奥日光観光中禅寺湖ランチ

桐生人ポコの行った食べた泊まった旅ログ食べログ

桐生人ポコが行った場所,温泉,泊まったホテルや旅館,レストランや食堂などの食べログと旅ログを写真と感想と口コミでレポートしてます

奥日光観光中禅寺湖ランチグルメ&宿ランキング

中禅寺湖周辺から日光湯元温泉まで奥日光と言われる観光スポットや湯葉や蕎麦、名物の人気グルメ店や温泉宿、日帰り温泉などのベスト20位をテレビ東京で放送された「出没!アド街ック天国」を元にオリジナル情報を加えてランキング化しています。

奥日光みどころマップ

奥日光の観光はどちらかというと遊ぶというより自然の景色を楽しむ感じですが、その自然の景色が春夏秋冬素晴らしい。特に紅葉シーズンは近隣から観光客が押し寄せて大混雑、大渋滞する場所としても有名ですね。



目次

1位 日光湯元温泉

2位 中禅寺湖(ライブカメラ有)

3位 中禅寺&二荒山神社中宮祠(ライブカメラ有)

4位 中禅寺金谷ホテル(ランチにも最適)

5位 華厳の滝(ライブカメラ有)

6位 料理自慢の宿

7位 光徳牧場(ランチにも最適)

8位 湯葉の名店(ランチに最適)

9位 奥日光写真クラブ

10位 イタリア大使館別荘記念公園&英国大使館別荘記念公園(カフェ有)

11位 星野リゾート界日光

12位 手打ちそばの名店(ランチに最適)

13位 日光彫歌ヶ浜山田屋(お土産に最適)

14位 レイクビューの宿

15位 温泉神社

16位 格安の宿

17位 お休み処清ちゃん(ランチに最適)

18位 日帰り温泉

19位 三本松茶屋

20位 いろは坂(ランチに最適)

中禅寺湖ランチで一番行列ができてる店(ランチに最適)

→奥日光には他にも見所あるよ

→奥日光ライブカメラ9

1位

日光湯元温泉

日光湯元温泉:硫化水素臭(硫黄臭)が温泉街全体に漂う素敵な温泉地です。江戸時代の頃は女人禁制の湯治場だったそうで明治以降に外人さんが多く来て何で女性が入れないの?とレジャー化していった温泉地なんだそうです。

勝道上人

奈良時代に日光を開山した勝道上人が発見した温泉とされてるので歴史は古いです。

雪灯里

雪深くなる2月に開催される雪灯里(ゆきあかり)は日本夜景遺産にも認定されたイベントです。さらに夜空に打ち上げ花火もあがる冬の祭りです。

日光湯元温泉地図

観光する所はそんなにないですが、無料駐車場はアチコチにあります。

日光グランドホテル ほのかな宿 樹林外観

番組で紹介された宿は「日光グランドホテルほのかな宿樹林」10,800円~(一泊二食付き2名時1名分)でした。

ほのかな宿樹林の大浴場

この宿は木の温もり溢れる大型の湯船が自慢。湯元温泉の宿は大体小さい浴槽、小さめな大浴場が多いのですが、ここは大型でゆったりできそう~。というか私も番組見た後に日光グランドホテルほのかな宿樹林泊まった。またココは日帰り入浴はできないので宿泊客だけで落ち着いて入浴できるトコも魅了的なんですが建物は年季が入ってました。また5000坪の敷地の素晴らしい景色とシカ、キツネ、タヌキ、アナグマ、テン、ハクビシンなどの姿も見られるかも?というより一緒に泊まった連れは見ましたよ。内湯から見える森の景色も良かったです。

湯の花

湯もみをすると白い湯の花が舞います。湯元温泉のお湯は元々緑がかった透明なお湯。これが空気に触れて白濁、緑濁してきます。

日光グランドホテル ほのかな宿 樹林 露天風呂

素晴らしい環境の中の露天風呂も情緒ありましたが、内風呂と違って湯舟の大きさは小さかったです。

日光グランドホテル ほのかな宿樹林の客室写真・料理写真、風呂写真ギャラリー

住所:栃木県日光市湯元2549-7(地図)電話番号:0288-62-2411

日光湯元温泉宿一覧泊るならどこがいいの?

