奥日光湯元温泉宿

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

奥日光湯元温泉宿25軒泊まるならどこがいいか調べてみた(2018年度版)

奥日光湯元温泉宿25軒一覧~2018年泊まりはどこがいいか迷いますね~


奥日光湯元温泉は約25軒の温泉旅館や温泉ホテルがあります。その中のホテル、旅館、民宿、はどこの泊まったらいいのか?ペット同伴で泊まれる宿はどこなのか?大きな湯船、浴槽のある宿はどこなのか?貸し切り風呂がある宿はどこのなのか?客室露天風呂がある宿はどこなのか?露天風呂も内湯も楽しめる宿はどこなのか?などなどどこがいいのか?を自分が泊まる時用に調べたり現地に行ってみたりしてまとめてみました。

日光湯元温泉全景

国道120号線から撮影した温泉街です。写真下の部分が湯ノ平湿原地と湯元源泉地になっていて、そこから湧き出した温泉を多数の温泉旅館や温泉ホテルが利用しています。奥に見えるにが湯ノ湖です。大きなホテルなどはありますが、温泉街全体で見ると広さ的にはこじんまりとした温泉地になってます。





目次

日光湯元温泉とは

温泉宿全25軒一覧

リニューアルした宿

2019年オープン予定の宿

客室に温泉風呂がある宿

自家源泉のある宿

貸し切り風呂のある宿

内湯と露天風呂両方がある宿

15時以降日帰り客のいない宿

ペットと一緒に泊まれる宿

素泊まりプランのある宿

1人旅プランのある宿

口コミ評価が高い順ランキング1

私が泊まった事がある宿

日光週間天気予報とライブカメラ



日光湯元温泉とは

【歴史】

奥日光湯元温泉は勝道上人が奈良時代末期に発見されたお湯で江戸時代までは主に二荒山信仰の宗教絡みの男性主体の温泉地だったようです。明治時代になってから日光が外国人の保養地となった行く事でレジャーとしてだんだんと温泉街が発展していったそうです。

昔の絵図

大正時代?の温泉街絵図(日光湯元ビジターセンターにある)を見ると、昔はいくつもの共同浴場が描かれて宿は泊まるだけのスタイルだったそうです。今現在は共同浴場はひとつも残ってなく足湯(あんよの湯)があるくらいです。また昔から温泉神社があってそこの薬師堂が落石で崩壊、落ちてきた5トンの岩の上薬師如来が立ってたという逸話も残り、今の温泉寺に安置されたそうです。

昔の絵図に乗ってた絵図

さて昔の絵図で宿の名前を見ると今現在も同じ宿名で残ってたのが「釜屋」と「板屋」というのがわかります。だからこの二つの宿は歴史観点だけから見ると老舗の温泉宿なんですね~。

【温泉】

万座高原ホテル温泉成分分析書

温泉成分分析書お知らせ

上は奥日光高原ホテル温泉平成30年2月7日作成の温泉成分分析書だから改定後のもの。

泉質は:含硫黄-カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩・(硫化水素型)
PH値:6.33

↑自家源泉を除く湯元源泉地から引いてる泉質は若干成分量の違いはあっても泉質的にはドコも大体こんな感じになるかと思います。

基本的に源泉は無色透明、空気に触れて酸化して白濁してきます。白濁してる方が温泉気分は高まりますが、お湯の新鮮さからの観点なら色が薄い方が新しい湯となります。また緑色に見える時もあります。これはお湯の中に緑色硫黄・・というのがある為に緑色に見えるそうです。光の当あたり方によってはコバルトブルーの温泉とは思えない色の時もあり、日や時間によって色が違うように見えるのも日光湯元温泉の湯の特徴かな。

どこの宿共通で源泉かけ流し、循環なし、塩素剤なしです。湧出地が近く湧出温度も高い為、季節やその日の湯加減で加水されてる場合もあります。また冬は外気温が低い為に露天風呂を閉鎖してる温泉宿もあります。またこの温泉は貴金属をつけたまま入浴すると黒く変色する場合もあります。

日光湯元温泉特有の泉質別適応症(効能)はきりきず、抹消循環障害、冷え性、うつ状態、皮膚乾燥症、アトピー性皮膚炎、尋常性乾癬、慢性湿疹、皮膚化膿症

他に一般的適応症があります。

一般的適応症

日光湯元温泉の泉質別禁忌症:皮膚又は粘膜に過敏な人、高齢者の皮膚乾燥症

温泉ソムリエ桐生人ポコ

奥日光湯元温泉の湯は私は大好きで度入浴しますが、豊富な成分、特に硫黄成分は日本の温泉で四番目(一番目は万座温泉)と濃厚の為、一般的には刺激の強い温泉の部類となります。だから湯あたりしないように下から上への丁寧なかけ湯や入浴前後の水分補給、度々の休憩をお勧めします。また硫黄臭(硫化水素臭)も漂う湯屋、大浴場となり私の娘は匂いで駄目というように個人によって合う、合わないが出てくる温泉となってます。心配な方は万が一合わなかった場合に備えて、真湯のシャワーやお風呂設備のある客室を予約した方が安心できると思います。

また硫黄臭(硫化水素臭)が濃厚な温泉に入ると体に染み込み、それが服や下着に移り香するので、あまり大切な服は匂いが染みつく恐れもあります。私の場合1回洗ったぐらいでは匂い取れてないですね・・・・

【日光湯元温泉と中禅寺温泉の違い】

中禅寺湖観光の為に温泉を分けてくださいよ~という事から湯元源泉地から戦場ヶ原の下などパイプを通して源泉を送って出来たのが中禅寺温泉だそうです。源泉は同じですが、奥日光湯元温泉宿の殆どが自然湧出に対して中禅寺温泉の源泉はくみ上げだそうです。またパイプで送るという距離からお湯の新鮮さも奥日光湯元温泉宿の方が勝るのではないかと。近隣に光徳温泉日光アストリアホテルという一軒宿もありますがここも源泉地から引っ張った温泉を利用してました。

【温泉街】

◆コンビニがあるようなないような・・・ホテルおおるり山荘の中にヤマザキがありましたが朝7時~夜7時(2018年5月時)までとコンビニと思うと微妙な営業時間・・・

◆夕飯が食べられる食堂、居酒屋がない(色々な温泉地で素泊まりしますが、日光湯元温泉はここが素泊まりのネック、早い夕食なら戦場ヶ原周辺のお土産屋兼食堂、あとは中禅寺湖にある味の店タローなら深夜まで営業してる)

◆日光という一大観光地の為に外人さん、小学生などの修学旅行という団体様と一緒に同じ宿に泊るという事もあり得る←予約前に電話確認すれば分かる。

◆混浴風呂のある宿はない◆お土産屋さんは塩羊羹のお店のみ

温泉宿全25軒一覧

奥日光湯元温泉宿マップ

数字は上地図の場所、宿名クリックで詳細項目に飛びます。(一泊二食付き2名予約時1名分標準プランの宿泊料金目安)

1湖畔の宿 湯の家(12,960円~)

2.ゆ宿 美や川(17,820円~)

3.湯元板屋(18,360円~)

4.奥日光やまみず樹(16,500円~)

5.紫雲荘(9,180円~)

6.民宿若葉荘(6,650円~)

7.旅館越後屋(11,500円~)

8.スパビレッジ カマヤ(9,660円~)

9.湯乃湖荘(9,500円~)

10.ホテル山月(15,120円~)

11.奥日光パークロッジ深山(8,856円~)

12.湯守釜屋(9,260円~)

13.おおるり山荘(6,155円~)

14.旅館白根荘(9,800円~)

15.実りのいえ実之屋(ミノヤ)(10,500円~)

16.にごり湯の宿 かつら荘(10,000円~)

17.奥日光倶楽部山の宿(9,999円~)

18.奥日光森のホテル(18,000円~)

19.奥日光ゆの森(26,460円~)

20.ホテル花の季(14,040円~)

21.奥日光小西ホテル(13,000円~)

22.奥日光高原ホテル(15,170円~)

23.日光グランドホテルほのかな宿樹林(10,000円~)

24.休暇村日光湯元(14,300円~)

25.奥日光万蔵旅館(9,000円~)

26.日光湯元キャンプ場(夏季シーズン)


リニューアルした宿

客室や館内などをリニューアルして綺麗に生まれ変わった宿をピックアップ。宿名クリックで詳細項目に飛びます。(一泊二食付き2名予約時1名分標準プランの宿泊料金目安)*
数字は温泉宿25軒一覧にある地図上での場所。

22.奥日光高原ホテル(15,170円~):2017年6月に大リニューアル、2018年に泊まりましたが館内、客室、風呂は綺麗になってました。

24.休暇村日光湯元(14,300円~):2017年~2018年に大リニューアル、2018年に泊まりましたが館内、客室は綺麗になってました。風呂も年内リニューアル予定だそうです。


