草津ナウリゾートホテル

おでかけポコ

各地の温泉(ホテル/旅館/日帰り温泉)・観光地・寺社仏閣・グルメなど【旅とお出かけスポット情報】旧桐生人ポコ

草津ナウリゾートホテルに泊まった(口コミ/部屋/食事/風呂)


草津ナウリゾートホテルに泊まった


草津ナウリゾートホテルは敷地内にはテニスコートやパターゴルフ場、館内には室内プールや卓球、ゲームコーナーや竹下夢二ギャラリーや杉本秦雄ガラスギャラリー、大型の売店も完備してる標高1200mの高原にあるリゾートホテル。湯畑からは少し離れた立地ですが無料シャトルバスで送迎してくれるサービスもあるホテルなんです。

来館者の国旗が掲げられていたエントランス

海外からの観光者も多いようでエントランスには本日宿泊する人の国旗も掲げられていました。


草津ナウリゾートホテル:住所:群馬県吾妻郡草津町草津750 電話番号:0279-88-5111
2017年と2018年に完全リニューアル全154室、各階にある喫煙所以外全館禁煙、館内無料Wifi



目次
チェックインの様子
部屋とアメニティ
食事
温泉
貸切風呂
館内施設
湯畑の行き方
泊まった感想と口コミ
アクセスと駐車場



草津ナウリゾートホテルの口コミを確認確認確認

チェックインの様子

草津ナウリゾートホテル外観

駐車場の目の前がエントランス。

フロントロビーの様子

久しぶりに入った館内は綺麗で、早速チェックイン。駐車場からエントランスに入ってすぐフロントでしたが、館内ではここが2階。

ウェルカムドリンク

りんごジュースと桃とぶどうから作ったホテルオリジナルのお酒のウェルカムドリンクが用意されてました。

館内図の掲載されてるリーフ

最初に17時30分開始と19時開始のバイキングでの夕食時間を選択。朝食も7時~と8時~で選択。次にお風呂の営業時間を説明(チェックインから夜通し翌日チェックアウトまで入浴可)そして館内図が掲載されてるリーフを見ながら、食事会場であるレストランの場所やお風呂やエレベーターの場所などを教えてくれました。

部屋までセルフで行くのかな?と思ってたら、すぐボーイが2人もついて部屋まで案内してくれました。


部屋とアメニティ

部屋前の通路

エントランスからフロントまでも綺麗でしたが、フロントから客室に向かう時もめちゃくちゃ綺麗でした。2017年と2018年館内リニューアルしたばかりだから新築って感じ。

洋室の部屋の様子

部屋に入っても壁から床、机にソファベッドまで新品と思われる物ばかりで綺麗で清潔感もありました。2人のボーイさんが部屋にある照明スイッチや空調スイッチなどの説明もしてくれて綺麗さと親切さでホテルの好感度アップ。エコノミーツインという約23㎡の洋室でしたが2人で過ごすには十分の広さでした。また館内無料Wifiだから部屋から接続できました。

和室客室写真、和洋室客室写真、最上階ツイン客室写真、ビューバスツイン客室写真、スタンダードツイン客室写真、デラックスダブル客室写真、スタンダード客室写真、スィートルーム客室写真、ジュニアスィート客室写真ギャラリー

部屋のベッド

セミダブルのベッドでマットは硬すぎず柔らかすぎでもなく寝心地良かった。

部屋のTVや冷蔵庫など

部屋にあったのはTV、アラーム機能付き卓上時計、貴重品入れのセイフティボックス、空の冷蔵庫とミネラルウォーターのペットボトル人数分本数、ポット、ティーパックのお茶とお茶菓子、加湿機能付き空気清浄機。部屋のエアコンの空調はここでは温度設定はできず館内での温度設定を切、1~3段階の風量調節で快適さを維持するやり方。