日光湯元温泉日帰り入浴どこがいいの?

湯守板屋外観

次に紹介された「湯元板屋」17,820円~(一泊二食付き2名時1名分)はおよそ300年前の江戸時代に創業したとされる日光湯元温泉の中で一番歴史ある宿で今は12代目が営業してるそうです。

湯元板屋の内湯

湯元板屋の温泉に入った事がありますが、内湯横のガラス戸の先が露天風呂でした。

湯元板屋の露天風呂

露天風呂も5~6人でもゆったりサイズで私が入った時は1人だったから超リラックスできました。

湯元板屋の料理写真・客室写真、料理写真ギャラリー

住所:栃木県日光市湯元湯元2530(地図) 電話番号:0288-62-2131

日光湯元温泉宿一覧泊るならどこがいいの?

日光湯元温泉日帰り入浴どこがいいの?


目次へ

2位

中禅寺湖

中禅寺湖:奥日光観光のシンボルですね。この景色は半月山展望台から見た中禅寺湖です。

中禅寺湖の遊覧船

中禅寺湖は遊覧船に乗って景色を楽しむ事ができます。紅葉シーズンは湖上から360度見える色鮮やかな世界は絶景です。歌が浜の第一駐車場の湖畔から遊覧船に乗る事ができます。

スワンボート

1人で乗るのは寂しいけど家族やカップルで楽しいのはスワンボート。最新型で早いブラックスワンという珍しい色もあります。

スワンボートレース

毎年9月5日に二荒山神社の祭事として中禅寺湖スワンボートレースもあるそうです。

千手ヶ浜の景色

一周を歩けるハイキング道もあるのですが、車乗り入れ禁止の千手が浜に専用バスで行くと人工物が殆ど見えない自然の中禅寺湖の姿を見る事ができます。

千手が浜のページで場所やアクセスを詳しく。

今の様子がわかる中禅寺湖ライブカメラ


目次へ

3位

中禅寺&二荒山中神社宮祠がランクインしてましたが、中禅寺湖畔の別々の場所にあります。

中禅寺

中禅寺立木観音は湖畔にある無料歌ケ浜第一駐車場に停めると目の前にありました。

拝観料大人500円、小中学生200円必要ですが、立木観音という大きな御本尊などもお坊さんガイドで見る事ができました。

五大堂からの景色

五大堂から見る景色は最高でした。>中禅寺立木観音のページで場所や見所を詳しく。今の様子がわかる中禅寺立木観音ライブカメラ

二荒山中宮祠神社

二荒山中宮祠神社は参拝料は無料でした。無料駐車場もすぐ近くにありました。

この神社は男体山登山道入り口でもあります。ここからから男体山奥宮までは片道4~5時間かかるそうです。

男体山登拝番付

そんな大変な山登りの参拝に行った人たちの番付けが掲示されてます。多い人は1,000回以上~凄すぎです。山頂には奥宮というのがあるんですよね。

二荒山中宮祠神社に行ったよ。のページで場所や見所を詳しく。

今の様子がわかる二荒山神社中宮祠ライブカメラ男体山奥宮ライブカメラ


目次へ

4位

中禅寺金谷ホテル

中禅寺金谷ホテル:日光で有名な明治6年創業の「日光金谷ホテル」の中禅寺湖番がこのホテルです。

露天風呂

お風呂は湯元温泉から源泉を引いてるので硫黄温泉が楽しめます。中禅寺金谷ホテル日帰り入浴も大人1300円、小人600円でできるから中禅寺湖観光の時に立ち寄ってみるのもいいですね。

中禅寺金谷ホテル客室の様子

中禅寺湖にあるリゾートホテルだから部屋も素敵です。スタンダートツインの部屋の素泊まりなら一人8,800円から(2名時)とリーズナブルなプランもありましたが、食事付きだとフルコースになるから高級宿の部類になります。

中禅寺金谷ホテル客室写真・風呂写真・料理写真ギャラリー

住所:栃木県日光市中宮祠2482(地図) 電話番号: 0288-51-0001

中禅寺金谷ホテルの口コミ確認確認

コーヒーハウスユーコン

ホテル敷地内(中禅寺湖畔沿いの道路に面してる側)にあるコーヒーハウスユーコンでは、日光金谷ホテルでも有名な大正時代に作っていたレシピをそのまま再現した100年ライスカレーが食べられます。

