桐生川の川遊び

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

桐生川の川遊びスポットに行った

毎年夏は暑いですね。真夏日が続く猛暑となると、ひんやりした水に浸かりたくなったので子供と行ける桐生川の川遊び、水遊びできるスポット、場所を探しに行ってきました。

私自身は幼少時代桐生で育ちましたが、アチコチ行って大人になって初めて桐生川上流の水の綺麗さを見て感動いたしました。いつまでも桐生川を綺麗にしておく為に川遊びや水遊び、バーベキューなどをしたら必ずゴミは持ち帰りましょうね。タバコの吸い殻も携帯灰皿へ。






目次

桐生川支流忍山川

桐生川上流部




桐生川支流忍山川

忍山川標識

桐生市街地から桐生川沿いの県道66号線を梅田湖方面に走ると桐生川の支流の一つである忍山川(おしやまがわ)になかなかよい川遊びスポットがあるとの事で先に行ってきました。

梅田清流広場案内標識

向かう途中に右手に梅田清流広場も昔バーベキューをした事がありますがトイレもあるし、よい所ですよね。ここは開けていて夜は星が綺麗に見える所で流星群の日は何度かここまで行って見た事があります。

忍野川の橋の上

梅田清流広場を通り越して最初の橋を左に渡って川沿いを走ります。

忍野川

いかにも山に来た~という感じの風景が素晴らしいです。

忍野川

川沿いに走ってすぐに開けた所を目にするかと。

公衆トイレ

ここは簡素ですがトイレもあるし、駐車スペースも広かったです。

忍野川で川遊び

川遊びやバーベキューをしてる人たちを数組見かけました。この忍山川は桐生川の支流だから水量もそんなになく、また開けてる場所だから水流も穏やかでした。ざぶ~んと浸かるまでは無理そうですが、小学生くらいには深場もなさそうに見えるのでいいのかも?と。


桐生川上流部

桐生川親水護岸案内図

さて桐生川の上流部の川遊び、水遊びスポットを目指して北上!梅田湖の事は>梅田湖に行ったよの別ページで詳しく。

桐生川親水護岸の場所

この梅田5丁目の桐生川親水護岸という場所です。梅田湖を過ぎてトンネルをくぐって桐生野外青少年活動センターの看板がある辺りを右に曲がります。

桐生川親水護岸前の道

この看板を右に曲がります。

桐生川親水護岸駐車場

曲がるとすぐそこそこ車が停められるスペースがあります。

桐生川親水護岸駐車場利用禁止の看板

ただこの場所は毎年夏になるとバーベキューのゴミをそのままにしたりマナーの悪い人たちで地元住民が怒り、このように駐車場禁止使用禁止の看板まで出てました。

桐生川親水護岸利用者への注意点

ここは整備されてて人気の場所ですが、一部マナーの悪い人たちで・・・

桐生川親水護岸トイレ

トイレもあるしいい場所なんです。

桐生川親水護岸場内

それでもバーベキューや川遊びを楽しんでる人たちがまぁまぁいました・・この日は殆ど外人さんでしたけど。別の日に行っても外人だけ・・・

桐生川親水護岸にある橋

この橋を挟んで上流側は立ち入り禁止です。

桐生川親水護岸の上流

上流側は凄い水量・・・・

桐生川親水護岸の下流

下流側は穏やかでした。橋の上からでも桐生川の様子がハッキリとわかりました。

桐生川親水護岸の水遊び場

親水護岸という名称から整備されてて流れも緩やかだからこの写真はまだ水が冷たい春先でしたが小さい子供ははしゃいで遊んでました…外人さんだったけど。この場所は日本人の見た事ないですね???たまたま?

桐生川沿線マップ

桐生川親水護岸~梅田ふるさとセンター間も所どころ川遊びを楽しんでる人たちがいました。

桐生川で川遊びする犬

ワンちゃんもご主人様が投げた棒を取りに川遊びです。ここは結構水量もあるし深そうでした。

梅田ふるさとセンター前の桐生川

この区間で一番人がいたのは、やはり梅田ふるさとセンター前です。大きな公衆トイレもあるし、食事もできるしと。便利な場所ですからね。

梅田ふるさとセンター前の桐生川で川遊びする人達

ピクニックのようにしてる人や水着を着て遊んでる人、犬も川遊びを楽しんでます。ここは見ての通り深さはひざした程度で流れも穏やかです。私たち家族も大体いつもココになっちゃいます。いつ行ってもこの場所では日本人の姿しか何故か見かけないですね~たまたま?

桐生川沿線マップ

もっと上流域も行ってみました。

道が狭い

上流域は段々道が狭くなってきます。それでも路肩に止まられそうな所もあるので、かなり少なかったですが、点々として川遊びをしてる人たちもいました。

桐生川沿線マップ

さらに上流域を目指します。この地図上、川幅が太くなってる部分があると思いますが、そこは凄い人数と狭い道路の路肩に車がびっしりと並んでました。先に言いますが公衆便所は梅田ふるさとセンターとう~んと上流部にあった石鴨天満宮にしかなかったです。またこの川幅が広くなってる所より川遊びをしてる人は見かけませんでした。多分桐生川が道路から段々谷底になってくるからかな?

桐生川で川遊び

川太地点まで行く途中、川遊びをしてる人たちを見かけました。写真が下手でわかりにくいかもですが、左側の水しぶき、おそらく滝つぼ系で水がじゃばじゃばと轟音が響いてました。浮き輪を使って遊んでるのでおそらく水深もかなりありそうです。滝つぼの水溜りという表現が正しいのかな?プールみたいでしたね。ココ。泳げる感じ?車が路肩に駐車してあったのですが下までどうやって降りたんだろう????

川遊び危険の看板

でもこの道路には「きけん」という看板があるので、やっぱりかなり深いんでしょうね。

桐生川にあった滝

この場所気になってたので春に行きました。まだ周辺の木々に葉っぱがなかったから下へ歩いて行ける道発見で行ってきました。やはり小さな小さな滝があり滝つぼのような水たまりがありました。夏は浮き輪を使って水遊びでしてたからやっぱり深いのかな?

滝周辺の光景

水たまりからまた下に流れ落ちるから小さい子供には危険な場所かもですね。流れ落ちるとまた水たまりがありました。

桐生川でバーベキュー

この場所が川沿いでは一番人がいました。一組しか写ってませんが路肩には20台ぐらい停まってたので写真に写ってない対岸側にいたのかも知れません。

桐生川

ここ良さそう~という事で後日身見に来ました。流れはゆっくりです。

砂防ダム

ただ川下も砂防ダムがあって勢いよく下に水が落ちてました。流れはゆっくりでも川下に行きすぎると危険かな?

桐生川川岸まで行ける道

川岸までゆるやかな道もありました。混んでる日見た時は?車がぎっしりだった気も・・・

桐生川沿いの駐車スペース

2~3台の平地の駐車スペースもありました。

桐生川

流れもゆっくり、浅そうです。

桐生川

ロケーションもいい場所ですね。バーベキューや川遊びしたくなりますね。

桐生川

川の中に四角で囲まれた部分は子供たちが下流に流されないようにした部分なのかもしれませんね。

ここより上流域も行きましたが、川遊びをしてる人たちは見かけなかったです。


 

タグ : 

群馬県 桐生市   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ大歓迎!(当ブログの問い合わせもこちらへ)

CAPTCHA


TOPへ戻る
アクセスランキング