藪塚温泉観光

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

藪塚温泉観光してきた!観光スポット9選

藪塚温泉観光してきた!観光スポット9選


私の場合薮塚温泉が身近な存在すぎていつでも行けるという事から薮塚温泉の観光スポットには目を向けてなかったのですが、いったい何があるのか?ある時気になったのでマイナーな観光スポットまで巡ってみる事にしました。そしたらですよ~。他の観光地ではなかかなお目にかかれない絶景スポットがあったんですよ~ちょっと感動!そういう所もあるんですよ~。

藪塚温泉観光案内所

藪塚温泉観光案内所もあるのですが、何度も前を通りますが人のいる気配なく、歩いて中を見た場合はガラス奥に並べられてる各種パンフレットは日焼けしてました。この横の駐車場はホテルふせじまの専用駐車場になってます。

藪塚温泉郷ハイキングコース

人はいないと思いますが、観光案内所の壁面にやぶ塚温泉郷ハイキングコースと書かれてるマップがあり観光スポットも掲載されてるのでまずは確認してみましょう。

藪塚温泉郷ハイキングコース

この観光マップは薮塚駅を起点に12ヶ所の観光スポットが掲載されてました・・・一部観光スポットとは思えない所も掲載されてましたが・・・・

藪塚温泉観光マップ

まぎわらしいのはこの観光マップに露天風呂に浸かってるイラストがありますが、藪塚温泉に共同浴場などの外湯は一切なく、また野天風呂も存在しませんので勘違いしないでくださいね。





薮塚温泉観光目次

藪塚温泉街駐車場

電車で行く場合

観光スポット9選

観光中のランチ、食事できる場所

お土産が買える場所



藪塚温泉街駐車場

薮塚温泉に行くと空き地っぽいような所があったり、沢山の駐車場が目に入ってきますが、どこも宿専用の駐車場になってます。

ホテルふせじま駐車場

三日月村の温泉口入口前の駐車場もホテルふせじまの専用駐車場です。

藪塚民族歴史資料館駐車場

藪塚民族歴史資料館横の駐車場もこの館内に行くなら無料ですが、通常は500円の有料駐車場です。

薮塚温泉地図

薮塚温泉郷の地図で●印の部分に無料駐車場があります。若干温泉街から離れてますがそこからホテルふせじままで歩いても3分ぐらだと思います。

公園駐車場

この無料駐車場の目印は田園の中に大きなかかしがあるから、遠くからでも場所がわかるかと。ここは公園になっていて1年に一回藪塚かかし祭りの会場にもなってます。





電車で行く場合

藪塚駅

やぶ塚温泉郷までは東武鉄道桐生線薮塚駅下車で徒歩10分くらいです。






観光スポット9選

薮塚温泉観光案内所には12ヶ所の観光スポットがありますが、ここでは観光地とは言えない東毛少年自然の家は除いてます。また有名な施設、見て欲しい所順に個人的に選んで並べてます。

1.三日月村

三日月村

薮塚温泉で有名な観光スポットが三日月村です。正直有名な日光江戸村と比べれば貧弱ですが、入場料は大人でもたったの600円だから安いです。内部は江戸時代の農村風景の建物があり、有料でからくり屋敷や迷路なのどアトラクションもあるので、私の娘が小さかった時は楽しいと大喜びで遊んでました。村内は山にあるので坂道を上ったり降りたりと多少の体力は必要です。ここと下に載せてるスネークセンターは隣どうしの施設で共通の有料600円の駐車場もあります。

三日月村に行ってきた。のページで様子を詳しく。

2.ジャパンスネークセンター

スネークセンターのショーケース

蛇が嫌いな人にはとんでもない場所になるかもですが、蛇好きな人には夢の施設。世界の蛇が展示されてる他に蛇の採毒実験、エサやり、蛇お触りなどのイベントもあります。またマムシが食べられる食堂やヘビの滋養強壮剤色々、蛇の皮製品のお土産などもあります。ここは見せる展示場とともに毒蛇の血清を作り日本全国で被害にあった人の救済もしてる日本の研究所でもあります。入場料は大人1,000円、駐車場は上の三日月村と共通の600円の専用駐車場があります。

