ホテル櫻井

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

ホテル櫻井に泊まった

草津温泉ホテル人気ランキングにも顔を出したり173室もの客室数がある巨大温泉宿ホテル櫻井に泊まった時の感想や口コミ、部屋の様子やアメニティ、食事やお風呂などはどうだったか?を中心に書いてみました。

そのホテル櫻井は草津温泉バスターミナルに近く、また湯畑の上の方の立地だから16階建ての建物が開けた場所だったら草津温泉のどこからでも見えるような感じの外観のホテルでした。

ホテル櫻井外観

この時私はチェックイン15時でしたが14時30分前に到着。すでにエントランスでは数人のスタッフや仲居さんがお出迎えをしてました。ビックリしたのはこのリーズナブルな価格から泊まれる大型ホテルでありながら女将さんもお出迎えに加わり、笑顔でお客さんの荷物などを持ってフロントまで一緒に行ってる姿を見ました。昔はどの宿でも見かけた姿でしたが、最近は女将さんが外に出てスッタフと一緒に出迎えてる姿って見かけなくなったから、久しぶりに見て感動しちゃいました。また、広いエントランスには貸し出し用の傘、車いすなども置かれてました。






目次

チェックインの様子

本客殿部屋の様子とアメニティ

新客殿は?

食事

温泉大浴場

別湯

館内の施設

館内ショーの様子

お土産、売店の様子

コンビニは近い?

湯畑まで近い?

泊まった感想と口コミ

アクセス、駐車場、住所、電話番号

ホテル櫻井の口コミを確認確認確認

チェックインの様子

ホテル櫻井フロントの様子

女将さんや仲居さんにお出迎えされホテル櫻井に一歩入った途端、あまりの広さとデカさにビックリ!外観も大きかったけど館内も広かった~。

まず、フロントでは食事の時間を決めました。バイキング会場へは17時30分から20時までの入場らしく、混むのが嫌だから17時30分にしました。朝食は7時から9時までの営業という事で遅くても8時30分までの入場をお願いされました。お待たせすると思いますが、お部屋までご案内致しますのでアチラにてドリンクをご用意してますのでおかけになってお待ちくださいとの事でそちらへ。

ホテル櫻井館内マップ

カラー刷り、写真入りの館内説明の冊子を手渡され移動。館内マップのページ。

温泉の事、レンタル備品一覧、売店、大浴場などなどの営業時間と湯畑バスの時間表

ここには温泉の事、レンタル備品一覧、売店、大浴場などなどの営業時間と湯畑バスの時間表が書かれてました。

お風呂の事

大浴場と別湯が書かれてました。

お祭り広場での無料ショー(湯もみ体験や櫻太鼓ショー)の時間、プールや施設の詳細、エステ、マッサージなどの癒し処の詳細

お祭り広場での無料ショー(湯もみ体験や櫻太鼓ショー)の時間、プールや施設の詳細、エステ、マッサージなどの癒し処の詳細。

本客殿のロビーの様子

フロントの後ろにもロビーあるし、本客殿の入口にもあるし、新客殿の入口にもあるし、ラウンジもあったし、広々としてて規模がデカかった~。写真は本客殿側ロビーの様子。

ウエルカムドリンク

アップルジュースとウーロン茶の無料ドリンクサービスが17時まで用意されました。

新客殿のロビー

本客殿側ロビーと反対側の新客殿側ロビーでもフリードリンクが用意されてました。

まだ15時前でしたが多数の宿泊客がチェックインしてて案内の順番待ち、10分~15分間待ったかな?部屋に案内される前に館内の案内をしてくれました。お風呂の場所、食事の場所、無料ショーの場所などなど、それから部屋へ案内してくれました。


本客殿部屋の様子とアメニティ

客室の様子

私が予約した客室は和室7.5畳ツインです。この部屋にしたのはズバリ安かったからです。今日は下界は各地で38℃を超えた猛暑日でしたが、部屋はすでにエアコンで冷えていてラッキー!