2019年オープン予定の宿

スパビレッジカマヤ別館湯恵山荘の工事看板

温泉寺の近くにスパビレッジ カマヤという宿がありますが、ここから約100m弱離れた場所に1991年4月オープン予定のスパビレッジカマヤ別館湯恵山荘の工事をしてました。すでに電話で宿泊予約も受け付けるようです。


客室に温泉風呂がある宿

客室に源泉かけ流しの風呂なんて最高の気分ですね。宿名クリックで詳細項目に飛びます。(一泊二食付き2名予約時1名分温泉風呂のある客室プランの宿泊料金目安)*
数字は温泉宿25軒一覧にある地図上での場所。

2.ゆ宿 美や川湯ノ湖見える広い源泉掛け流し展望風呂客室1つ(27,540円~)

18.奥日光森のホテル露天風呂付客室3つ(28,000円~)

19.奥日光ゆの森12客室全てが露天風呂付(26,460円~)

22.奥日光高原ホテル檜風呂付特別室1つ*温泉ではない(22,680円~)


自家源泉の宿

日光湯元温泉殆どの宿は同じ源泉地からの湯ですが、自家源泉を引いてる宿もありました。(一泊二食付き2名予約時1名分標準プランの宿泊料金目安)*
数字は温泉宿25軒一覧にある地図上での場所。

1.湖畔の宿 湯の家(12,960円~)*源泉地約5%自家源泉約95%の割合の混合栓

2.ゆ宿 美や川(17,820円~)


貸し切り風呂がある宿

家族や夫婦、カップルで入りたい場合は貸し切り風呂がお勧めです。宿名クリックで詳細項目に飛びます。(一泊二食付き2名予約時1名分標準プランの宿泊料金目安)*
数字は温泉宿25軒一覧にある地図上での場所。

*大浴場を一時的に貸し切りする宿も含む

1.湖畔の宿 湯の家(12,960円~)貸し切り料金不明ですが宿泊客のみ利用可能

2.ゆ宿 美や川(17,820円~)貸し切り料金無料

4.奥日光やまみず樹(16,500円~)1時間3,000円

5.紫雲荘(9,180円~)貸し切り料金無料

7.旅館越後屋(11,500円~)貸し切り料金無料

8.スパビレッジ カマヤ(9,660円~)貸し切り料金無料

10.ホテル山月(15,120円~)貸し切り料金不明

18.奥日光森のホテル(18,000円~)貸し切り料金45分間2,160円

20.ホテル花の季(14,040円~)貸し切り風呂利用できる宿泊プラン予約した人優先

21.奥日光小西ホテル(13,000円~)貸し切り料金45分間2,500円


内湯と露天風呂両方ある宿

内湯と露天風呂両方がある宿をピックアップ。実は日光湯元温泉宿の中には内湯しかない宿も複数存在します。ただ冬季は露天風呂を閉鎖してる宿も多いです。数字は上地図の場所、宿名クリックで詳細項目に飛びます。(一泊二食付き2名予約時1名分標準プランの宿泊料金目安)*
数字は温泉宿25軒一覧にある地図上での場所。

1.湖畔の宿 湯の家(12,960円~)*内湯のみ大浴場+貸し切り露天風呂

2.ゆ宿 美や川(17,820円~)

3.湯元板屋(18,360円~)

4奥日光やまみず樹(16,500円~)

5.紫雲荘(9,180円~)

7.旅館越後屋(11,500円~)

8.スパビレッジ カマヤ(9,660円~)

10.ホテル山月(15,120円~)本館内湯大浴場+徒歩1分湯処山月に露天風呂(夜間閉店)

12.湯守釜屋(9,260円~)

13.おおるり山荘(6,155円~)

14.旅館白根荘(9,800円~)

15.実之屋(ミノヤ)(10,500円~)

16.にごり湯の宿 かつら荘(10,000円~)

20.ホテル花の季(14,040円~)

21.奥日光小西ホテル(13,000円~)

19.奥日光ゆの森(26,460円~)*客室全て露天風呂付+内湯のみ大浴場

22.奥日光高原ホテル(15,170円~)

23.日光グランドホテルほのかな宿樹林(10,000円~)

24.休暇村日光湯元(14,300円~)


15時以降日帰り客のいない宿

元々日帰り入浴をしていない宿と15時以降は日帰り入浴を受け付けていない宿(公式時間)をピックアップ。

日光という一大観光地にあるから奥日光湯元温泉は日帰り入浴の立ち寄り湯としても人気の高い温泉地です。だから15時以降にチェックインした時に日帰り客でお風呂が混んでたら・・ゆったりしたいですよね。

数字は上地図の場所、宿名クリックで詳細項目に飛びます。(一泊二食付き2名予約時1名分標準プランの宿泊料金目安)*公式サイト及び温泉協会発行日帰り入浴一覧から調べた結果*
数字は温泉宿25軒一覧にある地図上での場所。

2.ゆ宿 美や川(17,820円~)

3.湯元板屋(18,360円~)

5.紫雲荘(9,180円~)

6.民宿若葉荘(6,650円~)

7.旅館越後屋(11,500円~)

8.スパビレッジ カマヤ(9,660円~)

9.湯乃湖荘(9,500円~)

10.ホテル山月(15,120円~)

14.旅館白根荘(9,800円~)

15.実りのいえ実之屋(ミノヤ)(10,500円~)

16.にごり湯の宿 かつら荘(10,000円~)

17.奥日光倶楽部山の宿(9,999円~)

19.奥日光ゆの森12客室全てが露天風呂付だから問題なし(26,460円~)

20.ホテル花の季(14,040円~)

23.日光グランドホテルほのかな宿樹林(10,000円~)

24.休暇村日光湯元(14,300円~)


ペットと一緒に泊まれる宿

犬や猫などのペットと一緒に泊まれる宿をピックアップ。数字は上地図の場所、宿名クリックで詳細項目に飛びます。(一泊二食付き2名予約時1名分標準プランの宿泊料金目安)*
数字は温泉宿25軒一覧にある地図上での場所。

22.奥日光高原ホテル(15,170円~)*ペット宿泊代別途


素泊まりプランのある宿

素泊まりプランのある宿をピックアップしてます。夜遅くまで営業してるコンビニや夕食が食べられる食堂とかがない奥日光湯元温泉ですが、素泊まりも可能です。数字は上地図の場所、宿名クリックで詳細項目に飛びます。(ネット予約対応宿で2名予約時1名分素泊まりプランの料金目安)*
数字は温泉宿25軒一覧にある地図上での場所。

8.スパビレッジ カマヤ(朝食付き7,500円~)内湯・露天風呂

11.奥日光パークロッジ深山(5,076円~)内湯のみ

15.実之屋(ミノヤ)(5,000円~)内湯・露天風呂

16.にごり湯の宿 かつら荘(5,940円~)内湯・露天風呂

21.奥日光小西ホテル(5,400円~)内湯・露天風呂

23.日光グランドホテルほのかな宿樹林(9,000円~)内湯・露天風呂

25.奥日光万蔵旅館(4,950円~)内湯のみ


1人旅プランのある宿

1人で泊まれる一人旅プランのある宿をピックアップ。数字は上地図の場所、宿名クリックで詳細項目に飛びます。(ネット予約対応宿で一泊二食付き1名泊まりの料金目安)*
数字は温泉宿25軒一覧にある地図上での場所。

3.湯元板屋(22,680円~)

5.紫雲荘(10,800円~)

8.スパビレッジ カマヤ(10,500円~)

11.奥日光パークロッジ深山(食事なし6,156円~)

12.湯守釜屋(9,720円~)

15.実之屋(ミノヤ)(11,000円~)

18.奥日光森のホテル(19,000円~)

20.ホテル花の季(15,120円~)

21.奥日光小西ホテル(10,800円~)

23.日光グランドホテルほのかな宿樹林(12,500円~)

24.休暇村日光湯元(15,300円~)

25.奥日光万蔵旅館(食事なし4,950円~)


口コミ評価が高い順ランキング

楽天トラベル(R)とじゃらん(J)に両方掲載されてて、かつ評価がついてる宿ランキングです。2018年10月8日調べ(矢印は前回調査時よりの順位の変動)

(順位の数字)地図の数字、宿名クリックで詳細項目に飛びます。(一泊二食付き2名予約時1名分標準プランの宿泊料金目安)

(1位)18.奥日光森のホテルR4.71+J4.7=9.41(18,000円~)

(2位)8.スパビレッジ カマヤR4.88+J4.5=9.38(9,660円~)

(3位)19.奥日光ゆの森R4.40+J4.6=9(26,460円~)