トラウトカレー

トラウトカレー1,750円。私もランチ時に100年カレーを食べに前の道路を走ったりするのですが、いつ見ても店の外に行列を作ってました。紅葉時期は早い時間に行ったほうがいいかも。

コーヒーハウスユーコン住所:栃木県日光市中宮祠2482(地図)電話: 0288-55-0147

営業時間:通常10時から16時30分(ラストオーダー16時) 紅葉時期9時30分から17時(ラストオーダー食事16時喫茶16時30分)・定休日:水曜日(8月10月無休・冬季休業)


目次へ

5位

華厳の滝

華厳の滝:初めていろは坂を上って奥日光観光に行く場合、誰でもまずは華厳の滝に行くというほど有名な観光スポットですよね。駐車場は普通車310円、バイク100円と有料です。

ここは日本三名瀑「他は那智の滝(熊野那智大社)と袋田の滝」の一つだから迫力ある滝の景色が見られます。

紅葉の華厳の滝の様子

目の前で見える大迫力の滝の姿や水しぶきの音に感動です。秋の紅葉シーズンは駐車場待ち渋滞するほどめちゃくちゃ混んでます。

冬の華厳の滝

春夏秋冬色々な景色が楽しめるのでオールシーズン見応えあるかと。

華厳の滝鑑爆台の様子

駐車場よりの滝の上の部分からも見られますが、鑑爆台まではエレベーター(往復大人550円、小学生330円)があるので楽々です。

私が子供の頃は華厳の滝を写真で撮ると幽霊が映り込むという心霊スポットで有名でしたが最近はその話聞きませんね~。

売店

夏はソフトクリーム、冬はすいとんを食べたり売店も充実してます。

華厳の滝住所:栃木県日光市中宮祠(地図)・電話番号:0288-55-0030・営業時間:8時~17時(3月~11月 ) 9時~16時30分
(12月~2月)※ただし、季節・気象状況により時間変更あり。

華厳の滝でエレベーターに乗ったよ。で見所や安い駐車場や食事処などを詳しく。

今の華厳の滝の様子は明智平展望台ライブカメラで。


目次へ

6位

料理自慢の宿

料理自慢の宿:奥日光にある3軒の宿が紹介されてました。

ホテル四季彩のエントランス

まずは中禅寺湖畔の森の中にある「中禅寺温泉ホテル四季彩」(17,350円~(一泊二食付き2名時1名分)が紹介されてました。お客さまが選んだ四つ星以上の人気ホテルにも選ばれてる人気の宿で大浴場の湯は湯元源泉から引いた硫黄泉だそうです。

ホテル四季彩の会席料理

和食会席の創作料理はとても美味しそうでした。

石焼湯けむりステーキ

名物グルメは日光霜降り高原牛を使った「石焼湯けむりステーキ」熱い石焼の肉の上からカツオダシの効いた特製ダレをそそぐとジューと湯けむりが湧き食欲を注ぎます。

奥日光では高級宿の部類で露天風呂客室も充実してるそうです。

ホテル四季彩の料理写真・客室写真・風呂写真ギャラリー)

栃木県日光市中宮祠2485(地図) 電話番号: 0288-55-1010

中禅寺温泉ホテル四季彩口コミを確認確認

ゆの森ホテル外観

次に紹介されたのは日光湯元温泉にある「奥日光ゆの森」(26,070円~(一泊二食付き2名時1名分)でした。

奥日光ゆの森露天風呂客室の様子

客室全12室全てに源泉かけ流しの露天風呂がついてる湯元では高級宿の部類です。

奥日光ゆの森の豆乳鍋

宿一押しのメニューは日光ゆばの豆乳鍋だそうです。

奥日光ゆの森の口コミ・客室写真・お風呂写真、料理写真ギャラリー

住所:栃木県日光市湯元2549-3(地図)電話: 0288-62-2800

日光湯元温泉宿一覧泊るならどこがいいの?

日光湯元温泉日帰り入浴どこがいいの?