本客殿の「次の間付き和室写真」「和室10畳写真」「ハリウッドツイン写真」ギャラリー

部屋の様子

畳も壁も綺麗だったし、掃除も丁寧にしてる感じで安い宿泊代でしたが、十分満足できた清潔さがありました。ベッドはシングルサイズですがシモンズベッドとの事。戸棚の方に茶わん、お茶のティパックやポット、その下に貴重品入れのセイフティボックス。壁には埋め込まれた姿見の鏡。

テーブルの上の様子

広縁には2人掛けのソファとテーブルの上んはお茶菓子とおしぼり、今日の新聞などがありました。嬉しいのは部屋の鍵が2つあるから、一緒に泊まる友達とお風呂にや外出など一緒に部屋を出る必要なくなりました。

このテーブルの上にあった灰皿を見て、あ、喫煙室にしたんだっけ?と思うくらい部屋はタバコ臭くなく、過ごしやすかったです。

冷蔵庫の中

冷蔵庫の中にはホテル櫻井オリジナルの水のペットボトルが入ってました。

タオルなどのアメニティ

クローゼットの中には歯磨きセット、フェイスタオル、バスタオル、お風呂にタオルなどを入れていくビニール袋などのアメニティなどもありました。なおバスタオルは部屋用で、風呂場にバスタオルは用意されてました。

ホテル櫻井の浴衣の色と柄

ホテル櫻井の浴衣は男女ともこの色、この柄の1種類のようです。用意されてた浴衣が合わなくても客室フロアーのエレベーター前に各サイズが揃えてあったし、仲居さんと一緒に部屋まで案内された時にそこでサイズも確認されたので、私の場合は替えにいかなくても大丈夫でした。

子供用浴衣

子供用の浴衣は柄違いがいくつか売店前に置いてあって、自由に持っていけるようになってました。

レンタル浴衣

食事会場では華やかな浴衣を着てる女性を数人見かけましたが、レンタル浴衣というもありました。

ユニットバストイレの様子

ユニットバストイレがあって、シャワートイレ完備、シャンプー、リンス、ボディソープ、ハンドソープ、ヘアトニック、スキンローション、などのアメニティがありました。友達は水道の蛇口に一切油膜やくもりもなく、丁寧な掃除をしてた事にビックリしてました。確かにこの空間も部屋と同じようにピカピカに掃除されてましたね。

美味しい横手山湧き水のお知らせ

私はホテル櫻井の水道水は天然水という事にビックリ!ここまで単独で引いてるの??

ドライヤーと孫の手

ベッドテーブルの中にドライヤーと孫の手がありました。他にもフロントに連絡すればカードゲームやボードゲームの無料貸出しがあるそうです。

部屋から山方向の眺め

この部屋は本客殿の5階でしたが、窓からの景色も良かったです。山の方を見れば草津国際スキー場(天狗山プレーゾーン)のゲレンデも見えました。

部屋から湯畑方向への眺め

ホテル一井が見えたので湯畑方向の眺めがこんな感じ。窓も磨かれていたから窓を開けなくてもスッキリとした景色が楽しめました。

草津温泉の宿でエアコンがある事自体貴重で有難いのですが、天井に埋め込まれたいた業務用エアコンは温度調節ができず、3段階の風量調節しかなかったから夜は使いにくかったし、音がうるさくてつけて寝られるような感じではなかったです。

ホテル櫻井玄関外にあった温度計

草津温泉でも昼間は30℃を超えてた暑い日でしたが、夜の8時に玄関外の温度計を見たら24℃。寝る頃には窓を少し開けてれば天然の冷気が入ってきたので、エアコン止めても楽勝で寝られました。あと新客殿は客室無料Wifiでしたが本客殿はまだそれがなく、ロビーで無料Wifiを使うようになってました。また多分防音は良い方ではないと思います。通路を歩くと部屋の声が内容までわかるくらい聞こえたりしてました。部屋は年季を感じませんでしたが、通路は年季を感じたかな?トラベルアイトでもホテル櫻井の部屋の口コミで多いのが音に関する事は読んで知ってたけど、私が泊まった日は上階の足音や隣の音など聞こえませんでした。