(4位)20.ホテル花の季R4.63+J4.2=8.83(1,4040円~)

(5位)3.湯元板屋R4.40+J4.4=8.8(18,360円~)

(6位)24.休暇村日光湯元R4.24+J4.3=8.54(14,300円~)

(7位)22.奥日光高原ホテルR4.32+J4.2=8.52(15,170円~)

(8位)21.奥日光小西ホテルR4.04+J4.3= 8.34(13,000円~)

(9位)11.奥日光パークロッジ深山R3.67+J4.3=7.97(8,856円~)

(10位)23.日光グランドホテルほのかな宿樹林R3.95+J4.0=7.95(10,000円~)

(11位)12.湯守釜屋R3.73+J3.9=7.63(9,260円~)

(12位)13.おおるり山荘R3.7+J3.4=7.1 (6,155円~)


私が泊まった事のある宿

私が泊まった事があり、かつ、泊まった時の部屋や食事、お風呂などの様子の記事ページを書いてる宿です。

*記事ページが開きます。

休暇村日光湯元(2017末リニューアル後の2018年夏)、奥日光高原ホテル(2017末リニューアル後の2018年春)、日光グランドホテルほんかな宿樹林(2018年夏)


日光週間天気予報とライブカメラ

どうせ泊まるなら天気の良い方がいいですよね。

直近の週間予報ですが、予約の際の参考にできるかな?





湯ノ湖湖畔ライブカメラ


日光グランドホテルほのかな宿樹林外観日光グランドホテルほのかな宿樹林内湯

日光グランドホテルほのかな宿樹林:栃木県日光市湯元2549-7(地図)電話番号: 0288-62-2411

客室数30(和室・洋室)料理和食膳

一泊二食付き目安10,000円~素泊まりプラン9,000円~1人泊まり12,500円~(夕朝食付き)

大浴場内湯・露天貸し切り風呂

客室写真・料理写真・お風呂写真ギャラリー

コメント:日帰り入浴ができない宿だから宿泊客のみで大浴場にゆったりと入浴できる宿。木造で天井の高い湯屋のある細長い内湯は日光湯元温泉宿の中では大きい方だし、湯守が湯もみをして源泉温度を下げてると本格的。また森の中の露天風呂は夏は森林浴をしながら、冬は雪見風呂という感じの贅沢さ。ロビーから見える自然の風景もまるで絵画といういう感じ。それもそのはず何と!5000坪の敷地があるから素晴らしい景色とシカ、キツネ、タヌキ、アナグマ、テン、ハクビシンなどの姿も見られるかも?という。館内の水はホテルの敷地から出てる硫黄成分ゼロのミネラルたっぷりの湧き水を使用。ペットボトルで持ち帰るお客さんも多いという→ほのかな宿樹林に泊まったほのかな宿樹林の温泉に入った

口コミ1:グランドホテルと言うよりは旅館の風情で、奥日光の静かな落ち着いた雰囲気の宿でした。早く着きすぎてしまいましたが、嫌な顔もせず、部屋も準備できているのでどうぞと言ってくださいました。部屋は古めですが、掃除も行き届いていて過ごしやすかったです。自分で布団を敷くのだと思っていましたが、既に敷いてもありました。何よりも、温泉は最高でした。白濁した凄く効きそうなお湯で、温度も丁度良くて気持ちが良かったです。温泉近くに湧水がくめるようになっていて、冷たくて美味しい水でした。夕食の豆乳しゃぶしゃぶはお肉もたっぷりあって、塩ポン酢とも良くあっていて美味しかったです。鮎の塩焼きや、他にもたくさんのおかずがついていて大満足でした。朝ごはんも量・質ともに良かったです。

ほのかな宿樹林の口コミ

口コミ2:初めて泊りました。値段的にはリーズナブルですが、すべての面でお値段以上の印象です。サービスは必要以上のものが無く全く問題なし(むしろ心地良さを感じました)。設備は少々古いですが、清潔感には問題ありませんでした。お風呂が素晴らしく、良い温度かつ風情の感じるお風呂で疲れが取れました。食事も高い素材ではありませんでしたが1品ごとに丁寧に作られており、非常に満足しました。今度は息子夫婦と一緒に泊まりに来たいと思っています。

ほのかな宿樹林の口コミ

口コミ3:角部屋だったので 大人4人で利用しましたが、ゆったりとくつろぐ事が出来ました。建物はちょっと古さを感じますが食事や かけ流しのお風呂には大変満足しています。1泊なのに 3回もお風呂に入りました、硫黄の匂いが元気をくれたみたいです。

ほのかな宿樹林の口コミ


湯守釜屋外観湯守釜屋露天風呂

湯守釜屋:栃木県日光市湯元2548(地図)電話番号:0288-62-2141

客室数59(和室・洋室)料理和食会席

一泊二食付き宿泊料金9,260円~1人泊まり9,720円~(夕朝食付き)

大浴場内湯・露天風呂貸し切り風呂

客室写真・料理写真・お風呂写真ギャラリー

コメント:明治創業で子供が遊べるキッズルームも備えてるお子様歓迎のWifiもある宿。卓球ルームもある。内湯は6~8人入ってものんびりくつろげるできるサイズだが、露天風呂は2人が入っても少し圧迫感を感じるほど小さかったです→湯守釜屋の温泉に入った

口コミ1:白濁した日光湯元の温泉がとてもいい湯ノ湖湯滝が近くて景色もいいし、涼しくて避暑にもいいリーズナブルな宿泊料なのに、夕食も釜めし付の料理で、ビュッフェ形式ではない会席でよかった

湯守釜屋の口コミ

口コミ2:温泉めあてに福島への旅行の帰りに立ち寄りました。硫黄の温泉が抜群に気持ちよく、流石奥日光という感じでした。夕飯は炊きたての釜飯がとてもおいしかったです!大人な感じのお料理でした。朝ごはんは定番のものをもう少し、値段が値段なので、品数を増やして欲しいなと思いました!

湯守釜屋の口コミ

口コミ3:宿泊当日にインターネットで予約しました。部屋に案内されてビックリ!!!。広くて広くて驚きでした。料理も大満足!温泉も源泉かけ流しお肌もつるつる!また機会があればぜひ利用したいです。

湯守釜屋の口コミ


奥日光ゆの森外観奥日光ゆの森客室露天風呂

奥日光ゆの森:栃木県日光市湯元2549-3(地図) 電話番号: 0288-62-2800

12(全客室露天風呂付きで和室・洋室・和洋室)料理和食会席

一泊二食付き宿泊目安26.460円~素泊まり1人泊まり

大浴場内湯貸し切り風呂

客室写真・料理写真・お風呂写真ギャラリー

口コミコメント:ウッド調のモダンな建物で中もウッドを感じる落ち着いた雰囲気の森の中の宿。この森を眺めながら入れる露天風呂がWifi完備の全客室に!しかも源泉かけ流しの贅沢な温泉を1人占めできる贅沢さを味わえます。また基本プランは14時チェックイン翌11時チェックアウトだからのんびりくつろげます。日光湯葉が食べられる豆乳鍋の料理も人気の宿になってます。源泉かけ流し露天風呂付き客室は、スタイリッシュな<ZEN>スタイルの和室と、和風モダンスタイル、そして欧シウタイルの洋室の3タイプあります。

口コミ1:静かな宿でのんびりゆったり過ごせました。スタッフの方も積極的に声をかけてくださり、だからと言ってうるさいこともなく「おもてなし」を感じて快適でした。源泉掛け流しも気持ちよく、部屋にも露天がありますので気兼ねなく入れました。のんびりと、また行きたいです。

奥日光ゆの森の口コミ

口コミ2:急遽「温泉に行こう!」と思い立ち、予約させていただきました。チェックインの時点で、スタッフの方の親切さに「このお宿を選んで良かった」と思いながらお部屋に案内していただくと、まず広い!キレイ!一気にテンションが上がる私たち。硫黄のにおいはしますが、すぐに慣れます(^^)お部屋のお風呂は源泉なので、そのままでは熱くて入ることができませんが、自分好みの温度で入れるのは嬉しく、何度も入ってしまいました。そして楽しみにしていたお食事。まずはお夕食。創作和食なのでしょうか。量もちょうど良く、霧降高原牛のおいしさに感動!スタッフの皆様の心配りも素晴らしかったです。朝食は和食、洋食と選ぶことができ、私たちは和食をお願いしました。そのクオリティがまた高いこと!美味しすぎて私には珍しくおかわりしてしまいました。(笑)今回はまだ紅葉には早かったですが、今度は紅葉の時期、真冬の雪が降った中に伺うのもいいなぁと今から楽しみにしています。本当に素晴らしいお宿でした。またお世話になります。よろしくお願いいたします。