浴衣

浴衣は男女ともオーソドックスな色と柄。

可愛い色と柄の浴衣レンタル

浴衣と帯の組み合わせは200通りもある可愛い浴衣は1日1000円でレンタル可能。

洗面台

洗面台にはフェイスタオル、バスタオル、ドライヤー、ブラシ、歯磨きセット、ブラシ、使い捨てカミソリ、シャワーキャップ、ハンドーソープ、ビーリングジェルなどが置いてありました。ここまで普通に揃ってるのに何故か?女性用の化粧水やクレンジングオイルなどはなかった。

シャワールーム

大浴場を利用するから使わなかったですが、シャワールームがありボディソープ、シャンプーやリンスがありました。

予約した部屋の詳細

楽天トラベルでの予約時は「ユニットバス付」とありましたが、温泉地では基本部屋風呂は使わないので気にしなかった。

清潔で綺麗なトイレ

トイレルームは奥行のあった広々としたスペースで、シャワートイレとなっていて、しかも清潔で綺麗でした。

部屋にあった掃除担当者のカード

新築のような綺麗な部屋でしたが、誰が掃除をしたかの責任の名前もカードとして置かれてるから、しっかり掃除もされてました。

正直2人で一泊二食付きで税込み19,760円。税抜きで1人あたま約9,148円だったから、まったく期待してなかったけど、ここまで綺麗でビックリ!得した気分。またルームキーは2つ用意されていたから、お風呂に行く時も連れと一緒に部屋を出る必要もなく、個人個人好きな時に出かけられてまた部屋に帰ってこれたから便利でした。

ルームサービスメニュー

客室はルームサービスもあり、また無料で携帯電話貸し出しやトランプやウノ、黒ひげ危機一髪などは1日300円、人生ゲーム、オセロ、チェス、将棋、囲碁などは1日500円でレンタルできるようになってました。

部屋からの眺め

6階の部屋でしたが、草津白根山も綺麗に見えて部屋からの眺めもよかった。

和室客室写真、和洋室客室写真、最上階ツイン客室写真、ビューバスツイン客室写真、スタンダードツイン客室写真、デラックスダブル客室写真、スタンダード客室写真、スィートルーム客室写真、ジュニアスィート客室写真ギャラリー


食事

料理の置かれてたテーブルの様子

夕食朝食ともに「メインダイニング樹林ガーデン」、広く清潔で綺麗なレストラン。和洋中ビュッフェバイキングですが、料理の置かれてるテーブル間のスペースも十分な広さもあったし、トレイを置くスペースもあったし、下段には食器類置き場もあって料理がとても取りやすかった。

レストランのテーブル席の様子

テーブルとテーブル間もゆとりのあった広々スペース。

ピアノの生演奏の様子

普通のテーブルの他に円卓のテーブルもあったり、そしてディナータイムはピアノ生演奏と歌がBGMとなっていて、素晴らしい雰囲気のレストランでした。人が少ない時間帯に写真を撮ってるだけでこの日は満室、夕食朝食ともにレストラン内はほぼ満席でした。

ライブキッチン

夕食、朝食ともにライブキッチンで出来立てを頂けたし、お寿司は何と!注文してその場で握ってくれるスタイル。

食べた夕食

夕食は群馬県産の食材を中心に和洋中約50種のメニューだそうだが、もっと多く感じたぐらい。生ビールやカクテルを楽しめるアルコール飲み放題は税別2,300円でした。

食べた朝食

朝食は目の前で一つ一つ丁寧に作り上げるふわふわとろとろオムレツやフレッシュなスムージーが好評の和洋約40種のメニュー。

私の場合2人で一泊二食付きで税込み19,760円。税抜きで1人あたま約9,148円だったから、この料理はコスパも良く、普通に美味しかったし、大満足でした→夕朝食メニューやアルコール料金などもっと詳しくはで草津ナウリゾートホテルでバイキングを食べた。のページで。