さて、私自身は泊まる部屋にこだわりがなく、今回2食付きで1人約11,000円(税抜き)の宿泊代で清潔、綺麗な部屋だったから滞在中とても居心地がもよく、またシモンズベッドの寝心地もよく、ぐっすり眠れて最高でしたよ。

本客殿の「次の間付き和室写真」「和室10畳写真」「ハリウッドツイン写真」ギャラリー
車椅子で移動し易いように段差をなくしたバリアフリー客室も4室あるそうです。


新客殿は?

新客殿の客室棟

新客殿は16階建ての客室棟で本客殿は左の建物で6階までの客室棟でした。

新客殿16階からの眺め

新客殿はガラス張りのエレベーターになっていて16階まで行ってみて窓から景色見てみました。16階はワンフロア貴賓室というホテル櫻井の最上級客室となっていてエレベーター側の眺めしか見られなかったですが、10階以上になってくると眺めが良いですね。この新客殿の建物は草津温泉で開けてる所からならどこからでも見えるぐらいだから、逆に高層階からなら草津温泉が一望できそうでした。

部屋は見てませんが、本客殿客室は無料Wifiなかったですが、新客殿客室は客室Wifiでした。

新客殿の「一般客室和室写真」「露天風呂客室写真」「特別室客室写真」「貴賓室客室写真」ギャラリー

*客室の露天風呂は温泉ではないそうです。


食事

ホテル櫻井ではバイキングと和食会席の料理となる宿泊プランがあるみたいですが、私は夕食、朝食とも食事はバイキング料理でした。

和食膳(会席料理)写真ギャラリー

食事会場の様子

食事会場は夕朝食ともお祭り広場近くの「パレルージュ」というレストランホールでした。夕食はチェックイン時に17時30分と決めたのでその時間に行きました。部屋番号を告げると係の人が席まで案内してくれて、バイキングの食事の方法などを説明してくれました。

ステーキを焼いてるところ

寿司を握ってる人、天ぷらを揚げてる人、ステーキを焼いてる人などのライブキッチンスタイルの料理もありました。

デザート類

夕食は100種類というメニューだったからデザートの種類も多かったです。

夕食時の食事内容

何回もお替りしましたが、このトレーなどはステーキ、骨付きカルビ、ローストビーフ、ハモの天ぷら、エビチリ、中華クラゲなどです。牛肉は牛脂注入肉でなくちゃんとした肉、多分オージービーフだと思いますが、一皿50gがあるんじゃないですかね?4皿ぐらい食べればステーキ店で食べる量にはなりますよね。全体的に私の食べた事がある他宿バイキングと比べても味は良い方で美味しくてハズレはなかったです。料理の補充も手際よく食べたい物がすぐ食べれました。

朝食時のレストランの様子

朝食は7時~8時半まで入場で9時まで営業という事で8時15分頃に行って8時45分頃には人が少なくなりました。こちらはオムレツとパンケーキと生ジュースはライブキンチンで焼きたて出来立てを食べる事ができました。

朝食の食事内容

昼食もお替りに行きましたが、最初とってきたのは蒸したての赤飯、手作り豆腐、マカロニサラダ、パン、パンケーキなど。濃厚ハチミツもあったし、パンの種類も多かったです。白米やオカユなどもあったし、料理やデザートの種類も多い方だと思いますが、夕食時に出た同じ料理、デザートなども目につきました。夕食同様私は美味しくいただきました。

私の場合2食付きで1人約11,000円(税抜き)の宿泊代でこの食事内容だから、コスパ高く満足度も◎でした。また夕食、朝食ともにドリンクバーでソフトドリンクは飲み放題でした。

