。匂いの発生元は空気清浄機、おそらくフィルターの取り換えや掃除をしてないからでしょう。あんなけ嫌な匂いがしてたなら掃除する人も部屋に入ったらアレっと気が付くと思うんだけど・・・残念。なお空気清浄機の電源をオフにして窓を開けて空気を入れ替えたら匂いはなくなり快適となりました。だから部屋そのものはカビ臭くなかった。

夜は上階や隣部屋の話声やTVの音などまったく聞こえませんでしたが、ドアの閉まる音?そういう尖った音は時々響いてました。でもベッマットの硬さも個人的には良くぐっすり眠れましたけどね。

■他の客室写真ギャラリー
【本館】和室8畳/和室10畳/ツインルーム
【フォレストヴィラ】メゾネット和洋室/ハリウッドツイン/和洋室/露天風呂付和洋室
【オリエンタルガーデン】ツイン/トリプル/ダブル
【クイーンズコリーナ】和洋室/ジャグジー付和洋室
【ふくろうの森】洋室/露天風呂付客室
【アネックス】シングル/ダブル/ツイン/トリプル
【ザ・コテージ】リビング、ベッド
【ガーデンスウィート】和洋室/メゾネットダブル
【山荘】和室


他施設や建物への移動の仕方

無料シャトルバスに乗り込むところ

ホテルサンバレーでは他の宿泊施設などに行きたい場合はその宿泊施設のフロントに「バスお願いします」など声をかけると無料シャトルバスがエントランスにきてくれます。

例えばこういう時、フォレストヴィラから本館のレストランに行く時、帰ってくる時、湯遊天国アクアヴィーナスなどへのお風呂やプールに行く時など、ビックリしたのは外も館内用スリッパのままでOK、勿論浴衣でも私服でもOKでした。フロントに声をかければすぐ車を回してくれたから待ち時間も殆どなかった。


食事の様子

那須高原が見える眺望那須連山が見える眺望

私の夕食バイキングの食事は本館6階のスカイホール、窓際の席なら景色最高!レストランの営業開始17時からだったので明るい内の早めの17時にして正解。

料理が置かれててたテーブルの様子トゲズワイガニ

この日はカニ食べ放題やステーキ、寿司も握りたて、鰻のワッパ飯や鯛飯までありました。食事時間は90分。とありましたが時間を計られてるワケでもなくゆっくり食事できました。ま~目安って感じ。

食べた夕食バイキングケーキなどデザート

デザートも豊富、食べたいメニューも多く美味しかった~!

■夕食バイキングメニューやビールなどアルコール飲み放題メニューなどは別ページでもっと詳しく→ホテルサンバレー那須でバイキング食べた←オリエンタルガーデン中華バイキング「万里」のメニューあり。




森のテーブルの様子森のテーブルの様子

朝食バイキングの食事はフォレストヴィラ「森のテーブル」でした。

朝食バイキング会場の様子朝食バイキング会場の様子

パン、シリアル、ご飯、おかゆの主食と料理は和洋あって十分選べる種類がありました。

朝食バイキングの料理朝食バイキングのデザート

■朝食バイキングメニューなどは別ページでもっと詳しく→ホテルサンバレー那須でバイキング食べた


お風呂の様子

ホテルサンバレー那須では温泉大浴場のお風呂の場所は計4ヶ所、その中で山荘だけがマグネシウム泉の源泉かけ流しですが繁忙期しか営業していない。だから夏休みなど繁忙期を除けば計3ヶ所となる。どこの宿泊施設に泊まったとしても無料シャトルバスなどを利用して湯めぐり可能でした。

広かったお風呂露天風呂

ホテルサンバレー那須で一番大きいお風呂は本館の「湯遊天国」内風呂も露天風呂も数が多く3種類の泉質(弱アルカリ泉、硫黄泉、マグネシウム泉)の湯や2種類のサウナなども楽しめる。併設されてるアクアヴィーナスはプールの他に水着着用にてジャグジーや寝湯などの数々の変わり湯を混浴として楽しむ事が可能でした。

北投石の内風呂岩風呂

フォレストヴィラのお風呂は2種類の泉質、1つの内風呂(弱アルカリ泉)と2つの露天風呂(硫黄泉と単純泉)とサウナが楽しめる。ここの特徴はサウナと内風呂に今は採取が禁じられている世界で2ヶ所にしかない天然ラジウムを発生する北投石を使ってるところ。