レストランチラシ

フレンチレストランでのフランス料理写真、中華レストランでの中国料理写真、夏季限定バーベキュー料理写真、和食レストランでの料理写真ギャラリー


温泉

大浴場までの行き方

おそらくどの客室に泊まっても温泉のある「草津ビッグバス」という名称の大浴場まで距離があるかな・・・・■の場所がエレベーター、途中長い通路があって2ヶ所の△階段で約1階分上がって大浴場入口。脱衣所で服を脱いで今度は△約1階分階段を下りてやっとお風呂。エレベーターから約200mぐらい歩いた感じでした。

大浴場までの通路の様子

遠いっす。途中階段もあるから足の不自由な方にはちょっと辛いかも。

大浴場前のロビーの様子

男女別大浴場入口前は靴やスリッパを下駄箱ロッカーに入れてさらに奥へ行くとロビーのような感じの休憩スペースや専用のフロントもありアイスクリームなどの販売などもありました。

洗面台の様子

脱衣所は広々としてて綺麗で清潔。

ロッカーの様子

100円玉は必要としない鍵付きのロッカー。服を脱いでいざお風呂場へ!裸のまま今度は階段を使って1階分ぐらい降り行く形。風呂上がりは逆に脱衣所まで1階分階段を上るというちょっと面倒な構造。

洗い場の様子

広々とした浴場で洗い場の数も多かった。

大浴場の様子

温泉はチェックインから翌日朝11時まで夜通し好きな時間に入れるようになってました。サウナもあって、その前に水風呂(写真右手前)、温泉でない真湯のジャグジー(写真左手前で21時30分でブクブクは営業終了)、奥に2つの温泉の岩風呂。ガラス窓の向こう側に露天風呂。どの温泉の湯舟も草津温泉で一番湧出量が多く、酸性度も高い万代鉱源泉。湯畑源泉と比べると肌ざわりは硬い感じのお湯でpH値も草津温泉源泉の中で一番低い強酸性温泉だから傷があるとピリピリ感を感じますが、体じへの温まり方は早い気が個人的にはします。

2つの内風呂の様子

2つの浴槽の内風呂温泉はそれぞれ10人ぐらい入っても余裕って感じの広さ。

熱湯の露天風呂の様子

露天風呂も浴槽は2つ。熱めというか普通の湯温の湯舟がコレ。

ヌル湯の露天風呂の様子

もう一つは底が浅めでヌル湯の浴槽。岩の間から滝も流れてい昼間も夜も温泉情緒はたっぷり。

月見風呂

ユル湯の露天風呂には屋根がないから開放的で月見風呂もできました。真冬なら雪見風呂、秋なら紅葉風呂じゃないかな。

泉質や効能や草津ビッグバス(この大浴場の名称)を詳しく→草津ビックバスの温泉に入った


貸切風呂

草津ナウリゾートホテルには、24時間いつでも利用できる45分平日3,200円土日祝日は4,200円からと結構高めな料金設定の貸切露天風呂がありました。大浴場だけで十分満足してたのですが、逆にこんなけ高い貸切風呂はどんなんだろう?と興味が湧き試しに入ってみました。5つの貸切風呂があって檜と信楽焼2種類あり、フロントにオススメを聞いてその貸切風呂へ。

貸切風呂の案内図

予約した時間の5分前にフロントへ行って貸切風呂の鍵をもらう事に。貸切風呂案内図を見せながら場所を説明。大浴場同様にフロントから距離もあり途中階段もあったりして、エレベーターで直には行けない所にありました。

貸切風呂の部屋の様子

フロントスタッフがオススメしてくれた一番広い貸切風呂、客室を改造した感じの部屋で個室のトイレもあった。居間には客室にあったのと同じティーパックのお茶セットが用意されて床暖房付き。奥が露天風呂になってた。