奥日光ゆの森の口コミ

口コミ3:客室の露天風呂が期待通りのクオリティでした。まさに源泉。客室は広過ぎず狭過ぎず、食事もほど良く静かでプライバシーも守られ、とても快適でした。生憎の天気でしたが、そんな事も忘れさせるほど良い宿でした。今度は天気の良い日に、星空を見に行きたいです。お世話になりました。

奥日光ゆの森の口コミ


紫雲荘外観紫雲荘露天風呂

紫雲荘:栃木県日光市湯元2541-1(地図)電話番号:0288-62-2528

客室数8(和室)料理和食膳

一泊二食付き目安9,180円~素泊まりプラン1人泊まり10.800円~(夕朝食付き)

大浴場内湯有(露天風呂~無料)

客室写真・料理写真・お風呂写真ギャラリー

コメント:毎月変わる手造り料理は宿泊客の年齢によって内容を調整したり、リピータ客へは新しいお料理をお出ししたり、予約すればベジタリアンの方にも対応できるそうです。お風呂は内風呂23時終了、貸し切り露天風呂は22時終了です。

口コミ1:涸沼・刈込湖方面のトレッキング目的で1泊お世話になりました。ひとことで言えば、自分には丁度良く居心地の良いお宿でしたね。たしかに建物の年期は入っていますが清掃が行き届き、共用トイレはウォシュレット完備で痔主の方も安心です。又、掛け流しの貸切濁り露天、美味しくヘルシーな部屋食、女将さんや従業員の方の明るい接客など大変満足しました。また宜しくお願い致します。

紫雲荘の口コミ

口コミ2:急遽友人と奥日光に旅行にいくことになり、前から気になっていた紫雲荘さんが幸運にも一室空いていたので、即座に予約。旅の始まりは、慌ただしいものでしたが、奥日光の雰囲気と紫雲荘さんのおかげで、日頃の疲れを癒すことができました。宿の外観は、古く見えるのですが、部屋は改装されており、清掃が行き届いていました。日光湯元のお湯は、もともと個人的に大好きなうえに、貸し切り風呂もありましたので、友人と二人ゆっくり堪能いたしました。食事は、夕食朝食共に部屋食でした。おかげで、友人とゆっくり語らいながら堪能出来ました。食事内容も、見た目の豪華さよりも、地のものを使って丁寧に作られており、デザートまですべて完食いたしました。夜、おひつに残ったご飯をおむすびにしていただいて、夜食でいただいたのですが、またこれのおいしかったこと!宿の方のサービスも丁寧で、なお且つ過剰ではなく適度な距離を置いて下さるので、それがとても心地良いものでありがたかったです。また訪れたい宿の一つです。


紫雲荘の口コミ

口コミ3:値段を考慮しての評価をさせて頂きました。建物は古いですが、清潔できちんと掃除も行き届いていて大変に良い宿でした。又お風呂が硫黄の匂いの濁り湯で個人的にはとても好きな泉質でしたし、本物の源泉掛け流しで凄く良かったです。8/13のお盆に泊まって1人税込約1万円の価格を考えると、この値段ではどこも泊まれないと思います。お料理は田舎料理といった感じで華やかさはありませんが、一品づつ丁寧に作られているのでそれなりに大満足でした。おススメです。

紫雲荘の口コミ


奥日光森のホテル外観奥日光森のホテル露天風呂

奥日光森のホテル:栃木県日光市湯元もみの木通り(地図) 電話番号:0288-62-2338

客室数24(和洋室18和室3露天風呂付客室3)料理和食会席

一泊二食付き目安18,000円~素泊まりプラン1人泊まり19,000円~(夕朝食付き)

大浴場内湯・露天風呂有(内湯45分間2,160円)

客室写真・料理写真・お風呂写真ギャラリー

コメント:奥日光随一の露天岩風呂があり雪見風呂や紅葉などを見ながら入浴できるし、宿泊なら大浴場・露天風呂は15時~11時まで夜通しいつでも入れます。露天風呂客室は全室源泉かけ流しの温泉だから硫黄泉を独り占めできます。バリアフリー対応の一部フロアがあり
車椅子可、貸出用車椅子、バリアフリー用トイレもある。ここは夕食も美味しいけどヘルシーな朝食バイキングがとても美味しかたったと評判なホテルでもあります。

口コミ1:お盆の時期でしたが運良く予約が取れて、お世話になりました。大浴場は少し狭目に感じましたが、温泉の質はとても良く、旅の疲れが一気に取れました。食事は、一つ一つが大変丁寧に作られていて、岩魚は臭みも無く、栃木牛は甘みもあってとても美味しくいただきました。ただ、栃木牛を各テーブル上で自分で焼くので、お肉を焼いた煙がレストラン内にこもり、せっかくお風呂に入ったのに、焼肉屋さんに行った帰りの匂いになってしまいました。朝食は、口コミの通り品数も味もとても満足のいくもので、厚焼き玉子はフワフワ、小鉢で出たお雑炊も絶品でした。スタッフの皆さんの対応も良く、気持ちの良い時間を過ごすことができました。

奥日光森のホテルの口コミ

口コミ2:奥日光の一番奥?にある森のホテル。一度泊まってみたかったホテルでした。湯の湖には何回か来ているのですが、いつも外見だけ見て、宿泊はできていませんでした。秋の奥日光の紅葉は素晴らしく、森のホテルの予約は、なかなかとれません。今年は猛暑日が続き、涼しさを求めて7月に予約を入れたら、とれました。一言で言うと期待を裏切らないホテルでした。私の評価は、どちらかというと甘い評価なのかもしれませんが、大変満足しました。ホテルの中では、靴を履かずに歩けるのがとても心地よかったです。食事、温泉、対応等満足です。朝の露天風呂で小鳥のさえずりを聞きながら、ゆったりと過ごすのは格別です。朝食の後、庭にある椅子に座りながら空を見上げて、雲の動きを見る時間の余裕がありました。チェックアウトが11時でした。10時では、この余裕は生まれません。有り難いです。今年の秋は、もう予約で一杯のようですが、機会がありましたらぜひ紅葉真っ盛りの時期にお伺いしたいです。

奥日光森のホテルの口コミ

口コミ3:とても快適に過ごすことが出来ました。内装が工夫されており、バリアフリーのところも満足。食事もとても美味しかったです。特に朝食は最高でした。

奥日光森のホテルの口コミ


奥日光パークロッジ深山外観奥日光パークロッジ深山内湯

奥日光パークロッジ深山:栃木県日光市湯元2549(地図)電話番号:0288-62-2211

客室数13(和室・洋室)料理和食膳

一泊二食付き目安8,856円~素泊まりプラン5,076円~1人泊まり6,156円~(食事なし)

大浴場内湯

客室写真・料理写真・お風呂写真ギャラリー

コメント:バスターミナルの真ん前立地、地下室に卓球ルームがあります。お風呂は内湯しかありませんが、宿泊の場合24時間利用可能だから有難いです。

口コミ1:スキーのために家族で宿泊しました。ロケーションは最高で、スタッフの方の対応もものすごく一生懸命です。建物は古いですが、値段を考えますと十分安く宿泊できる施設で貴重と思います。お風呂は他の家族が使用していると入りにくいでしょう。同時に3人までと思います。

奥日光パークロッジ深山の口コミ

口コミ2:お風呂は地下と記載されていたので、どうかな~と思いましたが温泉が良い感じでした。食事も美味しく大満足です。近くにコンビニなどが無いのでビールを買って行こうか迷いましたが、冷蔵庫が有るか記載が無いので購入せずに行きました。館内に販売機があり、共有の冷蔵庫が廊下にあったので利用しました。駐車場も広いバスターミナルの中なので余裕で駐車できました。皆さん親切丁寧で対応が良かったです。また是非お世話になりたいと思います。

奥日光パークロッジ深山の口コミ/奥日光パークロッジ深山の口コミ


ホテル花の季外観ホテル花の季内湯

ホテル花の季:栃木県日光市湯元2549-4(地図) 電話番号:0288-62-2426

客室数40(和室)料理和食会席

一泊二食付き目安1,4040円~素泊まりプラン1人泊まり15,120円~(夕朝食付き)

大浴場内湯・露天風呂有(*コメント覧参照)

客室写真・料理写真・お風呂写真ギャラリー

コメント:貸し切り風呂は宿泊プランのよって利用できるプラン、利用できないプランがあるので注意必要。また貸し切り風呂の内湯は循環で加温、露天風呂は源泉かけ流し。大浴場は内湯と露天風呂ともに源泉かけ流しとなります。内湯は5~6人入ってもゆったりくつろげるサイズですが、露天風呂は内風呂より少し小さいかも?食事の量は大食漢でも満足できるぐらいあるそうです。