硫黄泉のお風呂檜のお風呂

オリエンタルガーデンのお風呂は硫黄泉だけですが、湯屋自体が檜を贅沢に使っていて一番温泉情緒を感じたお風呂、1つの内風呂と3つの露天風呂とサウナがあった

■泉質や適応症(効能)、それぞれの大浴場や湯舟、脱衣所の様子やアメニティなどは別ページでもっと詳しく→ホテルサンバレー那須の温泉に入った


館内の様子

売店の様子

おもにフォレストヴィラ館の館内の様子になりますが、ホテルサンバレー那須の数ある宿泊館の中では色々と揃ってる施設となってました。売店は子どものおやつから紙オムツ、お土産やお酒のおつまみなど揃ってました。

バーコーナー

売店の奥にあるバーはここで飲むというよりここでドリンクもらって部屋やラウンジで飲むという形。

飲み放題のお知らせ

このバーを利用してる人が通路で話してましたが、これって凄く得だよね~何杯飲んだろう!よかったね~とご夫婦ドリンク持ちながら歩いてました。100種類のドリンクの中でアルコールは一杯500円、ソフトドリンクは一杯300円ですが、16時~23時まで大人1400円未成年650円で何杯でも飲み放題!生ビール3杯も飲んだら得になっちゃう飲んべには嬉しいプライス。

キッズスペース

ロビーラウンジの横には綺麗で広めなキッズスペース、おもちゃや絵本や大人が読むマンガなどなど数多く置かれてて親子揃って遊んでる姿を結構見かけました。

熊のぬいぐるみ

キッズスペースにある巨大な熊のぬいぐりみが酔いつぶれたお父さんみたいなカッコで笑えた・・・・

ゲームコーナー

フロント前の階段を下りて1階に行くとメダルゲームもあった巨大ゲームコーナー、ショッピングセンターにあるゲームコーナーのように専属のスタッフまでいる規模でビックリ!

カラオケルーム

ゲームコーナーの壁面側にカラオケルーム

麻雀ルーム

予約制の麻雀ルームや卓球ルームもあった

ガーデンプール

一階ドアを開けて外に出ればガーデンプールと、フォレストヴィラ館は「風呂」「レストラン」もあるからほぼ館内で色々楽しめる便利な宿泊館でした。


イルミネーション

プロジェクションマッピングのお知らせプロジェクションマッピングの様子

太陽の教会ではプロジェクションマッピングを夜やっていて見に行きました。10分弱だと思いましたが、音楽に合わせ教会の祭壇の後ろのステンドガラス脇や左右の壁に別々のプロジェクションマッピングが映し出され幻想的な世界を楽しむ事ができました。投影される場所が正面と左右3ヶ所別々の画だから後ろの席の方が全体的に見やすいです。

ホテルサンバレー那須イルミネーションホテルサンバレー那須イルミネーション

19時からのプロジェクションマッピングを見終わって外に出たらイルミネーションが点灯してました。LEDの色が移り変わったりと幻想的な部分や鮮やかな部分もあって綺麗でした。

道路沿いのイルミネーション夜のふくろうの森

太陽の教会からふくろうの森までの道路沿いもイルミネーションが点灯し夜散歩最高でした。ふくろうの森の夜間照明はイルミじゃいけど幻想的な光の空間でした。


どこがいいか悩んだ~本館/フォレストヴィラ/オリエンタルガーデン/クイーンズコリーナ/ふくろうの森/コテージなど

初めてホテルサンバレー那須に泊まろうと思った時に悩んだのが宿泊施設の多さ!【本館】【フォレストヴィラ】【オリエンタルガーデン】【クイーンズコリーナ】【ふくろうの森】【アネックス】【ザ・コテージ】【ガーデンスウィート】【山荘】と10もの施設がある・・・・・・10個の宿を足してホテルサンバレー那須という考え方もできるから、自分にあった宿を探すには重要ポイント。

本館外観本館6階からの眺め

【本館】はホテルサンバレー那須のメイン施設、屋上からは那須高原の絶景も見られるし、レストラン、遊湯天国アクアヴィーナスも併設されてるから温泉もプールへ行くのも楽々、洋室もあるが和室がメインだから温泉旅館に近いかも。売店とゲームコーナーもある。《大浴場》《プール》《レストラン》《ゲームコーナー》《売店》

