中禅寺湖遊覧船

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

中禅寺湖遊覧船に乗った

中禅寺湖遊覧船に乗ってきたよ

中禅寺湖の紅葉は色々な場所から楽しめますが、遊覧船に乗って湖上から景色の口コミなども良かったので、初めて中禅寺湖遊覧船に乗ってきました。秋晴れで天気も抜群に良かったし、岸に近い部分を船が走ってくれたので大自然のロケーションを満喫する事ができました。

中禅寺遊覧船けごん






目次

乗り場とコースや料金と割引とペット(犬)の乗船について

乗った感想と口コミ

アクセスと駐車場

周辺観光




乗り場とコースや料金と割引

中禅寺湖遊覧船の起点の乗り場は中禅寺湖脇のメインストリートを走る国道120号線沿いにある「船の駅中禅寺」になります。

最初は複雑そうでわかりにくかったのですが、理解するとJRの山の手線をイメージすると判りやすかったです。

「定期便の1周コース(55分)」でこれが基本のDコース。そして「船の駅中禅寺起点」~「菖蒲が浜遊覧船発着所」~「立木観音覧船発着所」に寄りながら中禅寺湖を1周するんです。

例えばグルリと1周する遊覧船に乗るけど、「船の駅中禅寺」で乗船して「菖蒲が浜」で下船する場合は乗った区間分の料金という事になるようです。一周する人は一周する料金が必要。

定期便Dコースの一周基本運賃は中学生以上1,250円、小学生は630円、15人以上だと団体割引10%引き

Dコースの出航時刻は基本9時30分、10時30分~15時30分まで1時間に1本、全てが○時30分出航と分かりやすかったです。

そして、紅葉シーズンなど繁忙期に就航される不定期便のAコース(船の駅中禅寺からノンストップで湖を一周する60分コース)とBコース(船の駅中禅寺からノンストップで湖を半周する30分コース)もあります。

中禅寺湖遊覧船周遊コースマップ

周遊コースマップPDF

定期便Dコースも不定期便Aコースも中禅寺湖を1周するルートですが、「菖蒲が浜」付近から航路が違い、不定期便Aコース(60分)は中禅寺湖の奥の方まで回り込む形になってました。中禅寺湖の奥の方は車道もなく遊歩道しかない自然そのものの場所も多いから紅葉の時などは色鮮やかな大自然がDコースより見られるようになってます。

不定期便Aコースの一周基本運賃は中学生以上1,500円、小学生は750円、15人以上だと団体割引10%引き

不定期便Bコースは半周ですが、八丁出島や上野島近く近くは走るので、個人的にはこのコースでも気軽に楽しめていいんじゃないかと思います。

不定期便Bコースの半周基本運賃は中学生以上850円、小学生は430円、15人以上だと団体割引10%引き

一番紅葉が楽しめそうなのが季節便の千手ヶ浜コース。千手が浜は中禅寺湖の紅葉を代表するようなスポットなんです。ただ定期便Dコースに乗って「船の駅中禅寺」から「菖蒲が浜」で下船、次に「菖蒲が浜」から「千手が浜」行きの船に乗り「千手が浜」で下船。周辺散策して「千手が浜」から「菖蒲が浜」への船に乗り下船。次に定期便Dコースの船で「船の駅中禅寺」に戻るから、時間的にかなりかかる感じのパターンです。千手が浜からバスとか、遊歩道歩いてハイキングするとかそういう感じで行く場所かもしれませんね。

なお、中禅寺湖遊覧船はJAF会員証割引はできなかったです。

中禅寺湖遊覧船時刻表(公式サイト)

ペット乗車の注意事項

中禅寺湖遊覧船はペットなどの犬の乗船も可能になってましたが、ゲージに入れて出さないという決まりになってました。



乗った感想と口コミ

船の駅中禅寺の外観

紅葉シーズンが始まった土曜日の9時に「船の駅中禅寺」に到着。朝早かったのでいろは坂渋滞などもなくスムーズに着いたし、駅前の駐車場もわずかに空いてて停める事ができました。