口コミ1:大変お世話になりました。まずはお礼まで。部屋に入って、掃除が行き届いておりほっと一息。ひと休み後お風呂に入り温泉の香りに癒され合計4回入浴しちゃいました。そして食事、こちらは非常に美味しく最近主流のバイキングと違い、妻ともども心底満足しました。但し量が多くて完食出来なかったのが心残りでした。スタッフの方々の応対にも安心感を抱くことができました。僅か1泊でしたが十二分に満足しました。孫がお泊りできるようになったら、是非またお世話になりたいと思っております。本当にありがとうございました

ホテル花の季の口コミ

口コミ2:胡蝶蘭や花に囲まれたエントランス、ウェルカムドリンクとお茶菓子、お部屋にも果物があり、心遣いを感じました。温泉はにごり湯好きにはたまりません。何よりもお料理が美味しい!質・量・魅せ方、100点です。ひとり旅を満喫できました。ありがとうございます。

ホテル花の季の口コミ

口コミ3:お花に囲まれた清潔間あるお宿です。料理も食べきれないほどで、味も濃くなく食べやすかったです。御風呂も白濁の硫黄泉で子供も入りやすい温度でゆっくり入れて良かったです。またリピートしたいお宿でした。

ホテル花の季の口コミ


スパビレッジ カマヤ外観スパビレッジ カマヤ露天風呂

スパビレッジ カマヤ:栃木県日光市湯元2549-28(地図) 電話番号:0288-62-8228

客室数16(和室・洋室)料理和食膳

一泊二食付き目安9,660円~素泊まりプラン7,500円~(朝食付)1人泊まり10.500円~(夕朝食付き)

大浴場内湯・露天風呂有(40分間無料)

客室写真・料理写真・お風呂写真ギャラリー

コメント:バスターミナル、温泉寺に近い、目の前の源泉地湿原が露天風呂から見える。卓球ルームあり。料理、温泉、コストパフォーマンスの高い宿。

口コミ1:家内が姉と二人で宿泊させて頂きましたが、大変満足していました。お料理は内容・量とも申し分なく、お風呂も大変良かったそうです。お部屋、サービスも返ってさっぱりしていてよかったとの事。来年、新緑のころに再び訪れたいと言っております。

スパビレッジカマヤの口コミ

口コミ2:二度目の利用となりますが、温泉はもちろん最高ですが、料理も美味しく、何よりスタッフの皆さまがとても温かく親切で、とても気持ち良く過ごすことが出来ました。一緒に行った友人は初めてだったのですが、とても喜んでくれました。今後も奥日光に行く時は、ここに泊まりたいと思います。スタッフの皆さま、ありがとうございました!

スパビレッジカマヤの口コミ/掲載なし


休暇村日光湯元外観休暇村日光湯元内湯

休暇村日光湯元:栃木県日光市湯元温泉(地図) 電話番号:0288-62-2421

客室数63(宿泊目安9,000円~)

客室数63(和室・洋室・和洋室)料理和食会席+ミニバイキング

一泊二食付き目安14,300円~素泊まりプラン1人泊まり15,300円~(夕朝食付き)

大浴場内湯・露天風呂・壺湯

客室写真・料理写真・お風呂写真ギャラリー

コメント:日光湯元温泉では大きい方のサイズの内風呂と6~8人が足を伸ばしても入れるくらいの露天風呂と壺湯が2つあります。人気の和洋室も洋室も和室や館内の至る所もリニューアルされててとても綺麗で居心地の良いホテルに生まれ変わってました。朝食はバイキング、夕食は四季の膳や湯波会席、すきやき会席などの基本プラン+ミニバイキングがついてるから大食いの人でもお腹いっぱいになります。→休暇村日光湯元に泊まった休暇村日光湯元の温泉に入った

口コミ1:今年は1月以来2度目の宿泊でした。 部屋は白樺林と湯の湖が見える方を取ったたのですが、予約が遅くなったせいか1階でした。 部屋は禁煙室とはなっていたのですが、換気のせいかニコチン臭らしきものがあり、それだけがちょっと残念。 食事は四季の膳(日替わりコース)にしたのですが、ボリューム、味付け共に申し分なく、美味しくいただきました。 濁り湯の風呂も良い湯加減で、露天風呂共に堪能させていただきました。 地理的にも近いので、今後も年内に何度か利用させたいただく考えです。

休暇村日光湯元の口コミ

口コミ2:夫婦旅行に使わせていただきました。異常な酷暑の中、休暇村クーラーなしでも十分な涼しさでした。お部屋はとても綺麗で、快適です。お風呂も乳白色の濁り湯で、泉質等とても満足できました。湯上りはポカポカです。内風呂は広く混むことはなく、露天風呂もゆったりと入れる大きさです。ただ、洗面台が少し汚れていました。髪の毛がたくさん落ちていたのでこまめな掃除はしていないのかなと。夕飯は、とちぎ和牛のコースにしましたが、お肉がたくさん出てきて美味しく頂けました。ご飯や汁物、デザートなどはバイキング形式です。朝ごはんは、バイキング形式で和洋選べます。人気のものは無くなってもすぐに補充され、どれを食べても美味しかったです。おかゆがあったのが嬉しかったです。従業員の方の対応は、一流ホテルのようにスムーズではありませんが、トラブルに対して、皆ができることを一生懸命に対応なさっていて、素晴らしいホテルだなと思いました。朝には湯の湖をぐるり一周できるお散歩コースもあります。のんびり羽が伸ばせていいお宿でした。ぜひまた利用したいです。

休暇村日光湯元の口コミ

口コミ3:湯の湖に近接していて遊歩道を散歩でき、自然の中たいへん気持ちよく過ごせました。また、職員の方たちも感じが良く親切でした。食事も思っていた以上に良く、美味しくいただきました。また訪れたいとおもいます。

休暇村日光湯元の口コミ


奥日光高原ホテル外観奥日光高原ホテル露天風呂

奥日光高原ホテル:栃木県日光市湯元2549-6(地図) 電話番号:0288-62-2121

客室数63(和室・和洋室・檜風呂付特別室)料理季節会席

一泊二食付き目安15,170円~素泊まりプラン1人泊まり

大浴場内湯・露天風呂

客室写真・料理写真・お風呂写真ギャラリー

コメント:日光湯元温泉宿の中でこのホテルだけ二つの大浴場があり。しかも湯船のサイズが大きいからゆったりと入浴できます。男女別50名収容の大浴場と20名収容の中浴場、どちらも内湯と露天風呂があります。特別室の客室には檜風呂がありますが温泉ではないです。2017年6月にリノベーション後の再オープンなので館内は昔より綺麗になってるから今の口コミ評価よりよくなるのではないかと。またペット(犬、猫)可能の宿(ペット宿泊代2,160円介護犬無料)で離れの和室12畳か17畳になります。ペットの宿泊詳細/奥日光高原ホテルに泊まった/奥日光高原ホテルの温泉に入った

口コミ1:昨年リニューアルしたとのことで、和室もトイレもきれいで新しくとても満足しています。お盆過ぎの宿泊でしたが冷房が部屋にないのか(見当たりませんでした)、外の窓を開けましたが少々暑かったです。寝るときには窓は閉めないと防犯上よくないのでしめましたので、暑くて寝苦しかったです。お風呂も内湯と外湯(露天)の組み合わせの2パターンあったので子供と何度もお風呂に入り楽しみました。また、お食事が豪華だと子供がとても喜んでおり感激しておりました。ありがとうございました。ホテルの接客も対応もとても丁寧で子連れの家族にとってはとてもありがたかったです。また、伺いたいです。

奥日光高原ホテルの口コミ

口コミ2:今回和洋室を利用させていただきましたが、非常に綺麗で使い勝手の良い間取りが好感を持てました。たいがいの和洋室は無駄に広いだけで使い勝手が悪い場合が多かったのですがここはリーズナブルでした。温泉は白濁でもっとトロッとした感覚を想像していましたが意外とさらっとした感じでした。そんなに大きな大浴場ではありませんが、混み合うこともなく良かったです。夕食は品数豊富でゆったりいただきました。朝食はバイキングでサラダは色々な野菜が並んでおり楽しめました。高原ホテルという名にふさわしいホテルのカレーがあれば良かったんですが、次回利用の際にはカレーが並んでいるようにしていただければありがたいですね。奥日光は本当に素晴らしいところでした。奥日光高原ホテルでゆったりと一晩過ごさせていただきました。

奥日光高原ホテルの口コミ

口コミ3:連泊で利用しましたが、とても気持ちいいサービス対応でした。食事もおいしくて(連泊の場合はきちんとメニューを変えてくれました)、お風呂も白く本格的な温泉でした。なによりスタッフの方々のサービスが気持ちよく、戦場ヶ原へのアクセスや見どころについてとても丁寧に教えてもらい、大満足でした。
スキー場も近いようなので、次はスキーシーズンに訪れたいと思います。

