日光,紅葉,いろは坂,渋滞

桐生人ポコの行った遊んだ泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った行楽地、温泉、宿、レストランなどの食べログと旅ログです

ポコ注目!

choose

日光の紅葉を見に行ったら!いろは坂は渋滞だった

日光の紅葉を見に行ったらいろは坂から渋滞だった。


去年は出発が遅すぎて11時頃走るといろは坂の大渋滞にあったので去年は10月26日日光の紅葉を見に行く為に朝7時に地元である桐生を出発しました。

さすが朝早く出発したのでスイスイと~朝8時20分くらいには日光のいろは坂手前の国道120号線を走る事ができました。

2017年も紅葉見に行く時はやっぱり渋滞回避で早めに出かけようっと。と出かけたら天気が悪い日だったからか~車少な目。天気が良い日だけ渋滞するんだな。当たり前かぁ。

いろは坂が紅葉シーズンどうして渋滞が激しいのか?それは奥日光と言われる日光湯元温泉周辺の湯ノ湖湯滝戦場ヶ原竜頭の滝などが例年の通りなら9月下旬から10月上旬、そして中禅寺湖周辺、二荒山中宮祠中禅寺立木観音華厳の滝が10月中旬から下旬にかけてと約1ヵ月間もいろは坂を上ると楽しめるから人気だし、また日光市街地方面から奥日光に行くにはいろは坂を通るしかないという事からではないでしょうかね。

また紅葉を見る為いろは坂を上ると途中明智平ロープウェイ駐車場に立ち寄る人も多いから駐車場空き待ちの渋滞もあったりするし、もうすぐ中禅寺湖だ~という時に華厳の滝駐車場の空き待ち渋滞で二荒橋T字路交差点から渋滞が続く事もありますよね。

紅葉シーズン到来=いろは坂の大渋滞の始まりであり、奥日光の紅葉が終わるまで渋滞が発生は覚悟必要ですね。そう行きも帰りも・・・・・

最近走ってわかったのは、沢山のマイカー、バス、明智平や華厳の滝の駐車空き待ちが渋滞も元かと思ったら、もう一つありました。最近のブーム自転車です。

上りのいろは坂は2車線なのですが、左車線走行大型バスが自転車を追い越す時は右車線にはみ出す為に後続車がブレーキ、ブレーキという事で流れが悪くなるという体験もしました。決して自転車が悪いワケではありませんよ。自転車が通れるほど道幅が狭いのに二車線が問題で、自転車にも気をつけて運転が必要という事ですからね。

馬返し公衆トイレ

去年同様にいろは坂を走る直前にある大きな駐車場がある馬返し公衆トイレに立ち寄りました。

いろは坂で万が一渋滞の場合、トイレにもなかなか辿り着けないという事態を回避する為です。

黒髪平にあった仮設トイレの様子

夏何回かいろは坂を走ってましたが、紅葉シーズンに行ったら途中、黒髪平に仮設トイレが設置されてました。黒髪平は明智平の一歩手前ですが、渋滞の元、明智平の手前にあるというのは万が一の時は有難いっすね。