船の駅中禅寺入口

まず最初にビックリしたのはコンビニが船の駅にあった事。

船の駅中禅寺にあったコンビニの営業看板

中禅寺湖周辺には今までコンビニなかったから遊覧船に乗らなくても今後有難い存在ですが、18時までと閉まるのが早い・・・・

乗船券売り場の行列

朝早い内でしたが階下にあった乗船券売り場は結構混雑してチケットを買う行列が・・・・

乗船券売り場

自動券売機もあったにですが、乗船券売り場にはペタペタと色々な料金が書かれていて、この時は全く何が何?とわからない状態だったので窓口で買う事に。

ちなみにこの時長い行列ができてましたが、誰1人と自動券売機を使ってなかったもで、私以外にもコースと料金が把握できてなかった模様です。

紅葉シーズンだったので、不定期便Aコースの臨時便8時30分発がある情報を自宅で知ってましたが・・・起きられず・・・・

だから窓口で「一周コースで一番早い便お願いします」

「9時30分発になります」という事でそのDコース便の料金を支払い乗船券をもらいました。

中禅寺湖遊覧船のチケット

乗船時間近くになるとこれまた大行列・・・・・・

遊覧船けごんに乗る人たちの列

やっぱり紅葉シーズンは朝早くから賑わってますね。乗った船の名前は「けごん」、スタッフに乗船券を見せて船に乗り込みました。

中禅寺湖遊覧船男体

本当は2017年に就航した新型の3階建て大型船「男体」に乗船したかったけど・・・・・この船は2階に景色を一望できる特別室もあって1周別途4000円でリッチに遊覧観光が楽しめるそうです。

遊覧船アストリアの様子

もう一隻「アストリア」という船があったんですが、これは半周コース用なのかな?

遊覧船の最後尾の様子

私が乗船した「けごん」は二階建てで外に出られるオープンデッキは1階と2階の最後尾でした。また船にはトイレもありました。

遊覧船一階の展望室の様子

イス席のある展望室はテーブルもあってゆったりとくつろげそうでした。

二階最後尾のオープンデッキの様子

殆どの方がイス席に向かいましたが、私は2階最後尾のオープンデッキへ。

停泊してた船の綱を外すスタッフ

出航!

船の駅中禅寺出航した時

船の駅中禅寺から離れて行きました~。

遊覧船最後尾からの景色

天気の良く、空気の良く爽快でしたが、最後尾にいてわかった事は風向きによっては船の排気ガスがモロ来て臭いという事。

遊覧船から見えた紅葉の男体山

ときたま臭かったけど、景色は最高!初めて湖上から男体山を見ました。

遊覧船から見えたキャンプ場

湖上から見ると菖蒲が浜キャンプ場ってロケーション最高ですね。今度キャンプも考えてみようっと。

遊覧船から見えた紅葉

「菖蒲が浜」に停船して出航してから、「船の駅中禅寺」のある湖畔と反対側の湖畔は車道もなく遊歩道しかないから紅葉の絶景だらけでした。船も岸に近い所を走ってくれるので見応えたっぷり。

遊覧船から見えた上野島

私が近くで見たかった中禅寺湖にあるたった一つの島「上野島(こうずけしま)」小さい無人島で岸から約100m離れていて島へ行く交通手段はなく、湖の水位が低い時があったら遊歩道から歩いて行く事もできるという島。車道がない岸から見るだけでも歩いて行くだけも大変だけど遊覧船からならこの通りバッチリ。

上野島は日光社寺や日光湯元温泉など日光を開山した勝上上人の墓の一つとされてる所なんだそうです。木に囲まれて分からなかんですが、宝篋印塔や、勝道上人首骨納塔、慈眼大師の墓石があるそうです。

半月山展望台からポツンと小さく肉眼で見た事がありましたが、ここまで大きく上野島が見られて感動しました。

遊覧船から見えた雄大な男体山

島の近くから改めて男体山を見ると美しい形をしてますね~富士山みたい。

遊覧船から見えた紅葉の中禅寺湖

そして湖に蛇のような形で突き出してる半島!八丁出島の紅葉。う~ん素晴らしかった。

遊覧船から見えた紅葉の八丁出島

天気も良かったし最高!