奥日光高原ホテルの口コミ


奥日光小西ホテル外観奥日光高原ホテル内湯

奥日光小西ホテル:栃木県日光市湯元温泉2549-5(地図) 電話番号:0288-62-2416

客室数44(和洋室・特別室)料理和食会席

一泊二食付き目安13,000円~素泊まりプラン5,400円~1人泊まり10,800円~(食事なし)

大浴場内湯・露天風呂有(45分間2,500円)

客室写真・料理写真・お風呂写真ギャラリー

コメント:24時間利用可能の大浴場には男体山の岩石で作った露天風呂ある。また貸し切り風呂はバリアフリーで車いすのまま手すり等も完備してる湯船近くまで行く事が出来ます。奥日光小西ホテルの温泉に入った

口コミ1:食事とくに夕飯は美味しかった。揚げたてを食べさせようと努力されている姿が有難かった。部屋も広めで、二人で使いきれないほどのスペース。
源泉の風呂も心地よいが熱すぎた(笑)。

奥日光小西ホテルの口コミ

口コミ2:紅葉にはまだ早いかな~と思いつつ、硫黄泉に入りたくて予約しました。スタッフの皆様のお気遣いが細やかで、とっても気持ちの良い宿でした。朝食、夕食共に美味しくお酒が進みます!お風呂に貼り紙が!ほんの5秒お手伝いいただけますか?これを読んだとき感動しました、こんな素敵な貼り紙は初めてみました。是非是非、お風呂に入ってお読みください。心も体も温まりますよ。紅葉も少し進んでおりました。冷たい空気も気持ちよく、リフレッシュ出来ました松ぼっくりを沢山頂いたのでリースを作りたいとおもいます。ありがとうございました。また、予約します~!

奥日光小西ホテルの口コミ

口コミ3:ゴールデンウィークに家族で利用させていただきました。 お部屋もお風呂もお料理も大変に満足でき、こちらを利用してよかったです。 特にお料理は、ひと品ひと品できたてを運んでいただき、とてもおいしかったです。チェックインが遅かったためお料理内容を選ぶ時間が過ぎていましたが、柔軟に対応していただきました。 お湯は乳白色でお肌がつるつるになります。 露天風呂のお湯が少しぬるかったのと、繁盛期で脱衣所のお掃除が追い付いていなかったためそこだけ☆4つですが、あとはこのお値段で文句なしの満足度でした。

奥日光小西ホテルの口コミ


おおるり山荘外観おおるり山荘大浴場

おおるり山荘:栃木県日光市湯元2519(地図)電話番号:0288-62-2700

客室数78(和室)料理バイキング

一泊二食付き目安6,155円~素泊まりプラン1人泊まり

大浴場内湯・露天風呂

泉質:含硫黄-カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物温泉(硫化水素型)(中性低張性高温泉)


客室写真・料理写真・お風呂写真ギャラリー

ミコメント:日光湯元温泉宿で一泊二食付きで一番安く泊まれる事ができる。何とこの価格で夕食時はアルコール、ソフトドリンク飲み放題付きです。漫画コーナーやカラオケボックスに何と!天体観察室まであります。料理に関しての口コミは値段が値段なので良い口コミは殆どありませんが、お風呂は内湯は7~8人でもゆったりサイズの大きさ、ガラス窓の向こうの露天風呂も4~5人でゆったりサイズと湯元温泉宿にしては大きい浴場なので温泉に関しての口コミは悪くなかったです→おおるり山荘の温泉に入った

口コミ1:日光白根山の登山の帰りに利用しました。食事、清潔さには期待せず温泉は大いに期待して泊まる宿です。七月の中旬の猛暑の日でしたので冷房施設のない宿は奥日光とは言えどもかなりこたえました。扇風機はありますが皆さんドアは開いたままでした。仕方ないですね。コンビニが併設されていて便利です。温泉めがけてまた利用します。夫婦二人で二食で一万円は魅力です。お世話になりました。

おおるり山荘の口コミ

口コミ2:今回、40周年記念連泊プランで安く宿泊する事が出来ました。アメニィティのタオルは、一泊分だけもらえます。バスタオルは、有料。食事は、朝夕共にバイキングですが、開始時間と共に混雑して、食材も少ないし、すぐに無くなり、補充しないものも多いので、開始時間前より早く行き、並んでいる事をお勧めします。コスパを考えれば、ガッカリする事はなく納得出来る内容でした。

おおるり山荘の口コミ

口コミ3:温泉が硫黄泉の白濁湯でとても良かったです。食事内容は季節感とか地元の食材等の特色はありません。食事内容を重視の方は止めたほうが良いと思います。ただ飲み放題付きで、この価格は破格だと思います。飲んべいの我々にはGoodです。建物全体古い感じで、部屋も同様です。部屋の清掃は隅の方が、かなり雑で埃があり、きれい好きの方は止めたほうが良いと思います。低料金で温泉に入り、お腹一杯食べてアルコールも一杯飲み、その他のことには目をつぶれる方は、それなりに満足出来ると思います。私は又利用します。

おおるり山荘の口コミ


ゆ宿 美や川外観ゆ宿 美や川露天風呂

ゆ宿 美や川:栃木県日光市湯元2514-1(地図)電話番号:0288-62-2139

客室数6(和室・和洋室・温泉内湯付き客室)料理和食会席

一泊二食付き目安17,820円~素泊まりプラン16,740円~1人泊まり

大浴場有(内湯2露天風呂2=無料)

客室写真・料理写真・お風呂写真ギャラリー

コメント:宿の敷地内より汲み上げられた100%天然温泉を空気に触れさせず自家湧出してる自家源泉を使う二ヵ所の内湯、この自家源泉も二ヵ所あって内湯それぞれが別々の自家源泉、湖畔源泉の露天風呂が二ヵ所が貸し切りで入る事ができます。日光湯元温泉では珍しい計三ヵ所の源泉の温泉に入れるし、空気に触れてない湧出したばかりの温泉に入れるという凄さがウリで料理やその他評価も高いハイクラスな和風旅館です。

口コミ1:天候が荒れに荒れてたどり着けるか不安でしたが、無事にたどり着きました。チェックイン時間よりも早く到着してしまったため、ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありませんでした。部屋に案内されると、チェックインが早かったのか、簡単な説明。少し寂しい感じがしましたが、いざお風呂へ入ってみると本当に最高!!!お風呂は露天風呂が熱め、内風呂が適温とのことでしたが、露天風呂でも雪空のため、やや熱めで薄めることなく入れました。そのあと少し部屋で休憩してから今度は内風呂へ!手前は木を張り替えたと今度は丁寧にご説明いただき、いざ入ってみるとこれまた本当に最高!!!お風呂は露天風呂は4回、内風呂は2回と風呂三昧。夜ご飯も豪華豪華で食べ切れませんでした。朝ごはんも豪華!もうとにかく女将のチャーミングさ、風呂の良さ、ご飯のおいしさ、これはお馴染みさんが多い理由がわかりました。雪が溶けた頃にまた伺いたいと思います。良い時間をありがとうございました。

ゆ宿美や川の口コミ
口コミ2:4月21日に1泊しました。5部屋だけということもあり、静かでのんびり過ごせました。露天風呂は少し古いかな?と思いましたが、お湯はとても良く、寝湯ができるのも嬉しかったです。リフォーム済みとのことでお部屋も綺麗で、ご飯も山の幸を堪能させて頂きました。帰りには中禅寺湖に行くつもりと伝えると、女将さんがオススメのお店などを教えて下さいました。おかげで楽しい旅行となりました。主人がとても気に入り、またすぐにでも行きたい!と言っているので、次は別のお部屋やお料理も選んでみたいと思います。
ゆ宿美や川の口コミ/ゆ宿美や川の口コミ


湯元板屋外観湯元板屋露天風呂

湯元板屋:栃木県日光市湯元2530(地図)電話番号:0288-62-2131

客室数24(和室・洋室)料理和食会席

一泊二食付き目安18,360円~素泊まりプラン1人泊まり22,680円~(夕朝食付き)

大浴場内湯・露天風呂

客室写真・料理写真・お風呂写真ギャラリー

コメント:およそ300年前の江戸時代に創業したとされる日光湯元温泉の中で一番歴史ある宿で今は十二代目が宿を守ってます。高温の源泉を注ぐ量でお風呂の温度管理もしてるそうです。またカラオケ装備のあるラウンジバーがあります→湯元板屋の温泉に入った