奥日光森のホテル

次に紹介されたのは、奥日光随一の規模を誇る大露天岩風呂と内湯がある「奥日光森のホテル」(20,000円~(一泊二食付き2名時1名分)

奥日光森のホテルの朝食

夕食も美味しいけどヘルシーな朝食バイキングがとても美味しかたったと評判なホテルでこの料理を食べたいリピーターも多いようです。

奥日光森のホテルの口コミ・客室写真・風呂写真、料理写真ギャラリー

栃木県日光市湯元2551(地図) 電話番号: 0288-62-2338

日光湯元温泉宿一覧泊るならどこがいいの?

日光湯元温泉日帰り入浴どこがいいの?


目次へ

7位

光徳牧場

光徳牧場:明治30年から続く牧場なんだそうです。戦場ヶ原に近い所にありました。

牧場の様子

光徳牧場に行ったら、よくある遊べる牧場とは違い牛のいる景色を楽しむ牧場でした。この辺りは自然が広がってるので紅葉シーズンは特に素晴らしい景色が堪能できます。

濃厚ミルク

一杯150円のホットミルクや冷たい牛乳で搾りたての濃厚牛乳が味わえます。レストランもあるのでランチも食べられます。

光徳牧場の住所:日光市中宮祠2452(地図)・電話番号:0288-55-0256

営業時間:8時から17時まで(冬16時)・定休日:不定休


目次へ

8位

湯葉

湯葉グルメ店:日光グルメと言えば湯葉料理ですね。

アウローラ

まず最初は中禅寺湖畔にあるアウローラが出ました。

ヘルシーゆばづくし御前

アウローラでは一番湯葉の刺身、煮湯葉、炙り湯葉など5種類の湯葉料理が楽しめるヘルシーゆばづくし御前2,280円が大人気だそうです。ランチやミニゆばづくしなどもあるそうです。

アウローラ住所:栃木県日光市中宮祠2478(地図)・電話番号:0288-55-0776・営業時間:10:00~20:00・定休日:不定休

レストラン滝

華厳の滝入口近くのゆば料理とそば・うどんの店「レストラン滝」が出ました。

生ゆばグリーンカレー

レストラン滝では生ゆばグリーンカレーが1,000円で食べられるそうです。

レストラン滝住所:栃木県日光市中宮祠2480(地図)・電話番号:0288-55-0235・営業時間10時~15時・定休日・不定休

桐花

また華厳の滝近くにある蕎麦でも有名な「桐花」も紹介されました。

ゆば丼

桐花ではゆば丼1,000円で食べられるそうです。

桐花住所:栃木県日光市中宮祠2480(地図)・電話番号:0288-55-0177・営業時間:11時~15時・定休日:不定休

手作りの店タロー

中禅寺湖畔道路一歩奥の裏道沿いにある「手作りの味タロー」はランチ時間に他に深夜まで営業してるのでディナーとしても利用できる所でした。

ゆばとキノコのクリームスパゲティ

手作りの味タローはゆばとキノコのクリームスパゲティ1,150円でした。

手作りの味タロー住所:栃木県日光市中宮祠2478(地図)・電話番号:0288-55-0711・営業人11時~15時・18時~翌1時・定休日:火曜日

手作りの味タローでパスタを食べたよ。のページでアクセスや店内の様子、メニューなどを詳しく書いてます。

9位

中禅寺湖紅葉の写真

奥日光写真クラブ:地元の宿やお店の主人たちが奥日光の自然を撮影~その写真は日光のお店に色々飾られてます。地元の人の同好会?サークルみたいなものでしょうかね。どこの温泉宿やお店に入っても見事な写真が掲げられてました。


目次へ

10位

イタリア大使館別荘記念公園&英国大使館別荘記念公園がランクイン

イタリア大使館別荘記念公園

昭和3年に建てられたイタリア大使館の旧別荘が公園となって一般公開されてます。

イタリア大使館別荘の中

矢羽張りの天井がある建物内部の拝観料は大人200円、子供100円です。

窓から見える中禅寺湖

中禅寺湖が窓からすぐで、紅葉シーズンは色鮮やかな山々に囲まれた湖の姿を見る事ができるそうです。

イタリア大使館別荘記念公園住所:栃木県日光市中宮祠(地図)・電話番号:0288-55-0880(日光自然博物館)・開園期間:4月1日~11月30日開館時間(本邸及び歴史館の利用)4~6月と9~11月は9時から16時,7~8月は9時から17時・定休日:6月~10月までは無休,4月と5月と11月は毎週月曜日が休館(祝日の場合は翌日)