【アネックス】本館前駐車場近くにある宿泊棟でシングルやツイン、トリプル、ダブルという洋室の客室、ほぼ客室のみの宿泊館だから大浴場やレストランは他館へ移動。

クイーンズコリーナ外観クイーンズコリーナロビー

【クイーンズコリーナ】本館と道を隔てて隣にある宿泊館で洋室、和洋室、露天ジャグジー付き和洋室、スペシャルルームという特別室もあるホテルサンバレー那須では高級宿に属する宿泊棟、ほぼ客室のみの宿泊館だから大浴場やレストランは他館へ移動だが本館は近い。

ガーデンスウィート入口太陽の教会ガーデンスウィートの館内

【ガーデンスウィート】は太陽の教会の所で遊湯天国アクアヴィーナスの斜め前で、和室、和洋室、メゾネットとリビングもある特別室がある。教会を除けばほぼ客室のみの宿泊館だから大浴場やレストランは他館へ移動となるが、お風呂とレストランがあるオリエンタルガーデンと連絡通路で行き来できるし、夜に教会のプロジェクションマッピングや外のイルミネーションを見る場合移動距離は少ないが階段は多い。

オリエンタルガーデンロビーオリエンタルガーデンのプール

【オリエンタルガーデン】は吹き抜けの広いロビーやその先にガーデンプールもある宿泊館、ツイン、トリプル、和洋室の客室があり、中華バイキングレストラン「万里」や硫黄泉の大浴場もある。ガーデンスウィートと連絡通路があるから太陽の教会やイルミネーションなどはシャトルバスでなくても移動可能。《大浴場》《プール》《レストラン》《バーラウンジ》《売店》

ふくろうの森ふくろうの森

【ふくろうの森】は建物も通りもふくろうの木像がアチコチあってカワイイ~と私でも思ったほど素晴らしい所、オしゃれにしっかりと作られたバンガローという感じで部屋はベッドの洋室と露天風呂付洋室がある。ふくろうの森のフロントは隣のオリエンタルガーデン、ほぼ客室のみの宿泊館だから大浴場やレストランは他館へ移動となるし、ここは客室にwifi環境がない。

【フォレストヴィラ】は私が泊まったこのページでメインに書いた宿泊館、ツイン、トリプル、メゾネット和洋室や露天風呂付和洋室があるし、他施設も一番充実してる《大浴場》《プール》《レストラン》《バーラウンジ》《売店》《ゲームコーナー》《カラオケルーム》《麻雀ルーム》《卓球ルーム》《キッズスペース》

ザ・コテージザ・コテージ

【ザ・コテージ】はフォレストヴィラのガーデンプールの下にあった木々に囲まれた感じの立地。西棟はリビング、ウォールベッド、ジェットバス、東棟はリビング、和室、ベッドルーム、ジェットバスがある。大浴場やレストランは他館へ移動、受付のフロントはフォレストヴィラ。

【山荘】は本館から一番離れてるが、源泉かけ流しのお風呂があるのは魅力的、だけど繁忙期しか営業してない宿だから私の宿泊日は開いてなかったが和室の客室がある。レストランは他館へ移動




まとめると
温泉風呂の大浴場→本館、オリエンタルガーデン、フォレストヴィラ、山荘(繁忙期のみ営業)
レストラン、売店→本館、オリエンタルガーデン、フォレストヴィラ(基本夕食土曜日営業)
プール→本館、オリエンタルガーデン(夏季)、フォレストヴィラ(夏季)
バーラウンジ→オリエンタルガーデン、フォレストヴィラ
ゲームコーナー→本館、フォレストヴィラ
卓球、カラオケ、麻雀→フォレストヴィラ
キッズスペース→フォレストヴィラ
wifi環境がない客室→ふくろうの森
ユニットバス以外の客室風呂がある→クイーンズコリーナ(露天ジャグジー付き和洋室)(露天ジャグジー付洋室)(露天ジャグジー付特別室)、フォレストヴィラ(露天風呂付和洋室)、ザ・コテージ(ジェットバス)
犬などのペットはペットホテル1泊3000円がある