料理メニューやアルコールメニュー、酒、ビール飲み放題などは →ホテル櫻井でバイキング料理を食べた


大浴場の様子

ホテル櫻井では貸し切り風呂や家族風呂、混浴、サウナなどはなく、男女別大浴場が本客殿側の1階(フロント、ロビーやレストラン、売店は2階)に1か所となってました。

大浴場へは新客殿客室でも本客殿客室でもエレベーターで2階で降りてちょっと歩いてエスカレーターで1階という行き方だったので、大きなホテルでもさほど大浴場まで歩き続けるという事もなくよかったです。

男女別大浴場は15時からのチェックインから夜通し入れて朝10時まで入浴可能、よく言う24時間風呂(10時~14時清掃)という感じで、日帰り入浴はできないから宿泊客で温泉は独占という事でした。

貴重品入れロッカーとマッサージ機

大浴場には無料で利用できる貴重品入れのロッカーがありました。

脱衣所のカゴの様子

大浴場入口にが脱衣所はカゴ式、広く沢山カゴがあるから忘れないようにナンバー札がありこれを腕などに巻いて浴場に行く事もできました。

洗面台の様子

洗面台にはドライヤーや整髪剤、クシやブラシ、使い捨てカミソリなどのアメニティもありました。

大浴場に用意されてたタオル

またお風呂専用のバスタオルもが用意されてるので、部屋からはフェイスタオルを持参してお風呂に行ってくださいと書いてありましたが、大浴場にはバスタオルもフェイスタオルも用意されてました。

脱衣所のベビーベッドとベンチ

ベビーベッドや湯上り冷水機やのベンチも複数置かれていたり、清潔感とゆとりある広々とした脱衣所となっていました。

脱衣所から見下ろした内風呂の様子

脱衣所に大型の窓があってそこから内風呂が見られるようになってましたが。、私の第一声は「デカっ!まるで温水プールみたい」

30mもあった内風呂の様子

今まで草津温泉宿で泊まった事のある宿ではホテル一井の内風呂が1番大きかったですが、その2倍くらいデカイ、横幅30mもある、マジにプールみたいな大きさでした。ここまで一つの浴槽で大きいのは全国的にも珍しいじゃないでしょうか?内風呂の温泉は万代鉱源泉と西の河原源泉の混合栓。草津温泉では西の河原源泉を利用してる宿って少ないんですよね。あの有名な西の河原露天風呂でさえ西の河原源泉ではないんですから。

内風呂と洗い場の様子

この長い浴槽の中はさらに「熱い湯」と「ぬるい湯」とに分かれていました。また壁もずら~とシャンプー、リンスなどが置いてある洗い場が浴槽と同じ長さくらい並んでて、かなり混んだとしても十分余裕があるほどとにかく大きな大浴場でした。

露天風呂とガラスの先の内風呂
内風呂の隣にあった露天風呂は10人ぐらいは足を伸ばしてもゆったり入れるサイズ。

白濁した露天風呂の様子

殆どの草津温泉のお湯は無色透明ですが、ホテル櫻井は綿の湯源泉だから白濁の湯なんです。

白濁だったわたの湯源泉の露天風呂

この源泉を使ってる宿も少ないし、何より白濁は温泉に入ってる~という感じがして気持ちよかったです。露天風呂も内風呂も体感上温度は41℃前後くらいだったかな。

内風呂と露天風呂の比較表

わかりやすい温泉の比較表もありましたが、正規の温泉分析書も掲示されてました。

内風呂の温泉成分分析書

正規の分析書では、内風呂は万代鉱源泉と西の河原源泉の混合栓でPH1.9、泉質は「酸性ーアルミニウムー硫酸塩・塩化物温泉(低張性酸性高温泉)、泉質別適応症(効能)は、きりきず、末梢循環障害、冷え性、うつ状態、皮膚乾燥症。

露天風呂の温泉成分分析書

露天風呂の温泉成分分析書では、わたの湯源泉、PH2.1、泉質は「酸性・含硫黄ーアルミニウムー硫酸塩・塩化物温泉(硫化水素型)(低張性酸性高温泉)、別表が掲示されてなかったので泉質別適応症などが不明でしたが、そんなに内風呂と変わらないと思います。

一般的適応症

泉質別適応症以外に上の一般的適応症もあります。

桐生人ポコは温泉ソムリエ

温泉利用表が掲示されてませんでしたが、草津の湯は酸性だから塩素なしの消毒剤なし、源泉温度が高いから加温なしだと思います。加水は?

