冬の草津温泉の道路と雪

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

冬の草津温泉に行った時の道路の雪の様子

草津温泉冬の道路の様子はこんなんだった(私が行った日の話)


草津温泉は冬になれば雪が降り積もります。

寒波が来て大雪になれば、下の長野原から草津温泉に行くまでにも大雪の為、かなり難ありとなりますが、大雪が去り春がもう少し~というチラチラと雪が降った程度の時に草津温泉に行った時の道路の様子です。



↑写真は4月1日に行った時のもの、暦上は春ですが、朝まで雪が降ってたようで枝にも雪が積もってました。

桐生や前橋では桜咲く季節でも草津はまだ冬景色なんです。

バスの運転手が草津温泉まで通行止めのアナウンス

↑ある年1月の大寒波の時のニュース画像。

真冬に草津温泉に行く場合、

寒波到来大雪の時は長野原草津口から草津温泉に向かうバスでさえ道路の通行止めで足止めされる事もある。というのを事前に知っておいたほうがいいかも。そんな時は、マイカーだって一時通行止めになります。

ただ、さすが日本一の温泉観光地、道路の雪かきは結構素早く通行止め解除も他道路より早めかも?

↑写真の日は、小振りとなりしばらく待ったら開通したそうです。

冬に草津温泉に行く時はやはり天候次第っすね。

天候次第ですが出かける前に

草津温泉の天気天候は気になる~

ライブカメラで今の草津温泉の天気や天候、道路状況がわかるって知ってましたか?

下記場所地点で

のマークがある場所は今の様子がわかります。*夜は真っ暗・・昼間の様子ね。

また雪道でのタイヤチェーンレンタルもできる草津温泉 タイヤチェーン24 24時間受付ダイヤルも発見!!

オートソック

万が一スタックした場合にと、コレも用意して準備していきました。冬になるとスタックして立往生してる車のニュースが夕方流れますが、その時JAFが使ってたのを見て買っておきました。
雪道なら約100キロぐらいまで走れるタイヤに袋をかぶせるだけの取り付け楽々チェーン、一応これも持ってるか持ってないかで次の日万が一大雪でも心強かった。

結果的に下にある写真の通り私が行った日は雪は問題なく草津温泉に行ける日でした~。

草津温泉って噴火の影響ないの?


草津温泉街は本白根山より5キロ以上離れていて被害やその他の影響なく入浴、宿泊、食事などの各施設は通常通り営業してるとの事です。(草津町、草津温泉協会発表)



日本一の草津温泉!本当にいい湯なんですよ~

草津温泉天気予報

冬の草津温泉では特に大事なのが天気予報です。

行く日が晴れていても帰る日が悪天候だったら大変です。

前持って知っておけばそれなりに色々用意できますよね。

草津温泉週間天気予報です。





草津温泉道路状況写真とライブカメラ

国道145号大津交差点付近

国道145号線大津交差点付近の温度計

↑2月下旬の昼12時すぎ・この日は暖かかったが進行方向草津のほうは雲が立ち込めどんよりしてる感じでした。またこの辺りは当日予想に反してほとんど雪がなかったです。

この辺りは標高680メートルだから雪模様の日じゃない限り道路に雪はなさそうです。

ちなみにこれから向かう草津温泉湯畑は標高1156メートルです。そんなに高地ではないですが、場所柄冬は雪が降りやすい温泉地です。

国道292号チェーン脱着所1ヵ所目付近

国道292号線チェーン脱着所1番目付近の道路の様子

道路脇に雪が見られるようになってきました。

国道292号線チェーン脱着所2番目付近の道路の様子

その後山肌に雪が見られるように景色が変化してきました。

国道292号チェーン脱着所6ヵ所目付近

国道292号線チェーン脱着所6番目付近の道路の様子

道路上は走りやすい状態が続いていました。

国道292号沿いセブンイレブン群馬草津前口店付近

国道292号線セブンイレブン群馬草津前口店付近の道路の様子

駐車場を雪かきしたと思われる雪が山盛りになっていて、今までは雪が沢山あった事を物語ってるようでした。

今日は今にも雪が降りだしそうな天気でしたが、今のところ道は順調でした。

このセブンイレブンの前にライブカメラが設置いてあるから今の状況がわかるから草津温泉に行く時便利です。

雪が降ってない日でも大体この辺りから雪注意、凍結注意って感じですかね。

草津前口の地図

国道292号草津前口の道路ライブカメラ映像(このライブ画像で道路に雪がなさそうなら問題ない可能性高いです)

