綿の湯草津ホテル別館

おでかけポコ

各地の温泉(ホテル/旅館/日帰り温泉)・観光地・寺社仏閣・グルメなど【旅とお出かけスポット情報】旧桐生人ポコ

[Gotoトラベル対象]綿の湯草津ホテル別館に泊まった(部屋/食事/風呂/口コミ)


[Gotoトラベル対象]草津ホテル別館綿の湯に泊まった(口コミ/部屋/食事/風呂)


片岡鶴太郎さんの常宿兼アトリエのある草津ホテルから西の河原通りを挟んで目の前にある素泊まりもできる宿が「草津ホテル別館綿の湯」オシャレで湯畑にも西の河原公園にも行きやすい立地で草津温泉宿の中でも人気も口コミ評価も上位の温泉宿である

草津ホテル別館綿の湯外観

草津ホテル別館綿の湯

住所:群馬県吾妻郡草津町大字草津469-4 電話:0279-88-8777
客室数:10(洋室/和洋室)
施設:男女別温泉大浴場(内風呂/サウナ)、足湯、ラウンジ、食事処
駐車場:無料
備考:基本チェックイン14時チェックアウト10時、館内無料WIfi客室無料WIfi、滞在中コーヒーなどフリードリンク
周辺情報:西の河原公園まで歩いて約1分、湯畑まで歩いて約5分、一番近いコンビニ:セブンイレブン群馬草津湯畑店(約427m歩きで約5分)



目次
チェックインと館内の様子
部屋とアメニティ
食事
大浴場
貸切風呂
口コミ
アクセスと駐車場




草津ホテル別館綿の湯の口コミ口コミ口コミ

チェックンインと館内の様子

フロント前の様子

玄関は小さかったが、綺麗な外観と同じく館内もカジュアルで清潔感あった。

最初に書きますがフロントは左側だが、滞在中スタッフがいたのは殆ど見かけず、常に館内のどこかを掃除してたり、フリードリンクを補充してたりと常に働いてた。話すと親切丁寧で気持ちよく応対してくれたスタッフばかりだった。

さて、チェクイン!アレ?誰もいない・・・フロントにあった呼び鈴を鳴らす。しばらくすると急いでスタッフが来ました。バイクの1人旅だったから、バイクの置き場やその他雑談をしましたが、親切丁寧で素晴らしい人だった

小冊子の表紙

小冊子を頂き館内の説明、お客の名前など書きこんで用意してたのを渡してくれるなんたこの冊子1つ見ても立派、、他の宿は大体コピー用紙渡すだけですから。

館内の説明書き

玄関は23時~6時まで施錠、館内禁煙喫煙は歩いて50m先の西の河原公園喫煙所などなど

館内図

館内図

夕食メニューとドリンク料金と周辺案内図

夕食メニューとドリンク料金と周辺案内図

チェックインで渡されたもの

私の場合お握りサービス付き、西の河原露天風呂の入浴券つき素泊まりプランで、小冊子の説明書きの他に、食事処がわかる草津温泉夜マップ、湯畑周辺の外湯巡りや観光スポットがわかる地図、観光や湯めぐりで使える割引クーポンを渡してくれた

私の場合草津温泉の宿はアチコチ宿泊してますが、温泉街の食事処や見どころがわかる資料を一緒に全て渡すしてくれた宿は初めてでした。草津温泉が初めての人ならこれだけあれば十分楽しめる。

お握りサービスに関しても、通常は20時~20時30分と翌朝9時~9時半なんです。そこでどの時間に「しますか?という事になったワケですが「明日9時には出発したいから今日の20時で食べるの明日の朝にします」と答えたら「じゃ~明日の8時30分なら大丈夫そうですか?」となり、通常より早めにしてくれたのは感動。

まだ、部屋も温泉も入ってませんが、チェックインの様子だけで事務的じゃない人間味溢れる優しい対応で「この宿当たり!」と確信。トラベルサイトの評価も高いし、なかなか予約が取れない意味もこの時点でわかりました。

チェックインが終わり部屋までの案内しながら館内の説明をしてくれました

ラウンジ

1階フロントの前のラウンジの利用時間は6時~23時まで、新聞や雑誌、無料のフリードリンクのコーヒーマシンがある

男湯入口

1階奥に男女別大浴場夜通し入れて翌朝10時のチェックアウトまでOK

3階ライブラリー

3階本などが置いてあるライブラリー、ここにもコーヒーがいつでも飲めるフリードリンクの用意があった

足湯とタオルの用意

ライブラリーの奥に足湯、タオルやイスに仕掛けた場合のひざ掛けまで用意されてた

足湯カフェ

無料のコーヒーを飲みながらまさに足湯カフェ、このライブラリーと足湯の利用時間は7時~22時まで

館内はそこも綺麗で清潔感もあり、シンプルかつオシャレで素晴らしかった



部屋とアメニティ

客室の様子

館内も綺麗だったけど部屋も清潔感あり天井も高く開放感抜群だった。天井壁面に家庭用エアコン、窓際に畳敷きとヒーター、この日は秋で肌寒い日だったのですが、弱でヒーターが入っていて部屋が暖められていた