さて、PH自体が低い内風呂の温泉の方が強いお湯となりますが、溶存物質の覧を比較しても内風呂は2.33g/kgで露天風呂は1.69g/kgだったから、温泉成分量自体も内風呂の方が多いようです。私自身は白濁の湯の方が温泉気分的には好きですけどね~。


別湯の様子

別湯入口

別湯りんどう、しゃくなげという名前の男女別大浴場はフロントのすぐ近く、コーヒーラウンジの先にありました。

別湯入口にカードキーを入れてるところ

このお風呂へはカードキーがないと入れないようになっていて、ホテル櫻井の会員は無料、それ以外の人は1日20組限定となってました。私は限定は先着順かと思い宿泊前に電話で聞いたら遅くいチェックインでも大丈夫ですよ~という返答だったから限定は??

さて、会員以外は1,000円でフロントに申し込んだらカードキーを渡されました。

別湯のロビーの様子

扉が開いて中に入ると、おっさすが有料だけあって内部は高級感ある雰囲気でした。

別湯の窓から見えたライトアップされた日本庭園

ソファに座るとライトアップされた日本庭園が見えるようになってました。

別湯の大浴場の様子

大浴場同様カゴ式の脱衣所でタオルなども用意されてました。アメニティ類はほぼ大浴場と同じで若干高級感ある雰囲気といった感じでしょうかね。

別湯りんどうの湯、しゃくなげの湯の内風呂

30人ぐらいは足を伸ばして入れるくらいの万代鉱源泉と西の河原源泉の混合栓の内風呂だけとシンプルなお風呂でしたが、大浴場と違って基本有料風呂だから人が少ない。というか、誰もいなかった・・・

個人的には入浴してみたら、大浴場の方が雰囲気的には好みでした。でも大浴場のように人を気にせずのんびり入りたい派にはいいかもですね。別湯も15時からのチェックインから夜通し入れて朝10時まで入浴可能、24時間風呂(10時~14時清掃)という感じになってました。


館内の施設

2階の館内マップ

ホテル櫻井の施設やお店はフロントのある2階に集中していてたので大きなホテルではありましたが、どこに行くにも歩く距離は短めでよかったです。

コーヒーラウンジ

フロントの近くには「コーヒーラウンジシャルダン」営業時間8時~10時と14時~18時

日本庭園

ラウンジから外に出ると日本庭園。

ガーデンプール

夏に行った時は日本庭園の奥にあったガーデンプールも営業してました。

売店入口

メインロビーの前に売店。

茶室

売店の隣の茶室。

温泉をイメージさせるディスプレイ

茶室の前は温泉をイメージしたディスプレイ。

ラーメン、餃子メニュー

売店前にラーメンや一品料理が食べられる「夜食処さくら」20時~24時30分まで。

洋食居酒屋AZURメニュー

後ろ側には「洋食居酒屋AZUR」20時~24時30分まで。外観上はオシャレな感じでピザやパスタなども食べられるプチレストランって感じ。

お祭り広場

奥に進むとお祭り広場、壁側にアイス、ジュース、ビールなどの自販機コーナー。

ゲームコーナー

お祭り広場の奥側、バイキング会場前にゲームコーナー。

クラブモンブラン入口

個室カラオケもできる「クラブモンブラン」20時~24時。

花があったガーデン

お祭り広場側にも庭があて花も植えられてた素敵な場所でした。

噴水

お祭り広場側のエスカレーターで1階に降りると男女別大浴場があってそこに噴水がありました。

癒し処の様子

大浴場の1階はエステやマッサージなどの癒し処がいくつかありました。

このように館内だけで夜は楽しめそうな施設や設備が色々と整ってました。温泉宿つきもの?の卓球台はなかったですが、フロントで申し込めばトランプや花札,UNO、人生ゲーム、黒ひげ危機一髪などのゲーム類を無料で貸してくれるそうです。他にも有料貸し出しで将棋やマージャン、囲碁などがあるそうです。