↑冬の草津温泉に車で行く当日にチェック必須

長野原警察署の交通危険箇所の地図

長野原警察署の交通危険箇所の地図にも「前口のセブンイレブンから気候が激変!!降雪と路面凍結に注意」と書かれていました。

国道292号メロディライン開始付近

メロディライン開始看板近くの道路の様子

もうすぐ草津温泉ですが、メロディライン開始付近になると一気に雪の量が増え雪景色に変わってきました。

草津節メロディラインの道路の様子

ここから40キロの速度で走り続けると「草津よいとこ1度はおいで~」の草津節が車内に響きます。

道の駅草津運動茶屋公園

道の駅近くの国道292号線の様子

目の前のカーブを曲がると道の駅になりますが、もうこの辺り一面は雪世界でした。

道の駅の温度表示の様子

道の駅草津運動茶屋公園前にある消防署の温度計表示はお昼すぎに1度でした。

湯畑周辺

湯畑に向かう道の道路の様子

国道292号線から湯畑方面に曲がった道です。さすが温泉水で雪を解かしちゃう草津町。雪の跡がほとんどなかったです。

冬でも雪が少なかった湯畑の様子

湯畑周辺は雪もほとんどない状態でした。しかし湯畑について1時間後にこの日は雪が降りだしてきました。

大雪後の湯畑の様子

大雪で通行止めとなり解除され草津温泉に行けた時の湯畑周辺の様子。

湯畑ライブカメラ映像

天狗山スキー場周辺

道の駅前の温度計表示

草津温泉に行った翌日です。昨日夕方から寒波で雪が降り朝も降ってましたが運よく少し車の上が白くなった程度で翌日は風が凄かったのですが快晴となりました。

ただ昼の時点で温度は零度でした。

国道292号線天狗山スキー場付近の様子

天狗山スキー場に向かう道路は両側に雪は山積みされてましたが、道路問題なしでした。

天狗山スキー場の様子

天狗山スキー場の様子です。駐車場は一部凍ってる部分もありましたが、走行部分は一切問題なかったです。

天狗山スキー場(草津国際スキー場)ライブカメラ映像(開いたページの下の方)

白根火山方向国道292号線通行止めの様子

白根火山ロープウェイ方面への道は一般車両通行止めでした。

天狗山レストハウス前交差点地図

天狗山レストハウス前国道292号線ライブカメラ映像

ベルツ通り

ベルツ通りの様子

天狗山スキー場よりベルツ通りを通りテルメテルメ前そして写真はホテルヴィレッジ入口前の道路の様子です。

この日はベルツ通りも一切難なし、スタッドレスタイヤじゃなくても十分走れる状態でした。

ただ、伊藤園ホテル草津に向かう道路は凍結難ありが2~3ヵ所ありました。雪かきなどが湯畑周辺道路と扱いが違う感じがしました。



冬の草津温泉に行ったら~

別ページで書いてる草津温泉観光の追加情報

初めての草津温泉で知っておきたい事

無料と割引券で楽しめる草津観光した

草津温泉湯畑周辺で食べ歩きしたよ

草津温泉外湯めぐりしたよ

草津温泉ベスト20ランキング(アド街ック天国)

電車とバスで草津温泉に行った

草津温泉に泊まりたいからふるさと納税は草津町にした

アレで選ぶ草津温泉宿一覧



 

群馬県 草津温泉   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ大歓迎!(当ブログの問い合わせもこちらへ)

TOPへ戻る
アクセスランキング