遊覧船から見た英国大使館の様子

中禅寺立木観音に近づく時は湖上から見える大使館巡り。写真は吉永小百合さんが出演するJR東日本『大人の休日倶楽部』テレビCM【奥日光のリゾート篇】の撮影地でもある英国大使館です。わざわざ館から景色をよく見えるように石垣で高台にしたと聞きました。

遊覧船に乗る人達の行列の様子

そして立木観音に船は寄り、一周して船の駅中禅寺に到着。わ~お、10時30分出航の船に乗る人で私が載った9時30分時の列より長いんじゃない?

約55分のクルージングは紅葉や景色を見て写真撮ってたらあっという間で天気も良かったから最高のクルージングを楽しむ事ができましたよ。


アクセスと駐車場

中禅寺湖遊覧船のメイン乗り場である「船の駅中禅寺」へのアクセスです。



中禅寺湖遊覧船:住所:栃木県日光市中宮祠2478-21 電話:0288-55-0360

船の駅中禅寺へのアクセスは日光宇都宮道路清滝インターから約14.3キロ、いろは坂を上って車で約21分。

関越自動車道沼田インターから約67キロ、国道120号線で日光方面へ向かい金精峠を超えて車で約80分

日光東照宮から約18.5キロ、車で約30分、華厳の滝から約900m、車で約2分、歩いてもいける、日光白根山ロープウェイから約29.2キロ、車で約33分、日光湯元温泉から12.4キロ車で約15分。

私の地元桐生市街地から約82キロ、国道122号線と国道120号線でいろは坂を上ってノンストップなら約110分。

船の駅中禅寺前の駐車場の様子

船の駅中禅寺真ん前に無料駐車場がありましたが、周辺のお店に行く人もいるので駐車台数は少な目でした。

停められなかった場合は湖畔に並んでるお店の裏側に広い県営湖畔第一中駐車場があるのでそちらを利用した方がいいです。ただ少し歩きますけど。

歌が浜駐車場の様子

または乗り場を変えて中禅寺立木観音にある広い歌ヶ浜駐車場も無料で目の前には中禅寺湖遊覧船「立木観音前」乗船所があるので殆ど歩かないですが、ここからだと定期便Dコースの船しか乗る事ができないです。

中禅寺湖までは日光駅から東武の路線バスで行く事も可能です。


周辺観光

中禅寺立木観音:「船の駅中禅寺」から中禅寺湖遊覧船に乗っても行ける。「船の駅中禅寺」から約1.5キロ、徒歩で約25分、車で3分。

日光二荒山神社中宮祠:「船の駅中禅寺」から約1キロ、歩いて15分、車で2分。

半月山展望台と中禅寺湖展望台:「船の駅中禅寺」から約8.7キロ、車で約15分。

華厳の滝:「船の駅中禅寺」から約900歩いて約12分、車で約1分。

竜頭の滝:「船の駅中禅寺」から約5キロ、車で約6分。

戦場ヶ原:「船の駅中禅寺」から約8.3キロ、車で約10分。

光徳牧場:「船の駅中禅寺」から約11キロ、車で約14分。

湯滝:「船の駅中禅寺」から約10.9キロ、車で約12分。

湯ノ湖:「船の駅中禅寺」から約12キロ、車で約15分。

奥日光湯元温泉日帰り温泉:「船の駅中禅寺」から約12キロ、車で約15分。


 

タグ : 

栃木県 奥日光   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ大歓迎!(当ブログの問い合わせもこちらへ)

CAPTCHA


TOPへ戻る
アクセスランキング