洗面台

洗面台の下に空の冷蔵庫、ドライヤー、使い捨てカミソリ1、クシは2.シャワーキャップは1と人数分揃ってなかった。他にヘアリキッド、ヘアトニック、アフターシェーブローション、フェイスケアミルク。



あと売店で売ってる試供品。

檜の貸切風呂

露天風呂と云っても、横が少し開いてるだけで、内風呂や半露天風呂に近い造り。壁面にシャワー付きの洗い場が1人分。浴槽は足を曲げて体育座りすれば2人横並びに入れるサイズで、足を伸ばすなら1人サイズ。

貸切風呂の浴槽

源泉は大浴場と同じ万代鉱源泉。源泉かけ流しを独占できる贅沢はあったのですが、高い料金の割りにはサービスが悪くガッカリ。というのも大体2,000円を超える貸切風呂は過去の経験上、フロントの人が案内してくれますが、ここはわかりにくい場所にあるのに説明と地図の手渡しだけ。また他宿では専用のフェイスタオルやバスタオル、冷蔵庫には休憩用に冷水ペットボトルなどが用意されてたりしますが、ここはタオルは部屋持ち出しと大浴場と同じ扱いだし、冷水さえも用意されてなかった・・・・格安の大江戸温泉物語系ホテルでも案内があったり冷水や専用アメニティなどが用意されてたりした事もありましたが・・・ぶっちゃけ今まで色々な宿で貸切風呂を利用してましたが、ここは中身と料金が釣り合わず一番高く感じたホテルでした。でも結構この日は借りてた人がいたようで、入りたかった時間に入れなかったほど予約はあった事は確かだから、私自身は不満でも他の人たちは良かったのかも?

全ての貸切風呂写真ギャラリー


館内施設

プールの様子

プールの利用期間は春休み、ゴールデンウィーク、夏休み、年末年始と期間限定で9時から22時まで。普通のプールの他に水深30cmのキッズプールもあり宿泊者は大人1,000円、子供500円で利用可能。

テニスコート

テニスコートの利用は4月下旬~11月まで7時~21時、一面1時間2,200円、テニスラケットは無料レンタル、テニスボールは2個540円で販売。

パターゴルフ場もあって4月下旬~11月まで7時~18時まで1コース800円

卓球

卓球の営業時間は7時~26時まで利用料金は1台30分540円。

スポーツで汗をかいても大丈夫!ランドリーコーナーもありました。

カラオケルーム

カラオケルームは24時間利用可能で1部屋1時間2,000円。

ゲームコーナー

ゲームコーナーは14時~22時。

キッズコーナー

キッズコーナー

海洋エステティック「SOIN DU SPA THALGO」

海洋エステティック「SOIN DU SPA THALGO」と大浴場側に整体足つぼマッサージ処もあり。

ラウンジ

2階エントランス入って左側にラウンジ。

売店

売店の営業時間は日によって違うみたいですが、平日の営業時間は7時~12時と14時~22時で土日祝日は7時~22時。結構広いお店でカップラーメンやお菓子、お酒のおつまみやアルコールやジュースなどのドリンク類から沢山の種類のお土産もありました。

杉本秦雄ガラスギャラリー

2階フロント前に入場無料の杉本秦雄ガラスギャラリー(7時~22時)

竹下夢二ギャラリー

2階のフロント階に入場無料の竹下夢二ギャラリー(7時~21時30分)

イルミネーション広場

夜になるとエントランス前はイルミネーション広場

草津ベルツの森教会

駐車場脇におそらく結婚式などで利用すると思われる草津ベルツの森教会

バーグッピー

飲食店はバイキングレストラン「メインダイニング樹林ガーデン」の他に「バーグッピー」「フレンチレストランウォンザー」「中国料理上海」「日本料理紅流茶」


湯畑の行き方

湯畑まで歩いて行ったら20分ぐらいかかりますが、「バスターミナル」や「湯畑」までの往復無料シャトルバスが時間帯によっては1時間に約2本も発着してるから、夕食を食べた後にライトアップされた湯畑や西の河原公園にも行けます。



