日光湯元温泉早朝散歩

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

日光湯元温泉早朝散歩ツアーに参加した

栃木デスティネーションキャンペーン2018は吉永小百合のCMで話題沸騰中ですがその中の日光湯元温泉開湯1230年のイベントの中にGOOD
MORNING WALK 早朝散歩ツアーなるイベントがあったので参加してきました。

GOOD MORNING WALK 早朝散歩ツアーのお知らせ

朝6時30分スタートと朝早かったですが、日光湯元ビジターセンターのガイドさんから色々と知らなかった事を聞く事もできて有意義な早朝散歩でした。さてこの早朝散歩は参加料は無料で2018年5月13日(日)、5月20日(日)、5月27日(日)、6月3日(日)、6月10日(日)、6月17日(日)、6月24日(日)がツアー日となってました。参加申し込み先が各宿泊施設となってるので、宿泊者限定のツアーとなってるようでした。

奥日光湯元温泉宿25軒一覧泊まるならどこがいい







朝6時30分前の日光湯元ビジターセンターの様子

日光湯元ビジターセンター前に6時30分前に到着しました。

朝いた山鳩の様子

森の高原だから朝はウグイスなど野鳥の鳴く声が多かったです。今では都会でも見られるキジ鳩(山鳩)は足元から逃げない・・・

早朝散歩ツアー開始の様子

6時30分になってGOOD MORNING WALK 早朝散歩ツアー開始。日光湯元ビジターセンターのガイドの星野さんともう1人、私は1人参加で全員で8人~10人ぐらいだったかな?

しゃくなげの花

歩きながらもガイドさんが「あ、しゃくなげ」、これはまだ花が咲いてないけど桜のなんですなどなど、やっぱり自然に詳しかった~。

駐車場脇の白樺の様子

参加する前は湯ノ湖の周りの遊歩道を歩いて森の中の動植物を見て回るのかと思ってましたが、私が参加したこの日のお散歩ツアーの内容は温泉神社から温泉寺巡りでした。

上の無料駐車場脇の白樺の写真、実は第二次世界大戦中、日本がジリ貧になった時、昭和天皇の皇太子殿下、現平成天皇がこの日光湯元温泉に小学生時代に疎開してたんだそうです。今はないですがその皇太子殿下が利用するテニスコートの目隠しとして白樺が植えられたそうです。
私は度々日光湯元温泉日帰りなどをしてて、その時温泉街をブラブラ歩いて写真を撮ってたりしますが、そこがどんな所なのか?だったのか?は知らなかったから凄く為になりました。

早朝散歩で歩いてる様子

温泉神社が見えてきました。

南間売店跡

温泉神社石段右側にある廃墟、南間売店は皇太子殿下(現平成天皇)がお泊りになっていた南間旅館の売店跡なんだそうです。

鳥居横にあった石碑

鳥居前の左側にある岩には緞子湯と書かれていて昔ここに共同浴場があったそうです。

昔の日光湯元温泉絵図

ツアー中は昔の絵図を各自に参考資料として見せてくれて説明してれました。

絵図にあった共同浴場

昔は宿は泊まるだけ、温泉は共同浴場を利用してたそうです。昔の絵図に鳥居の左横に共同浴場があって誰か入ってるのがわかりました。そして今立ってる場所が昔の温泉街のメインストリートだったそうです。現在からは通りは狭く想像できないお話でした。説明後お参りするのかと思ったらしなかった~!個人的にお参りした様子は→日光湯元温泉神社に行った

湯元板屋玄関

湯元板屋さんの前を通り源泉地の方へ向かいました。

御所湯跡地

突き当たりに御所湯跡がありました。ここは通りから死角になってたから存在を今まで知らなかった~。

御所湯の湯屋の様子

昭和の初めまで共同浴場御所の湯があった写真を見せてもらいました。板屋さんの建物が右側に写ってますが、今もそのままあったから当時はこのような湯屋があったんですね。

今現在は奥日光湯元温泉には足湯はあっても共同浴場はないですが、昔は多くの共同浴場があったんですね~。

鹿の角

何故かここには鹿の角の骨化したものも置かれてました。

湯ノ平湿原での早朝散歩ツアーの様子

湯元温泉源泉地でお湯の説明などをしてもらいました。実験などもしていや~凄く勉強になりました。詳しくは→奥日光湯元湯元源泉地と湯ノ平湿原地に行った

湿原方向から見た温泉寺

湿原の中の遊歩道を渡って温泉寺へ。

枠組み

何度も何度もお寺には行ってましたが、湿原が広がってもいいように釘は使わず、イカダの上に立てて万が一の場合は浮くように作ってある事知りました。

朝起きるの辛かったですが、有意義で為になるGOOD MORNING WALK 早朝散歩ツアーでした。ガイドさんありがとうございました。楽しかったです。

温泉寺日帰り入浴温泉寺写経体験




日光湯元温泉温泉宿25軒泊まるならどこがいいか調べてみた

日光湯元温泉日帰り入浴23ヶ所どこがいいか調べてみた

日光湯元温泉観光温泉街そぞろ歩きした

 

栃木県 奥日光   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ大歓迎!(当ブログの問い合わせもこちらへ)

TOPへ戻る
アクセスランキング