英国大使館別荘記念公園

最近公開が始まったばかりの英国大使館別荘記念公園

展示室

この建物を作った外交官であるアーネストサトウの展示があります。拝観料は大人200円、子供100円。

バルコニー

バルコニーからは目の前に広がる中禅寺湖と雄大な山々を目前に見られます。

ティールーム

ティールームも開設されてます。

オチジナルスコーンセット

人気メニューはオリジナルスコーンセット1,500円でバーレイ社製の器とヨークシャーティの紅茶でイギリス気分が味わえます。

英国大使館別荘記念公園住所:栃木県日光市中宮祠(地図)・電話番号:0288-55-0880(日光自然博物館)・開園期間4月~11月・開園時間9時~17時(11月は9時~16時まで)
・休園日11月の月曜日*オープンしたばかりなので情報が変更の可能性有


目次へ

11位

星野リゾート界 日光

星野リゾート界日光:中禅寺湖畔に建つ三千坪の敷地に33部屋しかない高級宿(28,500円~(一泊二食付き2名時1名分)です。

星野リゾート界日光の客室

中禅寺湖を一望できるレイクビューの客室も極上ですね。

露天風呂白糸

露天風呂白糸はいろは坂に源泉があるPH9,5のアルカリ性単純温泉の泉質である和の代温泉の湯。しかも1日2回地酒を入れて酒風呂に仕上げてくれるんだそうです。

星野リゾート界日光の料理

メインはゆばと和牛の豆乳ミルフィーユ鍋や特別会席「界日光名物 東照七彩ちらし」などなど、さすが星野リゾート料理も豪華ですね。

ショー

毎日19時30分にホテルスタッフによる日光下駄ダンスなどのショーもあるそうです。
星野リゾート界日光の口コミ、料理写真、客室写真、大浴場写真ギャラリー

住所: 栃木県日光市中宮祠2482-1(地図) 電話番号: 0570-073-011


目次へ

12位

手打ちそば

手打ちそば店:奥日光や山の上だから水も美味しいので、蕎麦も美味しい店はとことん美味しいかったです。

手打ちそば新月

手打ちそば新月は中禅寺湖畔の沢山お土産屋さんや飲食店が並んでるところにありました。

天もりセット

石臼挽きした自家製粉のそば粉を二八蕎麦に仕上げた1,400円の天盛りそばが大人気だそうですが私は違うの食べました。

揚げたての天ぷらは舞茸、なす、さつまいも、いんげん、かぼちゃ、ピーマン、山菜と食べごたえたっぷりだから人気なのかも。

住所:栃木県日光市中宮祠(地図)・電話番号0288-55-0074・営業時間11時30分~そば無くなるまで・定休日不定休

自家製粉手打ちそば新月で食べたよ。のページでアクセス、駐車場やメニュー、店内の様子や私が食べた様子を詳しく。

手打ちそばかつら

手打ちそばかつらは、中禅寺立木観音山門の門前町にあります。駐車場は近くに公共の無料駐車場がありました。

そばがきセット

このお店はちょくちょくTVでも紹介されてるとこでそばがきセット1,620円が一押しメニューでした。蕎麦も旨かったけどそばがきが超旨かったです。

手打ちそばかつら。のページでアクセス、メニューや店内の様子、私が食べた様子などを詳しく。


目次へ

13位

日光彫歌が浜山田屋

日光彫歌ヶ浜山田屋中禅寺立木観音の山門の門前町にある昭和10年から続く日光彫の名店です。

歌が浜山田屋店内の様子

店内は日光彫でできた色々なお土産が売ってました。

一刀彫をしているところ

店頭でお婆ちゃんが開運表札(1,200円~35,000円)を彫ってくれますし、行くといらっしゃいませ~どうぞ中をご覧くださいと声をかけてくれました。

歌が浜山田屋住所:栃木県日光市中宮祠2482(地図)・電話番号:0288-55-0144・営業時間9時から17時(冬は16時)・定休日不定休・駐車場は近くに公共の無料駐車場がありました。