私の場合はまず安いというところから比べ、最終的に本館、オリエンタルガーデン、ファレストヴィラ、可愛いふくろうの森で悩みましたが、もし宿泊日が雨だったら~を考えて何から何まで一番揃ってるファレストヴィラが無難だろう~という考えになり予約、泊まってきました。

敷地内を散策したり湯めぐりしながら他の宿泊館も見ましたが、小さな子供連れならキッズスペースのあるファレストヴィラがいいんじゃないかと。ホテル内で遊びたい飲みたいという人もファレストヴィラがいいような気もします。静かに館内で過ごしたい人なら戸建てのふくろうの森や大浴場やレストランもない宿泊館がいいのではないでしょうか。

■客室写真ギャラリー
【本館】和室8畳/和室10畳/ツインルーム
【フォレストヴィラ】メゾネット和洋室/ハリウッドツイン/和洋室/露天風呂付和洋室
【オリエンタルガーデン】ツイン/トリプル/ダブル
【クイーンズコリーナ】和洋室/ジャグジー付和洋室
【ふくろうの森】洋室/露天風呂付客室
【アネックス】シングル/ダブル/ツイン/トリプル
【ザ・コテージ】リビング、ベッド
【ガーデンスウィート】和洋室/メゾネットダブル
【山荘】和室


泊まった感想や口コミ

ホテルサンバレー那須予約画面

今回私がフォレストヴィラにチェックイン金曜日チェックアウト土曜日で泊まった詳細と料金。楽天がばらいまいてた割引クーポンを使って一泊二食2人で税込み20200円、1人あたま税抜きなら9,352円。この値段でホテルサンバレー那須を評価すれば満足度も高くコスパも良かった。

フォレストヴィラに限らず他館でもフロントスタッフたレストタンスタッフなど笑顔で親切でした。フォレストヴィラ館は清潔で綺麗だったし、部屋も空気清浄機の匂いはあったが、居心地もよかった。夕食バイキングは握りたてのお寿司や焼きたてステーキなども食べられたし、料理の種類が多いワケじゃないけど手間暇かけて作られた料理は多く、食べたいものを選べる種類、量は十分あった。朝食バイキングは他ホテル並みに普通。お風呂は源泉かけ流しではなかったものの、数々の湯舟やロケーションも楽しめたし大満足レベル。プールはいかなかったけど滞在中もチェックアウト後も無料で入れて遊べたワケだから、1万円ぐらいでここまで揃ってたら安いんじゃないかと思う。

予約時はどこの宿泊館にしようか散々迷いましたが、個人的には温泉が主目的だったので、大浴場にあるフォレストヴィラにして正解。部屋から歩いて50mくらいでお風呂があったから夜寝る前にも行くのが楽でした。次はフォレストヴィラ同様にお風呂とレストランがあるオリエンタルガーデンに泊まってみたいな。



ホテルサンバレー那須の口コミを確認確認確認

アクセスと駐車場



ホテルサンバレー那須 住所:栃木県那須郡那須町湯本203 電話番号:0287-76-3800

ホテルサンバレー那須へのアクセスは東北自動車道那須インターチェンジから約11.2キロ車で約20分。

那須街道沿いにあったホテルサンバレー入口の案内看板

インターから那須街道(栃木県道17号線)を那須湯本温泉、那須ロープウェイ方面に向かうと写真のような入口の案内看板が出てきます。

ホテルサンバレー施設案内マップ

ホテルサンバレー那須では本館やクイーンズコリーナに宿泊なら本館前の駐車場、フォレストヴィラ宿泊ならフォレストヴィラ前駐車場、オリエンタルガーデン宿泊ならオリエンタルガーデン前駐車場、ふくろうの森なら~コテージなら~などと宿泊施設ごとに無料駐車場が用意されてました。

ホテル内道路の案内標識

敷地内の道路にはどの建物がどっちにあるのか案内標識があるから迷わず行く事が可能でした。

フォレストヴィラエントランス前の駐車場

フォレストヴィラエントランス前に駐車場

オリエンタルガーデンエントランス前の駐車場

オリエンタルガーデンエントランス前に駐車場

ふくろうの森前道路脇の駐車場

ふくろうの森前道路脇に駐車場


 

タグ :  

栃木県 那須温泉/那須高原   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ投稿覧

TOPへ戻る
 プライバシーポリシー お問い合わせ