ここで目の前の国道120号線を走って、いろは坂に向かう車の数を見てたのですが、やはり朝でも平日でも多かったです・・・・

渋滞すると困ると思い慌てて公衆トイレの駐車場から上り坂の第二いろは坂を出発しました。

今年は明智平ロープウェイに乗ろうとスムーズにそこまで走れましたが・・

明智平駐車場待ちで渋滞

あちゃ~。朝8時35分くらいにはすでに明智平駐車場はほぼ満車状態でした・・・・でもまだマシですよね。11時くらいだったら大渋滞で動かなくなりますもね。

いろは坂の渋滞を避けるには朝9時前にはいろは坂を走るようにしないといけないですね。

2017年の紅葉シーズンは土日は勿論の事平日でも間違いなく大渋滞でしょう。

ロープウェイに乗る為の行列

何とか空きスペースを見つけて駐車。そして朝8時45分でこの凄まじい行列に並び明智平ロープウェイに乗りました。

中禅寺湖と華厳の滝の雄大な景色を眺めた後に再び9時45分くらいにいろは坂で中禅寺湖に向かいました。

華厳の滝手前のいろは坂で渋滞

華厳の滝方面と中禅寺湖方面に別れる交差点から約500m手前から渋滞発生。どうやら華厳の滝に曲がる人が多かったです。

私は中禅寺湖方面に向かいスムーズに中禅寺立木観音に行けましたが、朝10時の段階で第一駐車場は満車でした。

第二駐車場に停めてお参りしたり食事したりして大体12時に国道120号線中禅寺湖回りを走りましたが、はい。渋滞。竜頭ノ滝近くは超渋滞の大渋滞・・・・・

平日はお昼の時間帯にいろは坂~中禅寺湖に到着するプランはやはり渋滞覚悟ですね。今年は早起きしたからいろは坂の渋滞は免れたと思ったら・・・・

中禅寺湖周辺で渋滞

夕方4時半くらいに帰ろうと思い国道120号線の中禅寺湖周辺で渋滞・・写真わかりにくいかもですが赤いテールランプが続いてると思います。

このまま第一いろは坂まで大渋滞でした・・・帰る時間も大体皆同じだから・・帰りは凄く時間かかりました。。

平日がこんなに車や人だらけで渋滞するんだから土日は超大渋滞なんでしょうね。あ~こわ。

奥日光観光中禅寺湖ランチグルメランキング(アド街ック天国)

いろは坂にあるトイレの場所

馬返し公衆トイレ

紅葉シーズンの第二いろは坂は土日休日は大渋滞、平日でも渋滞すると思って第一いろは坂と第二いろは坂が片側通行となる分岐点手前にある馬返し公衆トイレには前もって立ち寄っていたほうが安心かも~。

ここから約8キロ先の明智平にもトイレがありますが、ここが一つの渋滞の起点となってる場合が多く、近くてもなかなか車が進まないかも~。

また第二いろは坂を上りきる手前は、華厳の滝駐車場の空き待ちを起点とする渋滞がある場合も考えられます。

華厳の滝中禅寺二荒山神社中宮祠などの観光スポットにあるトイレか飲食店のトイレを利用すればいいワケですが、いろは坂が渋滞してた場合はその観光スポットの駐車場にさえ停められないほど混んでる場合も考えられます。

いろは坂が渋滞してたら中禅寺湖周辺の駐車場も混んでるので、トイレに行きたくてもなかなかすぐ車が停められないかも~!