目次へ

14位

中禅寺湖

中禅寺湖レイクビューの宿:中禅寺湖畔には客室や露天風呂から湖を眺められる宿も多いです。特に秋の紅葉シーズンは目の前の景色に舌鼓です。

湖上苑

ホテル湖上苑(一泊二日2名利用時1人分13,110円~)はすぐ目の前が中禅寺湖という元外国大使の別荘を改装したホテル。

湖上苑の客室の様子

目の前が湖という事で客室全てがレイクビューだそうです。

湖上苑の展望風呂の様子

日光湯元温泉から引いた源泉掛流しの硫黄泉で展望露天風呂新設もされました。料理は和洋折衷の創作料理になるそうです。

ホテル湖上苑の口コミ・客室写真・風呂写真・料理写真ギャラリー

住所:栃木県日光市中宮祠2478(地図) 電話番号: 0288-55-0500

ホテル湖上苑の口コミ確認確認

ホテル花庵全景

ホテル花庵(一泊二日2名利用時1人分11,500円~)は、赤鳥居近くの中禅寺湖畔にある評価評判口コミの良いホテルで楽天トラベルアワードでも受賞したホテルです。

ホテル花庵客室

番組で勧めていたのは展望風呂付き客室であるスーペリアルーム。めちゃゴージャスですね。この客室風呂は源泉かけ流しでPH9.5の無色透明単純アルカリ泉の和代温泉だそうです。

ホテル花庵の露天風呂

大浴場は和代温泉の源泉の浴槽と日光湯元温泉の硫黄泉の浴槽、泉質が全く違う二つの源泉風呂に入れる贅沢なホテルなんだそうです。

ホテル花庵の口コミ・客室写真・風呂写真・料理写真ギャラリー

住所:栃木県日光市中宮祠2480(地図) 電話番号:0288-51-0105

ホテル花庵の口コミ確認確認


目次へ

15位

日光湯元温泉神社の鳥居

湯元温泉神社:日光湯元温泉街にあります。湯元温泉発見時の786年頃に創建されたとされる奥日光で一番古い神社です。この神社の御朱印は日光二荒山神社中宮祠で頂けます。

日光湯元温泉神社の拝殿

温泉神社住所:栃木県日光市湯元2521(地図)

湯元温泉神社に行ったよ。のページで詳しく。

目次へ

16位

格安の宿:奥日光~湯元温泉には一泊二食付きで1万円以下の宿があります。

ホテル湖畔亭

ホテル湖畔亭(一泊二日2名利用時1人分7,665円~)はその名の通り中禅寺湖畔にあります。ここは激安ホテルチェーンのおおるりグループのホテルの一つで全客室が中禅寺湖ビューになってるそうです。奥日光湯元温泉おおるり山荘もあるますが、ホテル湖畔亭も日光湯元温泉から源泉を引っ張ってるので源泉かけ流しの内湯と露天風呂が楽しめし、夕食は飲み放題付きのハーフバイキング。

奥日光中禅寺温泉ホテル湖畔亭の口コミ・客室写真・風呂写真・料理写真ギャラリー

ホテル湖畔亭住所:栃木県日光市中宮祠2484(地図) 電話番号: 0120-582-874

ホテル湖畔亭宿の口コミ確認確認

日光山水

日光山水は、(一泊二日2名利用時1人分8,640円~)この料金で湖を一望できる掘りごたつ式のお食事処「見晴らし茶屋」で、
地元産の旬の食材を使用した和会席料理が味わえて、お風呂は勿論源泉かけ流しで中禅寺湖一望。この宿は立地がもよく二荒山神社中宮祠は徒歩5分、華厳の滝も徒歩8分です。

中禅寺温泉日光山水の口コミ・客室写真・風呂写真・料理写真ギャラリー

日光山水住所: 栃木県日光市中宮祠2478(地図) 電話番号: 0288-55-0378

日光山水の口コミ確認確認

紫雲荘

紫雲荘(一泊二日2名利用時1人分9,180円~)は、日光湯元温泉街の中にある宿で毎月変わる手つくりの料理が楽しめるそうです。。また内湯と露天風呂の他に貸し切り風呂が無料で利用可能で日帰り入浴はできないからそれらのお風呂は宿泊客だけが利用可能。

紫雲荘の口コミ・客室写真・風呂写真・料理写真ギャラリー

住所:栃木県日光市湯元2541(地図) 電話番号:0288-62-2528

紫雲荘の口コミ確認確認

日光湯元温泉宿一覧泊るならどこがいいの?