館内ショーの様子

ショータイムのスケジュールのお知らせ

お祭り広場で20時20分から毎日行われてる無料ショーを見てきました。

湯もみ体験

ちょっと行くのが遅れて、盆踊り大会は参加できませんでしたが、湯もみ体験は参加してきました。

売店利用500円券

湯もみ体験に参加すると売店利用500円券がもらえました。お土産買ったり、ドリンクやお菓子など買う時に助かりますね。

櫻太鼓ショーの様子

湯もみ体験が終わると桜太鼓ショーが始まりました。演目は2つ。迫力ある太鼓の音と叩く人たちの熱気溢れる姿が最高でした。全部で30分ぐらいのショーと体験で時間的にも短かったから飽きる事もなく個人的には楽しむ事ができあした。


お土産、売店の様子

売店入口

売店でもある「お土産処花かんざし」は7時~10時と15時~21時30分までが営業時間でした。

広いお土産処の様子

かなり広く大きな売店で草津温泉のお土産の他群馬県全体のお土産、手作りアクセサリーをその場で作って売ってるコーナーなどもありました。

さくらいっ娘、笑顔咲くらい

ホテル櫻井のユルキャラ?さくらいっ娘、笑顔咲くらいと名札に書いてありました。

ホテル櫻井オリジナルのお土産

ホテル櫻井オリジナルのお土産も結構種類ありました。バイキングでもあった和牛カレーとサイダー

さくらいっ娘ドラ焼き、さくらいっ娘饅頭

さくらいっ娘ドラ焼き、さくらいっ娘饅頭、ホテル櫻井饅頭などなど。

ホテル櫻井人気お土産BEST3

ただ・・・・お土産ベスト3が微妙・・・1位のピーカンナッツは美味しいけどどこでも買えるお菓子で通販でも買える・・・2位は草津土産、3位が下仁田ネギせんべい・・・マジっすか・・・!

私は館内ショーの湯もみ体験参加で500円券もらったので、いくつかお土産買うときに割引となりラッキー!!湯畑前ホテル一井のお土産コーナーもかなり広いのですが、ホテル櫻井も次いで広く、お菓子などのお土産の他にお酒、小物、漬物などなどここだけでも十分草津土産が揃うと思います。それほど広く種類も豊富でした。


コンビニは近い?

ホテル櫻井前のセブンイレブン

ホテル櫻井の真ん前にセブンイレブンがありました。真ん前と言ってもホテルの敷地が広いので玄関から歩いて2~3分かかると思います。


湯畑まで近い?

ホテル櫻井から湯畑まで歩いて約10分でしたが、行きと帰りで近くも遠くも感じる・・・・というのもホテル→湯畑までずっと下り坂で徒歩でも楽々で近く感じました。しかし湯畑→ホテルはずっと上り坂で疲れる・・・遠く感じました。

でもホテル櫻井なら湯畑までの無料送迎バス(30分間隔に15時から17時までと19時30分~20時30分)が出てるんです。行きはバスじゃなくても歩いて、帰りはバスという手も使えますからね。スタッフに湯畑の停留所と時間を聞いてから個人的には行きは歩きがお勧め!行きをバスで行くと湯畑が一望できる光泉寺には石段を上って行く事に・・・・