スネークセンターに行ってきた。のページで様子を詳しく。

3.石切り場跡

石切場

私が薮塚温泉にこんな絶景が見られる場所があったぼかぁ~と感動した場所です。道路から森の中を5分ほど歩いてから目に飛び込んでくる場所だからインディジョーンズの遺跡を見つけたような感覚にもなってりしました。ここは隠れた名スポットだと思います。森の中だから拝観無料、途中にトイレやベンチなどもありませんでした。

石切り場跡に行ってきた。のページで様子や場所を詳しく。

4.温泉神社

温泉神社

温泉神社の前の道路は幅狭く路駐不可、この観光案内所から徒歩で2分くらいの場所にあります。薮塚温泉の源泉もあります。

温泉神社に行ってきた。のページで様子を詳しく。

5.藪塚歴史民族資料館

陶棺

観光スポットというか勉強できるスポットです。中はこの周辺で出土した埴輪や土器などが展示されてるのでこの時代に興味がない人はちょっと~という感じにもなるかも。入場料は100円でここに入館する場合は目の前の駐車場が無料で利用できます。また、ここから温泉神社までは徒歩1分くらいでした。

藪塚歴史民族資料館に行ってきた。で中の様子を詳しく。

6.西山古墳

西山古墳

西山古墳は観光案内所から歩いて2分ぐらいの場所にあります。石室もあり近くにはベンチのある休憩所もありました。

西山古墳に行ってきた。のページで見てきた様子を詳しく。

7.北山古墳

北山古墳

北山古墳は、観光案内所から10分くらいで石室も見られる古墳です。近くに石切り場跡もあるし、上り坂もあったりするから車で行ったほうが楽です。路肩に停められるスペースがありました。西山古墳同様公園風な場所にありベンチもあって休憩する事できます。

北山古墳に行ってきた。のページで様子を詳しく。

8.滝野神社

滝野神社

地域の氏神さんっぽい神社でした。観光地として考えると微妙な所でした。

滝野神社に行ってきた。のページで詳しく。

9.勝負沼

勝負沼

北山古墳、石切り場跡から奥にある沼、写真のように金網で囲まれてヘラブナの釣り場となっていました。だから勝負沼?そういう場所だから自然の沼の景色でもなく見所はなかったです。

勝負沼に行ってきた。のページで様子を詳しく。



観光案内所の地図に掲載されてた他のスポット

東毛少年自然の家

東毛少年自然の家は観光地ではなく、単なる学校利用するキャンプ場で見所なしだし、駐車場以外立ち入り制限されてました。



不整合という変わった地層の岩の事です。車乗り入れ不可なので東毛少年自然の家に駐車して山道散策のハイキングになります。



山の中の小さな神社、石尊宮。車乗り入れ不可なので東毛少年自然の家に駐車して山道散策のハイキングになります。



山の中の道祖神的存在の十一面観音。車乗り入れ不可なので東毛少年自然の家に駐車して山道散策のハイキングになります。






観光中のランチ、食事できる場所

藪塚温泉街にはコンビニやお店がありません。

昼食が食べられる場所として、ジャパンスネークセンターの食堂レストランがありますが園内にある為に入場料が必要となります。

三日月村の食事メニュー

三日月村の中にある茶屋でうどんや蕎麦が食べられます。1文は100円ですが、村に入る為に入場料が必要になります。

ホテルふせじまの食事メニュー

ホテルふせじまが日帰り入浴の食事処としてる1階の上州路です。日帰りしなくてもカフェや食事だけでも立ち寄る事ができるし、駐車場に無料で停められます。






お土産が買える場所

へびセンターや三日月村にもお土産はありますが、圧倒的に種類が豊富で藪塚温泉でしか買えないお土産もホテルふせじまの売店にありました。

お土産屋

ホテル正面から入ってすぐ右です。

木枯らし紋次郎饅頭

木枯らし紋次郎まんじゅう。三日月村でも見かけなかったです。

やぶつか煎餅

藪塚煎餅

大根漬

割干し大根漬









他の関連ページ

ホテルふせじまで日帰り入浴

失敗しない薮塚温泉宿一覧






 

タグ :

群馬県 藪塚温泉   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ大歓迎!(当ブログの問い合わせもこちらへ)

TOPへ戻る
アクセスランキング