おおるり山荘

おおるり山荘(一泊二日2名利用時1人分6,155円~)は日光湯元温泉街の湯の湖に近い場所にあります。ここは激安ホテルチェーンのおおるりグループのホテルで飲み放題付きのバイキング料理もついてるだけでなく源泉かけ流しの内湯や露天風呂も楽しめてるのに驚愕の格安価格なんです。おおるり山荘の温泉に入った事がありますが、日帰り入浴も500円と激安なのに大き目な内風呂と露天風呂でリラックスできました。

おおるり山荘の口コミ・客室写真・風呂写真・料理写真ギャラリー

住所:栃木県日光市湯元2519(地図) 電話番号: 0288-62-2700

おおるり山荘の口コミ確認確認

日光湯元温泉宿一覧泊るならどこがいいの?

目次へ

17位

お休み処清ちゃん外観

お休み処清ちゃん:中禅寺湖畔にある食堂です。

清ちゃんのメニュー

メニューを見るとこれぞ食堂~という感じでうどんとそばと焼きそばがメインメニューになってるようです。

焼きそば定食

清ちゃんで一番高いメニューは湯葉の小皿もついてる焼きそば定食1,200円です。

お休み処清ちゃん住所:栃木県日光市中宮祠 (地図)電話番号:0288-55-0645・営業時間10時から17時・定休日:不定休

目次へ

18位

日帰り温泉

日帰り温泉:奥日光には中禅寺湖周辺の中禅寺温泉、光徳温泉などもありますが、それらの温泉の源泉元である日光湯元温泉の三か所あります。

その日光湯元温泉の大半の宿は日帰り入浴可能となってるので硫黄成分が濃い湯に観光のついでに入る事が可能です。私も戦場ヶ原まで行くなら帰りがけに温泉に入って帰る事にしています。

また湯元温泉街の中には規模は小さいけど日帰り入浴施設もあるし、全国的にも珍しい温泉寺で日帰り入浴もできます。

日光湯元温泉日帰り入浴どこがいいの?のページで日帰り可能宿&施設の営業時間や料金を詳しく書いてます。


目次へ

19位

三本松茶屋

三本松茶屋:戦場ヶ原にある食事とお土産などを買う事ができる3つぐらいあるお店の一つです。

三本松茶屋

とても広い駐車場があるので気軽に立ち寄る事ができます。

食事処

三本茶屋ではうどんやそば、カレーなどを食べる事ができます。先に代金を支払うシステムになってました。

三本松茶屋で食事中

何度か食事した事あります。紅葉シーズンとかは座れないぐらい混んでる時も多々ありますが、そういう時期は中禅寺湖周辺のお店でランチを食べるよりまだこっちのほうが駐車場は広いから停められるし、少し待てば食べられるのでマシです。

男体山の景色

食事した後にお店の裏側に出てみると・・・・男体山の絶景が待ってます。

お土産コーナー

食事ができるだけじゃなくお土産コーナーも超広いんです。

漬物売り場

特に漬物に関しては100種類以上揃っていて栃木県では随一のお店なんだそうです。定番の日光たまり漬けからゆばの華というゆばの漬物などのご当地漬物が揃ってるのは勿論の事~

鉈切漬

三本松茶屋でしか買えないオリジナルの鉈切漬けという大根を鉈で切って作ってたからこの名前になったそうでしそが香る甘酸っぱい仕上がりなんだそうです。

三本松茶屋住所:栃木県日光市中宮祠2493(地図)電話番号:0288-55-0287・営業時間7時~19時・年中無休

戦場ヶ原

お店の前からすぐ戦場ヶ原の展望台に行く事もできます。→戦場ヶ原のページで詳しく。

20位

いろは坂

いろは坂:日光市街地からや日光宇都宮道路から中禅寺湖方面に行く場合に48ものヘアピンカーブが続くいろは坂を上って行く事になります。→いろは坂は渋滞。のページで詳しく。