ちなみに中禅寺湖、奥日光に気軽に立ち寄れるコンビニもないです。

だから紅葉シーズンはいろは坂を走る手前でトイレに寄っておいたほうが万が一渋滞した時でも安心かと。

そこで、いろは坂手前の馬返し公衆トイレは駐車場は広く停めやすく立ち寄りやすいんです。

いろは坂とは

いろは坂はご存知の通りカーブに「いろは」と書かれてる道です。

上空から見たいろは坂の様子

上空から渋滞してところを捉えた写真です。ヘアピンカーブの連続ですが、このカーブの中にも公衆トイレはあるんです。

カーブ17「れ」にある公衆トイレ

カーブ17「れ」の所に簡易トイレを3つありました。上りのいろは坂は明智平まで2車線なので左側を走るといいでしょうね。

黒髪平の様子

ただ、春や夏に立ち寄った時は簡易トイレはなかったのでいつもあるのではないようです。

黒髪平からの景色

秋は黒髪平の狭い駐車場になかなか停められないでしょうが、眼下に広がるいろは坂と日光市街地と広大な山々の景色も見られます。

日本の道100選の石碑

いろは坂の碑もあるからバイクで行った時に一緒に記念撮影しました。

明智平パノラマレストハウス手前の道路

カーブ20「れ」の先にある明智平ロープウェイ乗り場であるパノラマレストハウス周辺にはトイレが2か所ありました。

渋滞してなければスムーズに駐車できますが、紅葉シーズンはココが一番の眺めとなるのでココを先頭に大渋滞が発生します。

なので渋滞中はトイレだけに寄りたくてもなかなか駐車できないかもです。




今いろは坂が渋滞してるか目安になるライブカメラの存在がわかりました。

中禅寺湖赤鳥居近くにあるホテル花庵では、目の前の道路状況をライブカメラで配信してました。

いろは坂のライブカメラではないのですが、赤鳥居近くの交差点での車の流れや交通量を見ればある程度今のいろは坂の交通量も推測できるかと。

ライブカメラ




下記は2015年の紅葉を見に行った話しです。

いつもは桐生から日光までは国道122号線を車で向かって100分前後の道のりです。

紅葉が見たくても土、日は大混雑のニュースなどを見てたので、平日に戦場ヶ原に向かう事にしました。

これは、2015年10月13日の火曜日、平日の話しです。

出発がAM11時頃でしたのでPM12時すぎに日光に着くまで快調~いろは坂に向かいました。

トイレ休憩所

いろは坂手前のトイレで撮影しました。左方向がいろは坂ですがまだ混んでいないのがわかるかと思います。

第2いろは坂(上り専用)に入りました。さすが平日。車の台数は多少多かったですが、快調でした。

明智平手前で詰まりましたが、ここはロープウェイに乗る人や男体山を見る為の駐車場の出入りと2車線が1車線になるので、普段も混んでるところなので気にしませんでした。

が・・・・・・・・・

明智平を過ぎても・・・・ほとんど動きませんでした。

きっと華厳の滝までだろうとノロノロを我慢しましたがぁぁぁ~!!

中禅寺湖方面に向かう車で大渋滞が続いてました。

平日だからと甘く見てました。

中禅寺湖前

中禅寺湖の前は超渋滞でした。PM1時30分すぎでしたがお昼時という事もあり左側に路駐の車の列があったり、激混みでした。

このノロノロの渋滞はどこまで続くの?

このまま戦場が原着く時は夕方になってしまいそうと・・・不安になりながらもそのまま渋滞の車の列のまま。

中禅寺湖

渋滞中の車内から中禅寺湖を撮りました。

中禅寺湖の紅葉

この辺りはまだ紅葉が始まったばかりで緑の木々のほうが多かったです。

結局、竜頭の滝の駐車場に入る車で渋滞が続いていました。

竜頭の滝を過ぎたら車の流れがよくなりました。

戦場が原駐車場

戦場が原に着いたのがPM2時半です。

いつもなら100分前後で行けた場所が、210分ほどかかりました。いつもの倍・・・途中どこも寄らなかったので車の中で体が固まってしまいました。

戦場が原展望台

2015年10月13日(火)での戦場が原展望台からの紅葉はこんな感じです。まだ緑も多かったですが、風に舞う落ち葉の量も多かったです。

戦場が原

PM3時頃になると風も冷たく寒いです。厚着したほうがいいです。

男体山

駐車場から男体山を撮影しました。

戦場が原展望台から紅葉を撮影した後は湯川方面に行きました。

もう時間的にも道路は空いていてスムーズに行く事ができました。

湯滝

湯滝のほうもまだ完全なる紅葉ではなく、緑も多く残ってました。

湯の湖

湯の湖です。ここもまだ緑が残っておりベストな紅葉ではありませんでしたが、落ち葉が風に揺られて沢山落ちてました。

PM4時もすぎたので、中禅寺湖、第一いろは坂方面に引き返しました。

竜頭の滝

行きは大混雑で停まられなかった竜頭の滝を上から見る場所。日がもう暮れてました・・・・

さすがに中禅寺湖の前に人影も車も少なくとてもスムーズに車を飛ばしてましたがぁぁぁぁぁぁ。

華厳の滝を過ぎて第一いろは坂に入った最初のカーブで車は停まり。渋滞に巻き込まれました。

紅葉シーズンの日光、いろは坂、中禅寺湖は土日に限らず、平日さえも大渋滞する人気の場所でした。

 

タグ : 

栃木県 日光・鬼怒川   コメント:0

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

TOPへ戻る
アクセスランキング