ベッドの様子

部屋は白を基調としたシンプルデザインで感動レベルの綺麗さでした。パーテーションの壁の向こう側にクローゼットや洗面台やトイレなど

TVと壁面の様子

ベッドに横たわりTVを見れば、壁面には他に電話機と出窓にお花が一輪と超シンプル

部屋と景色

窓からは草津ホテルの庭の木々が見える。紅葉シーズンに来たのですが今年は暖冬で遅れてた。

クローゼットやお茶セット

クローゼットとお茶セット、下に冷蔵庫

アメニティとセイフティボックス

クローゼットの中に浴衣や茶羽織、フェイスタオルやバスタオルや靴下、歯ブラシセットなどのアメニティと大浴場に持っていくカゴ、その下にセイフティボックス

浴衣と茶羽織

浴衣と茶羽織もシンプルデザイン

洗面台

新築のような洗面台

トイレ

シャワートイレ

部屋から見えた紅葉と緑

窓から正面を見れば緑も紅葉も見える眺め

部屋から見えた片岡鶴太郎美術館

窓から下を見下ろすと片岡鶴太郎美術館とその奥に草津ホテルの建物

窓から見えた紅葉の景色

部屋が綺麗で居心地よかった~!翌日は少し紅葉してた

他の客室写真ギャラリー


食事



食事処は2階、テーブル席と外が見えるカウンター席があった



チェックイン時に渡された小冊子に夕食メニューが書いてあったが、私が泊まったこの日は全員が素泊まり利用だったから食事処は営業してなかった

夕食や朝食の料理写真ギャラリー

お握りのサービス

私はお握りサービスというプラン、予約した時間になったら部屋まで持ってきてくれました。味噌汁まであって朝食には十分でとても美味しいお米でした。

大浴場

脱衣カゴ

広い脱衣所ではなかったけど、やはり綺麗で清潔感あり。脱衣はカゴ棚式でロッカーなどはありませんでした

洗面台

洗面台にはドライヤー、使い捨てカミソリ、綿棒、化粧水、ブラシなどのアメニティがありました

二つに区分けされてる内風呂

浴場はまぁまぁ広く、露天風呂はなく内風呂だけですが贅沢にも2つの源泉が別々に分かれて注がれていました。

万代鉱源泉のお湯の色

1つの仕切りは無色透明な万代鉱源泉、西の河原露天風呂でも利用されてる源泉で草津温泉の中で一番湧出量が多いのでアチコチの宿でも利用されてる

泉質:酸性-含ヒ素・アルミニウムー硫酸塩・塩化物温泉、pH値1.7と強酸性湯

綿の湯源泉のお湯の色

もう1つの仕切りは硫黄成分で白濁してる「わたの湯源泉」この源泉は草津温泉でも希少価値ありでホテル櫻井テルメテルメなどごくわずか。

泉質:酸性-含硫黄・アルミニウムー硫酸塩・塩化物温泉、pH値2.1

色の違うお湯

入って比べれば誰でもわかるお湯の違いが試せる素晴らしい内風呂、片方の大きさは3~4人が横並びになって足が伸ばせるくらいだから両方で6~8人と広くはなかったが、10部屋しかない宿だから私は何度も入りに来たが、毎度貸切状態でした

サウナ

サウナまであった。お風呂はチェックインから翌日チェックインまでいつでも入れますが、サウナは15時~22時まで

洗い場

左シャワーはサウナの汗流し、右は洗い場


口コミ

今回はバイクツーリングの1人旅、余談になりますが前日に尻焼温泉星ヶ岡山荘に宿泊し、そこの宿の部屋で明日もどこかに泊まっちゃおうと楽天トラベルにて予約したのが「綿の湯草津ホテル別館」何度も草津温泉に来ていてこの宿が空いてたのは珍しくやっと予約できたと嬉しかった。

そして、宿泊日当日この宿に到着「バイクでここまで寒かったでしょう」

「いえいえ、尻焼温泉に泊まったから遠くなかったですよ」

「どこに泊まったんですか?」

「星ヶ岡山荘」

「あ、妹の宿です」

「え、まじですか」と知らずに姉妹の宿に連泊という超偶然。実はそっちの宿も良くて当たり!旅が楽しくなり、もう一泊どこかに泊まろうとして予約したのが「綿の湯草津ホテル別館」

草津ホテル別館綿の湯の予約

1部屋1人素泊まり(お握りサービス+西の河原露天風呂の入浴券つき)で税込み8800円、すっげ~安かった。1人1部屋ですからね。湯畑周辺で1万ぐらいする素泊まり宿が高く感じるほど気に入りました。

私は草津温泉ではいくつかの素泊まりの宿に泊まった事ありますが、今のところここNO,1。部屋も館内も綺麗だったし、お風呂も他の1万円以下宿より大きかった。安い宿は大体3人入ると一杯一杯になるぐらい狭いんだけど、浴場も広いしサウナもあった。露天風呂はなかったけど2つの源泉の湯に入れたし、白濁の綿の湯も楽しめたしとコスパ最強。湯畑にも西の河原公園にも近いし便利だから両方のライトアップも楽しめた。

部屋は静かでゆっくり眠れたし、スタッフも優しいかったしと欠点を見つけようにもないほど、素晴らしい宿でした。別々の宿での連泊、どちらも当たりの宿って初めて!もてなし最高の姉の宿と妹の宿に泊まれて今回の旅はいい思い出になりました。


草津ホテル別館綿の湯の口コミ口コミ口コミ


アクセスと駐車場



草津ホテル別館綿の湯:群馬県吾妻郡草津町大字草津469-4

草津ホテル別館綿の湯へのアクセスは関越自動車道渋川伊香保インターから約57.3キロ車で約80分、沼田インターから約62.2キロ車で約90分

電車とバスなら草津温泉バスターミナル到着後に宿に電話で送迎してくれる

長野原草津口駅より路線バスで花敷温泉入口下車徒歩で約800mですが、バス停から無料送迎してくれる

駐車場は草津ホテル敷地など別場所にあるから、宿前に車を停めて荷物を降ろしてからスタッフに駐車場を案内してもらった方がよい。バイクは宿前に駐車可ですが屋根はなかった。

 

タグ : 

群馬県 草津温泉   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ投稿覧

TOPへ戻る
 プライバシーポリシー お問い合わせ