ちなみに、玄関には雨が降った時用の貸し出し用の傘もスラリと並べられてましたよ。湯畑は雨が降っていても見ておきたい場所ですからね。

湯畑バス送迎のお知らせ

私が泊まった日は、白根神社夏まつりで湯畑が通行止めの日だったからバスも出せず、行きも帰りも歩きました。こういう日もありますからね。


泊まった感想と口コミ

15時からのチェックインでしたが、駐車場で車を誘導してたスタッフが今日は14時30分からお部屋ご案内できますよ~とラッキー!30分ぐらい前から女将さんや仲居さんなどもエントトランスでお出迎えしてました!女将さんがお出迎えしてる大型ホテルってもう最近あまり見かけなかったから、チェックイン前から感動!昔は女将さん自らっていうおもてなし文化ありましたが、今もホテル櫻井にはあってビックリという感動でしたね。

ホテル櫻井女将さんと記念撮影

チェックアウト時も自動ドア手前で一組一組のお客さんに頭を下げて「ありがとうございました」と。お見送りも感動という事で女将さんと記念撮影。居心地の良いいい宿でした~。

ホテル櫻井宿泊明細

さて、私のホテル櫻井の宿泊費用は2人で25,920円、楽天トラベルの誰でももらえる割引クーポンを使って2000円引き、1人頭で換算すると11,960円(税抜き11,075円)、最安値に近かったから結論を先に言えば、コスパは高く、5点満点なら5点でしょうね。

この値段ならバイキング内容もステーキやハモなどなどの高級食材もあったし、他料理も味が良かったし◎

草津温泉は宿によって源泉が違っててでも殆ど透明なお湯になりますが、ホテル櫻井の露天風呂の綿の湯源泉は数ある源泉の中で白濁の湯だから温泉気分も他宿より高まりましたから最高でした。和風旅館のような温泉情緒はない大浴場ではありましたが、これぞ大型ホテルと言わんばかりの巨大な湯舟にも感動しましたから~お風呂も◎。

部屋に関しても建物自体に多少年季を感じたりする部分もあったりはしましたが、客室自体は念入りに掃除もされてる感じだったし、まぁ~エアコンがうるさかったですが、エアコン自体がない宿も草津温泉には多く、昼間30℃を超えた猛暑日だったからエアコンがあってホント助かったから、音より涼しさと清潔な部屋で◎。

ウエルカムドリンク、無料ショーもあったしと。税抜き約11,000円という宿泊代だったから文句のつけようなしでしたよ。

ふるさと納税の返礼品の感謝券をホテル櫻井で利用

しかも、楽天割引クーポンで安くなった宿泊代をさらに草津町ふるさと納税した返礼品である感謝券(金券のようなもの)で払ったから超お得に泊まる事もできました。私は部屋に一切こだわらないので次回も割引クーポンなどがある、できるだけ安い時に予約してリピして泊まろうと思います。

■割引クーポンと口コミを確認確認確認


アクセス、駐車場、住所、電話番号



ホテル櫻井:住所:群馬県吾妻郡草津町草津465-4 電話:0279-88-3211 公式ページ:http://www.hotel-sakurai.co.jp

ホテル櫻井までのアクセスは関越自動車道渋川伊香保インターから国道145号線、国道292号線を走って約57キロ、車で約80分。

上信越自動車道碓井軽井沢インターから国道146号線を走って約54キロ、車で約70分。

電車バスのアクセス→電車とバスで草津温泉に行った(長野原草津口駅/草津バスターミナル)

草津バスターミナルから徒歩5分ですが、ずっと上り坂を歩く為、ホテル櫻井送迎バスを利用した方が疲れないです。

ホテル櫻井前の高速バス

渋谷(乗車時間約380分)からの高速バス停はホテル櫻井にあるので都心からのアクセスは楽々。

私の地元桐生市街地からなら下道を走って約94.5キロ、ノンストップなら車で約135分でした。

ホテル櫻井の駐車場の様子

駐車場はホテル櫻井敷地内にあり、専用のスタッフが誘導そてくれました。また先nエントランスに停まれば女将さんやスッタフがお出迎えしてくれ荷物降ろししてくれました。

 

タグ :   

群馬県 草津温泉   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ大歓迎!(当ブログの問い合わせもこちらへ)

CAPTCHA


TOPへ戻る
アクセスランキング