明智平パノラマレストハウス

下からい・ろ・は・に・・・・と「ね」の20番カーブの先にあるのが明知平という所。

明知平ロープウェイ

ここに車を停めて明智平ロープウェイに乗って頂上駅の展望台に行くと男体山と華厳の滝と中禅寺湖がいっぺんに見られる奥日光NO,1の絶景を楽しむ事ができます。

展望台からの眺め

明智平ロープウェイのページで詳しく。



以上がアド街ック天国の奥日光湯元温泉のベスト20位のランキングです。ランキングに入ってなくてもこの他にも奥日光では見所、楽しむ所は沢山ありましたよ。


目次へ

中禅寺湖ランチで一番行列のできてる店

中禅寺湖ランチで一番行列できてる店が何故か?アド街ック天国では紹介されませんでしが、行けば常に行列なので見れば流行ってるのが誰でも分かります。

トンカツの浅井、浅井精肉店外観

それはトンカツの浅井、浅井精肉店です。肉屋直営のお店が肉屋の隣にあります。

お店自体が小さくカウンター席で7席しかないから行列がどうしてもできてしまうのですが、リピーターも多くトンカツの浅い目指して中禅寺湖に行く人もいるようです。

しかも、コロッケ定食600円、メンチカツ定食700円、ソースカツ丼や串カツ定食800円、ロースカツ定食1,200円、ヒレカツ定食1,400円などなど、観光地だから値段が高いという事もなく、リーズナブルな値段でランチが食べられるのも人気の秘密かも。

舟の駅中禅寺前駐車場

駐車場は湖畔道路を挟んで真ん前、舟の駅中禅寺の真ん前でもあります。

トンカツの浅井の行列の様子

駐車スペースは少ないから行列ができてる時はすでに満車かと。

トンカツの浅井(浅井精肉店)住所:栃木県日光市中宮祠2478(地図)電話番号:0288-55-0014、営業時間11時~19時、定休日不定


目次へ

奥日光には他にも見所あるよ

半月山展望台からの眺め

半月山展望台からは中禅寺湖と男体山の絶景が見られますが、半月山第一駐車場から山頂(1,753メートル)までは山登りを兼ねたハイキングで約30分かかります。

富士山

半月山展望台(地図)天候次第ですが富士山が見える時も。




竜頭の滝

竜頭の滝も華厳の滝並みに混雑、特に紅葉シーズンは周辺道路は大渋滞する観光名所です。駐車場無料で売店や食堂から滝が見えるのでランチする場所にもいい。

竜頭の滝のページで詳しく。




湯ノ湖

日光湯元温泉にある大きな湖が湯ノ湖です。中禅寺湖と違って手こぎボートぐらいしかありませんが、自然が美しい場所です。

湯ノ湖のページで詳しく。




湯滝

湯ノ湖脇にある滝が湯滝です。湖側の上の方から見る事もできるし、下から見る事もできます。

湯滝のページで詳しく。




赤沼車庫バス停

戦場ヶ原のすぐ近くに赤沼車庫バス停があります。規制で車乗り入れ禁止区域に専用バスに乗って行く事ができます。

小田代ケ原

有名な小田代ケ原の貴婦人を見に行ったり。

千手ヶ浜の景色

男体山をバックに自然の中禅寺湖の姿を見る事ができます。特に紅葉シーズンは大人気。

千手ヶ浜・小田代ケ原のページで詳しく。




冬の日光湯元温泉スキー場

日光湯元温泉スキー場で冬はスノボやスキーやそり遊びも楽しめます。

夏の日光湯元温泉スキー場

シーズンオグは広大なフ草原に変身。


目次へ

奥日光ライブカメラ9

湯ノ湖湖畔

湯滝

戦場ケ原

二荒山神社中宮祠

男体山奥宮

中禅寺立木観音

中禅寺湖

中禅寺湖(鳥居付近)

明智平展望台


目次へ

 

タグ :   

栃木県 奥日光   コメント:0

コメント/口コミ

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント/口コミ大歓迎!(当ブログの問い合わせもこちらへ)

TOPへ戻る
アクセスランキング