また無料シャトルバスはチェックアウト後も利用OK、湯畑観光駐車場は有料だからシャトルバスに乗ってお土産や観光してまたシャトルバスに乗って戻ってくる事も可能。



私は、このホテルと同じ経営で草津温泉で一番古い温泉と言われる老舗高級旅館である奈良屋日帰り入浴割引券をフロントに言ってもらって、湯畑に行ったついでに入ってきました→奈良屋日帰り入浴のページで。


泊まった感想と口コミ

昔泊まったり日帰りで利用してて、かなり久しぶりに行ったら館内全てと部屋も綺麗になっていてビックリしたので、スタッフに聞いたら2017年と2018年に完全リニューアルしてあとは2019年これから大浴場のリニューアルを予定してるとの事。正直新築じゃないの?というほどの出来で清潔感もあり素晴らしいホテルに生まれ変わっていました。

宿泊した客の出身国の旗

駐車場には車が15台くらいしか停まってなかったのですが、この日は満室。観光バスでの日本人ツアーや、韓国、タイ、香港、台湾からの観光客も多かったです。

草津ナウリゾートホテル宿泊プラン

今回の宿泊は楽天トラベルの誰でも使える割引クーポンがあって2人で一泊二食付きで税込み19,760円。税抜きで1人あたま約9,148円。この値段で評価していくと、部屋は綺麗で居心地良く、通路を歩く足音や声はドアから多少聞こえていたものの、隣室や上階の音はさほど聞こえず夜はグッスリ眠れたから◎、食事はこの値段で十分なメニューが揃っていたし、味も普通に美味しく◎、お風呂は大きく、湯舟もいくつかあったし、温泉の他にジャグジーやサウナもあり、ゆっくりと入浴できたので◎、部屋への案内、部屋の照明スイッチなどの説明、フロントスタッフの人も応対はしっかりしてくれたし◎、レストランスタッフなど外国人の方も多かったけど、空いてるお皿を見つけたら下げてくれたり、料理を補充したり、笑顔でキビキビしてて好感が持てました。

しいて言えば、お風呂が遠かった事ぐらいかな。

貸切風呂は不満だったけどオプションだから除いて、税抜きで1人あたま約9,148円なら、サービスも良く他に大きな不満点は一切なかった。GW前の平日1人あたま1万円以下という料金だったらから、かなり得したぞ!という感想で個人的には高評価のホテル。GWは同じ部屋で同じ食事で2人で64.000円になってましが、この価格を基準としたら評価は変わるかな。でも、2人で2万前後の時があったらまた泊まってみたいホテルになった事は確か。

草津ナウリゾートホテルの口コミを確認確認確認

草津温泉ふるさと納税

私の場合は楽天トラベルで安い宿泊料金で予約して、草津ナウリゾートホテルでチェックアウトの時の支払いはふるさと納税の返礼品の感謝券(金券)だから、さらに得した気分。毎年してますが大体1週間程度で感謝券が届いて利用できるから草津温泉ふるさと納税は得!



アクセスと駐車場



草津ナウリゾートホテルへのアクセスは関越自動車道渋川伊香保インターから約58.5キロ車で約80分、沼田インターから約63.4キロ車で約90分、上信越道碓氷軽井沢インターから約55.7キロ車で約80分

草津温泉地図

上の地図で真ん中の赤が湯畑、上の赤線が草津ナウリゾートホテルだから草津温泉の外周に位置する立地。草津温泉スキー場や西の河原駐車場に近い場所にある。

駐車場の様子

ホテルの目の前に広大な無料駐車場。この駐車場は同じ経営の湯畑にある宿、湯畑草菴奈良屋への宿泊者も停められて無料シャトルバスで移動。

 

タグ :  

群馬県 草津温泉   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ投稿覧

TOPへ戻る
 プライバシーポリシー お問い合わせ