口コミ1:日光湯元温泉の老舗の旅館です。建物は近代的な建築で、エレベーターも完備されています。和風の宿ながら洋室も多めに用意されているので、気軽に利用することができます。大浴場はもちろん源泉掛け流しで、24時間入浴可能です。広い露天風呂も併設されていて快適でした。夕食はテーブル席の食事処で、上品な会席料理が供されます。今回はきりふり高原牛ステーキ付きのプランだったので、量的にも満足できました。朝はモーニングコーヒーのサービスもあってよかったです。個人的には、駐車場をもう少し整備していただけるとありがたいです。

湯元板屋の口コミ
口コミ2:食事もサービスも大満足でした。露天風呂は雪が降っていましたがお湯も熱く気持ちよく入れました。また是非来たいと思います。
湯元板屋の口コミ
口コミ3:お風呂は大満足です。食事の量も多く、内容も満足しています。仲居さんの対応もとても気持ちがよかったです。紅葉の季節にでもまた利用させていただきたいと思いました。しいてあげるならば、高原で涼しいところではありますが、冷房の設備があればもっといいかなと感じました。
湯元板屋の口コミ


旅館越後屋外観旅館越後屋露天風呂

日光四季の宿旅館越後屋:栃木県日光市湯元2559(地図)電話番号:0288-62-2325

客室数17(和室)料理和食膳会席

一泊二食付き目安11,500円~素泊まりプラン不明1人泊まり不明

大浴場内湯・露天風呂有(内湯で無料)

客室写真・料理写真・お風呂写真ギャラリー

コメント:修学旅行などの団体さん利用が多そうな宿ですが、一般客の評判も良い宿になってます。源泉地や温泉寺にも近く観光に便利です。

口コミ1:GW中に宿泊させて頂きました。温泉の湯加減もちょうどよくとても気持ち良かったです。夕ご飯、朝ごはん共にボリュームがありすごく美味しかったです(*^_^*)♪ご飯のお変わりなど気にかけて頂きありがとうございました。施設案内にドライヤーが無いと記載されていましたが部屋に備え付けられていました。古い旅館でしたが綺麗に掃除されており居心地が良かったです。旅館の方々の接客や、厨房の方の挨拶、気配りが素晴らしく楽しい旅行になりました!

旅館越後屋の口コミ

口コミ2:源泉に近いため、お部屋の中にも風向きによっては硫黄の匂いがします。エアコンがないので、最初は暑いのかと思いましたが、夜は窓を開けて寝たら寒いくらいでした。その日の最低気温は18度。エアコンよりも快適でした。お風呂は硫黄泉。白濁のお風呂です。源泉が熱いため加水しているとの事でしたが、内風呂はいつまでもはいっていられる湯温。もう少し高くてもよかったですが、その分ゆっくり浸かることができました。夕食もニジマスの塩焼きや牛肉の蒸し焼きなど、どれも美味しかったです。朝食の湯豆腐も最高でした。施設は昔修学旅行で泊まったような施設です。施設は古いと思うのですが、懐かしい感じで、それも楽しめました。宿の裏手が源泉湯畑です。木道が整備され、散策することができました。奥日光温泉全体がこじんまりとしていて、ゆったりと時間が流れている感じがしました。のんびり過ごすことができました

旅館越後屋の口コミ/掲載なし


旅館白根荘外観旅館白根荘内湯

旅館白根荘:栃木県日光市湯元1068(地図)電話番号:0288-62-2144

客室数9(和室)料理不明

一泊二食付き目安9,800円~素泊まりプラン不明1人泊まり不明

大浴場内湯・露天風呂

客室写真・料理写真・お風呂写真ギャラリー

コメント:温泉街の奥の山側に位置する為に静かに過ごしたい人に立地的に良い場所で自然と夜空に感動する人も多いそうです。

口コミ1:何回 訪れても変わらなく素晴らしい景色と最高の温泉の宿です!高級旅館とは違う飾らない雰囲気が何より落ち着きます!お部屋のテラス直ぐ側に野生の鹿が現れたり星空を眺めたり素敵がイッパイです♪夜は露天風呂が暗いですが私は そんな中 一人 静かに過ごすのが大好きです!宿の方も皆さん良い方ばかりです!

旅館白根荘の口コミ

口コミ2:1日目に日光東照宮観光。2日目に戦場ヶ原を散策したかったので湯の湖温泉へ。そして禁煙で唯一空室があった白根荘を選択。設備は、古いですが清潔。お風呂は、9部屋しかないせいかほとんど貸し切り状態。食事は、種類も多くどれも美味しい。朝御飯もオリジナリティが有り素晴らしかった。
翌日朝、お昼用おにぎりを作ってもらい宿から湯の湖の遊歩道を通り湯滝、戦場ヶ原まで行きピクニック。その後、竜頭の滝へと歩きました。とても景色が美しく最高のハイキングになりました。このコースお勧めです。また行きたい。

旅館白根荘の口コミ/掲載なし


奥日光倶楽部 山の宿外観奥日光倶楽部 山の宿内湯

奥日光倶楽部 山の宿:栃木県日光市湯元2549-3(地図)電話番号:0288-62-8081

客室数9(和室)料理和食膳

一泊二食付き目安9,999円~素泊まりプラン1人泊まり

大浴場内湯

客室写真・料理写真・お風呂写真ギャラリー

コメント:内湯しかないけどガラスの中の内湯という事で雰囲気は露天風呂に近いようです。また山ですが【お魚中心】のお料理が宿泊客に大好評で評判もネットサイトでは高い宿となってます。

口コミ1:山の宿さん、夫婦そろっての大ファンで今回7度目の宿泊。結果、今回も大満足。アカムツ(ノドグロ)、クロムツのお造り、カサゴの唐揚げ、甘鯛の蒸し物等々、どれも美味でボリューム満点。土鍋炊きのご飯も以前のまま。夕食後はお腹いっぱい幸せいっぱいで動けなくなります!源泉掛け流し100パーセントの硫黄泉のお風呂から眺める奥日光の自然もそのまま。何度でも入りたくなる本当の温泉は他では中々ありません。そして何より、女将さん始め皆さんの肩のこらないサービス。いつ来てもゆっくりのんびり出来ます。忠犬ラルフ君も登場し、大満足の休日になりました!

奥日光倶楽部山の宿の口コミ


口コミ2:二回目の宿泊となります。新鮮な海の幸を楽しむことが出来、大変良かったです。お刺身から、揚げ物、焼き魚、煮物と魚三昧で、酒が進みすね。また、今回は急な計画変更にも迅速に対応頂きありがとうございました。次回はもっとゆっくり温泉に浸りたいと思います。
奥日光倶楽部山の宿の口コミ/掲載なし


湖畔の宿 湯の家外観湖畔の宿 湯の家内湯

湖畔の宿 湯の家:栃木県日光市湯元2512(地図)電話番号:0288-62-2431

客室数33(和室)料理和食会席

一泊二食付き目安12.960円~素泊まりプラン不明1人泊まり不明

大浴場内湯有(露天風呂)

客室写真・料理写真・お風呂写真ギャラリー

コメント:自家源泉の温泉に入れる宿で内風呂の湯舟の大きさは日光湯元温泉宿の中でもかなり大きなサイズでゆったり入れます。また宿泊者専用の貸し切り風呂もあるそうです。客室によっては湯ノ湖が見られる。→湯の家旅館の温泉に入った

口コミ1:大人2名、子供(8歳、4歳)2名の計4名で宿泊。予約時に、図々しくも『結婚記念日に伺います』と備考欄に書いたら、部屋に案内された時に、部屋のテーブルに、お祝いのお花が!!素晴らしい心遣いと女将さんの笑顔に感謝です。夕飯、朝食とも工夫した内容で、特に夕飯の日光豚のしゃぶしゃぶ、舞茸ご飯が美味しかったです!朝食の自分で卵を割り入れるベーコンエッグは新しかったです。子供が部屋で転倒し、誤って障子を破ってしまったのですが、『よくありますから、大丈夫です』と赦してくださいました。本当にありがたいです。そして、奥日光といえば、やっぱりお風呂が素晴らしい!!豊富な硫黄泉を存分に満喫しました。

湖畔の宿湯の家の口コミ

口コミ2:設備は古いながらも、従業員の方々の誠意が伝わる大変良いお宿でした。特に、豊富な湯量と熱いお風呂は他の宿では味わう事のできない贅沢な温泉。ありがとうございました。奥日光に行く際は、また伺います。
湖畔の宿湯の家の口コミ/掲載なし


民宿若葉荘外観民宿若葉荘外観

民宿若葉荘:栃木県日光市湯元2538(地図)電話番号:0288-62-2523

客室数5(和室)料理不明

一泊二食付き目安6,650円~素泊まりプラン不明1人泊まり不明

大浴場内湯

泉質:硫黄泉

お風呂写真ギャラリー

コメント:大浴場は湯船も小さくマニアにも人気の宿。只今ネット予約サイトには対応していないようなので直接宿に予約のようです。掲載なし掲載なし掲載なし


にごり湯の宿 かつら荘外観にごり湯の宿 かつら荘大浴場

にごり湯の宿 かつら荘:栃木県日光市湯元1067(地図)電話番号:0288-62-2571

客室数10(和室)料理和食膳

一泊二食付き目安10,000円~素泊まりプラン5,940円~1人泊まり

大浴場内湯・露天風呂

客室写真・料理写真・お風呂写真ギャラリー

コメント:山の幸をふんだんに使った手作り料理は評判が良いし宿の家族総出のウェルカムな姿勢に感動する宿泊客も多い宿。浴槽サイズは小さいものの清潔感ある浴場で内湯のガラスの向こう側に露天風呂もあり森の自然の景色も楽しめました。→かつら荘の温泉に入った

口コミ1:女子旅に利用しました。チェックインの時間よりも大幅に遅れて行ってしまいましたが、快く出迎えてくれました。また、夕飯も他の方が食べ終わってる中私たちだけで食べることになってしまいましたが、女将さんがとてもよくしてくれました。料理もとても美味しかったです。日光で湯葉を食べようという話をしていましたが、
夕飯で湯葉刺しから煮物までフルコースで出たためわざわざ食べに行く必要もなくなりました。日光の豚のしゃぶしゃぶもとても美味しくて大満足でした。部屋に冷蔵庫がなかったのだけが少し残念でしたが、とてもいい旅館だと思いました!!

かつら荘の口コミ/掲載なし/掲載なし


ホテル山月外観ホテル山月内湯

ホテル山月:栃木県日光市湯元2541(地図)電話番号:0288-62-2424

客室数30(和室・和洋室)料理和食

一泊二食付き目安15,120円~素泊まりプラン不明1人泊まり不明

大浴場内湯

客室写真・料理写真・お風呂写真ギャラリー

コメント:修学旅行などの団体客が多い宿でその光景を湯元に行く度に見かけます。今はネット予約サイトには対応してないようなので直接予約かな。徒歩1分の処にある五識の湯という日帰り入浴施設もホテル山月運営なので宿泊者は営業時間中に無料で入浴する事もできます。ホテルには内湯しかありませんがこちらには小さいですが露天風呂あります。

口コミ1:暮れに急に温泉に入りたいと探して、安くて温泉に入れればいいと思い娘が探してくれました。館内もお部屋もお風呂もとても清潔できれいでした。お風呂もとっても良くて、また行きたいと思っています。夕食も朝食もボリュームもあり十分でした。女将さんを中心としたスタッフ皆さんの心暖まる接客にほっこりしました。お世話になりました。

ホテル山月の口コミ

口コミ2:リピーターです。泉質がよく、毎日入れ替え脱衣場も手で拭き掃除をしていて清潔にされています。部屋に用意されている浴衣や半纏もきれいにおりたたまれていて気持ちよく利用できました。部屋のテレビは小さいですが、硫黄の影響でテレビや冷蔵庫も一年しかもたないそうで仕方がないかなと思います。料理も私たち夫婦にはちょうどよく生湯葉や湯葉包みの天ぷらなどあげたてで美味しかったです。女将さんの人柄と笑顔に癒され、スタッフの皆さんの気遣いを感じられる良い宿です。また訪れたいと思います。ありがとうございました。

ホテル山月の口コミ/掲載なし


奥日光やまみず樹外観奥日光やまみず樹大浴場

奥日光やまみず樹:栃木県日光市湯元2536(地図)電話番号:0288-62-25634

客室数9(洋室)料理不明

一泊二食付き目安15,600円~素泊まりプラン不明1人泊まり不明

大浴場内湯・露天風呂

泉質:含硫黄-カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物温泉(硫化水素型)(中性低張性高温泉)

客室写真・料理写真・お風呂写真ギャラリー

コメント:プールのある宿だった湯元ヒルサイドインが経営者が変わって2018年奥日光やまみず樹となり、詳細は不明ですが温泉協会の人に聞いたらプールがなくなって陶器風呂と岩組の2つの貸し切り風呂ができたらしい。洋室を基本としたオシャレなホテルです。私は以前湯元ヒルサイドインという宿名の時に温泉を利用した事があります。

奥日光やまみず樹の口コミ掲載なし/掲載なし


実之屋(ミノヤ)外観実之屋(ミノヤ)露天風呂

実之屋(ミノヤ):栃木県日光市湯元もみの木通り(地図)電話番号:0288-62-2464

客室数10(和室)料理和食膳

一泊二食付き目安10.500円~素泊まりプラン5,000円~1人泊まり11,000円(朝夕食付き)

大浴場内湯・露天風呂

客室写真・料理写真・お風呂写真ギャラリー

コメント:内湯は男女別ですが露天風呂は1つなので時間制で男女交代になります。オフ・シーズン(12月初め~4月中旬)湯治プランとして3泊以上1泊2食付@8,800円)を提供してるそうです。家庭的なもてなし、手作りの料理とアットホームの雰囲気で評判の良い宿です。

口コミ1:今回は男体山登山後の1泊で利用させていただきました。お部屋は寝泊まりするのには十分だと思います。少し壁が薄いので音が少し伝わってきますが気にならないと思います。ご主人や女将さん、大女将(看板娘)はとても気さくでお話しやすく、気遣いもしてくれるので助かります。お部屋に冷蔵庫がないのですが、お酒等の持ち込み、品物も声を掛ければ冷やしてくれますよ。今回は外の湧き水の方が冷えると言うことなのでそちらを使わせて頂きました。コップもこちらからお願いする前に「持ってて」と(^.^)温泉は硫黄の匂いがしてとても良かったです。時間帯によって露天風呂が入れ替わるので気をつけてください。御飯は夕御飯、朝御飯ともにとても満足しました。夜は両が多めで味付けも良く美味しいです。朝ごはんも勿論美味しいですよ。また、奥日光に行くときは利用させて頂きたいと思っています。

実之屋の口コミ/掲載なし/掲載なし


湯乃湖荘外観湯乃湖荘内湯

湯乃湖荘:栃木県日光市湯元2549(地図)電話番号:0288-62-2534

客室数15(和室)料理不明

一泊二食付き目安9,500円~素泊まりプラン不明1人泊まり不明

大浴場内湯

コメント:只今ネット予約サイトには対応していないようなので直接宿に予約のようです。掲載なし掲載なし掲載なし


奥日光万蔵旅館外観奥日光万蔵旅館内湯

奥日光万蔵旅館:栃木県日光市湯元2553(地図) 電話番号:0288-26-3333

客室数10(和室)料理不明

一泊二食付き目安9,000円~素泊まりプラン4,950円~1人泊まり4,950円~食事なし

大浴場内湯

客室写真・料理写真・お風呂写真ギャラリー

コメント:バスターミナルのすぐ近くにある家庭的雰囲気の宿、接客対応が良いとの口コミも多い宿。

口コミ1:格安料金で接客も良かったです。露天風呂ではありませんが、硫黄の香りがする温泉は様々な効能があり、良く温まりました。瓶ビールor地酒サービスのプランのようでしたが、夕食の際にお互いにすっかり忘れていました。宿の方に言われなければ気付きませんでしが、チェックアウトの際に料金を値引きして頂いたようです。宿の外に出ると-12度で積雪が凄かったです。車の中も氷点下で飲み物が凍ってました。車の上に大量に積もった雪を下ろしてもらったり、凍りついて前が見えなくなったフロントガラスも溶かして頂き、大変助かりました。雪の季節のいろは坂は大変不安でしたが何とか無事に降ることが出来ました。

奥日光万蔵旅館の口コミ/奥日光万蔵旅館の口コミ/掲載なし


日光湯元キャンプ場の様子リヤカー

日光湯元キャンプ場:運営元住所:栃木県日光市湯元 日光湯元ビジターセンター内(自然公園財団日光支部)電話番号:0288-62-2461

キャンプ場の場所はスキー場のゲレンデで休暇村日光湯元の近くになります。

開設期間は大体6月~10月まで(要確認)

料金:泊まりの場合大人1,000円小中学生500円小学生未満無料、デイキャンプは大人子供の区別なく1人500円

施設:炊事棟1棟(かまど12)、風呂シャワー無、トイレは近くの公衆トイレ利用

口コミコメント:オートキャンプではなくキャンプ場(ゲレンデ)周りの無料駐車場から荷物をリヤカーで持ってくフリーサイトでした。


 

タグ :

栃木県 奥日光   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ大歓迎!(当ブログの問い合わせもこちらへ)

CAPTCHA


TOPへ戻る
アクセスランキング